《グローアップ・ブルーム》の効果と相性の良いデッキ・モンスターを考察する!ヴェンデットは鉄板ですね

公開日: : アンデットワールド

《グローアップ・ブルーム》の効果について、まだまだ語り足りないので追記。

今回は《グローアップ・ブルーム》で特殊召喚&サーチして楽しい・強い・面白いモンスターにフォーカスを当てた特集記事になります。

まぁ、リクルートの方は「《ドーハスーラ》でOK!」に大体なっちゃうんですけどね…(笑)。

SPONSORED LINK

グローアップ・ブルーム

《グローアップ・ブルーム》
チューナー・効果モンスター
星1/闇属性/アンデット族/攻 0/守 0
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地へ送られた場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキからレベル5以上のアンデット族モンスター1体を手札に加える。フィールドゾーンに「アンデットワールド」が存在する場合、手札に加えず特殊召喚する事もできる。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。

《ハリファイバー》からリクルートして《サモンソーサレス》を出そう!

遊戯王 サモン・ソーサレス ウルトラレア VJMP-JP140 Vジャンプ

《アンデットワールド》があれば《ハリファイバー》から《グローアップ・ブルーム》を特殊召喚するだけで《サモン・ソーサレス》をリンク召喚可能です。

更に素材にして墓地に送られた《グローアップ・ブルーム》の効果で《ドーハスーラ》をリクルートすれば、《サモン・ソーサレス》の対象役も確保できるという素晴らしさ!

《アンデットワールド》の存在が前提ではありますが、今までにない展開ルートが開拓できそうな予感がしています。(とりあえずよからぬことが出来そう)。

リクルートしたいアンデット族モンスター

  • 死霊王ドーハスーラ
    《アンデットワールド》発動状態なら無双と言っても過言では無い性能。リクルート条件と王の強さがマッチしているので、基本的にこのカードをリクルートする為に生まれてきたカードという側面が強そう。
  • ヴァンパイア・フロイライン
    《フロイライン》以外にも【ヴァンパイア】には上級・最上級が豊富。特殊召喚したいモンスターも多いので相性は良いはず。
  • 九尾の狐
    特別相性が良い訳ではありませんが、とりあえず引っ張っておけば墓地から機能し易いし悪くないかな?

《死霊王ドーハスーラ》を安定供給する為の装置

《死霊王 ドーハスーラ》
効果モンスター
星8/闇属性/アンデット族/攻2800/守2000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):「死霊王 ドーハスーラ」以外のアンデット族モンスターの効果が発動した時に発動できる。
以下の効果から1つを選んで適用する。
このターン、自分の「死霊王 ドーハスーラ」の効果で同じ効果を適用できない。
●その効果を無効にする。
●自分または相手の、フィールド・墓地のモンスター1体を選んで除外する。
(2):フィールドゾーンに表側表示でカードが存在する場合、自分・相手のスタンバイフェイズに発動できる。このカードを墓地から守備表示で特殊召喚する。

 

《死霊王ドーハスーラ》以上にこの効果と相性の良いモンスターはいないッ(断言)!

サラッと断言しちゃいましたけど、マジでこのカード以上の逸材は想像できません。《アンデットワールド》発動状態なら、モンスター効果無効&除外が1回ずつ使えるので安心感はパネェです。

【ヴァンパイアデッキ】で上級・最上級たちをリクルート

ヴァンパイア・スカージレット ノーマル 遊戯王 ダーク・セイヴァーズ dbds-jp005

《フロイライン》や《ヴァンプ・オブ・ヴァンパイア》等、サーチでもOK(サーチの方が都合が良い場合がある)なモンスターもいますが、《ヴァンパイア・スカージレット》の様にそのまま効果発動まで繋がるモンスターも多いので、基本的に相性は良いです。

また、アンデット族の効果で高レベルを特殊召喚できるという事で、《ヴァンパイア・グレイス》の墓地効果も安定して誘発できるかもしれませんね。

サーチしたいアンデットモンスター

  • リヴェンデット・エグゼクター
    サーチしやすい《スレイヤー》と比較すると手札に引き込むのが案外ムズイ。基本的には墓地に落とすカードですが、《ヴェンデット・リユニオン》を使いたい人には結構朗報。
  • ヴェンデット・バスタード
    同様の理由で少し嬉しい枠。《ヴェンデット・キマイラ》も対応しているのでお忘れなく。
  • スピード・キング☆スカル・フレイム
    コメントで頂いた案を採用させていただきました。確かにサーチし難いカードだったので嬉しいシナジーかも知れませんね!
  • 火車
    一発芸的な部分はありますが、盤面のモンスターを全バウンスしつつ打点アップが狙えます。戻す効果を変なコンボに組み込めたら嬉しい。

【ヴェンデットデッキ】儀式体をサーチする役割を担う!

遊戯王カード リヴェンデット・エグゼクター(ウルトラレア) エクストラパック 2018(EP18) | ヴェンデット 儀式 闇属性 アンデット族 ウルトラ レア

基本的に墓地でOKな儀式体達ですが、何気に手札に持ちたい時もあるのは事実。

《リヴェンデット・スレイヤー》以外の「ヴェンデット」モンスターのサーチ手段としては結構良い感じだと思います。

《ヴェンデット・チャージ》や《ヴェンデット・ナイト》のコストに使ってもサーチ出来るのが便利ですね。

《火車》でデッキバウンスを狙う!(一発芸)

遊戯王カード 【火車】【ウルトラ】 VJMP-JP035-UR ≪書籍付属カード≫

《火車》
効果モンスター
星8/地属性/アンデット族/攻 ?/守1000
このカードは通常召喚できない。
自分フィールド上にアンデット族モンスターが表側表示で2体以上存在する場合のみ特殊召喚する事ができる。このカードが特殊召喚に成功した時、フィールド上に存在するこのカード以外のモンスターを全てデッキに戻す。このカードの攻撃力は、この効果でデッキに戻したアンデット族モンスターの数×1000ポイントになる。

 

ぶっちゃけあんまり強くはないけれど…

正直そこまで強くないですが、一発芸的なノリで面白かったのでご紹介。

相手のモンスターも処理できるから…大ダメージ与えてデュエルエンドすればええねん…。

基本的にはドーハスーラ用と考えて良さそう

まぁ、同郷(同じストラク収録)だから当然と言えば当然ですけど、考えるのを放棄したくなる位《ドーラスーラ》様が相性良い上に強いからなぁ…(白目)。

とりあえずリクルートするのは《ドーハスーラ》様一択と言っても過言ではなさそうです…。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR アンデットワールド
コナミデジタルエンタテインメント (2018-09-22)
売り上げランキング: 166
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ラララ より:

    実はメインデッキにサーチorリクルーとできて、欲しいモンスターは少ない現実
    リクルートできるモンスターにスカルフレイムもいいかも
    あのデッキ、パーツが必要なのに色々問題点が山済み

  2. 荒くれナンバーズ より:

    裁定くわしくしらないのですが ハリファイバーでSSしたモンスターは効果つかえないのでは?

    • 匿名 より:

      ハリファイバーの無効はフィールドにいる時だけで、墓地等のフィールド以外に送られた後に発動する効果は使用出来るようです。
      むしろ相性抜群の類ですね。

      • 荒くれナンバーズ より:

        そうなんですか~ わざわざありがとうございます 
        自分でもハリファイバー使ってるのですが裁定調べてなかったんですよねwお恥ずかしい

  3. 匿名 より:

    冥帝エレボスサーチできるんだよな〜

  4. 青眼好き より:

    火車の裁定確認したら元々の種族がアンデットではないモンスターを戻した場合、デッキバウンスは行われるけど攻撃力アップはしないらしいですね
    なんで相手がアンデットデッキでなければ最高打点は4000、現実的な数値は2000と言ったところですかね
    高レベルシンクロするなり建ちゃん出すなりした方が強そう

  5. 匿名 より:

    このカードを召喚権を使わずに特殊召喚して素材にヴァンパイア・サッカーをリンクできれば、アドバンス召喚の準備を整えつつ、1ドローできますね。実用性はまあ、微妙ですけど…

  6. 匿名 より:

    ハリファイバーからリクルートしてサモンソーサレス経由して出そう(8日間限定)

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第77話感想】相容れない兄妹!無限泡影からのマルチフェイカー強い(確信)

異母兄妹という複雑な関係を理由に相容れる事の無い二人の兄妹。

《転生炎獣の烈爪(サラマングレイト・クロー)》効果判明!耐性・貫通・連撃だッ!

『SD-ソウルバーナー』に収録される新カード、《転生炎獣の烈爪

【列車リンク】《機関重連アンガー・ナックル》効果判明!【リンク・ヴレインズ・パック2最新情報】

『リンク・ヴレインズ・パック2』収録新カード《機関重連アンガー

《魔弾の射手マックス》《六武衆の軍大将》効果判明!【リンク・ヴレインズ・パック2最新情報】

『リンク・ヴレインズ・パック2』に収録される新規カード、《魔弾

遊戯王チップス《ブラック・マジシャン・ガール》仕様詳細:レプリカ表記無しの五芒星バージョン!

『遊戯王チップス』に収録されている《ブラック・マジシャン・ガー

《魂の開封》の使い方・効果考察:1枚でデッキを5枚圧縮するカード!通常モンスターを大量投入できるかどうかがカギ!【除外海産物追記】

【エクゾディア】や【おジャマ】等での活用が既に話題になっている《魂

Vジャンプ付録カード《プラチナ・ガジェット》の効果が判明!レベル4機械族を特殊召喚できるリンク2モンスター

▲以下だから対応してました! Vジャンプ2019年1月特大号付録《プ

【遊戯王チップス開封結果】新規カード・当たりカード(ミレニアムレア)仕様詳細レポート!

昨日発売と言いつつどこにも売ってなかった問題児を確保して参りま

→もっと見る

PAGE TOP ↑