【エレメントセイバーと相性の良いカード】サルベージ等の属性サポートを無理やり使えるの面白いよね!《天地開闢》追記

公開日: : 最終更新日:2018/01/07 エレメントセイバー

『フレイムズ・オブ・デストラクション』の発売日が近づいてきたので、収録される新テーマ「エレメントセイバー」の特集をぼちぼちしていきます。

「テーマの紹介よりも相性の良いカードを紹介するってどうなんだ?」

ふふふ…勝手にやったつもりになっていたよ。近日中にそちらもUPします(;^ω^)

SPONSORED LINK

相性の良い・挙動が面白いカード特集

ダーク・アームド・ドラゴン

カードテキスト・効果
特殊召喚・効果モンスター
星7/闇属性/ドラゴン族/攻2800/守1000
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地の闇属性モンスターが3体の場合のみ特殊召喚できる。
(1):自分の墓地の闇属性モンスター1体を除外し、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

 

「エレメントセイバー」の墓地属性変換効果を使えば、【墓地闇3体】のシチュエーションを簡単に作り出せるので特殊召喚難易度はイージーモードに突入!

属性変換は、①効果のコスト確保としても重宝するのでかなりマッチした組み合わせです。

《開闢》や《宵闇》等、カオス陣営の皆様も同じようなシナジーがあるのでそちらもどうぞ!

 精霊神后 ドリアード

カードテキスト・効果
特殊召喚・効果モンスター
星9/光属性/魔法使い族/攻 0/守 0
このカードは通常召喚できない。
自分・相手の墓地のモンスターの属性が6種類以上の場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、自分・相手の墓地のモンスターの属性の種類×500アップする。
(2):相手がモンスターを特殊召喚する際に、自分の墓地のモンスター3体を除外して発動できる。その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。

 

墓地の属性を無理やり変換して《神ドリアード》の特殊召喚を狙おう!

神属性も宣言すれば攻守は3500に…。

②効果の除外コストは属性に捉われていないのでガリガリ削って妨害祭りだ!(なお自身の大切な墓地リソースも減る)

青天の霹靂

カードテキスト・効果
通常魔法
(1):相手フィールドにモンスターが存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。元々のレベルが10以下の通常召喚できないモンスター1体を、召喚条件を無視して手札から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは、そのモンスター以外の自分のカードの効果を受けず、次の相手エンドフェイズに持ち主のデッキに戻る。このターン、自分はモンスターを通常召喚・特殊召喚できず、相手が受ける全てのダメージは0になる。

 

公式のレシピに採用されていたので一応解説!

正規召喚が難しい状態で引き込んだ「霊神」を条件無視で特殊召喚して効果発動。《ムーラングレイス》や《フォスオラージュ》なら効果も強烈なので召喚・特殊召喚不可のデメリットにも目をつむれるかも?

条件無視で特殊召喚した「霊神」が、何らかの理由で墓地に送られたとしても蘇生制限はやっぱり満たせていないので、そこら辺のシナジーには期待できません。

貪欲な壺

カードテキスト・効果
通常魔法(準制限カード)
(1):自分の墓地のモンスター5体を対象として発動できる。そのモンスター5体をデッキに加えてシャッフルする。その後、自分はデッキから2枚ドローする。

 

デッキの圧縮能力が高いし使い易そう…という安易な理由。

でも実際に使いやすいし使い心地は良いと思うの…。

準制限になったので2枚採用も可能です。

ガルドスの羽根ペン

カードテキスト・効果
通常魔法
自分の墓地に存在する風属性モンスター2体を選択してデッキに戻し、フィールド上に存在するカード1枚を選択して持ち主の手札に戻す。

 

墓地の属性が自由自在なので《ガルドスの羽根ペン》も余裕で発動可能!

墓地の「エレメントセイバー」をデッキに戻しながら除去するという動きに魅力を感じるのであれば採用してみても良いかも?

フィールドに存在するカードなら何でもバウンスできるので効果自体は強力です。

炎王炎環

カードテキスト・効果
速攻魔法
自分のフィールド上及び自分の墓地の炎属性モンスターを1体ずつ選択して発動できる。選択した自分フィールド上のモンスターを破壊し、選択した墓地のモンスターを特殊召喚する。「炎王炎環」は1ターンに1枚しか発動できない。

 

《エレメントセイバー・マロー》の効果で任意の「エレメントセイバー」モンスターを墓地に送り、《炎王炎環》の効果で見事にチェンジ!

動きは面白いですが、《炎王炎環》が速攻魔法である事を活かすのが難しいのが少し残念です。

サルベージ

カードテキスト・効果
通常魔法
自分の墓地の攻撃力1500以下の水属性モンスター2体を選択して手札に加える。

 

《アイナ》《マカニ》《ナル》《ラパウィラ》の3種類を回収する事が可能な回収札。

水属性デッキの伝家の宝刀《サルベージ》が別属性の混合属性テーマで使えるようになる日が来るとは…流石に予想GUYでした。

他の属性の回収サポートも色々と検討してみましたが、これ程使いやすいものは他には無いかと…。

トゥルース・リインフォース

カードテキスト・効果
通常罠
デッキからレベル2以下の戦士族モンスター1体を特殊召喚する。このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。

 

《エレメントセイバー・アイナ》と《エレメントセイバー・マカニ》の二人がリクルートに対応しています。

《アイナ》が蘇生、《マカニ》がサーチ効果とどちらも優秀なので積極的に使っていきたいカードです。《アイナ》をリクルートする場合は、相手のエンドフェイズや使うと良いです。

天地開闢

カードテキスト・効果
通常罠
「天地開闢」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから「カオス・ソルジャー」モンスターまたは「暗黒騎士ガイア」モンスター1体以上を含む戦士族モンスター3体を相手に見せ、相手はその中からランダムに1体選ぶ。それが「カオス・ソルジャー」モンスターまたは「暗黒騎士ガイア」モンスターだった場合、そのモンスターを自分の手札に加え、残りのカードは全て墓地へ送る。違った場合、相手に見せたカードを全て墓地へ送る。

 

《ダーク・アームド・ドラゴン》の項で《カオス・ソルジャー 開闢の使者》との相性について少し触れましたが、《天地開闢》を使えば《開闢》を手札に加えながら「エレメントセイバー」を墓地に叩き込む事が可能です。

《カオス・ソルジャー》モンスターをヒットさせないと手札に加える事が出来ないので、《開闢》2枚、「エレメントセイバー」1枚みたいな構成で引っ張って来るのが良さそうかな?

※:コメント欄にいただいたコメントを記事に反映させていただきました。(コメントをくれた「にゃん」さんありがとうございます。)

サルベージ使えるの良いよね

色々と相性の良いカードや面白いカードは多いのですが、やっぱり《サルベージ》をうまく使える点が一番キマッてる感じがします。

4種類が回収範囲ってぶっちゃけ凄いですよね…。

独創的な構築もできそうですし…皆さん色々と試してみて下さいませ!

きっと楽しいよぉ~(*’ω’*)

面白かったり・気に入ったらフォロー&RTよろしくです

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. にゃん より:

    天地開闢がめちゃくちゃ相性いい、セイバー2体落とせる
    開闢は落ちても戦士の生還共有できるからサルベージも簡単

    • cast より:

      ごいすー 本当だ…滅茶苦茶相性良いじゃないですかぁ~ 追記しておきます~

  2. Array より:

    白黒ドラゴンとか開闢あたりが相性良さそう

  3. にゃん より:

    不安になって見に来たらやっぱりやってたw
    天地開闢で手札に加えられるのはカオスソルジャーのみで、それ以外は墓地へ送ります

  4. 匿名 より:

    自分はレクンガと組んで何かできないかと考えています。

  5. 匿名 より:

    デッキ体験してきましたー!
    霊神の聖殿とウィラードめっさ強い( ゚д゚)
    ただ聖殿の効果を使うと次ターンバトルフェイズスキップがあるので、トゥルースリインフォースが使いやすい印象でしたね( ̄▽ ̄)

コメントを残す

【公式が《レボリューション・ファルコン》をプッシュ中】これは再録情報か?新規の登場か?

どうも、「RR(レイドラプターズ)」と黒咲さんが大好きな管理人

【トポロジック・トゥリスバエナ面白活用法】単純に魔法・罠を除外するだけじゃない!良き力の使い方!

普通に使うだけでも超強い《トポロジック・トゥリスバエナ》を、も

【急き兎馬の使い方・効果考察】シンクロ・エクシーズ・リンクの補助に役立つレベル5の特殊召喚モンスター!【赤兎馬】

かの「三国志」で有名な武将「呂布」の愛馬と言われた「赤兎」のよ

【悪デッキウィルス《闇黒の魔王ディアボロス》カッコイイ!】管理人待望の「悪魔城」も…?

  『悪魔城ドラキュラ』大好きっ子の管理人は、

【強い汎用リンク2モンスター】一覧から選ぶオススメカード「トロイメア」モンスターなどを追記しました

出しやすくって使いやすい、【リンク召喚】のメインストリーム

【汎用性が高く強いリンク3モンスター】一覧から選ぶオススメカード《トポロジック・トゥリスバエナ》など追記

マーカーの確保と戦線維持を同時に担うリンクモンスター界の花形 素

【トランスファミリア:効果・ストーリー考察】ライズベルト&セームベル物語の黒幕は黒猫!?

この記事は、《召喚師ライズベルト》から始まる一連のストーリーに

【レアコレ2再録カードの噂】うららやティマイオスの眼のカードテキストが密かに変わっている?

確証がある訳でもないゴシップ情報なので扱うかどうか少し迷いまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑