【状況起因・不確定型《活路への希望》ドロー札】カードが引けるオススメ魔法・罠特集⑤

公開日: : 最終更新日:2018/05/05 オススメ汎用魔法・罠

情報量が膨大になり過ぎた為、効果やシリーズで区切って分割記事化する事にしました。

「一つの記事で一気に全部確認したいぜ!」って需要には反しているかもしれませんが、一応、初心者向けをうたった記事なのでご了承ください。

ドロー魔法・罠特集① ドロー魔法・罠特集⓶ ドロー魔法・罠特集③

ベーシック系

壺シリーズ

ステータス参照系
ドロー魔法・罠特集④ ドロー魔法・罠特集⑤ ドロー魔法・罠特集⑥

手札交換・ディスアド系

状況起因・不確定系

その他・特殊系
SPONSORED LINK

状況起因・不確定ドロー札

補充部隊

永続魔法
(1):相手モンスターの攻撃または相手の効果で自分が1000以上のダメージを受ける度に発動する。 そのダメージ1000につき1枚、自分はデッキからドローする。

見えてる状態で殴るかどうかは相手次第

1000ダメージで1枚ドロー、2000ダメージで2枚ドロー、3000ダメージで3枚ドローとあわよくば大量ドローが可能になる永続魔法ですが、このカードが見えている状態で致死量でない半端なダメージを与えて来る相手は中々いません。

攻撃無効系の手札誘発を併用して相手の意表をつく事が出来れば思い通りのドローが可能になるかもしれませんね。ハッキリ言って難しいカードです。

強み
  • 上手く機能すればドロー量自体はかなり多め
 注意点
  •  純粋に機能させ辛い。完全に相手依存。
総評 

補給部隊

永続魔法
(1):1ターンに1度、自分フィールドのモンスターが 戦闘・効果で破壊された場合にこの効果を発動する。 自分はデッキから1枚ドローする。

能動的に破壊しても機能するのがポイント高し

自分モンスターを自分で破壊した際にもドロー出来るので《補充部隊》の様に完全に相手依存という訳ではありません。

1ターン中に引けるカードの最大枚数は少ないですが、維持すれば確実にアドを稼いでくれるカードです。ただしこの手のカードを長期に渡り維持する事が困難なのが遊戯王でもあります。

強み
  • 能動的な破壊でも機能する
  • 維持するのは難しいが機能させるのは割と楽
 注意点
  • 除去られるのはご愛嬌
総評 

冥界の宝札

永続魔法
(1):自分がモンスター2体以上をリリースしたアドバンス召喚に成功した場合に発動する。自分はデッキから2枚ドローする。

冥界軸というデッキタイプも存在します

必ずきっかり2体以上をリリースするアドバンス召喚をするのであれば、このカードから得られるアドバンテージは尋常じゃありません。

宝札系カードの中でも根強い人気を誇るカードであり、実用面でも見所があるカードです。踏み倒しやモンスターカード以外をアドバンス召喚リリースにした際には効果を得られない所には要注意。

強み

積み上げる幸福

通常罠
チェーン4以降に発動できる。 デッキからカードを2枚ドローする。 同一チェーン上に複数回同名カードの効果が発動している場合、 このカードは発動できない。

チェーンを積み上げていく喜びと幸福を噛みしめよう

壷、カラス、マシンガン、爆薬なんかと一緒にあらわれる幸福の知らせ。同一チェーン上に複数回同名カードの効果が発動していると発動できないという制約は使用者以外は意外と知りません。

デッキを選ぶというよりはデッキがこのカードを選ぶといった所です。

強み
  • チェーンバーンを支える名カード!
 注意点
  •  同一チェーン上に複数同名カードがの効果が出ないように注意しよう
総評 

活路への希望

通常罠
(1):自分のLPが相手より1000以上少ない場合、1000LPを払って発動できる。お互いのLPの差2000につき1枚、自分はデッキからドローする。

相手とのライフ差を上手にコントロールして大量ドローを狙う

相手のライフを回復するカードや自分のライフを減らすカードを駆使してドロー量を増やす楽しさ…プライスレス。

効果・名前の面白さ恰好良さだけでなく、遊星が使用したカードという事でも人気を博す一枚です。劣勢を斬り返す為のドローがドラマを呼び起こす。

強み
  • 3枚以上ドローできる事も割と多い
  • ライフ調節を上手く行う事も醍醐味の一つ
 注意点
  •  腐る時ははっきりと腐るので要注意(LP1000コストも含め)
総評 

裁きの天秤

通常罠
「裁きの天秤」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手フィールドのカードの数が 自分の手札・フィールドのカードの合計数より多い場合に発動できる。 自分はその差の数だけデッキからドローする。

劣勢をひっくり返すジャッジメントドロー!

自分の手札・フィールドのカードと相手フィールドのカードを比較した差分だけドローできるという事で、普通に使うとそこまで大量なドローは見込めません。しかし、《おじゃま・トリオ》等、相手のボード数を増加させるカードと併用することで奇跡のドロー数を稼げるのも事実。

構築・使う人の技量次第でドロー数が大きく変動する玄人向けのドロー札です。こちらも《積み上げる幸福》同様チェーンバーンなどで使われる印象が強いですね。

強み
  • 上手く使えば確実にアドを稼いでくれる
  • 上手く扱えた時の気持ちよさは異常
 注意点
  •  構築や使用者の技量に左右される玄人向けのカード
 総評

ゴブリンのやりくり上手

通常罠
自分の墓地に存在する「ゴブリンのやりくり上手」の枚数+1枚を 自分のデッキからドローし、自分の手札を1枚選択してデッキの一番下に戻す。

墓地に2枚以上あるとお得です

2枚あるとお得というよりは、2枚貯めてからがスタートという方が的確か!?

効果解決前にコストにして発動カード自体もカウントに含めるというのは基本中の基本です。

強み
  • 普通に使ってもそこまでですが独特な動きで輝くカード
注意点 
  • あえてこのカードを選択するというデッキが少ない
  • カード名がこのカードの全てを現しています
総評 

その他のドローカード記事リンク

ドロー魔法・罠特集① ドロー魔法・罠特集⓶ ドロー魔法・罠特集③

ベーシック系

壺シリーズ

ステータス参照系
ドロー魔法・罠特集④ ドロー魔法・罠特集⑤ ドロー魔法・罠特集⑥

手札交換・ディスアド系

状況起因・不確定系

その他・特殊系

関連記事もよろしくお願いします

状況起因・不確定ドローカードという事でストレートにいつでも強い物ばかりではありませんが、採用するデッキ次第では一般的なドロー札以上のアドバンテージを得られるカード達です。

本流からは少し離れたラインナップかもしれませんが、紹介している身としては楽しかったです。(ニッチなカードは使うだけで楽しいってのもありますからねぇ)。

あと、新弾発売等で間が開いてしまいましたが、引き続き汎用札特集は続けていきますのでよろしくです。


モンスター除去編

蘇生カード編

特殊召喚編

メタ・制圧編
 
ドローソース編

魔法・罠除去編
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ラララ より:

    これ系のカードはどれが当てはまるか難しいです……カップオブエースもここに入る?
    魔力の泉や超再生能力もここですかね?

  2. 匿名 より:

    状況起因なら捨て身の宝札とか

  3. 匿名 より:

    活路といえば大会での活路エクゾが印象的でしたね

  4. 匿名 より:

    やりくり上手は非常食をチェーンするコンボとかで大量ドローしてました

  5. ゲス顔ダブルエックス より:

    補充舞台の注意点項目に誤字発見
    ずらい じゃなくて づらい じゃないかと。
    細かいですが気になったもので。

  6. 匿名 より:

    キャストさん汎用カードをよくまとめたりしてますけどテーマデッキに合ったカードを紹介した方が分かりやすいと思います。そうするとテンプレデッキ紹介になりそうてすが。
    汎用カード紹介は自分のデッキに合ったカードを探すことで自分でデッキを作る楽しさがあるって思います。ただ「このカードほぼこのデッキ専用だろ」ってことが何ともいえない感じです。(今後どうなるか分かりませんが)

    • cast より:

      ドローに関しては厳選するともうテンプレ中のテンプレしか入らないのでこういう形にさせてもらいました。皆の意見を見ていると色々入れて欲しいという雰囲気だったので ただ実際はほんの一握りのドロソしか一般的ではないですから…。

  7. 匿名 より:

    便乗とか増Gもこの枠ですか?

    • cast より:

      増殖するGは手札誘発特集に入れるのでここではないですが 便乗はここですねぇ

  8. 匿名 より:

    ヴァレットエグゾ構築中なので参考にさせて頂きます。
    ドロー加速しないと、それまでに決着つくか手札がエグゾのみで回らない(>_<)ので、なんとか、なんとかエグゾで勝ちたいです安西先生!

    • cast より:

      圧縮能力は高いですが回りだすまでが大変ですからねぇ でもエクゾですか…プランとして面白い( ゚Д゚)

  9. 匿名 より:

    マジック・プランターはどうですか?

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【詐欺行為にご用心】初期カードと復刻カード・パックの見分け方!偽造防止ホロ、スタジオ・ダイス表記をチェック!

本来ならこんな内容の記事は書きたくないのですが、復刻版のカード

【20thアニバーサリーセット&復刻パック「vol.1」開封/レビュー】3パックでブラックマジシャンは果たして出るのか?

なんとか無事『20thアニバーサリーセット』を定価で購入出来ま

【遊戯王vol.1,強くてオススメ当たりカード5選?】ガイア,ブラマジ,ブラホ,地割れ,落とし穴各3枚で財布ポイントのピンチ!?

【注意】本記事は「復刻版vol.1」をあたかも最新パックかの如

【レベル7シンクロモンスター・一覧から選ぶオススメカード】月華竜,ブラロ,クリアウィングなど(シューティングライザー追記)

本記事は、レベル7のシンクロモンスターのオススメカードを推薦・

【20thアニバーサリーキャンペーン第7弾・購入案】くじを引く為に!《20thアニバーサリーセットを買えない場合》

明日は『20thアニバーサリーセット』の発売日かつ、『20th

【リターン・オブ・アンデットの使い方・効果考察】アンデットネクロナイズで奪取したモンスターを除外しよう【提案】

『ストラクR-アンデットワールド』新規判明考察記事第三弾は、フ

【真紅眼の不屍竜/レッドアイズ・アンデットネクロドラゴン考察】アンデットワールドへの依存性は高いがデッキ次第では普通に汎用

『ストラクチャーデッキR‐アンデットワールド』に収録される《真紅眼

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第64話・感想】草薙さんと遊作、出会うの巻!《過去編》

今明かされる遊作と草薙さんの出会いのエピソード。 ロスト

→もっと見る

PAGE TOP ↑