【先行ワンキル可】《ジェムナイト・ファントムルーツ》で《ブロックドラゴン》と《クリスタル・ローズ》が超強い!

公開日: : 最終更新日:2017/11/28 ジェムナイト

発売からのここ数日の間、【不知火ワイト】の調整をずっとしていたのですが、気づくと【ハリファイバーコズミック】になっちゃうので一時停止して【ジェムナイト】デッキの調整に着手する事にしました。

「いやいやいや、ファントムルーツさんヤバ過ぎっしょ!」

強いのは分かっていたけれど…正直ここまで強いとは…。

今回は、《ジェムナイト・ファントムルーツ》の登場で評価が上がったカードや新たに浮上してきた好相性カードをアイディアノート的な軽い内容でお届けします。

「ジェムナイト」…ほぼ独力で先行ワンキル出来きちゃうんだぜ…(遠い目)

※:現状、【ラピスラズリワンキル型】しかテストできてないので、基本的にワンキル型の話です。…が、その他型にも流用できる部分もあります。

SPONSORED LINK

ジェムナイト・ファントムルーツ

ジェムナイト・ファントムルーツ スーパーレア 遊戯王 リンクヴレインズパック lvp1-jp016

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/岩石族/攻1450
【リンクマーカー:左下/右下】
「ジェム」モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「ジェムナイト」カード1枚を手札に加える。
(2):1000LPを払って発動できる。自分の墓地のカード及び除外されている自分のカードの中から、「ジェムナイト」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターをデッキに戻し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン直接攻撃できない。

《ジェムナイト・ファントムルーツ》は手早く役割をこなして次につなげる仕事人!

効果が純粋に強いってのもありますけど、それ以上にこのカードを支える周りのカードとのシナジーが半端ないんです。それが今回の主役である《ブロックドラゴン》だったり《クリスタル・ローズ》だったりする訳ですが、使っていて感動する(マジで)くらい噛み合ってます。

あと、効果を使った後上位のリンクモンスターにシフトしやすいカードである事もポイントが高く、《サモン・ソーサレス》や《鎖龍蛇スカルデット》が滅茶苦茶良い働きするんですよ!

名前も挙がった事だし、まず最初に《サモン・ソーサレス》と《鎖龍蛇スカルデット》の「ジェムナイト」デッキでの役割をご説明します。

《サモン・ソーサレス》は融合補助になりながらバーン力を高める!

《サモン・ソーサレス》
リンクモンスター
リンク3/闇属性/魔法使い族/攻2400
【リンクマーカー:上/左下/右下】
トークン以外の同じ種族のモンスター2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
手札からモンスター1体を、このカードのリンク先となる相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードのリンク先の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターと同じ種族のモンスター1体をデッキから選び、このカードのリンク先となる自分・相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

 

展開ルートとしては、効果を使い終わった《ジェムナイト・ファントムルーツ》+《ブロックドラゴン》が基本の流れ。

手札に不要な札があるなら相手の場にモンスターを送り付けて《ジェムナイト・ラピスラズリ》のバーン火力を高める。送り付ける札が無くても自場のモンスターを参照して融合素材をデッキから引っ張ってきます(岩石族が多いので《クリスタル・ローズ》のアクセスにも使えます)。

既に散々書きましたが、このカードはかなり悪い事が出来ます。まだ未入手でVジャンプが残っているのであれば必ず確保した方が良いです。

《鎖龍蛇スカルデット》効果も強いがマーカーだけでも十分強い

《鎖龍蛇-スカルデット》
リンク・効果モンスター
リンク4/地属性/ドラゴン族/攻2800
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
カード名が異なるモンスター2体以上
(1):このカードは、このカードのリンク素材としたモンスターの数によって以下の効果を得る。
●2体以上:このカードのリンク先にモンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動する。そのモンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
●3体以上:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。手札からモンスター1体を特殊召喚する。
●4体:このカードがリンク召喚に成功した時に発動できる。自分はデッキから4枚ドローし、その後手札を3枚選んで好きな順番でデッキの下に戻す。

 

《鎖龍蛇スカルデット》の役割はマーカー確保と展開補助(③効果)。

すげー回ってる時は4体素材効果も視野に入ってきますが、基本的には3体素材効果だけで十分な印象です(マーカー役になれば十分な事も多い)。

《サモン・ソーサレス》と併用すると3体以上効果が狙いにくくなりますが、状況によっては効果無視でマーカーを確保に使う場合も多いです。

《ブロックドラゴン》との噛合いが半端ねぇ

ブロックドラゴン ノーマル 遊戯王 ザ・ダーク・イリュージョン tdil-jp034

特殊召喚・効果モンスター
星8/地属性/岩石族/攻2500/守3000
このカードは通常召喚できない。
自分の手札・墓地から地属性モンスター3体を除外した場合のみ手札・墓地から特殊召喚できる。
「ブロックドラゴン」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの岩石族モンスターは戦闘以外では破壊されない。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。レベルの合計が8になるように、デッキから岩石族モンスターを3体まで選んで手札に加える。

墓地から特殊召喚すると《ブリリアント・ダイヤ》の素材が自然と除外される

《ブロックドラゴン》の素晴らしさを伝えるには、実例を挙げるのが一番だと思うので、コチラをご覧ください。

※手札《ブリリアント・フュージョン》+適当な「ジェムナイト」モンスター

  1. 《ブリリアント・フュージョン》効果で《ジェムナイト・ジルコニア》を融合召喚(素材に《ブロックドラゴン》を必ず混ぜる)。
  2. 「ジェムナイト」モンスターを通常召喚し、《ジルコニア》とそのモンスターを素材に《ジェムナイト・ファントムルーツ》を【リンク召喚】。
  3. 《ファントムルーツ》の効果で《ジェムナイト・フュージョン》をサーチする。
  4. ここまでの流れで、《ブロックドラゴン》、《ジルコニア》、《ブリフュ》の素材となった「ジェムナイト」モンスター、手札から通常召喚した「ジェムナイト」モンスターが墓地に溜まっているはずなので、《ブロックドラゴン》の特殊召喚条件で「ジェムナイト」モンスター(地属性)3体を除外。
  5. 《ファントムルーツ》の②効果は除外されているカードも素材に使えるので、「4.」で除外した「ジェムナイト」モンスター3体を使って《ジェムナイトレディ・ブリリアント・ダイヤ》を融合召喚出来ます。
  6. 効果を使用した《ジェムナイト・ファントムルーツ》と《ブロックドラゴン》を素材に《サモン・ソーサレス》を【リンク召喚】すれば《ブロックドラゴン》の②効果に繋がります。

 

もうここまでの流れだけでもアドの概念をブレイクしまくってますが、更に自身効果で最大3体の岩石族モンスターをサーチする訳で…ここから先は事項《クリスタル・ローズ》の出番となります。

また、《ブロックドラゴン》の特殊召喚は条件さえ満たせば何度でも出来るので最終的に《ラピスラズリ》のダメージ底上げに使う事も出来るので覚えておきましょう。

※:《ブロックドラゴン》は全ての「ジェムナイト」融合体を使うようなデッキでも素材確保として重宝するはず。覚えておくが吉です。

真澄と柚子の絆(クリスタル・ローズ)が超強化!

遊戯王 CORE-JP012-N 《クリスタル・ローズ》 Normal

効果モンスター
星2/光属性/岩石族/攻 500/守 500
「クリスタル・ローズ」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。手札・デッキから「ジェムナイト」モンスターまたは「幻奏」モンスター1体を墓地へ送る。エンドフェイズまで、このカードは墓地へ送ったモンスターと同名カードとして扱う。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分の墓地から融合モンスター1体を除外して発動できる。このカードを守備表示で特殊召喚する。

《クリスタル・ローズ》が持つ4つの役割

  • ①効果によって《ラピスラズリ》の展開に必要な《ジェムナイト・ラピス》に変身する。
  • ②効果で《ラピスラズリ》のバーン底上げしたり融合素材になったりする
  • 光属性なので《ジェムナイト・セラフィ》の素材になれる
  • 《ブロックドラゴン》の効果でサーチされる

《ブロックドラゴン》のサーチ効果でレベル2が活きる!

《ジェムナイト・オブシディア》
効果モンスター
星3/地属性/岩石族/攻1500/守1200
(1):このカードが手札から墓地へ送られた場合、
自分の墓地のレベル4以下の通常モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

《ブロックドラゴン》のサーチは、最大3枚の組み合わせでレベル合計を8にする必要があります。

ここで引き込むカードとしては、手札から墓地へ送られると展開に繋がる《ジェムナイト・オブシディア》が筆頭に挙がって来ると思いますが、《オブシディア》を2枚サーチしようとすると必然的にレベル2が必要になって来るのです。…その為の《クリスタル・ローズ》!強い(確信)。

《クリスタル・ローズ》には、墓地リソースのみで《ジェムナイト・ファントムルーツ》にアクセスできるという強みもあります。

《ジェムナイト・ラズリー》
効果モンスター
星1/地属性/岩石族/攻 600/守 100
(1):このカードが効果で墓地へ送られた場合、自分の墓地の通常モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

 

②効果で除外する融合モンスターと通常モンスターが墓地に一体ずつ必要となりますが、②効果で蘇生。①効果で《ジェムナイト・ラズリー》をデッキから墓地におとしてバニラ回収。通常召喚すれば《ファントムルーツ》を【リンク召喚】可能です。

これはワンキルデッキに限らず省エネ展開を可能にするシナジーの一つなので覚えておいて損はなさそうです。

《ブリリアント・フュージョン》を含む手札2枚からワンキルが可能です

《ブリリアント・フュージョン》+適当な「ジェム」モンスターでワンキルが成立するので、数回の妨害札なら他の札次第では乗り越える事が出来そうです。

「え?ワンキルルートを最後まで書けって?」

どうしようか悩んだんですが、《ブロックドラゴン》の所に書いてあるルートの延長線上でいくつか成立する程度の情報でクイズみたいにした方が面白いし派手に騒ぎにならないし良いかなぁ~って事で伏せる事にしました。ヒントとしては、バーンが発生する回数は3回(2500が2回と3000が1回で8000ダメージとなります。マスターダイヤは二体使うよ!)

ワンキルって実用性云々よりもその性質上簡単に騒ぎになるので、考える余地を残しておく位がちょうど良いかなぁ~と(笑)

まぁ、お時間に余裕があったらクイズ感覚でワンキルルート模索してみてくださいな☆

まだまだ発展する予感がありますし、ワンキル以外のルートも余裕で開発できそうなのでやる事は山積みです。いやぁ、《ジェムナイト・ファントムルーツ》素晴らしすぎる。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    某所に後攻のハンドブリフュ兎で3万ライフを削りきるネタルートが書かれてました。
    今回の力があればシリーズラスボス相手でも立ち回れそうです!

    ps.まじめな話すると植物入れるとブリフュサーチできるからワンキル率上がりますよー

  2. おベベ より:

    ジェムナイト6体もならぶのかー

  3. ネテルヒトー より:

    オブシディアのテキストのところ8行目 ンスター
    になってますよ それにしても管理人さん凄いこと考えますね。

  4. 匿名 より:

    ワンキルできるのは「すげー」って思うけど
    大会とか他人と関わるところじゃ自重してほしいかなぁ…

    • huyu より:

      友達とやるとき自重するのはわかるけど大会は別に良いのでは…?
      より一層殺意に溢れてますね、ジェム…。

    • cast より:

      私も開発は好きですけどあんまりメインで使う事はないですね。ジェムナイトだとダイヤパーズの連撃が好きです。フリーは確かにあれですが、勝ちの目があると信じているのであればワンキルデッキを大会に持ち込むのはそこまで問題だとは思いません。ただ、ここは人それぞれですからね…最終的には自分の好きなデッキを使う…これが正解だと思います。

  5. 匿名 より:

    サモンソーサレス規制されそう

  6. 匿名 より:

    クリスタルローズは盲点でした…!
    ちょうどジェムナイト組み直していたのでよかったです。

  7. 匿名 より:

    ジェムは1キルルートはかなりあるんだよ、ただパワーに全振りしたせいで防御力が皆無なんだよ。そこも魅力だけど。

  8. 匿名 より:

    単純にラピスラズリの効果を知らない人が多そう…()
    しかし同名ss単1制限付いてるみたいなんですが大丈夫ですか?ダイヤいるにしても3人目が…

    • cast より:

      ラピスラズリのSSは一回で大丈夫ですよ。ダイヤは2回出しますけどね…1回はブリリアントダイヤ経由。

  9. ネタデッカー より:

    自分は隙のないデッキよりも
    勝敗がハッキリ分かれるデッキの方が
    好きですね。

    とはいえ、過去テーマの強化という点では
    今回のパックは良かったのではないでしょうか?
    ジェムナイト…久々にいじってみようかな?

  10. ドルチェ難民 より:

    オブシディアがエラッタされてる(すっとぼけ)

  11. 匿名 より:

    ジェムナイト・オブシディアの効果の後半、別のモンスター効果がくっついてる?

  12. AYBな鮫使い より:

    ファントムルーツがすごく強い。友人のジェムナイトデッキ使ってマスターダイヤ、ブリリアントダイヤ、ジェムナイト融合モンスターの布陣を1ターンで作った時は満足しました

    • cast より:

      本当に強くなりましたよね。相変わらず猪突猛進感はありますけど、構築次第では丸い攻防も可能になりそうで構築し甲斐があります。

  13. 匿名 より:

    さては貴様地属性スレ民だな?

    後学までに。ソーサレス使わない汎用2でキルに向かうルートが向こうで考案されてましたよー。

  14. […] 関連記事: 【先行ワンキル可】《ジェムナイト・ファントムルーツ》で《ブロックドラゴン》と《クリスタル・ローズ》が超強い! […]

  15. 匿名 より:

    遊戯王始めた時にいろいろ調べて初めて作ったのがジェムナイトなので今回の強化はとても嬉しい
    連続融合で相手吹き飛ばすとこは相変わらずだなあと

コメントを残す

【新たな良き力《トポロジック・トゥリスバエナ》効果考察】相手が使用するEXモンスターゾーン前に展開すると…

1月13日発売『フレイムズ・オブ・デストラクション』には、昨日

【Vジャンプ3月号付録《E・HEROソリッドマン》効果予想】展開をサポートするって事らしいけど

『Vジャンプ3月特大号』に付属する事が判明した《E・HEROソ

【 公式レシピ】《パーペチュアルキングデーモン》採用型「三幻神」デッキ!《エッジインプ・シザー》が生命線!

《パーペチュアルキングデーモン》を使用した「三幻神」+「デーモン」

【コード・トーカー特集】《デコード・トーカー》から始まった謎多きサイバースリンクモンスター【パワーコード・トーカー追記】

《デコード・トーカー》から始まりし謎多きサイバースリンクモンス

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話感想】トポロジック・トゥリスバエナという新たな良き力。

ゴーストガールの先行で幕を開けた【ゴーストガールvsリボルバー

【フレイムズ・オブ・デストラクション収録カード一覧】《オルターガイスト・キードゥルガー》公開【カード評価・プチ解説付き】

1月13日発売『フレイム・オブ・デストラクション』のカード効果

【パワーコード・トーカーの使い心地が良好だった話】ややコストが重い印象でしたが割かし強かったです

【ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク】に収録された新規

【レギュレーション改訂の影響と新環境の動向を考える】強そうなデッキは何かなぁ?

リミットレギュレーションの公開から1日が経ち、そろそろみんな落

→もっと見る

PAGE TOP ↑