【「セフィラ」デッキ構築考察】相性の良いおすすめエクストラデッキモンスターはコレだ!

公開日: : セフィラ

「セフィラ」特集の続き~

なお、管理人は「シンクロ軸のセフィラ」しか実際に触った事がないので、エクシーズや融合に関しては至らない点があると思います。
より正確・実用的な内容を目指しているので、コメント欄などでサポートいただけると幸いです。

SPONSORED LINK

「セフィラ」デッキと相性の良いおすすめシンクロモンスター

※おすすめのピックアップ基準はテーマ内の動きと特にマッチしている核となりうるレベルのカードまたは汎用エクストラの中でも特に重要性の高いカードとしています。

各召喚カラーの末尾に汎用シンクロについてはオススメ記事へのリンクを貼るようにするので、そちらから確認して下さい。
ピックアップされていないカードの中に重要なカードが含まれている場合はコメント欄でご提案いただけると参考にして検討させていただきます。(推薦理由や推薦文を頂けると記事に反映しやすいので助かります)

源竜星-ボウテンコウ

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星5/光属性/幻竜族/攻 0/守2800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分は「源竜星-ボウテンコウ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから「竜星」カード1枚を手札に加える。
②:1ターンに1度、デッキから幻竜族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。 このカードのレベルは、墓地へ送ったモンスターと同じになる。
③:表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動できる。 デッキから「竜星」モンスター1体を特殊召喚する。

アクセス先が総じて強く、3つの効果全てに無駄がない

①効果による主なサーチ先は《秘竜星-セフィラシウゴ》《宝竜星-セフィラフウシ》《竜星の九支》の3種
そのすべてが「セフィラ」デッキにおいて重要なカードであり、展開をより深化させる為のキーパーツとなります。

②のレベル変動はチューナーである事をより活かす為の潤滑油であり、その展開ルートも状況に応じて使い分けられるので、正に変幻自在!

シンクロするともれなく③に繋がる隙の無さ…

デッキから好きなモンスターをサーチできる「神託チャージ」のインパクトが先行してはいますが、「セフィラ」デッキにおける最強のシンクロモンスターの座は恐らくボウテンコウッ!

滅茶苦茶強いのに安い…素晴らしいコストパフォーマンスだ!

スターダスト・チャージ・ウォリアー

シンクロ・効果モンスター
星6/風属性/戦士族/攻2000/守1300
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「スターダスト・チャージ・ウォリアー」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがS召喚に成功した時に発動できる。 自分はデッキから1枚ドローする。
②:このカードは特殊召喚された相手モンスター全てに1回ずつ攻撃できる。

神託チャージって響…恰好良いよね…

関連記事:【「セフィラ」の神託チャージって何なのさ!?】《スターダスト・チャージ・ウォリアー》の本気!

コチラも安くて強い…そして格好良い動きが出来るナイスガイ!
詳しくは個別の記事で紹介しているのでそちらをご覧ください。

瑚之龍(コーラル・ドラゴン)

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星6/水属性/ドラゴン族/攻2400/守 500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「瑚之龍」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:1ターンに1度、手札を1枚捨て、 相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。
②:S召喚したこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。 自分はデッキから1枚ドローする。

選択肢としてはアリだと思うが…

「セフィラ」デッキだと、このカードじゃなきゃダメって動きはそこまでないので、優先度はやや低めな印象…

ただし、シンクロチューナー・相手の盤面に干渉できる・墓地へ送られた場合にドローと基本スペックは高いので十分に採用圏内だと思います。
枠次第って感じはしますが、管理人は現在採用を見送ってます

メタファイズ・ホルス・ドラゴン

シンクロ・効果モンスター
星6/光属性/幻竜族/攻2300/守1600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:このカードがS召喚に成功した場合、 そのS素材としたチューナー以外のモンスターの種類によって、 以下の効果をそれぞれ発動できる。
●通常モンスター:このターンこのカードは自身以外のカードの効果を受けない。
●効果モンスター:このカード以外のフィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。 その効果を無効にする。
●Pモンスター:相手フィールドのモンスター1体を相手が選び、 自分はそのコントロールを得る。 このターンそのモンスターは攻撃できない。

強力なPモンスター素材効果がうまく扱える

基本的に”効果モンスター素材”と”Pモンスター素材”を同時クリアできるので、表側表示のカード1枚の効果を無効にしつつ相手フィールドのモンスターを(対象をとらない)コントロール奪取できます。まぁ強いよね…

エンシェント・フェアリー・ドラゴン

シンクロ・効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2100/守3000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚できる。 この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。 また、1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。 フィールド上のフィールド魔法カードを全て破壊し、 自分は1000ライフポイント回復する。 その後、デッキからフィールド魔法カード1枚を手札に加える事ができる。

どこもかしこもフィールド魔法だらけです

どれも「セフィラ」デッキでうまく機能する効果ですが、《セフィラの神託》はターン1制限が付いているので、《テラ・フォーミング》や《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》を採用している人は《チキンレース》もピン採用している人が結構多いのかな?

どこもかしこもフィールド魔法…フィールド魔法の時代なので牽制と展開を兼ねる事ができるこのカードは環境に即していると言えますね

邪竜星ガイザー

シンクロ・効果モンスター
星7/闇属性/幻竜族/攻2600/守2100
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「邪竜星-ガイザー」の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードは相手の効果の対象にならない。
②:自分フィールドの「竜星」モンスター1体と 相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。
③:自分フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。 デッキから幻竜族モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

ガンガン割りまくって来るので対象にならないってのは素敵なんです

①:効果で相手に触られない(素敵1)
②:対象にする「竜星」は結構いる…自害もできる(素敵2)
③:自害ザーすると《シウゴ》や《フウシ》にアクセスできる(素敵3)

マスターPが出てくると簡単に突破されてはしまいますが、2600打点で触られないってのはそれだけでジャスティス!
元々優秀な汎用レベル7シンクロですが、こと「セフィラ」デッキにおいてはヤバイレベルで光ってます!

爆竜剣士-イグニスターP

シンクロ・効果モンスター
星8/炎属性/ドラゴン族/攻2850/守 0
チューナー+チューナー以外のPモンスター1体以上
①:1ターンに1度、フィールドのPモンスター1体 またはPゾーンのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊し、フィールドのカード1枚を選んで持ち主のデッキに戻す。
②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。 デッキから「竜剣士」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターはS召喚の素材にできない。

Pモンスターを使用するデッキなので選択しない理由はないかなぁ~

②まで見ようとすると「竜剣士」モンスターを採用する必要が出てきますが、①目的だけでも十分に強い!

スケールに置いてある《智天の神星龍》を無理やり割りたいぜ…って時にも重宝するので意外と活躍の場は多いかと!?
やっぱり対象をとらないデッキバウンスは強いんですよ~(白目)

輝竜星-ショウフク

シンクロ・効果モンスター
星8/光属性/幻竜族/攻2300/守2600
チューナー+チューナー以外の幻竜族モンスター1体以上
①:このカードがS召喚に成功した時、 このカードのS素材とした幻竜族モンスターの元々の属性の種類の数まで、 フィールドのカードを対象として発動できる。 そのカードを持ち主のデッキに戻す。
②:1ターンに1度、自分フィールドのカード1枚と 自分の墓地のレベル4以下のモンスター1体を対象として発動できる。 そのフィールドのカードを破壊し、その墓地のモンスターを特殊召喚する。

バウンスできる期待値は1~2枚

《源竜星-ボウテンコウ》+《宝竜星-セフィラフウシ》で出すとやったぜ二枚バウンス!
しかし、これ以上に優先して出したいカードも多いので、こちらも優先度はやや低めかなぁ~(低めって事は確かにないですね)自分のルートに応じて要選択。

ショウフクを有する展開ルートを選択する場合は勿論必須です。

クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン

シンクロ・効果モンスター
星8/風属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
チューナー+チューナー以外のSモンスター1体以上
①:1ターンに1度、このカード以外のモンスターの効果が発動した時に発動できる。 その発動を無効にし破壊する。 この効果でモンスターを破壊した場合、 このカードの攻撃力はターン終了時まで、 この効果で破壊したモンスターの元々の攻撃力分アップする。
②:このカードがレベル5以上の相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に発動する。 このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、 戦闘を行う相手モンスターの攻撃力分アップする。

ツォルキンが出せるデッキですし、とりあえず強いので…

現代のシンクロデッキが行き着く先の一つ…

シンクロチューナー+高レベルモンスターという構図が作りやすいデッキなので、《アルティマヤ・ツィオルキン》を採用している人も多いはずです。(ぶん回るハンドだと簡単に出るしね)

とりあえず一枚は持っておけカードの代名詞になっちゃいましたねぇ~(いつでも強いわ)

幻竜星-チョウホウ

シンクロ・効果モンスター
星9/光属性/幻竜族/攻2800/守2200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:S召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、 相手はこのカードのS素材とした「竜星」モンスターと 元々の属性が同じモンスターの効果を発動できない。
②:S召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。 デッキからチューナー1体を手札に加える。
③:1ターンに1度、相手フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊された時に発動できる。 そのモンスター1体と元々の属性が同じ幻竜族モンスター1体を 自分のデッキから守備表示で特殊召喚する。

地属性さえ封じられれば満足なんだ…

「セフィラ」デッキのエクストラ枠を確実に確保していると言っても過言ではないチョウホウ君

「セフィラ」のメインに入っている「竜星」モンスターは、基本的に《秘竜星-セフィラシウゴ》《宝竜星-セフィラフウシ》の二体(「竜星」を出張させてる構築ならもっと広がります)。

とりあえず地属性を封じて置けば「十二獣」は黙ってくれる事もありますが、打点で超えて来る《マスターP》が本当に憎い!(何だあいつ強すぎんよ~)

「セフィラ」使いにとってのオアシス的な存在であることは間違いないでしょう…

涅槃の超魔導剣士(ニルヴァーナ・ハイ・パラディン)

シンクロ・ペンデュラム・効果モンスター
星10/闇属性/魔法使い族/攻3300/守2500
【Pスケール:青8/赤8】
①:自分のPモンスターが攻撃する場合、そのモンスターはその戦闘では破壊されず、 その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
②:自分のPモンスターが攻撃したダメージステップ終了時に発動する。 相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、 攻撃したそのモンスターの攻撃力分ダウンする。
【モンスター効果】
チューナー+チューナー以外のSモンスター1体以上
このカードをS召喚する場合、自分フィールドのP召喚したPモンスター1体をチューナーとして扱う事ができる。
①:このカードがP召喚したPモンスターをチューナーとしてS召喚に成功した場合、 自分の墓地のカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを手札に加える。
②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。 相手のLPを半分にする。
③:モンスターゾーンのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。 このカードを自分のPゾーンに置く。

ロマンとは言わせない!「セフィラ」ならスゲー簡単に出て来るゾ!

現状、このカードを一番うまく扱えるのは恐らく「セフィラ」

意外と簡単に出てきてはいけない性能を持ったカードなので、簡単にでてきたらそりゃ強いっすわ!
出すと相手にテキストを確認される頻度が非常に高いカードなので使っていても楽しいですねw

アルティマヤ・ツィオルキン

aru

シンクロ・効果モンスター
星0/闇属性/ドラゴン族/攻 0/守 0
ルール上、このカードのレベルは12として扱う。 このカードはS召喚できず、自分フィールドのレベル5以上で同じレベルの、 チューナーとチューナー以外のモンスターを1体ずつ墓地へ送った場合のみ特殊召喚できる。
①:1ターンに1度、自分フィールドに魔法・罠カードがセットされた時に発動できる。 「パワー・ツール」Sモンスターまたは レベル7・8のドラゴン族Sモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。
②:フィールドのこのカードは、他の自分のSモンスターが存在する限り、 攻撃対象及び、効果の対象にならない。

関連記事:【「セフィラ」の神託チャージって何なのさ!?】《スターダスト・チャージ・ウォリアー》の本気!

《アルティマヤ・ツィオルキン》へのアクセスは比較的容易なデッキではありますが…

チューナー+《秘竜星-セフィラシウゴ》みたいな組み合わせではできない(ペンデュラムモンスターは墓地に送れない)ので要注意!
基本的には《ボウテンコウ》+《チャージウォリアー》で出すカードですが、「セフィラ」デッキには他に強いムーブも多々あるので状況や相手に応じて出す感じです。

おすすめシンクロモンスターへのリンク集

※:ここで紹介されていない汎用性の高いシンクロモンスターを調べたい場合はコチラをどうぞ!

「セフィラ」デッキと相性の良いエクシーズモンスター

※工事中

永遠の淑女ベアトリーチェ

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/光属性/天使族/攻2500/守2800
レベル6モンスター×2
このカードは手札の「彼岸」モンスター1体を墓地へ送り、 自分フィールドの「ダンテ」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。 この方法で特殊召喚したターン、このカードの①の効果は発動できない。
①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。 デッキからカード1枚を選んで墓地へ送る。 この効果は相手ターンでも発動できる。
②:このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。 エクストラデッキから「彼岸」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。

シウゴ+シウゴでの選択肢①

墓地落としシナジーが薄いデッキではありますが、《英霊獣使い-セフィラムピリカ》効果による釣り上げを狙えるので、そちらを採用しているのであれば一応アリ!

ただし、このデッキの核である《秘竜星-セフィラシウゴ》を二枚消費して出す価値があるかどうかは要検討です。

No.39希望皇ビヨンド・ザ・ホープ

ビヨンドザホープ

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/光属性/戦士族/攻3000/守2500
レベル6モンスター×2
このカードはルール上、「希望皇ホープ」と名のついたカードとしても扱う。
このカードがエクシーズ召喚に成功した時、 相手フィールド上の全てのモンスターの攻撃力は0になる。
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。 自分フィールド上のエクシーズモンスター1体を選択して除外し、 自分の墓地の「希望皇ホープ」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。 その後、自分は1250ライフポイント回復する。 この効果は相手ターンでも発動できる。

シウゴ+シウゴでの選択肢②

キル力を底上げできるカードなので、管理人はベアトよりもこちらがオススメ!

しかし、こちらもシウゴ×2で出すに見合うか…ときかけると要検討と言わざるを得ません!
採用していた事でキルで来たゲームも少なくないので、管理人は外せなくなってますが、それほどにシウゴ×2の価値は重いですね。

「セフィラ」デッキと相性の良い融合モンスター

※セフィラシャドールについては情報不足です。(情報求)

「シンクロ軸セフィラ」以外の情報が乏しくてすまぬ…

途中でシンクロに絞った記事にシフトしようかな…とも思ったのですが、折角、全ての召喚を構築に盛り込めるデッキなので、主流タイプ以外も長い目で更新していくことを考慮して、そのままGOしました。
「テラナイトセフィラ」や「シャドールセフィラ」に関しては情報が精査出来次第ちまちまと更新して行こうと思います。

かなりの突貫工事だったので抜けている点や誤植などもあるかもしれませんが 生暖かく指摘してくれると助かります~

(ΦωΦ)フフフ…お次は相性の良いカードだ…

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. セフィラ霊獣作りたい より:

    全召喚型では、ウェンディゴが霊獣の素材を落としつつランク6の素材になるので重宝しますよ。

  2. 匿名 より:

    ショウフクはシンクロするセフィラなら必須クラスですよ

  3. ジョナ=サン より:

    シャドール融合体を組み込むなら、ミドラーシュ、ウェンディゴ、シェキナーガ辺りがおすすめですかね。
    バルブやゾンキャリ、ゼピュロスみたいな自己蘇生モンスターや霊獣を墓地に落とせます。
    神託の融合時効果は、ヘッジホッグ落としてサーチしたファルコン出してシンクロしたり出来て結構便利な印象です。

  4. 匿名 より:

    相性の良いカードだとPSYフレームギア・γが中々面白いらしいですぜ
    先行の神意やグラマトンに対して飛んでくるうららやうさぎをスカしてΩが出せるとか何とか

  5. 匿名 より:

    グラマトン割れるブレイクソード、
    結構あっさり出てくるトリシューラ、
    エクシーズ素材にしたり毎ターン使い回せる獣神ヴァルカン、
    墓地に行った竜星を回収出来るエメラル、
    メイン2で追撃ダメージに使うガガガガンマンやスカーライトなんかを入れてます

  6. 匿名 より:

    上でも言ってる人がいますがウェンディゴとシェキナーガは入れておくと便利です。あとは聖霊獣騎カンナホークとアペライオ、ランク6要因でトレミスやドラギュラスを入れると小回りが利いていい感じかと。シンクロは宣告者がオススメです

  7. 匿名 より:

    シャドールセフィラはpする利点がないんだよね……orz
    結局シンクロとX少しが一番だと思う。
    Xでトレミスおすすめだな。

  8. ヒュプノブラザー より:

    相手次第ではアノマリリスも悪くは無いかも。
    開局、アライブなんかを封じれたり、融合デッキに対してはこれ1体で勝てなくも無いです。採用する水属性が悩み所ではありますが……ネクロスセイバーとブリュネクロスセット辺りが無理なく積めそう?

  9. TMY より:

    ヘイカンを積んでいると、ボウテンコウで九支サーチ&リフン落としておくことで九支+相手ターンに戦闘破壊不可のアクデクの構えができます
    ブリューナクのネクロスを積んでいると後続サーチもできますし、シウゴをP召喚することでニルヴァーナに繋がります

  10. 匿名 より:

    オトシオヤ組み込んで、ガイザー→オトシオヤ→トークン3→ボウテン→コーラル→月華竜の連続シンクロは華麗です。

  11. 匿名 より:

    ナーガは自分にとって重要なカードです。ジョクトとナーガでデクレアラ。ナーガとレッドリゾでデクレアラ。ショウフクが場に居たら毎ターンデクレアラが蘇生できることもあります。墓地にレベルスティーラーとリフンかジェットシンクロンがいればショウフク召喚スティーラーショウフク効果レベル1チューナー蘇生スティーラーでフォーミュラでクリスタルの流れも前はいけたんですが…スティーラーは逝ってしまわれたのでできないのが辛いです。長文失礼しました。

  12. ヨッシー より:

    上にもありますが融合ならウェンディゴが使いやすいかなと思います。影依融合で聖霊獣落とせるのが便利。ヘッジ落とせばファルコンサーチでレベル8シンクロも出せるし、聖霊獣騎と素材にしてランク6とかも狙えます

コメントを残す

【デュエルリンクス:闇バクラ攻略】闇のウィジャ盤対策には《墓堀りグール》か「現世復帰の制約」だ!

デュエルリンクスで絶賛開催中のイベント『恐怖のオカルトデッキ

【1:2交換《砂塵の大嵐》効果考察】汎用除去の歴史が、また1ページ・・・

少し前の話ですが、(記事にするのが遅い)公式Twitterにて

【《剛鬼ザ・グレート・オーガ》効果考察】鬼塚豪操るプロレステーマ「剛鬼(ごうき)」

遊戯王ヴレインズ特集第3弾は管理人がイチオシの「剛鬼(ごうき)

【リンク召喚入門】『スターターデッキ2017』収録カードリスト・画像・効果まとめ

何だかんだで発売日まで約1ヵ月なんで、収録カードをまとめて行き

【影星軌道兵器ハイドランダー効果考察】墓地状況が最重用なハイランダーモンスター

公式Twitterのツイートにてまた新たなカードが1枚公開され

【《PSYフレームロード・Ω》や《地盤沈下》の仕様について】新マスタールールの変更点アレコレ

あの疑問がついに明かされる時… エクストラモンスターゾー

【エクストラリンクって何だ?】相互リンクを繋げる事でもう一つのエクストラモンスターゾーンも占有!?

おいおい、また聞きなれない言葉が出てきたぞ… 「エクスト

【《星杯剣士アウラム》効果考察】《聖杯に誘われし者》から漂う不吉なオーラ!テーマの実態を管理人が大予想!?

巫女ちゃんのお兄さんにして槍使い(フラグ)である、「星杯」3人

→もっと見る

PAGE TOP ↑