【遊戯王新情報まとめ】DPレジェンドデュエリスト編6新規カード大量公開!面白いカード盛沢山でしたね【オマケ記事】

公開日: : 今日の遊戯王

今日と言いつつも昨日(10/7日)更新された遊戯王のニュースをお伝えします。

夕方からおやすみ前までの怒涛の更新ラッシュ…凄かったですね!

DP関連のカードが一気に公開されていくのは、ワクワクを思い出すには十分な情報量でした。

まだチェックできていいない人は、ドドーンと一気にご覧ください。

SPONSORED LINK

DPレジェンドデュエリスト編6新規カード効果

黒魔術の秘儀

速攻魔法
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●融合モンスターカードによって決められた、「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」を含む融合素材モンスターを自分の手札・フィールドから墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
●レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」を含む自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札から儀式モンスター1体を儀式召喚する。

 

サーチ可能な融合・儀式効果内蔵の速攻魔法と言う事で注目の一枚。

省エネモードで融合を展開するなら《ティマイオスの眼》の方が都合が良い事も多いですが、手札融合やついでに儀式も組み込める等、こちらは柔軟性の高さが目立ちます。

儀式先への縛りもないし、融合・儀式を両方採用した師弟デッキの構築も捗りそうです。

関連記事:《黒魔術の秘儀》収録・効果公開:ブラマジ&ガール専用融合兼儀式魔法カード!【デュエリストパック – レジェンドデュエリスト編6】

ジェネレーション・ネクスト

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分のLPが相手より少ない場合に発動できる。お互いのLPの差の数値以下の攻撃力を持つ、「E・HERO」モンスター、「クリボー」モンスター、「N」モンスターの内、いずれか1体を自分のデッキ・墓地から選び、手札に加えるか特殊召喚する。このターン、自分はそのカード及びその同名カードの効果の発動ができない。

 

《ヒーローアライブ》⇒《ジェネレーション・ネクスト》の動きに期待!

「E・HERO」「クリボー」「N」という欲張りセットで十代構築が捗りまくる!

展開・サーチ、どちらの動きのもちゃんと意味がある点など、一見雑に作られているようで実はとてもよく出来た一枚。

関連記事:《ジェネレーション・ネクスト》収録・効果公開:「HERO」「クリボー」「N」、3種対応のリクルートorサーチ札【デュエリストパック – レジェンドデュエリスト編6】

シンクロ・チェイス

永続魔法
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分が「ウォリアー」、「シンクロン」、「スターダスト」SモンスターのS召喚に成功した場合、そのS召喚の素材とした自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
②:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、元々のカード名に「ウォリアー」「シンクロン」「スターダスト」の内、いずれかを含む自分のSモンスターの効果の発動に対して相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。

 

初動で立てて安全確認していきたい(願望)。

サーチが難しいカードだけに、これを如何に初動に絡められるかが運用の鍵になりそう。

沢山積むと事故りそうだし悩ましいですね。

関連記事:《シンクロ・チェイス》収録・効果公開:ウォリアー、シンクロン、スターダストサポート来る【デュエリストパック – レジェンドデュエリスト編6】

ズバババンチョーGC(ガガガコート)

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1800守/守100
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札に存在し、自分フィールドに「ズバババンチョーGC」以外の「ズババ」モンスターまたは「ガガガ」モンスターが存在する場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。
②:自分の墓地の「ゴゴゴ」モンスターまたは「ドドド」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 

何か全部混ぜないと…みたいな気持ちになっていましたが、「ガガガ」「ゴゴゴ」の2種構築でも全然機能するんですよね。

《希望皇オノマトピア》もいるし、相当良い強化な気がしてきました。

関連記事:《ズバババンチョー-GC(ガガガコート)》収録・効果公開:ガガガ・ゴゴゴ・ドドド・ズババ構築推奨?【デュエリストパック – レジェンドデュエリスト編6】

EMポップアップ

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札を3枚まで墓地へ送って発動できる。自分はその数だけデッキからドローする。その後、この効果でドローした数まで、自分のPゾーンのカード2枚のPスケールでP召喚可能なレベルを持つ、「EM」モンスター、「魔術師」Pモンスター、「オッドアイズ」モンスターを手札から特殊召喚できる(同名カードは1枚まで)。このカードの効果で特殊召喚しなかった場合、自分は手札の数×1000LPを失う。

 

昨日の記事では危険性にフォーカスを当ててしまいましたが、大振りせずに初動カードを探しに行くのでも全然ありですね。

それでもうららは怖いので、《墓穴の指名者》の準備はお忘れなく!

関連記事:《EMポップアップ》収録・効果公開:最大3枚ドロー!EM・魔術師・オッドアイズサポート【デュエリストパック – レジェンドデュエリスト編6】

イグニッション・アサルト新規

ゴーストリックの妖精

効果モンスター
星2/闇属性/魔法使い族/攻 900/守1000
自分フィールドに「ゴーストリック」モンスターが存在する場合のみ、このカードは表側表示で召喚できる。
(1):自分メインフェイズに発動できる。このカードを裏側守備表示にする(1ターンに1度のみ)。
(2):このカードがリバースした時、自分の墓地の「ゴーストリック」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分フィールドにセットする。そのカードはフィールドから離れた場合に除外される。その後、自分フィールドにセットされているカードの数まで相手フィールドの表側表示モンスターを選んで裏側守備表示にできる。

 

モンスター以外の「ゴーストリック」カードもセットできるのがやっぱり凄い!

相手ターンに②を機能させてリンク妨害できれば天敵(リンク)相手にも一矢報いる事が出来るでしょうか?

関連記事:《ゴーストリックの妖精》画像・効果公開:モンスター以外もセットできるのが良いですね!【イグニッション・アサルト】

【おまけ】

ジョーカーのネタバレ感想・考察記事を書きました

【衝撃作】映画「JOKER/ジョーカー」ネタバレ考察&感想:妄想と現実の狭間に隠された巧みな演出!負のエンタメ・堕ちる説得力

話題の映画「JOKER/ジョーカー」のネタバレ感想・考察記事を書きました。

タイトルにあるように遠慮なくネタバレしているので、既に観た人だけ読んでいただけると幸いです。

好みの割れる映画ではありますが、負のエンタメとしてのクオリティがとても高い映画です。お時間に余裕がある方は是非是非劇場へ!

ウォーキングデッドシーズン10が始まったようです

シーズン10が遂に始まったようですね…

囁く者たちとの抗争がここまで激化するとは…予想してませんでした((+_+))

人気キャラが結構脱落傾向にあるので、ここはダリルとニーガンに頑張ってもらわないと…

あと、ユージンとゲイブリエルにも色んな意味で頑張ってもらいたいですねw

今週末は最新弾発売!イグニッション・アサルトに備えよう!

何だかんだでもう新弾発売っすね…

キャンペーンもあるし、良いカード沢山収録されているので注目度も高いです。

とりあえず今週末のイグニッション・アサルトに向けて心の準備を!

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    ゴーストリックの妖精の「一死報いる」にちょっと上手いと思ってしまった。確かに展開を妨害できないと1キルされかねませんものね

コメントを残す

【デュエリストパック – レジェンドデュエリスト編6】十代・遊星・遊馬・遊矢をイメージした新カード収録カード大量公開

「Yu-Gi-Oh.JP」にて、11/9日発売『デュエリストパック

《脆刃の剣》を装備した《アマゾネスの剣士》で7000ダメージ!面白コンボ・シナジーを持つモンスターを集めてみました!

話題のカード《脆刃の剣》のコンボ・シナジーについて書きました。

《幻魔の肖像/デビルズ・ポートレイト》の使い方を考える・ミラーマッチまたはコントロール転移デッキでギリギリ!?

本日は、『イグニッション・アサルト』に収録された罠カード《幻魔の肖

【イグニッション・アサルト:強くてオススメ汎用カード5選】今回の狙い目はコレだ!シングル相場安めだけど良いカード多いです

毎度お馴染み『強くてオススメ汎用カード5選』のお時間です。

【クロシープは可能性の獣】リンク+α構成のデッキ全てにワンチャンある性能!簡易融合が旧神ノーデン化するの凄い!

『イグニッション・アサルト』に収録された有能リンク2モンスター《ク

【機巧蹄-天迦久御雷(アメノカクノミカヅチ)裁定】相手のモンスターカードでも特殊召喚可能!?自分の魔法・罠ゾーンに存在するモンスターカードを特殊召喚する効果!

関連記事:機巧蹄-天迦久御雷(アマノカグノミカヅチ)のテキストに翻

【イグニッション・アサルト&10000種突破記念SPパック開封】10000シークレット、20thシークレット出るか!?

10月12日発売『イグニッション・アサルト』の開封結果記事です

【イグニッション・アサルトのノーマルレアカードは何?】バトル・サバイバー,テイ・キューピット,脆刃の剣,ヘッド・ジャッジングの4枚

『イグニッション・アサルト』のノーマルレアカードを4種ご紹介!

→もっと見る

PAGE TOP ↑