【 公式レシピ】《魔導原典クロウリー》採用型「魔導マジェスペクター」デッキ《スカイマジシャン》がエース!?

公開日: : 公式デッキレシピの軌跡

 

少し前に、「一日で公式レシピを全部紹介するぞー!」ってのを一人で勝手にやっていましたが、想像以上に大変だったので今回はやりません(笑)

毎日少しずつ公式ツイッターでUPされたハノイ謹製のデッキレシピをじっくりと解説していきます。

「リンク・ヴレインズ・パック」特集第二弾は、《クロウリー》を使った《スカイ・マジシャン》デッキ。「魔導書」と「マジェスペクター」を混ぜた独自の構成に注目です。

SPONSORED LINK

「魔導書」+「マジェスペクター」デッキ

「魔導」「マジェスペクター」「スカイ・マジシャン」の共演!

魔導原典 クロウリー シークレットレア 遊戯王 リンクヴレインズパック lvp1-jp036

《魔導原典クロウリー》
リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/魔法使い族/攻1000
【リンクマーカー:左下/右下】
魔法使い族モンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「魔導書」カード3種類を相手に見せ、相手はその中からランダムに1枚選ぶ。そのカード1枚を自分の手札に加え、残りのカードはデッキに戻す。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分はレベル5以上の魔法使い族モンスターを召喚する場合に必要なリリースをなくす事ができる。この効果は1ターンに1度しか適用できない。

全てはクロウリーの効果を丸っと活かしたいが為!!

「魔導」「マジェスペクター」「スカイ・マジシャン」という異なるカテゴリをごちゃ混ぜミックスにした超チャンポンデッキ!

「全ては、《魔導原典クロウリー》の効果を活かす為…。」

出力を保つ為の「魔導書」ギミックと足りない召喚権を補う為の「マジェスペクター」。そして、召喚リリース無視を有効活用する為の《EMスカイ・マジシャン》と、デッキ構築のすべてが《魔導原典クロウリー》を指し示しています。

きちんと回るかどうかはやや疑問ですが、「《クロウリー》を中心にして固められて行ったんだなぁ~」とレシピから構築過程を感じられるのが個人的に好きです。(いやーん きゃすとさんのエッチ!)

ペンデュラムを駆使し、《クロウリー》のリリース軽減を積極的に狙う!

遊戯王OCG EMスカイ・マジシャン シークレットレア MACR-JP001-SE 遊☆戯☆王ARC-V [マキシマム・クライシス]

《EMスカイ・マジシャン》
効果モンスター
星7/風属性/魔法使い族/攻2500/守2000
「EMスカイ・マジシャン」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、自分が魔法カードを発動した場合に発動する。このカードの攻撃力は300アップする。
(2):自分フィールドの永続魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。その後、手札から「魔術師」永続魔法カード1枚を発動できる。この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

「マジェスペクター」を維持した方が強そうは禁句

《EMスカイ・マジシャン》は、ちょっと変わったカードやデッキが好きな人からするといじってみたくなるような魅力に満ちた一枚です。

そんな《EMスカイ・マジシャン》と《クロウリー》を合体させるありそうでない、やりそうでやらない構成をやりきっているのが今回のレシピ。

理想としては、《EMスカイ・マジシャン》を立てて、「魔導書」、「魔術師」、「マジェスペクター」サポートで盤面を完全掌握!って感じでしょうか?

《マジェスペクター・テンペスト》《トルネード》は、風属性・魔法使いリリースがコストなので、有事には《スカイ・マジシャン》をリリースする事も可能です。

《魔術師の右手・左手》へのアクセス手段が課題

遊戯王OCG 魔術師の再演 レア MACR-JP051-R 遊☆戯☆王ARC-V [マキシマム・クライシス]

《魔術師の再演》
永続魔法
(1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、自分の墓地のレベル3以下の魔法使い族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「魔術師の再演」以外の「魔術師」永続魔法カード1枚を手札に加える。

《魔術師の再演》をどうにか採用したい

現在の構成だと、《スカイ・マジシャン》を最大限に活かす為の永続魔法(主に《右手》と《左手》)のサーチ手段がないので、《スカイ・マジシャン》が出た後の継戦能力にやや疑問があります。

ただ、《再演》や《ピューピル》を入れだすと「魔導書」や「マジェスペクター」要素を満足する量入れれなくなるので、ここに作成者が頭を悩ました結果を感じます。

《スカイ・マジシャン》へのアクセス手段も乏しいので、あくまでサブプランと考えるのもありかもしれませんが、そうなってくると《クロウリー》のリリース軽減効果が浮くっていう…((+_+))ムズイ

原典だけに…これを原点としてデッキを目指せ!

「《スカイ・マジシャン》がエースなのにサーチorリクルート手段がラメイソンしかない」とか「スカイ・マジシャンを活かすための永続魔法が4種類しか採用されていないしサーチ手段もない」とか「そもそもマジェスペクターを維持した方が強そう…」とか思うことはあるのですが、そんな事は二の次。

どういう形であれ発想が形を成しているという点を管理人は高く評価します。

自分がデッキを作るに際して参考にできる要素は多分にあるので、ここから我流のアレンジをたくさん加えて行くってのも恐らく楽しいかと!

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 荒くれナンバーズ より:

    願わくば Pカードを永続魔法扱いでスカイマジシャンで手札に戻せる・・・みたいな裁定ができれば・・・ 今年の冬は寒いですね(棒)

  2. ネテルヒトー より:

    今日はジャンフェスで情報ないんですかね、映画とかしてほしい…。

  3. 匿名 より:

    スカイマジシャンはwwと混ぜてシンクロデッキを作りました。
    いじってるうちにスカイマジシャン抜きました……
    これを見てwwマジェ作ろうと思いました
    ( ̄▽ ̄;)

    • cast より:

      スカイマジシャンンンン… かくいう私もスカイマジシャンデッキの作成には何度も失敗してますw

  4. 匿名 より:

    早い話がサーチの手段がふんだんにある以上40枚に拘らなくても回りそうではあります。(流石に50とかだとわからないですが以前44枚のマジェを使っていました)この構築で抜けるところとすればセル、ソニックそれにトルネードですかね。理由としては魔道で戦闘や除去の補助ができる。また、テンペストは使っていた時に3回以上使うことが殆どないとかですかね。再演があればトーテム立てやすくていいと思いますし、スカイマジシャンと右手は揃えば強いですからね。作ってみようと思います。長文失礼しました。

  5. 匿名 より:

    人のデッキをケチつける決闘者にはなりたくないなぁ……

    • cast より:

      意味もなくディスったりただ単に批判するのではなく代案を出したり考えたりする行為ってそんなに悪い事でしょうか?悪意をもって書いてはいませんが、そう感じた人がいたのであれば申し訳ないことをしました。

  6. 匿名 より:

    俺も読んでて思ったけど明らかにマジェスペクター維持した方が強いって一文は余計だよね
    それと最近の管理人さんはなんか偉そうな書き方多いと思う
    高く評価するとか言い方悪いけど何様なの?

    • cast より:

      そう感じる人が複数いるってことは管理人側に非があったんだと思います。以後気を付けます。

コメントを残す

【熾天龍ジャッジメントのカード効果予想編】裁きの龍と戒めの龍の複合効果!?ミカエルの因子もありえるか?

《レダメ》、《ダムド》、《トリシュ》の次は《裁きの龍》のターンッ!

【氷獄龍トリシューラのカード効果予想編】対象をとらない3枚除外は健在であって欲しい!

昨日はダムドで今日はトリシュ!歴戦の猛者たちについて日替わりで妄想

【ヴェンデット海外新規5枚解禁】《Revendread Executor》は全てを守る!《Revendread Evolution》のイラストアドもやべぇぇ

【Official Yu-Gi-Oh! (TCG)】にて、『F

【Vジャンプ6月号本日発売・付録カード《希望の魔術師》をゲットしよう】漫画感想&きゃすとのゲーム小話付き

本日発売(4/21)『Vジャンプ6月特大号』を購入して参りまし

【撃滅龍ダーク・アームドのカード効果予想編】墓地闇3体を如何に表現するか…それが問題だ

カード効果予想記事第二弾は、エクシーズモンスターになったダムド、《

【魔晶龍ジルドラスと相性の良いデッキとは?】命を賭けてでも守るべき魔法・罠がそこにあるか!?

本日の主役は魔法・罠を復活させる凄い奴、《魔晶龍ジルドラス》につい

【闇鋼龍ダークネスメタルのカード効果予想編】Vジャンプ付録・応募者全員サービスで蘇る伝説竜に思いを馳せる!

Twitterなどをご使用の皆さんは既に周知の事と思いますが、来月

【強い汎用リンク2モンスター】一覧から選ぶオススメカード 【リプロドクス、ハイパースター、見習い魔嬢など追記】

出しやすくって使いやすい、【リンク召喚】のメインストリーム

→もっと見る

PAGE TOP ↑