【リンク数を力に変えて《ザ・アキュムレーター》登場】カリュキュレーターやキャリブレータ―をおさらいしよう!

公開日: : 未分類

公式twitterにて『サーキット・ブレイク』収録の新カード《ザ・アキュムレーター》が公開されました。

《ザ・カリキュレーター》《ザ・キャリブレータ―》に続く「計器」シリーズ第三弾!ちなみに「アキュムレーター」には「蓄圧器」や「累算器」など様々な意味がありますが、今回はリンクに関する効果って事でコンピュータ用語である「累算器」を指しているっぽいですね。

それでは、《ザ・アキュムレーター》の効果と共に《ザ・カリキュレーター》《ザ・キャリブレータ―》についてもおさらいしておきましょう!

SPONSORED LINK

ザ・アキュムレーター

効果モンスター
星1/光属性/雷族/攻 0/守 0
(1):このカードの攻撃力は、フィールドのリンクモンスターのリンクマーカーの数×300アップする。

遊戯王OCG公式twitter《ザ・アキュムレーター》
©2017 Konami Digital Entertainment

ちょっと上昇値低くない?

リンクマーカーの数×300って事で、リンク数が10個あってやっと3000打点に到達する上昇値。実際に使用した訳ではないですが、この上昇値は少し低すぎる気がします。

あと100違っていたら受ける印象も随分変わっていたんでしょうけど、他の二体と上昇値を合わせる為にも×300って事なのでしょうね。それなら初期値で少し色を付けてくれても良かった感。

エクストラリンク対策用カードとしても大体は《バックリンカー》で対応できるでしょうし。まぁモンスター効果を発動できない状況下でなら《ザ・アキュムレーター》の方が最適だし、一応差別化はできてはいますね。

《ザ・カリキュレーター》《ザ・キャリブレータ―》と比べると明確な役割が無さそうな印象

《ザ・カリキュレーター》
効果モンスター
星2/光属性/雷族/攻 ?/守 0
(1):このカードの攻撃力は、自分フィールドのモンスターのレベルの合計×300になる。

 

《ザ・キャリブレータ―》
効果モンスター
星4/光属性/雷族/攻1500/守1500
このカードの攻撃力は、相手フィールド上のエクシーズモンスターの ランクの合計×300ポイントアップする。

 

《ザ・カリキュレーター》
参照するのは自分フィールドのモンスターのみではありますが、高レベルモンスターと編成させて一気に打点をUPできる良モンスターです。レベル変動なども含めると多種多様な面白コンボが組み込めるので管理人は結構好きな一枚。

《ザ・キャリブレータ―》
素打点の高さも相まって、単独で《ヴェルズ・オピオン》を突破できるという専用ミッションをこなしていた凄い奴。このモンスターが先に出ちゃってるのが《ザ・アキュムレーター》の物足りなさをUPしている一つの要因な気がしなくもない。まぁ、あっちはレベル1モンスターだし、こんなもんかなぁ~?

ただ、レベル1ってのは評価できますね

何だかんだで《ワン・フォー・ワン》対応のレベル1って事が一番の強みな気がしてきました。ここぞというタイミングを打破する術としてリクルート手段を持っているってのは悪い事ではないですからね!

でもこのモンスターにお呼びがかかる未来はそんなに来てほしくないってのが本音です。(エクストラリンクが当たり前になるのは流石にアカン!)。

まとめ

属性とレベルは悪くないですが、肝心の効果が活きてくる場面が現状だとイメージしにくいので評価するのが難しいです(エクストラリンクへの切り替えしとか?)。

ただ、自分も相手もリンクモンスターを余裕で使いますって環境になったらまぁまぁの打点上昇を見込めるとは思うので将来に期待って所でしょうか?

でもリンク4が二体いても攻撃力2400ってやっぱり少し物足りない気がする・・・。

管理人が欲張ってるだけでしょうか???

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    俺がこのモンスターを強くないと思うのには3つの理由がある
    ひとつ、効果を活かすためにはたくさんのモンスターが必要なこと
    ふたつ、条件の割に得られる恩恵が少なく、耐性もないこと
    みっつ、英語名的にザじゃなくてジなのに、適当であること

    正直弱い

  2. ネタデッカー より:

    上の方も言われていますが、ザじゃなくてジでは?と思いますが…公式は英語出来ないのか?
    わざとなのか?
    キャリブレーターみたく元々の攻撃力が1000でもあれば良かったかなぁと思うカードですね
    (そうなると強すぎるか)
    カリキュレーターはユベルでお世話になってます。

  3. デモンブレイカー より:

    ここにコメントするのは初めてです。いつも楽しく見させていただいています。
    ところで管理人さんは遊戯王の日は参加しないのでしょうか?その類の記事は見たことなかったので、一度参加されてはいいがでしょうか?

    • cast より:

      初コメントありがとうございます。

      土日は別件で出払う事が多くってなかなか出れないってのが現状でして…。
      近所にショップがあった頃は予定が空いてると出る事もあったのですが…最近は全然って感じです_(:3 」∠)_

      プレマがあったので今日こそは…とも思ったのですが今回もタイミングを逃してしまいました。次の機会にでも都合が付いたら参加したいと思います(´・ω・`)b

  4. “ジ”でなく“ザ”であるのは先達2体と揃える為でしょうね。
    しかし上昇率が低いですね、元々の攻守が0で☆1な辺りを生かせなければお呼びがかかることはないでしょう。

  5. huyu より:

    リクルート、蘇生しやすい雷族である点を活かしたいですが、現状雷族はメリットが少ないからなぁ~

  6. 匿名 より:

    管理人の言っていることは間違っていない

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

「守護竜」の登場で《巨神竜の遺跡》が超絶強化!表側カードを何でも《ピスティ》《エルピィ》に変換可能!

皆さんは『SD-巨神竜復活-』に収録された《巨神竜の遺跡》とい

《混沌の戦士カオス・ソルジャー》効果考察:EXデッキに入る開闢!リンク3の限界を超えるスペック【リンクヴレインズパック2】

『リンク・ヴレインズ・パック2』の情報についに解禁されましたね

【新規入り「不知火」デッキ・カード考察】《逢魔ノ太刀-不知火》は滅茶苦茶強い!しかし、デッキの落とし所が超難しい!

正直な話、新規入りの「不知火(しらぬい)」デッキの作成…難航し

【リボルバーのエースモンスター:ヴァレル×トポロジック特集】リンク召喚の頂点を目指す!【サベージ・ドラゴン追記】

ハノイの崇高なる力を遺憾なく発揮するリーダーの鏡リボルバー様。

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第73話感想】紫電一閃!未知なる力が飛竜乗雲となる!

勝機を見誤った事により、ボーマンの「ストームアクセス」を許してしま

【《ハーピィの羽根休め》の収録判明:DPレジェンドデュエリスト編4】条件付きで2ドローできるドロソ!

11月10日発売『DP-レジェンドデュエリスト編4』の情報が「

【高橋和希先生新連載『THE COMIQ』第一話感想】漫画の力で真実を照らす新感覚ミステリー!

《ハイキューの表紙が目印です》 発売から少し日は経ってしまいまし

【星杯ストーリー考察・解説】星櫃・守護竜の覚醒と終わる世界【星遺物を巡る戦いの歴史-第七幕-】

「星遺物」を巡る戦いの歴史をここに刻む。 本記事は、『星杯』『星

→もっと見る

PAGE TOP ↑