【ストラクR-闇黒の呪縛-収録カードまとめ】魔王ディアボロスの新たな強さ【購入前の予習・復習】

公開日: : 闇黒の呪縛

『デッキビルドパック-ダーク・セイヴァーズ』が発売されたばかりですが、興奮の矛先は『ストラクチャーデッキR-闇黒の呪縛-』へと移行します。

《魔王ディアボロス》が強大なる新たな力を携え、《闇黒の魔王ディアボロス》として再誕!

デッキのコンセプトである「ウィルス」カードや、それを支える強力なフィールド・モンスター・サポートの数々がとにかく魅力的。新生魔王様の力にとくと恐れ戦くがよい!!

※影王デュークシェードを追記しました。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

ストラクチャーデッキR-闇黒の呪縛- 商品概要

発売日 2018年3月10日 (土) 
価格 1000円 (税抜)
収録カード 構築済みデッキ40枚+特典カード1枚
付属物 【特製トークン1枚/ルールブック1冊/特製フィールド1枚】
公式HP ストラクチャーデッキR-闇黒の呪縛-

 

過去に発売されたストラクチャーデッキの息吹を残しつつ、現代遊戯王に適応する為の力を持ってリニューアルされるのが『ストラクチャーデッキR』の基本コンセプト。

今回は、2007年に発売された「ストラクチャーデッキ-暗黒の呪縛-」が新たな力を得て2018年の世に再誕します。

相手モンスターをリリースする規格外の動き。何度でも蘇る魔王の恐怖…。

「ストラクR-闇黒の呪縛」収録カードリスト

「ストラクR-闇黒の呪縛」収録カードリスト
  • SR06-JP001 《闇黒の魔王ディアボロス》ウルトラ
  • SR06-JP002 《悪王アフリマ》 スーパー
  • SR06-JP003 《影王デュークシェード》
  • SR06-JP004 《魔王ディアボロス》
  • SR06-JP005 《死王リッチーロード》
  • SR06-JP006 《闇王プロメティス》
  • SR06-JP007 《戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン》
  • SR06-JP008 《怨邪帝ガイウス》ノーパラ
  • SR06-JP009 《真魔獣ガーゼット》
  • SR06-JP010 《虚無魔人》
  • SR06-JP011 《ミストデーモン》
  • SR06-JP012 《ヘル・ドラゴン》
  • SR06-JP013 《デーモンの騎兵》
  • SR06-JP014 《ヘルウェイ・パトロール》ノーパラ
  • SR06-JP015 《ファントム・オブ・カオス》ノーパラ
  • SR06-JP016 《疫病狼》
  • SR06-JP017 《魔サイの戦士》
  • SR06-JP018 《クリバンデット》
  • SR06-JP019 《魔界発現世行きデスガイド》
  • SR06-JP020 《絶対王バック・ジャック》
  • SR06-JP021 《サクリボー》
  • SR06-JP022 《闇黒世界-シャドウ・ディストピア-》スーパー
  • SR06-JP023 《悪夢再び》
  • SR06-JP024 《闇の誘惑》ノーパラ
  • SR06-JP025 《手札抹殺》
  • SR06-JP026 《おろかな副葬》
  • SR06-JP027 《ブーギートラップ》
  • SR06-JP028 《終焉の焔》
  • SR06-JP029 《禁止令》
  • SR06-JP030 《悪のデッキ破壊ウイルス》 スーパー
  • SR06-JP031 《死のデッキ破壊ウイルス》
  • SR06-JP032 《魔のデッキ破壊ウイルス》
  • SR06-JP033 《闇のデッキ破壊ウイルス》 ノーパラ
  • SR06-JP034 《影のデッキ破壊ウイルス》
  • SR06-JP035 《闇の閃光》
  • SR06-JP036 《闇よりの罠》
  • SR06-JP037《マインドクラッシュ》
  • SR06-JP038 《仁王立ち》
  • SR06-JP039 《暗黒の呪縛》
  • SR06-JP040 《悪魔の憑代》
特典カード
  • SR06-JP000 《悪魔嬢リリス》ウルトラ
  • SR06-JPTKN 《シャドウトークン》

「ストラクR-闇黒の呪縛」新規カード詳細

《闇黒の魔王ディアボロス》

 

効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2000
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、自分フィールドの闇属性モンスターがリリースされた場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手はこのカードをリリースできず、効果の対象にもできない。
(3):自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。相手は手札を1枚選んでデッキの一番上または一番下に戻す。

緩々条件で場に戻る魔王様!悪魔族ではなくドラゴン族です

自分フィールドの闇属性モンスターがリリースされるだけで手札・墓地から特殊召喚出来るので汎用性も十分!

これだけ緩い特殊召喚効果を持ちながら、本体は攻撃力3000で相手にリリースされず効果対象にも出来ないという化け物感。

③による手札戻しの選択権は相手にありますが、1枚手札が減る事には変わりはありません。

関連記事:【闇黒の魔王ディアボロスが強くて素敵】リンクリボーやジュラゲドで特殊召喚!壊獣なんざ怖くねぇ!

注目ポイント
  • 闇属性がリリースされれば戻ってくる緩々条件
  • 相手にリリースされず効果の対象にもできない強耐性
  • 相手の手札をデッキトップorボトムに沈める(注:相手が選ぶ)

《悪王アフリマ》

効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1700/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードを手札から捨てて発動できる。デッキから「闇黒世界-シャドウ・ディストピア-」1枚を手札に加える。
(2):自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。この効果を発動するためにこのカード以外の闇属性モンスターをリリースした場合、ドローする代わりにデッキから守備力2000以上の闇属性モンスター1体を手札に加える事ができる。

《テラ・フォーミング》の穴を埋める最高のサポート!

強力なフィールド魔法《闇黒世界-シャドウ・ディストピアー》をサーチする事が主な役割。

②効果で、自身をリリースした際はドローしか選択できませんが、状況に応じてドローorサーチを選べるのはかなり強力です。サーチするのは勿論、我らが魔王様ですね!

注目ポイント
  • 《ディストピアー》専用サーチ!
  • ドローorサーチ選べる効果!
  • 自身も能動的にリリースできる高性能具合!

《影王デュークシェード》

効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻 500/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、 このカードの効果を発動するターン、自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。
(1):自分フィールドの闇属性モンスターを任意の数だけリリースして発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したこのカードの攻撃力はリリースしたモンスターの数×500アップする。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、 自分の墓地のレベル5以上の闇属性モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを手札に加える。

ソース:【遊戯王公式ツイッター】

今回の収録モンスターって各ウィルスに対応した存在なのか…(今更)

①は効果による特殊召喚なので《ディストピア》との相性も良いですね。

リリーストリガーを満たしつつフィールドに展開できるのは、デッキコンセプトとマッチしているのでかなり重宝するのではないでしょうか?任意の数だけってのも何かと便利だと思います。

相手の場のモンスターリリースで特殊召喚して②効果に繋げたらアドの法則が乱れちゃう!

あと、超今更かもしれませんが、闇黒の魔王(闇・魔ウイルス)、悪王(悪ウィルス)、影王(影ウィルス)と、ウイルスと対となる形で王が存在している事に気づきました。

これは、《死王リッチロード》も間違いなく再録される事でしょう(名推理)。

注目ポイント
  • 《ディストピア》との相性抜群な特殊召喚効果
  • ②効果はレベル5以上の闇属性モンスターと広範囲なので用途も広く便利
  • 効果発動後の制約はEXデッキを使用するならやや留意する必要あり!?

《闇黒世界-シャドウ・ディストピア-》

フィールド魔法
(1):フィールドの表側表示モンスターは闇属性になる。
(2):1ターンに1度、自分がカードの効果を発動するために自分フィールドのモンスターをリリースする場合、自分フィールドのモンスター1体の代わりに相手フィールドの闇属性モンスター1体をリリースできる。
(3):自分・相手のエンドフェイズに発動する。このターンにこのカードが表側表示で存在する状態でリリースされたモンスターの数まで、ターンプレイヤーのフィールドに「シャドウトークン」(悪魔族・闇・星3・攻/守1000)を可能な限り守備表示で特殊召喚する。

全てを闇に染め、相手の場からもリリース可能になる超フィールド!

全てを闇属性へ染め上げる超性能のフィールド魔法。属性シナジーの濃いデッキはこの効果だけでも悲鳴をあげる事でしょう。

「ウィルス」関連などのリリースコストカードと組み合わせると鬼神の如き力を発揮して、限界突破のいやらしいムーブを現実化!

トークン生成も基本的にはデメリットよりもメリットの方が濃いので悪い所がありません。

注目ポイント
  • 全てを闇に染め上げる尋常ならざる影響力(相手の属性シナジーを妨害)
  • 相手の場のモンスターをコストに代用するという凶悪性
  • フィールド魔法ではあるが、《悪王アフリマ》という専用サーチャーを持つ

《悪のデッキ破壊ウイルス》

通常罠
(1):自分フィールドの攻撃力3000以下の闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。そのモンスターの攻撃力500につき1枚、相手は自身の手札・デッキからカードを選んで破壊する。このカードを発動するために攻撃力2000以上のモンスターをリリースした場合、相手ターンで数えて3ターンの間に相手がドローしたカードを全て確認し、その内のモンスターを全て破壊する。また、このカードの効果で破壊され墓地へ送られているカードは、破壊されたターンには効果を発動できない。

ノープランでの発動は逆効果?相手モンスターをリリースせよ!

手札だけでなくデッキからも破壊するカードを選べてしまうので、効果を相手に逆手にとられる可能性はかなり高いです。

発動する際は《ディストピアー》との併用が大前提かつボーナス効果までがっつり狙う必要があります。

破壊したモンスターの効果の発動を許さない点は非常に優秀ですね!

注目ポイント
  • リリースするモンスターによって効果が変動する面白性能
  • 破壊するカードは相手が選ぶのでノープランでの発動は逆効果の可能性大
  • 《ディストピアー》と併用して相手のモンスターをリリース(ボーナス効果前提)で発動したい。
  • 破壊したモンスターの効果発動を許さない点は非常に優秀

《悪魔嬢リリス》

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻2000/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):召喚したこのカードの元々の攻撃力は1000になる。
(2):自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。デッキから通常罠カード3枚を相手に見せ、相手はその中からランダムに1枚選ぶ。そのカード1枚を自分フィールドにセットし、残りのカードはデッキに戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。

デッキから通常罠を引っ張りだす超魅力的な新モンスター!

デッキから通常罠をセットできるという汎用性の塊。同じ罠カードを3枚選べば確定サーチなのでランダム性なんてあってないようなもんさ!

相手ターンでも発動できるの一文が強すぎますね…。

注目ポイント
  • 対応するウィルスカードの広さ
  • 対応サポートカードの多さ
  • 攻撃力2000の下級アタッカー
  • 同名な通常罠カードを3枚選べばセットカード確定
  • 通常罠をデッキから自由自在にセットする効果の汎用性(自らのリリース対応)

注目再録カード

ソース:【遊戯王公式ツイッター】

《怨邪帝ガイウス》様が「帝」から派遣されてきました(笑)

全てが闇になるという事は、闇属性モンスターリリースし放題で対象複数化に繋げやすいですからね!相性は勿論良いでしょう!(除外の方は除外されたのちに参照するのでダメ)

これ理解されるかどうか分かりませんが、ノーマルの怨邪帝は絵がクッキリ確認できて光物よりも邪悪さがアップしてる気がする…早く現物が見てみたい。

《おろかな副葬》や《サクリボー》も良再録と言わざるを得ない!

これは「閃刀姫(せんとうき)」で使ってくれても良いぜ?って公式からのお達しにしか感じません。

※3/8【全収録カードが判明】

《虚無魔人》、《ヘルウェイ》、《ファンカス》、《魔サイ》、《クリバン》、《闇の誘惑》と地味に嬉しいラインナップが最後の最後で判明しました。

予想通り《プロメティス》や《リッチーロード》も再録されてましたね☆

注目再録カード
  • 《魔王ディアボロス》
  • 《死王リッチーロード》
  • 《闇王プロメティス》
  • 《戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン》
  • 《怨邪帝ガイウス》ノーパラ
  • 《真魔獣ガーゼット》
  • 《虚無魔人》
  • 《ミストデーモン》
  • 《ヘル・ドラゴン》
  • 《デーモンの騎兵》
  • 《ヘルウェイ・パトロール》ノーパラ
  • 《ファントム・オブ・カオス》ノーパラ
  • 《疫病狼》
  • 《魔サイの戦士》
  • 《クリバンデット》
  • 《魔界発現世行きデスガイド》
  • 《絶対王バック・ジャック》
  • 《サクリボー》
  • 《悪夢再び》
  • 《闇の誘惑》ノーパラ
  • 《手札抹殺》
  • 《おろかな副葬》
  • 《ブーギートラップ》
  • 《終焉の焔》
  • 《禁止令》
  • 《死のデッキ破壊ウイルス》
  • 《魔のデッキ破壊ウイルス》
  • 《闇のデッキ破壊ウイルス》 ノーパラ
  • 《影のデッキ破壊ウイルス》
  • 《闇の閃光》
  • 《闇よりの罠》
  • 《マインドクラッシュ》
  • 《仁王立ち》
  • 《暗黒の呪縛》
  • 悪魔の憑代》

発売日は3月10日土曜日です

ストラクテーマよりもパックテーマを好む傾向にある管理人ですが、今回のストラクにはかなり惹かれています。

パーツ単位でお世話になる事は当然ありますけど…テーマ単位でガッツリお世話になるってのは結構久々です。(それこそデビルズゲート以来かも!?)

ディアボロス様とリリス様の迎え入れ日が今から楽しみです…(3月10日!!)

遊戯王OCGデュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR 闇黒の呪縛
コナミデジタルエンタテインメント (2018-03-10)
売り上げランキング: 5
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. かえして より:

    シャドーディストピアはウイルスを事故札にしないためにも初手に握っておきたいけど盆をそこまで回してでもサーチするほどでもないというか回したら事故りそうですよね
    手札の魔王様は事故札なので二枚で旋律ガン積みですかねー青眼と混ぜるとかもいいかも

    • cast より:

      手札からもでますから事故って程ではないですが、できれば墓地からの帰還を願いたい。トレイン出来たらお得感がやばい

  2. 匿名 より:

    純?構築ずっと練っていたけど魔王戦闘姫に浮気してしまいそうだから
    6箱買いまで視野にあるなぁ

  3. 匿名 より:

    でぃすとぴあーは専用サーチ居なかった?

  4. ムー より:

    アフリマのオススメが魔王様のものになってますよ。

  5. 匿名 より:

    ジュラゲドが暗黒魔王様と相性いいけどパワーコードリンクで再録されてるんですよね
    パワーコードが暗黒魔王様のトリガーになれるので再録なしならパワーコードリンクを買うのもよさそうですが
    パワーコードは同じく暗黒魔王様と相性のいいレイを有する閃刀姫を混ぜたら簡単に出せそうですし

    • cast より:

      最近の再録って前後の商品をかなり考慮してチョイスされてますよねぇ 良い事です

  6. 匿名 より:

    閃刀姫ならターンを跨ぐ必要はありますがカガリ→カガリのリンクが可能になりますね。
    ただメインに魔王様が常駐することになりそうだし魔王様軸で閃刀を出張させる感じになるのかな?

  7. 匿名 より:

    通常罠を積めるデッキとしてバックジャックをいれたい、デッキからウィルス発動したい

    • cast より:

      バックジャックも積んで通常罠を濃くするのは確かに良さそう…というか楽しそう。

  8. Murray より:

    ディストピア発動中でフィールド全体闇属性になるなら、意外と帝なんかが面白そうって直感的に思った。家臣とかは死デッキなんかに対応できるし、上級は悪デッキ対応だし。

    • cast より:

      テーマ内外問わず汎用性が凄まじいのが今回のフィールドのポイントですね。確かに帝も悪くなさそうな息吹を感じます。

  9. 匿名 より:

    今気づいたんですがリリス『通常罠』ってしか書いてないからバジェもセットできるなー。ディストピアと併用するとリリース用のモンスターまでちゃっかり用意できるという

  10. 匿名 より:

    クリティウスともなかなか相性がいいリリス嬢
    素材のトラップランダムとはいえ確実に一枚呼び込めますし
    タイラントバースト魔王様で相手フィールド薙ぎ払うとか爽快すぎる…捕食混ぜてタイラントバーストグリーディもありですし

    クリティウスまじめに採用しようかなー
    今まで使う機会がありませんでしたし

  11. 匿名 より:

     再録カードに旧魔王様と全ウィルスカードという、暗闇の呪縛の収録内容を意識した構成。SDRのコンセプト通りとはいえかなり嬉しいものがありますね。
     個人的にはこのまま再録枠に「悪夢再び」「サクリファイスソード」「死王リッチロード」「闇王プロメテス」辺りの暗闇の呪縛が初登場のカードがこないかと期待してます。
    前者2つは単純に相性が良いからですが、後者2つはこの2枚が再録されることで「新規カードに「影王」が出るんじゃないか?」という期待が現実味を増してくるからです。
     そういったワクワクも含めて、発売が本当に待ち遠しいです。

    • cast より:

      いつも通りならあと1枚は新規があるはずですし…期待に沿ったサプライズがあればいいなぁ~と思います。プロメテスは個人的に好きなカードですし期待しちゃうなぁ

  12. 匿名 より:

    ディストピア影響下でエネミーコントローラーやモンスターゲートはどうなるんですかね??

  13. アッポ より:

    シャドーディストピア発動済みでエネコン使ったら最強説

  14. 匿名 より:

    ガイウスのボーナス効果は除外された場所で闇属性じゃないと発動できないですよ。

    • cast より:

      除外の方ではなく対象が複数化する方です((+_+))。こっちは確か行けたよね?
      ちょっと紛らわしいのでボーナスって部分を修正しておきます。

  15. 匿名 より:

    怨邪帝ガイウスだとォ~~ッ………
    帝使いだけど貧乏のせいでシングル買いを見送っていた自分としては見逃すのも難しいが…どうしよう
    1箱買ったらなんだかんだでもう2箱欲しくなっちゃいそうだな…

  16. 匿名 より:

    結構デッキ的に闇は多いから相手によりますが、メインから無理なく御前試合を入れても問題ないのはいいですね。
    それにしても前魔王様を使っていた時に感じていた特殊召喚できない、自分でリリースできないを完全に克服していてうれしい限りです。やはり、初めて遊戯王に触ったきっかけでしたから強化してもらえると嬉しいものですね

  17. 匿名 より:

    フィールド魔法は属性変わるので闇霊使いダルクが使いやすくなりますね。
    憑依装着がリリースして発動なら完璧だったのに。
    吹き荒れるウィン的なのもダルクでてたらなぁ。
    相手の属性変える効果もっと出て欲しいです。

    • cast より:

      属性変更は色々できて面白いですからねぇ でもディストピアーは闇だから特別って感じもしますねぇ~ 闇のま

  18. ロマンは良いモノだ より:

    リリース集団の聖刻と組ませてカオス軸にしようかな

    • cast より:

      カオス軸にするのは良いと思いますよ 魔王様と相性の良いトレインも積みやすくなりますしね

  19. 匿名 より:

    魔王様デッキのレシピ作ってて思ったのですが、今回のフィールド魔法面白いですねー
    フィールド魔法にエネコンで相手リリースして相手のコントロールを奪う、神秘の中華なべで敵を食べる、リリースなのでチェーンされない除去になる等々いろんな活用法がありますし。
    ほかの人のアイデアも聞いてみたいなと思ったり。

  20. 匿名 より:

    ノイドとの相性がこのストラクエゲツないですね

  21. 匿名 より:

    闇黒世界が意外とアモルファージと相性良さそうなので、
    (ゲールドグラ『青眼の究極龍』)闇黒世界→場のアモルファージ2体で覇王眷龍スターヴェノム→究極龍コピー&何故か握っていた『青眼の光龍』を特殊召喚(o(`・ω´・+o) ドヤァ…!)という夢を見たのさ…

  22. huyu より:

    デュクシュェ!
    お前はxyz軸ddにとっての新たな光だ!
    デュークは回収範囲が広いのが強みですね

  23. 名もない帝使い より:

    闇王プロメテウスが、闇デッキの対応だと思いますよ!
    というわけでプロメテウスさんも再録しますね(名推理)

    • cast より:

      じゃま 魔王様は闇ってついてても魔担当のままなのね プロメテウスも再録されそうですね

  24. 匿名 より:

    影王デュークシェードってありそうな名前だから再録かと思ってた…
    あと悪王さんでソピアサーチできますね(ゲス顔)

  25. ロマンは良いモノだ より:

    アレ?デュークシェードって星5以上回収って事はもしかしてレダメ使いまわせる……?

  26. 青眼好き より:

    プロキシ作っての仮組してみたら思ったほど青眼と相性は良くないことに気がついた。

    ぶっちゃけ旋律トレインを共有できるだけで青眼は光だからどうしてもフィールド魔法便りになるし、そもそもリリースギミックが青眼にそこまで多くない。墓地回収できるモンスターも判明しちゃったし旋律トレインの腐るの回避のために青眼を入れるというのもあまり意味がなくなった。

    • cast より:

      意味を出すならカオスにするとかですかねぇ 墓地では闇として扱わないですし

  27. 匿名 より:

    汎用闇モンスターがデュークシェードで闇黒ディアボロスのトリガーになれるのは良さげ
    サルベージ効果では使った星遺物―星槍を回収できるのいいな

    闇黒魔王様は星槍使いとなるのだ

  28. 匿名 より:

    強そうに見えて裁定の所為で弱体化したらメタトンNEOって呼ばれそう

  29. 匿名 より:

    サクリボーや副葬、仁王立ちなどの再録がいいですね!
    あと、大変恐縮なのですが、ブージートラップではなく、ブーギートラップではないでしょうか?

  30. 匿名 より:

    中々尖っているけど豪華な再録ですね
    ただ個人的にはキラー・トマトも欲しかった
    他のリクルーターは結構顔を見せている上に
    最後の再録からもうすぐ7年なのに・・・

  31. 匿名 より:

    ん? 『リリース』? これひょっとして儀式召喚しても魔王様出てきちゃったりするんか?

  32. 匿名 より:

    今からデッキ構想を練ってるけど、ドラゴンサポートモリモリでいくか、闇主体の墓地肥やし型でいくか迷う

    最低でも霊廟くらいは入れた方がいいのだろうか

  33. ここの より:

    禁止令も久しぶりの再録ですね
    今の環境だと何がトップ仮想敵になるでしょうか?

    そして今更だけど、アフリマと悪夢再びの手札2枚が、5枚(シャドウディストピア、アフリマ、守0闇、守2000超闇、シャドウトークン)と相手1体除去になるのではと気づく

  34. 匿名 より:

    このストラクで久々に遊戯王復帰するのですがこれ3つ購入と一緒に買うといいカードなどありますか?

    • cast より:

      ストラクの特集は明日UP予定です。ただ、今日の夜記事はアフリマ特集なので、そちらが少しだけ参考になるかもしれません!よろしくです~

  35. 匿名 より:

    自分は今、恐竜と組み合わせて何か出来ないか悩んでおります…。

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第77話感想】相容れない兄妹!無限泡影からのマルチフェイカー強い(確信)

異母兄妹という複雑な関係を理由に相容れる事の無い二人の兄妹。

《転生炎獣の烈爪(サラマングレイト・クロー)》効果判明!耐性・貫通・連撃だッ!

『SD-ソウルバーナー』に収録される新カード、《転生炎獣の烈爪

【列車リンク】《機関重連アンガー・ナックル》効果判明!【リンク・ヴレインズ・パック2最新情報】

『リンク・ヴレインズ・パック2』収録新カード《機関重連アンガー

《魔弾の射手マックス》《六武衆の軍大将》効果判明!【リンク・ヴレインズ・パック2最新情報】

『リンク・ヴレインズ・パック2』に収録される新規カード、《魔弾

遊戯王チップス《ブラック・マジシャン・ガール》仕様詳細:レプリカ表記無しの五芒星バージョン!

『遊戯王チップス』に収録されている《ブラック・マジシャン・ガー

《魂の開封》の使い方・効果考察:1枚でデッキを5枚圧縮するカード!通常モンスターを大量投入できるかどうかがカギ!【除外海産物追記】

【エクゾディア】や【おジャマ】等での活用が既に話題になっている《魂

Vジャンプ付録カード《プラチナ・ガジェット》の効果が判明!レベル4機械族を特殊召喚できるリンク2モンスター

▲以下だから対応してました! Vジャンプ2019年1月特大号付録《プ

【遊戯王チップス開封結果】新規カード・当たりカード(ミレニアムレア)仕様詳細レポート!

昨日発売と言いつつどこにも売ってなかった問題児を確保して参りま

→もっと見る

PAGE TOP ↑