【闇黒世界-シャドウ・ディストピア-の使い方・効果考察】全てが闇に染まる世界!相手の場からリリースするという愉悦!

公開日: : 闇黒の呪縛

『ストラクR-闇黒の呪縛-』に収録されるカードの特集もいよいよ大詰め!

最後にご紹介するのは、《闇黒の魔王ディアボロス》様のパワーの源であるフィールド魔法、《闇黒世界-シャドウ・ディストピア-》

全てを闇に染め上げる魔王の領域。その恐ろしき力をとくと見よ!

SPONSORED LINK

闇黒世界-シャドウ・ディストピア-

フィールド魔法
(1):フィールドの表側表示モンスターは闇属性になる。
(2):1ターンに1度、自分がカードの効果を発動するために自分フィールドのモンスターをリリースする場合、自分フィールドのモンスター1体の代わりに相手フィールドの闇属性モンスター1体をリリースできる。
(3):自分・相手のエンドフェイズに発動する。このターンにこのカードが表側表示で存在する状態でリリースされたモンスターの数まで、ターンプレイヤーのフィールドに「シャドウトークン」(悪魔族・闇・星3・攻/守1000)を可能な限り守備表示で特殊召喚する。

注目ポイント
  •  全てを闇に染め上げる尋常ならざる影響力
  • 相手の場のモンスターをコストに代用するという凶悪性
  • フィールド魔法ではあるが、《悪王アフリマ》という専用サーチャーを持つ

フィールドを闇属性に染め上げるメリット

フィールドのモンスター全てを闇属性にかえる最大のメリットは、

《悪のデッキ破壊ウイルス》をはじめとした「ウイルス」系カードなどのコストの幅を広げる事(自分・相手の場を含む)、《闇黒の魔王ディアボロス》の蘇生トリガーを満たしやすくする事等が挙げられますが、細々したものを含むと以下のような効果・妨害も見込めます。

強制闇属性変換で見込める効果・妨害
  1. 闇属性参照効果を無理やり適用させる
  2. 相手の属性参照効果に不具合を生じさせる
  3. 闇属性メタを強制的に利用する

 

一番上のは「ウイルス」コスト幅を広げるのとほぼ同義

2番目は相手の《オネスト》を腐らしたり、特定の属性を指定したEXデッキからの特殊召喚を妨害する働きがあると言えばわかりやすいでしょうか?

3番目は、《暗闇を吸い込むマジックミラー》を強引に利用する事が出来るけど、自分も闇属性モンスターの効果が無効になってしまうのでちょっと考えものですが、一応可能な流れです。

遊戯王OCG 守護神官マハード ウルトラレア+KC仕様 MVPC-JPS04

変わり種としては、《守護神官マハード》で闇を葬りまくったり(攻撃力倍)。《闇霊使いダルク》で相手フィールドのモンスター1体のコントロールを奪取するとか面白いかもしれませんね。

相手フィールドの闇属性モンスターをリリースできる強み

遊戯王カード SR01-JP030 クロス・ソウル(ノーマル)遊戯王アーク・ファイブ [STRUCTURE DECK -真帝王降臨-]

リリースコストを相手フィールドから供給出来る。

いうなれば毎ターンノーリスクな《クロス・ソウル》をただ撃ちしているような状態。

属性を闇に変え、相手の場から発動コストを捻出する。な、何て凶悪なカードなんだ…((+_+))

《クロス・ソウル》と近しい効果なので暫定的に《クロス・ソウル》を基準にして色々と考えてはみましたが、何分、《クロス・ソウル》自体裁定が複雑なカードなので色々と定かではありません。

ほぼ間違いなく活用できる所を中心に相性の良いカードについてまとめてみましたので、よかったらご覧ください。

相性の良いリリースコストを持つカード

  • 《痛み分け》
    相手の場の闇属性モンスターをリリースして相手の場のモンスターをもう一体リリース(ゲス顔)
  •  《闇霊術-「欲」》
    相手の場の闇属性モンスターをリリースして情報アドを引き出すor2ドロー(ゲス顔)
  •  《霊神統一》
    相手の闇属性モンスターを「エレメントセイバー」に変換。墓地の属性には影響ないので互いに干渉し合わない。
  •  「ウイルス」系カード
    該当するステータスのモンスターを媒介にしてパンデミック発動
  •  「インフェルノイド」
    相手フィールドの闇属性モンスターをリリースしてノイド達の効果を発動。

トークン生成効果はエンドフェイズ発動なのがポイント!

「相手の場にトークンを与えてしまうのはちょっと考え物」と考えている人もいらっしゃるかもしれませんが、実はこのトークン生成効果は相手よりも自分がメリットを多く得られるように設計されています。

【リンク召喚】が存在する以上、トークンはおいそれと相手に渡して良いものではありませんが、《シャドウ・ディストピア》の効果でトークンが生成されるのは、ターンプレイヤーの場かつエンドフェイズです。

エンドフェイズに生成されるのであれば、逆手にとられる心配も低く一安心と言った所です。

このカードの為だけにストラクを購入しても良いと思えるほどの魅力

《悪魔嬢リリス》《闇黒の魔王ディアボロス》《悪のデッキ破壊ウィルス》の3枚だけでもインパクト十分なのに、それらを支えるフィールド魔法(それをサーチするカードを含む)がこんなにも強いとは…。

勿論、デッキの魅力をカード単位で推し量りきる事は到底できません。しかし、それでもなお管理人のハートを吸い寄せるパワーをこのカードが持っている事は事実。

これは3箱買い不可避な流れだなぁ~(´∀`*)ウフフ

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. シン より:

    融合呪印生物との相性もいいですね

    • cast より:

      おー これは確かにできそうですねぇ
      スターヴヴェノムなら簡単に出そう(一応裁定様子見)

  2. 栗花落 より:

    盆回しで自分はこれ、相手にはアンデットワールド送りつければ最高にエンタメできそう

  3. RUM ロマンス より:

    超融合と相手モンスターのみでスタヴェノ出せちゃう♪

    • 匿名 より:

      効果の発動のためにリリースする場合に肩代わりなので超融合は無理ですよ
      あれは効果で墓地へ送るカードですね

      • 匿名 より:

        超融合は最初から相手の場のモンスターを素材にできるので問題ないはずですよ。超融合でスターヴ・ヴェノムって発想は属性変更効果に着目したものですね

        • RUMロマンス より:

          リリース云々ではなく、単純に①の効果しか考慮してません。ありがとうございます

    • cast より:

      全員闇ですからねぇ 大きな強みですな

  4. 匿名 より:

    御前試合を使えば相手は闇属性以外を出せなくなりますね

  5. 匿名 より:

    冒頭の説明フィール魔法になってます。

  6. ここの より:

    よく見たら(3)にはフィールド上の指定がないので、聖刻や儀式テーマとも相性よさそうですね
    裁定次第だけど洗脳解除張ってシャドウトークンまとめて頂くのもありかな

  7. 匿名 より:

    ディストピアノイド、事故率がたかそうだぜ

  8. 匿名 より:

    ペンデュラムはとりあえず二体出せば覇王眷龍スタヴェを出せますね

  9. 匿名 より:

    画像のカードもWIKIに飛ぶようにならんかなぁ。飛ぶ場所が毎回違うしWIKIじゃないと情報見れないから。

  10. 匿名 より:

    ディストピア貼ってるときに岩石コアキ効果使うとどうなるんですかね

  11. 匿名 より:

    アイルの小剣士が全体除去に変わる恐怖

  12. 変異したハムスター より:

    クリバンデット、暗躍のドルイド・ドリュース、光の封殺剣 お勧めです。

  13. 匿名 より:

    ミニマム・ガッツをお勧めしたい

    • cast より:

      相手の場のモンスターをリリースして相手の場の高打点モンスターの攻撃力を0に!そのまま戦闘破壊でバーンダメージ!強い(確信)

  14. 匿名 より:

    ディストピア貼ってる状態で、マスク・チェンジ使えばすべてのHEROがダーク・ロウになるのは勘弁です。終いには、相手モンスターリリースして、悪ウィルスも打たれたら目も当てられん

  15. 匿名 より:

    最初に思い浮かべたのは上にも出ている超融合でスタヴェでしたが召喚獣エリュシオンで墓地のカリギュラを除外して相手モンスターを全滅させるというのも面白そう
    召喚獣は墓地融合なので他の召喚獣も問題なく使えるにしても暴走魔法陣があるので属性変更のためだけに入れるのは流石に厳しそうですが

    • cast より:

      全員闇だから省エネモードでも全除外ができてしまうって事か… 色々と影響ありますねぇw

  16. ラビエルとのシナジーも高いですよ。(3)の効果で召喚のリリースを用意して、(2)の効果で相手モンスターの除去+強化ができますよ。

    • cast より:

      悪魔族のトークンが出てくれるってのがありがたいですね。エンドフェイズにトークンが出るのが少しだけ気がかりですが、ラビエルシナジーも注目ですな!

      • 極夜の騎士ガイアも面白いシナジーがありますよ。相手モンスターを除去しつつ、カオスモンスターを出す準備や後続の確保なんかにも使えますよ。

        • cast より:

          ガイアでもリリースできるんすなぁ~
          そしてサーチ先で光が揃ってカオスロードが築かれるって訳ですか~

  17. にゃん より:

    セイクリッドダイヤが万能カウンターに変わりますね
    セイクリッドダイヤの1の効果で悪ウイルスの対象を手札からしか選択できないようにできたり中々相性いいです

  18. 青眼好き より:

    相手エンドフェイズに出たトークンを憑依するブラッドソウルで奪い取ってラビエル出す・・・案外いけそうだなこれ

  19. 匿名 より:

    このフィールド魔法発動中は「リリース」ではなく「生け贄」の方がぴったりかも(悪役顔で「贄になるのは貴様の仲間ダァ!」とかやったら雰囲気バッチリ)

  20. 匿名 より:

    聖刻

  21. ラララ より:

    裁定によっては何かがひっくり返るかもしれない怖いカード
    リリースするカードだけで結構多いので変な裁定が出ないことを祈る

  22. 匿名 より:

    これは迷っている予約を決行するしかないのか…
    パーシアスで事故ったから少し引き気味

    • cast より:

      パーシアスはちょっと難易度高いストラクでしたからねぇ~ でも同胞をこのデッキに流用できるかもしれませんよ リリス・クリッター・何かって感じで並べるとリリス効果でうまうまできますし

  23. 名無し より:

    60ノイドに盆回しとチキンレースを入れるならどうでしょう 芝刈り、白雪、左腕で事故が軽減出来る!はず!

  24. 往年の… より:

    ダークダイブボンバー輝くっ‼︎

    • 往年の… より:

      闇黒世界適用中に痛み分け発動したら、先ず相手フィールドの1体を相手が任意にリリースし、もうい1体は自分が相手フィールドのモンスターを任意にリリースするのかな?
      順番が自分からなら生け贄封じの仮面以外怖いもの無しになる…

    • cast より:

      相手のモンスターリリースしてバーンとかとんでもねぇ…

  25. 匿名 より:

    素晴らしい以外の言葉が見当たらないです
    とりあえず芝刈りノイドにブチ込んで【芝刈りディストピアノイド】を作ろうかな

  26. 匿名 より:

    そういえばリリースの肩代わりならトゥーンもありかなって思ってきた
    レベル5以上ならリリースなりますし
    スピリットも同様によさそう。

    • cast より:

      ディストピアの場合は効果の発動の為のリリースという条件があるので、相手の場からアドバンスの為にってのはできないようです

  27. 匿名 より:

    幻獣機でトークン指定のとかあったの思い出した

    • cast より:

      空中補給の事ですかね?
      あれに使えたらすげ事になってたでしょうね…あれは発動のコストにリリースを使う訳じゃないのでちょっと無理っぽいですね

  28. ハル より:

    これがあれば相手のオネストを警戒せずに戦闘出来そうですね。オネスティは管轄外ですが……

  29. 匿名 より:

    幻獣機のトークンですかそっちではないです。
    幻獣機ハムストラット、幻獣機レイステイルス、幻獣機コルトウィング、幻獣機サーバルホーク、幻獣機テザーウルフ、幻獣機ハリアード、幻獣機ブラックファルコン、幻獣機メガラプターがいますよ

    • cast より:

      ディストピアーで出てきたトークンを幻獣機モンスターでコストにするって事だったんですね!失礼しました。
      確かに「幻獣機」モンスターの効果はトークンであればOKですし問題なくいけますね!

  30. 匿名 より:

    相手のヴェノミナーガリリースは出来るのだろうか?

  31. 通りすがりの人 より:

    昇天の角笛…相手モンスターをリリースして召喚を無効にする…

  32. ゆーご より:

    いつも楽しく見させていただいております。

    以前記事になされた、メタバースとか相性良さそうですね。

    同じデッキのリリスちゃんのサーチ対象ですし、ディアボロス様落とす名目で竜の渓谷も採用すれば、デッキ圧縮にもなりそうで。

    何より、相手バトルフェイズのチキンレースがおしゃれでもう。

    是非やってみたいです。

    • cast より:

      バトルフェイズチキレは確かにお洒落!
      これで防御が決まったら技巧派と言わざるを得ません!

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【海外新規《Contact Gate》の効果・イラストが判明】トリプルコンタクトサポート

以前からチラホラと話題に出ていたコンタクト軸のHERO強化の新情報

【魔界の警邏課デスポリスと相性の良いデッキは?】闇属性・特にディストピア採用なら激熱

《魔界の警邏課デスポリス》付録のVジャンプの発売日と言う事で、せっ

【ストラクチャーデッキ「マスター・リンク」収録カードリスト・効果詳細】新規・再録全て判明!!

本記事は、6月23日発売『ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-

【魔界の警邏課デスポリス付録Vジャンプ8月号感想・レビュー】今明かされる漫画版アークファイブ驚愕の真実!

魔界の警邏課デスポリス付録「Vジャンプ8月号」を購入して参りま

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第57話感想】ボーマンとのマスターデュエル!新たに植え付けられた記憶

キルラキルと言うべきか、綺羅星と言うべきか…やたら星が主張して

【マスターリンク】《プロフィビット・スネーク》の収録が判明!驚異のダメステバウンス!

遊戯王公式twitterにて、2018年6月23日発売「ストラ

【クラッシュ・オブ・ウィングスオススメカード5選】まさかの空牙団参戦!【デュエルリンクス最新パック】

本記事は、『デュエルリンクス』に新実装される最新パック「クラッシュ

【焔凰神-ネフティス効果考察】攻撃力4800、戦闘・効果破壊耐性、効果対象不可!儀式デッキの矛となれ!

『ヒドゥン・サモナーズ』に収録される《焔凰神(えんおうしん)-ネフ

→もっと見る

PAGE TOP ↑