【破壊カード来たか…《魔弾-デスペラード》はシンプルな強さ】必中どころか色々消し飛ぶ!

公開日: : 魔弾

公式twitterにて新たな魔弾カード《魔弾-デスペラード》が公開されました。

連日公式Twitterがフル稼働していて、管理人は付いていくのがやっとです(*´з`)

でも、魔弾カードは効果がシンプルで書くことはかなり少なそうだな・・・。

公式twitterより画像引用
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社 企画・製作/KONAMI

SPONSORED LINK

魔弾-デスペラード

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「魔弾」モンスターが存在する場合、 フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。

表側破壊のシンプル効果

〈あぁ、ドランシアネキを思い出す…〉

ターン1、フィールドの「魔弾」モンスター参照と条件付きではありますが、フリーチェーンの表側表示カード破壊の強さは言うまでもありません。

しかも「魔弾」モンスターは手札から「魔弾」を発動できる訳ですから罠特有の遅さも関係しないってのがでかいです。

《魔弾-ネバーエンドルフィン》で攻守倍、《魔弾-デスペラード》でフリーチェーンの表側破壊、はてさてお次は何が飛び出すのやら?

耐性付与or効果発動無効がくると流石にヤバイ(フラグ)

時点でも強さ的にはかなり危険なラインですが、今の所耐性付与や効果発動無効が見えていないのが救いですかね~

あと、《魔弾の悪魔-ザミエル》の展開方法が現状見えていないのも気になります。

まさかストレートにアドバンス召喚してね☆って事はないと思うので、「魔弾」の一つは、「魔弾」モンスターをリリースして手札の「魔弾」モンスターを特殊召喚みたいなカードがありそうな予感がします。

コナミの寵愛を受けたテーマになりそうですね

「天気」の情報が全然見えていないので断言はできませんが、「魔弾」がコナミイチオシテーマである事はほぼ間違いなさそうです…。

お願いだから規制までが織り込み済みのテーマだけはやめてくれよ…(;´Д`)

関連記事:【予想以上の強さ《魔弾-ネバー・エンドルフィン》で攻守を二倍】

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    テキスト短いのが強いってそれ一番言われてるから

  2. ここの より:

    元ネタ的にもカスパールでザミエル引っ張り出すってことなんじゃないかな

    トリガーゆるいし、二重召喚ならサーチのトリガーからザミエル展開まで持っていける

  3. 匿名 より:

    残りの4発で展開補助来るでしょ(慢心)

  4. ランチョン より:

    このカードの絵、魔弾と言うよりバズーカやんけ

  5. ここまで公式フラゲが多いとついてくのが大変ですよねー
    新しいカードについて考えるのは楽しいんですけどね

  6. 荒くれナンバーズ より:

    表側の魔法無効、表側の罠無効とかきそうですな・・・魔法きたらやばいがモンスター効果無効もきそうでやばい

コメントを残す

【今日は《E・HEROソリッドマン》付録「Vジャンプ3月特大号」の発売日】付属カード・漫画感想・管理人のゲーム小話等

本日は、《E・HEROソリッドマン》が付録の「Vジャンプ201

【汎用性の塊「トロイメア」リンクモンスターは集めておくべきカード】リンク軸のデッキなら常に採用候補!?

『トロイメア』カードの特集はカード判明時にザッとやりましたが、

【デグレネード・バスターの使い方・効果考察】フォーマッド・スキッパー活躍の時!連続リンクで楽々特殊召喚!

「相手のゴールにシュゥゥーーーーート!」 超エキサイティ

【ヤジロベーダーの使い方・効果考察】直通断線・導爆線・アーティファクトの地雷原完成!

本日は、『フレイムズ・オブ・デストラクション』に収録されたカー

【オルターガイストデッキ・カード考察】シナジーの積み重ねが超強力!《マルチフェイカーなど追記》

遊戯王VRAINS第三話より引用 ©高橋和樹スタジオ・ダイス/集

【小法師ヒダルマーの使い方・効果考察】武神・炎星・月光・ハーピィ・RRなど色んなデッキにピタリとハマる!!

有名な火消し「殺人的な加速だ。これは死ぬな…。」 時々、謎のセリ

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第35話感想】ロスト事件が生み出した憎しみ以外の感情

惜しくもスペクターに敗れてしまったブルーエンジェル。そんな彼女

【レアリティコレクション2(レアコレ2)収録カードリストまとめ】ハーピィの羽根帚も再録【何枚あっても足りない】

【レアリティコレクション20th ANNIVESARY EDI

→もっと見る

PAGE TOP ↑