【ARC-Vアニメ62話感想】大エンタメデュエル大会 黒咲さんはリアルファイトで大活躍!

DSCF4461[1]

ユーゴと柚子のコンビ芸も板についてきましたね。ここまで自分の気持ちをストレートに表現する遊戯王キャラクターは珍しいですね~。ユーゴくんはリンちゃん大好きすぎてやばいっすねw

収容所内では大エンタメデュエル大会の騒ぎに紛れてクロウとシンジによる脱走計画が進行中!黒咲さんは不審者の本領発揮であります!

SPONSORED LINK

魔界舞台「七福神の宝船」

DSCF4467

デュエルは中断してしまいましたが、沢渡さんの新カードが一枚登場しましたね。

お互いに1ターンに1度モンスターを宝船に乗せて、それ以外のモンスターをすべて破壊!
そして、宝船に乗せたモンスターの数だけドロー枚数が上乗せされる。面白い効果ですねェ~

『魔界台本』の他に『魔界舞台』もあるって事なのねOCG化はよ!!

頭上からの闇討ち!流石は黒咲さんだぜ!

kurosaki

アニメのスタッフ完全に狙ってるよね~!黒咲さん面白すぎるんですけど…。

毎週何かしらの素材が安定して提供されている気がするw
製作者にも視聴者にも愛される男。それが”黒咲隼”だ!

遊矢ばりの流麗なリアルファイティングでした
権ちゃんの鉄ゲタ捌きも見事でしたぞ!

柚子シリーズが可愛い…

DSCF4462[1]

DSCF4469

ドルベ:「姑息なサービスシーンを…

風呂上り”柚子”もむくれた”セレナ”も可愛いっすね!
プロフェッサーが躍起になって拉致してる訳だわ…。

来週は脱獄編!ゴヨウ・キング現る!?

DSCF4459
でも管理人的には孤児院の先生が一番可愛かったよ…。

来週はついに脱獄編という事で「ゴヨウ・キング」なるいかにも強そうなモンスターが登場するようです。これだけ関連カードが出るとなると「ゴヨウ・チェイサー」や「ゴヨウ・プレデター」もOCG化されそうですね~。

あと、長次郎さんも一緒に脱獄する事になるとは…。
うっ!みんなを逃がす為に犠牲になる未来しか見えないよ…。

Amazon:遊☆戯☆王ARC-V SOUND DUEL3

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 朽木 より:

    いやー今回は黒咲さんが大活躍でしたね!(おい、デュエルしろよ)
    やはりデュエリストには強靭なカラダが不可欠なのか・・・

    脱獄者集団ランサーズのこれからの活躍が楽しみです。

  2. (無言) より:

    いきなり目が光って闇討ちとかwwwwもうwwww黒咲さん最っ高だわwwww
    ここ数年のアニメで一番好きなキャラかもしれんwwww
    何でこんなに魅力的なんだよこの人
    登場するだけで満足してしまうぜ・・・

  3. 開闢の5000 より:

    開幕入浴からはじまり、放送時間を間違えているのかと思いました。
    GXとは違う方向で頑張って欲しいです。

    ゆっくり話を進めていっているのも観やすかったです。レッツ・エンジョイ!

  4. 匿名 より:

    丸腰で行く気か(デュエルディスクを装備しながら)は卑怯
    あんなん笑うわw

コメントを残す

【買い物の軌跡】管理人が購入したカードを紹介するだけの記事《エクストリームフォース祭》

注文していたカードがたくさん届いたので雑談がてらご紹介

【ライトロード・ドミニオン・キュリオス効果考察】ラヴァルバル・チェイン効果!こいつもトーチ一枚で出るじゃん

【リンク・ヴレインズ・パック】特集第5弾は、「ライトロード」の

【トーチ・ゴーレム再録の気配を感じる】ヨハンに関係するカードだし「DPレジェンドデュエリスト編」に収録されるんじゃ?(注:妄想)

【注意】この記事に書かれている事は管理人の妄想です。決して鵜呑

【セキュリティ・ドラゴンを入手せよ】緩々素材の上下マーカーリンク2!トーチゴーレムお手玉権付き

〈管理人も珍しく3冊ガーイしてしまいました。〉 本日(2017/

【セキュリティドラゴン付録「Vジャンプ12月特大号」の発売日】忘れずにゲット!【おまけ有】

〈身勝手の極意バージョンの悟空が表紙〉 本日は「Vジャンプ12月

【彼岸の黒天使ケルビーニ効果考察】レベル3汎用リンク2モンスターじゃねーか!【レベル3専用おろ埋内蔵】

もう既に結構濃ゆい印象の「リンク・ヴレインズ・パック」ですが、

【「ヴァレット」デッキ・カード効果考察】相性の良いカード・強み・弱点など【リボルバー様大好き byハノイの騎士】

新規カード大量実装で「ヴァレット」が来てると管理人の中で話題!

【クリッター(Sangan)のフレイバーテキストを募集】みんな大好き目玉のアイツ《フレイバーの軌跡》

関連記事: 【フレイバーの軌跡に関するアレコレ】 【フレ

→もっと見る

PAGE TOP ↑