【コレクターズパック2018 ・収録カードリストまとめ】シュトロームベルクの金の城ついにOCG化!

公開日: : 最終更新日:2018/05/11 カードパック収録まとめ

「時械神」、「御伽」、「トポロジック」、「ナンバーズ」、「三沢」etcと、テンション高まるカード多めの『コレクターズパック2018』。今年のコレパは熱くなりそうです。

ソース:【YU-GI-OH.JP】

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

コレクターズパック2018 商品概要

発売日 2018年5月12日 (土) 
価格 143円 (税抜)
収録総枚数 全45種
レアリティ分布 ウルトラレア4種/スーパーレア5種/レア10種/ノーマル26種
公式HP cP2018

収録カードリスト

カードリスト
  • JP001 《ゴッドオーガス》 ウルトラ
  • JP002《サモン・ダイス》
  • JP003《飛行エレファント》
  • JP004《シンデレラ》レア
  • JP005《カボチャの馬車》
  • JP006《鉄のハンス》レア
  • JP007《鉄の騎士》
  • JP008《怪鳥グライフ》
  • JP009《ヘクサ・トルーデ》
  • JP010《 シュトロームベルクの金の城 》スーパー
  • JP011《ガラスの靴》
  • JP012《鉄の檻》
  • JP013 《リトマスの死の剣士》 レア
  • JP014 《リトマスの死儀式》
  • JP015 《リビング・フォッシル》レア
  • JP016《エマージェンシー・サイバー》スーパー
  • JP017《ボーン・フロム・ドラコニス》
  • JP018《サイバー・エルタニン》
  • JP019《サイバー・ラーヴァ》
  • JP020《一撃必殺居合ドロー》スーパー
  • JP021《時械神ミチオン》
  • JP022《時械神ハイロン》
  • JP023《時械神ラフィオン》
  • JP024《時械神ガブリオン》 レア
  • JP025《時械神サンダイオン》 ウルトラ
  • JP026《時械神メタイオン》
  • JP027《虚無械アイン》
  • JP028《無限械アイン・ソフ》
  • JP029《無限光アイン・ソフ・オウル》
  • JP030《No.27 弩級戦艦-ドレッドノイド》スーパー
  • JP031《No.67パラダイススマッシュー》
  • JP032《No.75惑乱のゴシップ・シャドー》レア
  • JP033《No.90 銀河眼の光子卿》 ウルトラ
  • JP034《アイアンドロー》レア
  • JP035《グローリアス・ナンバーズ》
  • JP036《地翔星ハヤテ》
  • JP037《天昇星テンマ》
  • JP038《天融星カイキ》
  • JP039《覇勝星イダテン》
  • JP040《覇道星シュラ》 レア
  • JP041《ハイバネーション・ドラゴン》レア
  • JP042《トリガーヴルム》
  • JP043《トポロジック・ガンブラー・ドラゴン》ウルトラ
  • JP044《ヴァレルガード・ドラゴン》スーパー
  • JP045《マズルフラッシュ・ドラゴン》レア

DMカード新規

《ゴッドオーガス》(御伽くん枠)

効果モンスター
星7/地属性/戦士族/攻2500/守2450
①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。サイコロを3回振る。このカードの攻撃力・守備力は相手ターン終了時まで、出た目の合計×100アップする。その後、出た目の2つが同じ場合、その同じ目によって以下の効果を適用する。出た目の全てが同じ場合、以下の効果を全て適用する。
●1・2:このカードは相手ターン終了時まで戦闘・効果では破壊されない。
●3・4:自分はデッキから2枚ドローする。
●5・6:このターン、このカードは直接攻撃できる。

ディメンション・ダイスするっきゃねぇ!

御伽くんが使用した《ゴッドオーガス》が待望のOCG化!

アニメ版の効果とは大きく異なる性能を持っていますが、きちんとダイスに関する効果なので問題ないぜ!同じダイス目が揃うと効果が変化するってのも「D.D.D」感があっていいぞぉぉ!

サモン・ダイス

《サモン・ダイス》
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:1000LPを払って発動できる。サイコロを1回振り、出た目の効果を適用する。
●1・2:モンスター1体を召喚できる。
●3・4:自分の墓地からモンスター1体を選んで特殊召喚できる。
●5・6:手札からレベル5以上のモンスター1体を特殊召喚できる。

どの目が出ても結構お得感はありますね

【1・2】で召喚出来る効果、【3・4】で墓地蘇生、【5・6】で特殊召喚と、どの目が出ても結構お得感がある印象です。

《ゴッドオーガス》と併用するのは勿論ですが、「堕天使」とかにも良いんじゃないでしょうか?

《飛行エレファント》(トムの勝ちデース)

効果モンスター
星4/風属性/獣族/攻1850/守1300
(1):このカードは相手ターンに1度だけ、相手の効果では破壊されない。
(2):このカードの(1)の効果を適用した相手ターンのエンドフェイズに発動する。次の自分ターン中、以下を適用する。
●このカードが直接攻撃で相手に戦闘ダメージを与えた時、自分はデュエルに勝利する。

トムの勝ちデース

ペガサスがトムに使わせた《飛行エレファント》がまさかのOCG化!?

特殊勝利条件が相手依存な上にダイレクトアタックなので結構厳しめですが、思わず使ってみたくなる謎の魅力を秘めています。

このカードで勝ったら、「トムの勝ちデース」と周りは賞賛の声をよろしくお願いします。

《シュトロームベルクの金の城》等レオンの童話テーマ

関連記事: 【時の女神の悪戯がついにOCG化?】ジークのワルキューレや忍者リンクも来るらしいです【TCG先行セット:Shadows over Valhalla】

てっきり上の記事で紹介したセットでジークのカードと同時に登場するもんだと思っていたんですが、レオン君のカードは『コレクターズパック2018』に収録されるようですね。

弱体化されてはいますが、それでも《シュトロームベルクの金の城》の効果の滅茶苦茶感がヤバイ。そして、《ヘクサ・トルーデ》のセクシー感もヤバイ。

…でもアニメ版だともっとセクシーお姉さんだった記憶がある…(気のせい?)。

「レオン」新規カード
《シンデレラ》
効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻300/守600
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「カボチャの馬車」1体を特殊召喚する。フィールドゾーンに「シュトロームベルクの金の城」が存在する場合、デッキから「ガラスの靴」1枚をこのカードに装備できる。
②:このカードが直接攻撃で相手に戦闘ダメージを与えた時、このカードに装備されている「ガラスの靴」1枚と、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その「ガラスの靴」をそのモンスターに装備する。
《カボチャの馬車》
効果モンスター
星3/地属性/植物族/攻0/守300
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分の「シンデレラ」は直接攻撃できる。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「シュトロームベルクの金の城」は効果では破壊されず、相手の効果の対象にならない。
《鉄のハンス》
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1200/守800
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「鉄の騎士」1体を特殊召喚する。この効果の処理時にフィールドゾーンに「シュトロームベルクの金の城」が存在しない場合、ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。
(2):フィールドゾーンに「シュトロームベルクの金の城」が存在する場合、このカードの攻撃力は自分フィールドの「鉄の騎士」の数×1000アップする。
《鉄の騎士》
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1700/守700
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「鉄のハンス」が存在する場合、このカードの攻撃力は1000ダウンする。
(2):フィールドのこのカードが効果で墓地へ送られた場合、または戦闘で破壊された場合に発動できる。デッキから「鉄のハンス」1体を手札に加える。フィールドゾーンに「シュトロームベルクの金の城」が存在する場合、代わりにデッキから戦士族モンスター1体を手札に加える事ができる。
《怪鳥グライフ》
効果モンスター
星4/風属性/鳥獣族/攻1500/守1500
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードを手札から捨てて発動できる。デッキから「シュトロームベルクの金の城」1枚を手札に加える。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、相手の魔法&罠ゾーンのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
《ヘクサ・トルーデ》
効果モンスター
星8/闇属性/魔法使い族/攻2600/守2100
(1):フィールドゾーンに「シュトロームベルクの金の城」が存在する場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):1ターンに1度、フィールドゾーンに「シュトロームベルクの金の城」が存在する場合、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、このターン、このカードは1度のバトルフェイズに2回までモンスターに攻撃できる。
(3):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力は400アップする。
 《シュトロームベルクの金の城》
フィールド魔法
このカードのコントローラーは自分スタンバイフェイズ毎にデッキの上からカード10枚を裏側表示で除外する。除外できない場合このカードを破壊する。このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分スタンバイフェイズに発動できる。「シュトロームベルクの金の城」のカード名が記されたモンスター1体をデッキから特殊召喚する。この効果を発動するターン、自分は通常召喚できない。
(2):相手モンスターの攻撃宣言時に発動する。その攻撃モンスターを破壊し、その攻撃力の半分のダメージを相手に与える。
《ガラスの靴》
装備魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):装備モンスターの種族が天使族の場合、装備モンスターの攻撃力は1000アップする。天使族以外の場合、装備モンスターは攻撃できず、攻撃力は1000ダウンする。
(2):装備モンスターが破壊された事でこのカードが墓地へ送られた場合、自分フィールドの「シンデレラ」1体を対象として発動できる。その自分の「シンデレラ」にこのカードを装備する。
《鉄の檻》
永続魔法
このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、自分フィールドのモンスター1体を墓地へ送る。フィールドゾーンに「シュトロームベルクの金の城」が存在する場合、代わりに相手フィールドのモンスターを墓地へ送る事ができる。
(2):自分のスタンバイフェイズに、このカードの①の効果で自分または相手の墓地へ送られたモンスター1体を対象として発動できる。このカードを破壊し、そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。

「時械神(じかいしん)」新規

ついに全ての「時械神(じかいしん)」モンスターが揃う時がやってきました。しかも《虚無械アイン》から連なる《アイン・ソフ》《アイン・ソフ・オウル》までキッチリOCG化。…素晴らしい。

いずれのカードもかなり再現度の高い仕上がりになっていますが、個人的に驚きだったのは《時械神ミチオン》がほぼ完全再現のLP半分を実現している事です。

《ミチオン》でLPを半分にし、《ラフィオン》、《サンダイオン》、《グスタフマックス》で息の根を止める。うーん、ここにきて殺意が増し増しの増しになってますねぇ。

ソース【YU-GI-OH.jp】

「時械神」新規効果詳細

「時械神」新規カード
《時械神サンダイオン》
効果モンスター
星10/光属性/天使族/攻4000/守4000
このカードはデッキから特殊召喚できない。
①:「時械神サンダイオン」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
②:相手フィールドにのみモンスターが存在する場合、このカードはリリースなしで召喚する事ができる。
③:このカードは戦闘・カードの効果では破壊されず、このカードの戦闘で発生するお互いの戦闘ダメージは0になる。
④:このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。相手ライフに2000ダメージを与える。
⑤:自分スタンバイフェイズに発動する。このカードを持ち主のデッキに戻す。
《時械神ガブリオン》 
効果モンスター
星10/水属性/天使族/攻 0/守 0
このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードは戦闘・効果では破壊されず、このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。相手フィールドのカードを全て持ち主のデッキに戻す。その後、相手は自身のデッキに戻した数だけドローする。
(4):自分スタンバイフェイズに発動する。このカードを持ち主のデッキに戻す。
《時械神ラフィオン》 
効果モンスター
星10/風属性/天使族/攻 0/守 0
このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードは戦闘・効果では破壊されず、このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。このターン、このカードと戦闘を行った相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、その攻撃力分のダメージを相手に与える。
(4):自分スタンバイフェイズに発動する。このカードを持ち主のデッキに戻す。
《時械神ハイロン》 
効果モンスター
星10/地属性/天使族/攻 0/守 0
このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードは戦闘・効果では破壊されず、このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。自分のLPが相手より少ない場合、その差の数値分だけ相手にダメージを与える。
(4):自分スタンバイフェイズに発動する。このカードを持ち主のデッキに戻す。
《時械神ミチオン》 
効果モンスター
星10/炎属性/天使族/攻 0/守 0
このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードは戦闘・効果では破壊されず、このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。相手のLPを半分にする。
(4):自分スタンバイフェイズに発動する。このカードを持ち主のデッキに戻す。
《虚無械アイン》 
永続罠
(1):このカードはフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、相手の効果では破壊されない。
(2):1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●手札からレベル10モンスター1体を捨てて発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。
●自分の魔法&罠ゾーンにこのカード以外のカードが存在しない場合、自分の墓地の「時械神」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキに戻す。その後、手札・デッキから「無限械アイン・ソフ」1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットできる。
《無限械アイン・ソフ》 
永続罠
自分の魔法&罠ゾーンの表側表示の「虚無械アイン」1枚を墓地へ送ってこのカードを発動できる。
(1):このカードは1ターンに1度だけ相手の効果では破壊されない。
(2):1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分・相手のメインフェイズに発動できる。手札から「時械神」モンスター1体を特殊召喚する。
●自分の墓地の「時械神」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキに戻す。
その後、手札・デッキから「無限光アイン・ソフ・オウル」1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットできる。
《無限光アイン・ソフ・オウル》 
永続罠
自分の魔法&罠ゾーンの表側表示の「無限械アイン・ソフ」1枚を墓地へ送ってこのカードを発動できる。
(1):このカードは相手の効果では破壊されない。
(2):自分フィールドの「時械神」モンスターは効果の対象にならず、お互いにフィールドの「時械神」モンスターをデッキに戻す事はできない。
(3):1ターンに1度、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地からそれぞれ1体まで、カード名が異なる「時械神」モンスターを召喚条件を無視して特殊召喚する。

「リボルバー」新規カード

「超強い!」と話題になった《トポロジック・ガンブラー・ドラゴン》が早くもOCG化決定!

流石に完全再現とはなりませんでしたが、相手の手札に干渉する効果は残っていて一安心。「リボルバー」「トポロジック」好きとして絶対に確保しなくてはならない一枚です。

【4/16:《ヴァレル・ガード・ドラゴン》追記】

《ガンブラー》に続いて《ヴァレル・ガード・ドラゴン》もOCG化決定!

効果破壊耐性と魔法&罠ゾーンのカード1枚を糧に、そのターン中に破壊され墓地へ送られた自分or相手モンスターを効果無効で特殊召喚。ほぼアニメのままの効果で大満足です。

【5/8:《マズルフラッシュ・ドラゴン》等追記】

メインデッキに入るモンスターはいずれもリンク召喚をサポートする性能で、《マズルフラッシュ・ドラゴン》は実質相手のモンスターゾーン3か所を封じるカードです。

②効果はターン1無いですし魔法・罠・モンスター効果と対応幅が広くて結構場持ちは良さそう。対象をとらない効果はご愛嬌って感じ(笑)。

「リボルバー」新規カード
《ハイバネーション・ドラゴン》
効果モンスター
星3/闇属性/ドラゴン族/攻600/守1500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、自分の墓地のレベル4以下のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。
②:自分フィールドにリンクモンスターが存在しない場合、墓地のこのカードを除外し、自分の墓地のドラゴン族・闇属性リンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。
《トリガーヴルム》
効果モンスター
星2/闇属性/ドラゴン族/攻600/守600
このカード名の①②効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが闇属性リンクモンスターのリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。墓地のこのカードを、そのリンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに攻撃表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードはリンク素材にできない。
②:このカードがリンクモンスターの発動した効果で、破壊された場合または除外された場合に発動する。自分はデッキから1枚ドローする。
《マズルフラッシュ・ドラゴン》
リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/ドラゴン族/攻2300
【リンクマーカー/左上/上/右上】
ドラゴン族モンスター2体以上
自分はこのカードのリンク先にモンスターを出せない。
①:1ターンに1度、このカードのリンク先にモンスターが特殊召喚された場合に発動できる。このカードのリンク先のモンスター1体を選んで破壊し、相手に500ダメージを与える。
②:このカードを対象とする魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。その発動を無効にする。
《トポロジック・ガンブラー・ドラゴン》
リンク・効果
リンク4/闇属性/サイバース族/攻3000
【リンクマーカー:左/上/右/下】
効果モンスター2体以上
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、このカード以外のモンスターがリンクモンスターのリンク先に特殊召喚された場合に発動する。自分は手札を任意の枚数ランダムに捨てる(最大2枚)。その後、捨てた数だけ相手は手札を選んで捨てる。
②:このカードがEXリンク状態の場合に発動できる。相手は手札を2枚まで可能な限り選んで捨て、この効果で相手の手札が0枚になった場合、さらに相手に3000ダメージを与える。
《ヴァレルガード・ドラゴン》
リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/ドラゴン族/攻3000
【リンクマーカー:上/右/下/右下】
効果モンスター3体以上
(1):このカードは効果では破壊されない。
(2):1ターンに1度、自分の魔法&罠ゾーンのカード1枚を墓地へ送って発動できる。 このターンに破壊され自分または相手の墓地へ送られたモンスター1体を選び、 効果を無効にして自分フィールドに特殊召喚する。
(3):1ターンに1度、フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを表側守備表示にする。 この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動できない。 この効果は相手ターンでも発動できる。

勝鬨くんの【戦士族融合】テーマが来た

「レベルを持たないならレベル0ではないのか?」でお馴染みの勝鬨くんの使用テーマがついにOCG化します。

地属性戦士である《池翔星ハヤテ》が天を仰ぎ、光属性戦士の《カイキ》や《テンマ》を導き、勝利への覇道を歩む。

ネタにされる事が多い勝鬨君ですが、使用テーマは本当にカッコイイ融合テーマなんです。レベルに拘りを持った男の生き様をその目に焼き付けよ!!

ソース【YU-GI-OH.jp】

勝鬨くん新規効果詳細

「勝鬨」新規カード
 《地翔星ハヤテ》 
効果モンスター
星5/地属性/戦士族/攻2100/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールド上のみモンスターが存在する場合、または自分フィールド上に光属性モンスターが存在する場合、このモンスターはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。手札から光属性・戦士族・レベル5のモンスターを1体特殊召喚する。
(3):1ターンに1度、自分フィールドの戦士族モンスターが攻撃対象に選択された時に発動できる。このカードの攻撃力を500ダウンし、その攻撃を無効にする。
 《天融星カイキ》 
効果モンスター
星5/光属性/戦士族/攻1000/守2100
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、500LP払って発動できる。自分の手札・フィールドから、戦士族の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
(2):元々の攻撃力と異なる攻撃力を持つレベル5以上の戦士族モンスターが自分フィールド上に存在している相手ターンに発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。
 《天昇星テンマ》 
効果モンスター
星5/光属性/戦士族/攻2100/守1000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールド上にのみモンスターが存在する場合、または自分フィールド上に地属性モンスターが存在する場合、このモンスターはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。手札から地属性・戦士族・レベル5のモンスターを1体特殊召喚する。
(3):1ターンに1度、自分フィールド上の戦士族モンスターを対象とする効果が発動した時に発動できる。このカードの攻撃力を500ダウンし、その発動を無効にし破壊する。
 《覇勝星イダテン》 
融合・効果モンスター
星10/闇属性/戦士族/攻3000/守2200
レベル5以上の戦士族モンスター×2
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが融合召喚に成功した場合に発動できる。デッキから戦士族・レベル5モンスターを1体手札に加える。
(2):1ターンに1度、手札を任意の枚数捨てて発動できる。このカードの攻撃力は捨てたカードの枚数×200アップする。
(3):このカードがこのカードのレベル以下のレベルを持つ相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に1度発動できる。その相手モンスターの攻撃力をそのダメージ計算時のみ0にする。
 《覇道星シュラ》 
融合・効果モンスター
星12/闇属性/戦士族/攻 0/守 0
「覇勝星イダテン」+レベル5以上の戦士族モンスター
(1):1ターンに1度、自分・相手のバトルフェイズに発動できる。相手フィールドの全ての表側表示モンスターの攻撃力は0になる。
(2):モンスター同士が戦闘を行うダメージ計算時に1度、発動できる。その戦闘を行うお互いのモンスターの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、それぞれのレベル×200アップする。
(3):融合召喚したこのカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。「覇勝星イダテン」1体を融合召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。 

遊戯王ゼアル関連新規

No.75惑乱のゴシップ・シャドー

《No.75惑乱のゴシップ・シャドー》
エクシーズ・効果モンスター
ランク3/風属性/魔法使い族/攻1000/守2600
レベル3モンスター×2体以上
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:1ターンに1度、相手モンスターの効果が発動した時、このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。その効果は「お互いのプレイヤーは、それぞれデッキから1枚ドローする」となる。
②:このカード以外の自分フィールドの「No.」Xモンスター1体を対象として発動できる。このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする(このカードがX素材を持っている場合、それらも全て重ねてX素材とする)。

相手のモンスター効果をドローに変えろ!素材になれる超面白モンスター

背景に《No.48シャドーリッチー》がいるという事は、漫画版ゼアルに登場したシャドウをイメージしたナンバーズでしょうか?

素材もランク3の汎用素材でモンスター効果に対する絶妙な制圧効果。自身と自身の持つエクシーズ素材を他の「No.」エクシーズモンスターの素材に出来る柔軟性。…面白いッ!

リッチー以外の二体が何者なのか気になります。

追記:改めて見たら《ドラッグルーオン》と《三太夫》ですね…これ。

No.27 弩級戦艦-ドレッドノイド

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】

《No.27 弩級戦艦-ドレッドノイド》
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/水属性/機械族/攻2200/守1000
レベル4モンスター×2体以上
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊したバトルフェイズ終了時に発動できる。ランク10以上の機械族Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードのX素材を1つ取り除く事ができる。

ランク10へのランクアップって面白過ぎるでしょ!

戦闘破壊が条件とは言え、【ランク4エクシーズ】が【ランク10エクシーズ】にランクアップするって面白過ぎるでしょ!

ランク10以上の機械族モンスターと言えば、2000バーンの申し子たる《グスタフマックス》だけでなく、《スペリオルドーラ》、《ギャラクシー・デストロイヤー》、《グレート・マグナス》etcとよりどりみどり。

ちなみにこのカードは4/27日の02:07分にツイッターにUPされました…ご苦労様です。

《No.67パラダイススマッシュー》

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/天使族/攻2100/守2100
レベル5モンスター×2体以上
①:1ターンに1度、自分メインフェイズ1にこのカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。お互いにサイコロを2回ずつ振る。出た目の合計が大きいプレイヤーは、次のターン終了時までモンスターの効果を発動できず、攻撃宣言できない。
②:X素材を持ったこのカードがモンスターゾーンに存在し、自分または相手がサイコロを振った場合、1ターンに1度だけその内1つの目を7として適用できる。

鉄男くんの《アイアンドロー》

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドのモンスターが機械族の効果モンスター2体のみの場合に発動できる。 自分はデッキから2枚ドローする。 このカードの発動後、ターン終了時まで自分は1回しかモンスターを特殊召喚できない。

特殊召喚に関する制限が付いちゃった…

アニメだと発動後に発生する制約がなかったと記憶していますが、これが無いと機械族専用のただ強ドロー札になっちゃうので賢明な判断だと思います。

発動後に発生する制約なので、ゴリゴリ回した後に使えば問題ないですね!

《グローリアス・ナンバーズ》キター

通常魔法
このカード名の①②効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドにモンスターが存在しない場合、自分の墓地の「No.」Xモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。その後、自分はデッキから1枚ドローする。
②:墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの「No.」Xモンスター1体を対象として発動できる。手札1枚をそのモンスターの下に重ねてX素材とする。

お得なナンバーズ専用蘇生キター

ベクターが使用したあのカードがついにOCG化。ナンバーズ専用の蘇生札で1ドローとX素材補給が可能になるという素敵な一枚です。

「むくっ」と出て来るシャイニング可愛い(笑)。

No.90銀河眼の光子卿(ギャラクシー・アイズ・フォトン・ロード)

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/光属性/戦士族/攻2500/守3000
レベル8モンスター×2
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:「フォトン」カードをX素材としているこのカードは効果では破壊されない。
②:相手モンスターの効果が発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。その効果を無効にする。取り除いたX素材が「ギャラクシー」カードだった場合、さらにそのカードを破壊する。
③:相手ターンに発動できる。デッキから「フォトン」カードまたは「ギャラクシー」カード1枚を選び、手札に加えるか、このカードの下に重ねてX素材とする。

フォトンサンクチュアリ素材化不可避!

新たな「ナンバーズ」モンスターは「ギャラクシー」で「フォトン」!?

「フォトン」を素材というテキスト部分で「ん!?」と一度止まりはしましたが、ナルホドナルホド、自分で素材をデッキから供給出来てしまうのか!(凄い)

しかもこの③効果、「ギャラクシー」「フォトン」カードとしか書いてないので、魔法・罠とかも行けちゃうじゃないですか!

「遊戯王GX」新規カード

「三沢」カード新規

条件はあれど装備魔法でここまで使いやすい蘇生効果札が登場するとは…。

除外のデメリットをエクシーズでやり過ごしたり、攻守ダウンを逆利用して《地獄の暴走召喚》の範囲に収めたり用途は様々!

汎用性の高い装備魔法と言う事で、《聖騎士の追想イゾルデ》の種にする事も出来て超便利!

【4/16:《リトマスの死の剣士》等追記】

待望の《リトマスの死の剣士》がついにOCG化。

TF版の効果ほぼ完全再現な上に罠を回収する③効果のオマケまで付いてるッ!?儀式魔法もドロー効果付きで《儀式の下準備》が腐る心配がない神性能してるぅぅ…。

罠カードの効果を受けないので《スキルドレイン》を背負えます。

「三沢」新規カード詳細

「三沢」新規カード
《リトマスの死の剣士》
儀式・効果モンスター
星8/闇属性/戦士族/攻 0/守 0
「リトマスの死儀式」により降臨。
(1):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、罠カードの効果を受けず、戦闘では破壊されない。
(2):罠カードがフィールドに表側表示で存在する場合、このカードの攻撃力・守備力は3000アップする。
(3):儀式召喚したこのカードが相手によって破壊された場合、自分または相手の墓地の罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分の魔法&罠ゾーンにセットする。
《リトマスの死儀式》 
儀式魔法
「リトマスの死の剣士」の降臨に必要。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1枚しか使用できない。
(1):自分の手札・フィールドから、レベルの合計が8以上になるようにモンスターをリリースし、手札から「リトマスの死の剣士」を儀式召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分の墓地の「リトマスの死の剣士」1体を対象として発動できる。墓地のこのカードと対象のモンスターの合計2枚をデッキに加えてシャッフルする。その後、自分はデッキから1枚ドローする。
《リビングフォッシル》 
装備魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地のレベル4以下のモンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。 そのモンスターを特殊召喚し、このカードを装備する。 この効果で特殊召喚したモンスターは、フィールドから離れた場合に除外される。 このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは除外される。
(2):装備モンスターの攻撃力・守備力は1000ダウンし、効果は無効化される。

橘一角新規カード(一撃必殺居合ドロー)

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札を1枚捨てて発動できる。相手フィールドのカードの数だけ自分のデッキの上からカードを墓地へ送り、その後自分はデッキから1枚ドローし、お互いに確認する。それが「一撃必殺!居合いドロー」だった場合、それを墓地へ送り、フィールドのカードを全て破壊する。その後、この効果で破壊され墓地へ送られたカードの数×2000ダメージを相手に与える。違った場合、自分はこの効果でデッキから墓地へ送ったカードの数だけ、自分の墓地のカードを選んでデッキに戻す。

アリガトウ、オレノデッキ

「いいよなぁ……ドローに恵まれた奴はよ……」「俺はデッキを信じたい!デッキが俺に語り掛けてくる!デッキとデュエリストは一心同体、他人が入る余地はないとな!」「アリガトウ、オレノデッキ」等、数々の名言を生み出した橘一角の最強のロマンカード《一撃必殺!居合ドロー》がついにOCG化。

絶対的なロマンはそのままに4枚墓地送りからの1ドローで一撃必殺を完全再現。墓地送りに出来るカードが相手フィールドのカード依存になっているのが少し残念ですが、これは狙うしかないでしょう…。

《エマージェンシー・サイバー》(漫画版GXの亮使用カード)

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから「サイバー・ドラゴン」モンスターまたは通常召喚できない機械族・光属性モンスター1体を手札に加える。
(2):相手によってこのカードの発動が無効になり、墓地へ送られた場合、手札を1枚捨てて発動できる。墓地のこのカードを手札に加える。

相手による効果無効で手札に戻って来るだと!?

漫画版の効果だと手札一枚で墓地から回収なので一応弱体化していると言えますが、レベル8の「サイバー・ドラゴン」モンスター以外もサーチできるようになっているから実質強化か…(笑)

《サイバー・ドラゴン・コア》からサーチできる有用な通常魔法が増えましたね。

《ボーン・フロム・ドラコニス》

通常罠
このカードを発動するターン、自分はこのカードの効果以外ではモンスターを特殊召喚できない。
①:自分の墓地及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、機械族・光属性モンスターを全て除外して発動できる。手札からレベル6以上の機械族・光属性モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力・守備力はこのカードを発動するために除外したモンスターの数×500になり、自身以外のカードの効果を受けない。

発売日は5月12日です

今回の『コレクターズパック』は何だか気合入ってるなぁ…(期待)。

発売日は5月12日の土曜日、約2か月後の発売日を今から楽しみに待ちましょう!

遊戯王OCG デュエルモンスターズ COLLECTORS PACK 2018 BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-05-12)
売り上げランキング: 39
SPONSORED LINK

関連記事

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【Vジャンプ1月号(プラチナ・ガジェット付録)感想・レビュー】何冊購入予定ですか?《ゲーム小話》

本日発売(11/21)『Vジャンプ1月特大号』を購入して参りました

《セラの蟲惑魔》の使い方・効果考察:「こわくま」デッキに革命来る!展開&落とし穴セットのダブルアド革命!

▲ここにセラ達も加わる訳か… だんだん大所帯になってきましたねw

《機関重連アンガー・ナックル》の使い方・効果考察:《スキドレ》強制遮断!《緊急ダイヤ》《臨時ダイヤ》をフィールドからコストにするのオシャンティー

『リンク・ヴレインズ・パック2』の特集記事第12弾は、「DP」に引

《PSYフレームロード・Λ(ラムダ)》と《六武衆の軍大将》の強さを動画でチェック!《六武の門》やっぱり強い…

Youtuberのポルンガさんのチャンネルにて、『リンク・ヴレ

【堕天使リンク】《失楽の堕天使》効果考察:聖女、魔女を経て堕天使へ!神へ仇なす者達

▲聖女、魔女を経て、堕天使へと至る。 神によって追放されし者達よ、今

【高橋和希先生新連載『THE COMIQ』第6話感想】ハロウィン殺人事件解明!本当の被害者は誰なのか?

《Dr.STONEの表紙が目印》 先週位からハンターの文字数が天

【遊戯王リーグ20th EDITION】ディビジョンB 第4試合 南雲大輔VSサンダー【ダイナレスラーvsHERO】

「遊戯王リーグ 20th EDITION」ディビジョンB第4試

【RRリンク】《RR-ワイズ・ストリクス》効果考察:「レイド・ラプターズ」待望のリンクモンスター!RUMサーチ搭載かつ汎用面もバッチリ!

▲隠れて爪を研ぎ澄ませていたRR使いのイメージ 同胞たちよ準備は良い

→もっと見る

PAGE TOP ↑