【ライジング・ランペイジ収録カードまとめ】リンクメイル・デーモン、極超辰醒追記!

公開日: : 最終更新日:2019/04/12 カードパック収録まとめ

4月13日発売『ライジング・ランペイジ』の収録カード情報まとめです。

アニメで活躍したカードや、バラエティ豊かな既存テーマ強化が盛沢山。「妖仙獣」「フォーチュン・レディ」等、思わず懐かしさを感じるテーマの新規も収録されていますぞ!

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

Contents

SPONSORED LINK

ライジング・ランペイジ商品概要

発売日 2019年4月13日 (土) 
価格 1パック5枚入り150円 (税抜)
公式HP ライジング・ランペイジ

「ライジング・ランペイジ」収録カードリスト

「ライジング・ランペイジ」収録カードリスト
  • RIRA-JP001 《レスキュー・インターレーサー》
  • RIRA-JP002 《クロス・デバッガー》 Rare
  • RIRA-JP003 《海晶乙女シーホース》 Rare
  • RIRA-JP004 《海晶乙女シースター》
  • RIRA-JP005 《DMZドラゴン》
  • RIRA-JP006 《ダイナレスラー・マーシャルアンキロ》
  • RIRA-JP007 《ダイナレスラー・ラアムブラキオ》
  • RIRA-JP008 《フォーチュンレディ・パスティー》 Rare
  • RIRA-JP009 《妖仙獣 侍郎風》 Rare
  • RIRA-JP010 《妖仙獣 飯綱鞭》 Rare
  • RIRA-JP011 《魔妖仙獣 独眼群主》 Ultra
  • RIRA-JP012 《天威龍-アーダラ》
  • RIRA-JP013 《天威龍-シュターナ》
  • RIRA-JP014 《天威龍-マニラ》
  • RIRA-JP015 《天威龍-ナハタ》
  • RIRA-JP016 《天威龍-ヴィシュダ》 Rare
  • RIRA-JP017 《雛神鳥シムルグ》
  • RIRA-JP018 《招神鳥シムルグ》 Rare
  • RIRA-JP019 《死神鳥シムルグ》
  • RIRA-JP020 《護神鳥シムルグ》
  • RIRA-JP021 《烈風の覇者シムルグ」 Ultra
  • RIRA-JP022 《ダークネス・シムルグ」 Super
  • RIRA-JP023 《巨大戦艦ブラスターキャノン・コア》
  • RIRA-JP024 《ビック・バイパー T301》 Rare
  • RIRA-JP025 《レプティレス・ヒュドラ》
  • RIRA-JP026 《ランリュウ》
  • RIRA-JP027 《双星神a-vida》Super
  • RIRA-JP028 《ウィッチクラフトゴーレム・アルル》Super
  • RIRA-JP029 《機巧蛇-叢雲遠呂智》 Ultra,Ultimate,Secret
  • RIRA-JP030 《満天禍コルドー》
  • RIRA-JP031 《ボルテスター》
  • RIRA-JP032 《邪王トラカレル》 Rare
  • RIRA-JP033 《縄張恐竜》
  • RIRA-JP034 《魂の造形家》
  • RIRA-JP035 《リバーシブル・ビートル》
  • RIRA-JP036 《メギストリーの儀術師》
  • RIRA-JP037 《ライブラの魔法秤》
  • RIRA-JP038 《フォーチュンレディ・エヴァリー》
  • RIRA-JP039 《ヴァレルロード・X・ドラゴン》 Ultra,Ultimate,Secret
  • RIRA-JP040 《海晶乙女ブルースラッグ》
  • RIRA-JP041 《海晶乙女コーラルアネモネ》
  • RIRA-JP042 《海晶乙女マーブルド・ロック》Rare
  • RIRA-JP043 《天威の拳僧》
  • RIRA-JP044 《天威の龍仙女》Super
  • RIRA-JP045 《天威の鬼神》Rare
  • RIRA-JP046 《蒼翠の風霊使いウィン》Super
  • RIRA-JP047 《リンクメイル・デーモン》Ultra,Ultimate,Secret
  • RIRA-JP048 《召命の神弓-アポロウーサ》 Ultra,Ultimate,Secret
  • RIRA-JP049 《冥宮の番人》
  • RIRA-JP051 《リンク・バック》
  • RIRA-JP052 《グリッド・ロッド》
  • RIRA-JP053 《ライジング・オブ・ファイア》
  • RIRA-JP055 《フォーチュン・ヴィジョン》
  • RIRA-JP056 《フォーチュンレディ・コーリング》
  • RIRA-JP057 《妖仙獣の風祀り》
  • RIRA-JP058 《天威無崩の地》
  • RIRA-JP059 《虚ろなる龍輪》
  • RIRA-JP060 《神鳥の霊峰エルブルズ》
  • RIRA-JP061 《神鳥の来寇》
  • RIRA-JP062 《神鳥の排撃》
  • RIRA-JP063 《極超辰醒》Super
  • RIRA-JP064 《才呼粉身》
  • RIRA-JP065 《遮攻カーテン》
  • RIRA-JP066 《セクステット・サモン」
  • RIRA-JP067 《ドロー・ディスチャージ》
  • RIRA-JP068 《海晶乙女波動》
  • RIRA-JP069 《海晶乙女潮流》
  • RIRA-JP070 《フォーチュンレディ・リワインド》
  • RIRA-JP071 《妖仙獣の居太刀風》
  • RIRA-JP072 《天威無双の拳》
  • RIRA-JP073 《神鳥の烈戦》
  • RIRA-JP074 《星遺物の選託》
  • RIRA-JP075 《怪蹴一》Rare
  • RIRA-JP076 《ゲット・アウト!》Rare
  • RIRA-JP077 《竜嵐還帰》Super
  • RIRA-JP078 《セットアッパー》
  • RIRA-JP079 《救魔の奇石》
  • RIRA-JP080 《泥仕合》

20thアニバーサリーキャンペーン同日より開催

  • キャンペーン概要
  • 『OCG』関連商品(新品のみ)を1000円(税込)購入する毎に1パック
  • (全10種 1パック2枚入り、全てにスーパーレア仕様あり)
  • 1会計お一人様につき最大10パックまで

収録カード一覧
  • 霞の谷の巨神鳥
  • ダイナレスラー・パンクラトプス
  • フォーチュンレディ・ライティー
  • スポーア
  • 転生炎獣ヴァイオレットキマイラ
  • No.38希望魁竜タイタニック・ギャラクシー
  • オルフェゴール・ガラテア
  • E-エマージェンシーコール
  • 予想GUY
  • ハーピィの羽根吹雪

プレイメーカーの「サイバース」強化

  • 《レスキュー・インターレーサー》
  • 《クロス・デバッガー》
  • 《リンク・バック》
  • 《グリッド・ロッド》
  • 《ドロー・ディスチャージ》

各種「プレイメーカー」新規カード

「グリッド・ロッド」のハチャメチャ感が好き。装備するだけでこれだけのメリットが得られって凄い。(しかし、これだけやってもそこまで使われないんだろうって雰囲気が更に凄い)。

《レスキュー・インターレーサー》 
効果モンスター
星3/光属性/サイバース族/攻1000/守1200
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分のサイバース族モンスターが攻撃されたダメージ計算時にこのカードを手札から捨てて発動できる。その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージを0にする。
(2):このカードがこのカードの効果を発動するために墓地へ捨てられたターンのエンドフェイズに発動する。このカードを特殊召喚する。

 

《クロス・デバッガー》 
効果モンスター
星2/闇属性/サイバース族/攻 900/守 600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにリンクモンスターが2体以上存在する場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分と相手のリンクモンスター同士が戦闘を行うダメージ計算時に、墓地のこのカードを除外し、自分の墓地のリンクモンスター1体を対象として発動できる。その戦闘を行う自分のモンスターの攻撃力はターン終了時まで対象のモンスターの攻撃力分アップし、その戦闘では破壊されない。

 

《リンク・バック》 
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):EXモンスターゾーンの自分のリンクモンスター1体を対象として発動できる。その自分のモンスターの位置を、そのリンク先となる自分のメインモンスターゾーンに移動する。その後、そのモンスターのリンクマーカーの数だけ、自分のデッキの上からカードを墓地へ送る事ができる。

 

《グリッド・ロッド》 
装備魔法
自分フィールドのサイバース族モンスターにのみ装備可能。
(1):装備モンスターの攻撃力は300アップし、相手の効果を受けず、1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない。
(2):フィールドの表側表示のこのカードが破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。自分フィールドの全てのサイバース族モンスターは、ターン終了時まで戦闘・効果では破壊されない。

 

《ドロー・ディスチャージ》 
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手の効果で相手がカードをドローした時に発動できる。相手がドローしたそのカードを全て確認する。その中にモンスターカードがあった場合、その攻撃力の合計分のダメージを相手に与え、確認したカードを全て除外する。

ブルーメイデンの「海晶乙女(マリンセス)」 

  • 《海晶乙女シーホース》 
  • 《海晶乙女シースター》
  • 《海晶乙女ブルースラッグ》
  • 《海晶乙女コーラルアネモネ》
  • 《海晶乙女マーブルド・ロック》
  • 《海晶乙女波動》
  • 《海晶乙女潮流》

各種「マリンセス」カード効果

効果に伴う誓約が水属性縛りなのがポイント。「マリンセス」+水属性的な混合デッキが色々模索できそうなテーマです。

《海晶乙女シーホース》
効果モンスター
星3/水属性/サイバース族/攻1400/守1000
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは「マリンセス」リンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに手札から特殊召喚できる。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。手札から水属性モンスター1体を「マリンセス」リンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

《海晶乙女シースター》
効果モンスター
星2/水属性/サイバース族/攻 800/守 400
このカード名の効果は1ターンに2度まで使用できる。
(1):このカードを手札から墓地へ送り、自分フィールドの「マリンセス」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで800アップする。

 

《海晶乙女ブルースラッグ》
リンク・効果モンスター
リンク1/水属性/サイバース族/攻1500
【リンクマーカー:下】
レベル4以下の「マリンセス」モンスター1体
自分は「海晶乙女ブルースラッグ」を1ターンに1度しかリンク召喚できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、「海晶乙女ブルースラッグ」以外の自分の墓地の「マリンセス」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない。

 

《海晶乙女コーラルアネモネ》
リンク・効果モンスター
リンク2/水属性/サイバース族/攻2000
【リンクマーカー:左/下】
水属性モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の攻撃力1500以下の水属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、「海晶乙女コーラルアネモネ」以外の自分の墓地の「マリンセス」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

 

《海晶乙女マーブルド・ロック》
リンク・効果モンスター
リンク3/水属性/サイバース族/攻2500
【リンクマーカー:左/右/下】
水属性モンスター2体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):「海晶乙女マーブルド・ロック」以外の自分の墓地の「マリンセス」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。
(2):相手モンスターの攻撃宣言時に、手札から「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。モンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。

 

《海晶乙女波動》
通常罠
自分フィールドにリンク3以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。
(1):自分フィールドに「マリンセス」リンクモンスターが存在する場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。自分フィールドにリンク2以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、さらに自分フィールドの全ての表側表示のモンスターはターン終了時まで、相手の効果を受けない。

 

《海晶乙女潮流》
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
自分フィールドにリンク3以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、
このカードの発動は手札からもできる。
(1):自分の「マリンセス」リンクモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。その自分のモンスターのリンクマーカーの数×400ダメージを相手に与える。自分フィールドにリンク2以上の「マリンセス」モンスターが存在し、相手リンクモンスターを破壊した場合には、破壊されたモンスターのリンクマーカーの数×500ダメージをさらに相手に与える。

リボルバーの「ヴァレット」強化

  • 《DMZドラゴン》
  • 《ヴァレルロード・X・ドラゴン》

《DMZドラゴン》

《DMZディーエムゼットドラゴン》
効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻 0/守2000
(1):1ターンに1度、自分の墓地のレベル4以下のドラゴン族モンスター1体と自分フィールドのドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。対象の墓地のモンスターを攻撃力500アップの装備カード扱いとして、対象のフィールドのモンスターに装備する。
(2):装備カードを装備した自分のモンスターが攻撃したダメージステップ終了時に墓地のこのカードを除外して発動できる。その自分のモンスターの装備カードを全て破壊する。破壊した場合、そのモンスターはもう1度だけ続けて攻撃できる。

 

ドラグニティ-ファランクスを装備?

墓地に《ドラグニティ-ファランクス》がいると面白そう(konami感)。①効果で装備カードを供給。その後は手早く墓地に送っておきましょう。

《ヴァレルロード・X・ドラゴン》

《ヴァレルロード・X(エクスチャージ)・ドラゴン》
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
ドラゴン族・闇属性レベル4モンスター×2
(1):X召喚したこのカードは他のモンスターの効果の対象にならない。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力は600ダウンする。その後、自分の墓地から「ヴァレル」モンスター1体を選んで特殊召喚できる。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに除外される。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できず、直接攻撃できない。

 

2体素材の【ランク4エクシーズ】で素打点3000はご立派!

このカードで「ヴァレット」モンスターの効果誘発は出来ませんが、この効果で「ロード」や「ソード」を蘇生すれば大丈夫。素材指定のおかげで「ヴァレット」専用機感が半端ないです。

GO鬼塚の「ダイナレスラー」強化

ダイナレスラー・マーシャルアンキロ

ダイナレスラー・ラアムブラキオ

ソウルバーナーの「転生炎獣(サラマングレイト)」強化

《ライジング・オブ・ファイア》 
装備魔法
このカード名はルール上「サラマングレイト」カードとしても扱う。このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、自分の墓地の炎属性モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。そのモンスターを特殊召喚し、このカードを装備する。
装備モンスターの攻撃力は500アップする。このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊される。
(2):このカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。フィールドのモンスター1体を選んで除外する。

 

炎属性汎用カードです!お見逃しなく!

炎属性汎用蘇生とパンプを兼ねる装備魔法。更に相手の効果でこのカードが破壊されると対象を取らない除外効果が炸裂する!

汎用性あふれるカードながら「サラマングレイト」カードとして扱うの一文も持ち合わせていて隙がない。

フューリー・オブ・ファイア

新テーマ「天威」(てんい)

  • 《天威龍-アーダラ》
  • 《天威龍-シュターナ》
  • 《天威龍-マニラ》
  • 《天威龍-ナハタ》
  • 《天威龍-ヴィシュダ》 
  • 《天威の拳僧》
  • 《天威の龍仙女》
  • 《天威の鬼神》
  • 《天威無崩の地》
  • 《虚ろなる龍輪》

「天威」(てんい)モンスター

効果を持たないモンスターが鍵!?

フィールドに効果モンスターが存在しない事で特殊召喚できる共通効果。効果モンスター以外のモンスターの参照を絡めた効果の数々。「仙女」を除く「天威」リンクモンスター2体が持たないリンクモンスターなのも要するにそういう事ですね!

キャンペーンパックに再録される《予想GUY》は「天威」を意識した収録である可能性が…微レ存。「アーダラ」がチューナーなのも気になりますね。

《天威龍-アーダラ》 
チューナー・効果モンスター
星1/地属性/幻竜族/攻0/守0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに効果モンスターが存在しない場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分フィールドに効果モンスター以外の表側表示モンスターが存在する場合、手札・墓地のこのカードを除外し、このカード以外の除外されている自分の幻竜族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。
《天威龍-シュターナ》 
効果モンスター
星4/水属性/幻竜族/攻 400/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに効果モンスターが存在しない場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):効果モンスター以外の自分フィールドの表側表示モンスターが戦闘・効果で破壊された場合、手札・墓地のこのカードを除外し、その破壊されたモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。その後、相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊できる。
《天威龍-マニラ》 
効果モンスター
星4/炎属性/幻竜族/攻 600/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに効果モンスターが存在しない場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):効果モンスター以外の自分フィールドの表側表示モンスターを対象とする相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、手札・墓地のこのカードを除外して発動できる。その発動を無効にし破壊する。
《天威龍-ナハタ》 
効果モンスター
星4/風属性/幻竜族/攻 800/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに効果モンスターが存在しない場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):効果モンスター以外の自分の表側表示モンスターが相手の表側表示モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に、手札・墓地のこのカードを除外して発動できる。その相手モンスターの攻撃力はターン終了時まで1500ダウンする。
《天威龍-ヴィシュダ》 
効果モンスター
星7/闇属性/幻竜族/攻1500/守2500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに効果モンスターが存在しない場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分フィールドに効果モンスター以外の表側表示モンスターが存在する場合、手札・墓地のこのカードを除外し、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。

「天威」リンクモンスター

「仙女」は幻竜族汎用リンク!

「拳僧」と「鬼人」は効果を持っていないので割愛(鬼人は汎用リンク3アタッカーではあります)。

「仙女」は手札コスト1枚で墓地の幻竜族を蘇生できる訳ですが、それに伴う制約が、「この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「天威」モンスター以外のEXデッキから特殊召喚されたフィールドのモンスターの効果を発動できない」…と、かなり緩いものになってます。

この手の制約だと発動後の特殊召喚に縛りが発生する場合が多いので、出すだけだったらOKなこの縛りはかなり緩いと思います。

攻撃時に一枚割るのも地味だけど分かり易くて良いですね。

《天威の拳僧》
リンク1/地属性/幻竜族/攻1000
【リンクマーカー:下】
リンクモンスター以外の「天威」モンスター1体
《天威の龍仙女》
リンク・効果モンスター
リンク2/炎属性/幻竜族/攻1600
【リンクマーカー:左下/右下】
幻竜族モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札を1枚捨て、自分の墓地の幻竜族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「天威」モンスター以外のEXデッキから特殊召喚されたフィールドのモンスター効果を発動できない。
(2):効果モンスター以外の自分の表側表示モンスターが戦闘を行う攻撃宣言時に、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
《天威の鬼神》
リンク3/闇属性/幻竜族/攻3000
【リンクマーカー:上/右上/右下】
リンクモンスターを含むモンスター2体以上

「天威」魔法・罠カード(サポート)

天威無崩・龍鱗・無双…全部ツエエ

「天威無崩」の耐性付与・条件付き2ドロー。「虚ろなる龍鱗」の墓地肥やし&サーチ。「天威無双の拳」のカウンター・EXデッキSS。どれも面白いし強い!

3枚とも全部無駄なく強いですが、これらカードへのアクセス手段が未だ見えません。ここがきちんと用意されてるとかなり強そうです。

《天威無崩の地》
フィールド魔法
(1):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、効果モンスター以外のフィールドの表側表示モンスターは、モンスターの効果を受けない。
(2):1ターンに1度、自分フィールドに効果モンスター以外のモンスターが存在し、相手が効果モンスターを特殊召喚した場合に発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。
《虚ろなる龍輪》
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから幻竜族モンスター1体を墓地へ送る。自分フィールドに効果モンスター以外の表側表示モンスターが存在する場合、さらに墓地へ送ったそのモンスターとはカード名が異なる「天威」モンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。
《天威無双の拳》
カウンター罠
(1):自分フィールドに効果モンスター以外の表側表示モンスターが存在し、モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時に発動できる。その発動を無効にする。
(2):セットされたこのカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。EXデッキから効果モンスター以外のモンスター1体を特殊召喚する。

「フォーチュンレディ」強化

  • RIRA-JP008 《フォーチュンレディ・パスティー》 Rare
  • RIRA-JP038 《フォーチュンレディ・エヴァリー》
  • RIRA-JP055 《フォーチュン・ヴィジョン》
  • RIRA-JP056 《フォーチュンレディ・コーリング》
  • RIRA-JP070 《フォーチュンレディ・リワインド》

「フォーチュンレディ」モンスター新規

《フォーチュンレディ・パスティー》 
チューナー・効果モンスター
星1/闇属性/魔法使い族/攻 ?/守 ?
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力・守備力はこのカードのレベル×200になる。
(2):自分スタンバイフェイズに発動する。このカードのレベルを1つ上げる(最大12まで)。
(3):自分フィールドの「フォーチュンレディ」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスター以外の自分の手札・フィールド・墓地の魔法使い族モンスターを任意の数だけ除外し、ターン終了時まで対象のモンスターのレベルを、除外したモンスターの数だけ上げる、または下げる。

 

《フォーチュンレディ・エヴァリー》 
シンクロ・効果モンスター
星7/光属性/魔法使い族/攻 ?/守 ?
チューナー+チューナー以外の魔法使い族モンスター1体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力・守備力はこのカードのレベル×400になる。
(2):自分スタンバイフェイズに発動する。このカードのレベルを1つ上げる(最大12まで)。その後、相手フィールドの表側表示モンスター1体を選んで除外できる。
(3):相手エンドフェイズにこのカードが墓地に存在する場合、自分の墓地からこのカード以外の魔法使い族モンスター1体を除外して発動できる。このカードを特殊召喚する。

「フォーチュンレディ」魔法・罠(サポート)新規

《フォーチュン・ヴィジョン》 
永続魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、デッキから「フォーチュンレディ」カード1枚を手札に加える事ができる。
(2):1ターンに1度、自分フィールドのカードが効果で除外された場合に発動できる。このターン、自分フィールドのモンスターは効果では破壊されない。
(3):1ターンに1度、相手フィールドのカードが効果で除外された場合に発動できる。このターン、自分が受ける戦闘ダメージは1度だけ0になる。

 

発動処理サーチは強カードの証!

サーチ範囲が「フォーチュンレディ」カードとなっていますが、これは「フォーチュンレディ」名称の魔法・罠カードが同時収録されているという事でしょうか?

「フューチャー・ヴィジョン」展開中だと⓶③が良い感じに誘発する構造になってます。

《フォーチュンレディ・コーリング》 
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「フォーチュンレディ」モンスターが存在する場合に発動できる。
同名カードが自分フィールドに存在しない「フォーチュンレディ」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 

《フォーチュンレディ・リワインド》 
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):除外されている自分の「フォーチュンレディ」モンスターを任意の数だけ対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに持ち主のデッキに戻る。

「妖仙獣」強化ですよ沢渡さん!

  • RIRA-JP009 《妖仙獣 侍郎風》 Rare
  • RIRA-JP010 《妖仙獣 飯綱鞭》 Rare
  • RIRA-JP011 《魔妖仙獣 独眼群主》 Ultra
  • RIRA-JP071 《妖仙獣の居太刀風》
  • RIRA-JP057 《妖仙獣の風祀り》

「妖仙獣」モンスター新規

《妖仙獣侍郎風》
効果モンスター
星4/風属性/獣戦士族/攻1700/守400
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに他の「妖仙獣」カードが存在し、このカードが召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「妖仙獣」Pモンスター1体を手札に加える。
②:自分フィールドの「妖仙獣」カード1枚を対象として発動できる。デッキから「妖仙獣の眩暈風」または「妖仙大旋風」1枚を自分の魔法&罠ゾーンい表側表示で置き、対象のカードを持ち主のデッキに戻す。
③:このカードを召喚したターンのエンドフェイズに発動する。このカードを持ち主の手札に戻す。

 

「妖仙獣」Pカードサーチ!ロストトルネード徹底サポート!

アドを得られる効果を2つも持っている素晴らしい一枚。

new沢渡秘伝の「妖仙ロストトルネード」を決める事を強く意識した新規です。

P軸強化ドンと来い!

《妖仙獣飯綱鞭》
効果モンスター
星4/風属性/獣戦士族/攻800/守1200
このカード名の①②効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードを手札から捨てて発動できる。このターン、「妖仙獣」モンスターの召喚・特殊召喚成功時に相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
①:自分フィールドに他の「妖仙獣」モンスターが存在する場合に発動できる。自分はデッキから1ドローする。
③:このカードを召喚したターンのエンドフェイズに発動する。このカードを持ち主の手札に戻す。

 

チェーン不可とドロー効果の二段構え!

三兄弟などの着地を安定させる為のチェーン不可…素晴らしいですね!

このカード自身もドロー効果でアド源になれますし、ザブロウ同様、四連鎖目に出すと良さそうです。

魔妖仙獣 独眼群主(ヒトツメノムラジ)
ペンデュラム・効果モンスター
星10/風属性/獣族/攻2000/守 3000
【Pスケール:青3/赤3】
このカード名の①②のP効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分のPゾーンの「妖仙獣」カード1枚を対象として発動できる。そのPスケールはターン終了時まで11になる。このターン、自分は「妖仙獣」モンスターしか特殊召喚できない。
②:自分エンドフェイズに発動する。このカードを持ち主の手札に戻す。
【モンスター効果】
このカードはP召喚でしか特殊召喚できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。
②:このカードがモンスターゾーンに存在し、自分のカードの効果によって、このカード以外のフィールドのカードが手札・デッキに戻る度に発動する。自分フィールドの「妖仙獣」モンスターの攻撃力は500アップする。
③:このカードを特殊召喚したターンのエンドフェイズに発動する。このカードを持ち主の手札に戻す。

 

モンスター名(表記)で独眼(どくがん)とか恰好良すぎ

ダイバカゼと共に展開して大量バウンスからの大パンプを狙うカード!

下級「妖仙獣」モンスターが並んでいるとダメージ量は爆発的に伸びそうです。

「妖仙獣」魔法・罠(サポート)新規

妖仙獣の風祀り
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドに「妖仙獣」モンスターカードが3種類以上存在する場合に発動できる。自分フィールドの「妖仙獣」モンスターカードを全て手札に戻す。その後、自分は手札が5枚になるようにデッキからドローできる。

 

一応回避用にも使えますね

条件と得られるアドが見合っているかと言われると少し疑問ですが、発動後にフィールドの「妖仙獣」モンスターの数が変動するとドロー数もその分変化しますし、回避用という側面も持っています。

面白いカードですがうまく使うのは難しそうな一枚です。

《妖仙獣の居太刀風》 
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、手札からカード名が異なる「妖仙獣」モンスターを2体まで相手に見せ、見せた数だけ相手フィールドの表側表示のカードを対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。

 

辻斬風の隣のモンスターはどなた!?

「妖仙獣」らしい条件を持った妨害札ですね。表側表示のカードなら種類を問わずバウンス出来るのが素敵です。辻斬風の横にいるのは新モンスターでしょうか?

シムルグ新規

  • RIRA-JP017 《雛神鳥シムルグ》
  • RIRA-JP018 《招神鳥シムルグ》 Rare
  • RIRA-JP019 《死神鳥シムルグ》
  • RIRA-JP020 《護神鳥シムルグ》
  • RIRA-JP021 《烈風の覇者シムルグ」 Ultra
  • RIRA-JP022 《ダークネス・シムルグ」 Super
  • RIRA-JP060 《神鳥の霊峰エルブルズ》
  • RIRA-JP073 《神鳥の烈戦》

シムルグ新規モンスター

《雛神鳥(すうしんちょう)シムルグ》 
効果モンスター
星1/風属性/鳥獣族/攻 0/守1600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。このターン、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「シムルグ」モンスター1体を召喚できる。
(2):このカードが墓地に存在し、相手の魔法&罠ゾーンにカードが存在しない場合に発動できる。このカードを守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は鳥獣族モンスターしか特殊召喚できない。

 

《雛神鳥(すうしんちょう)シムルグ》 

召喚権増加と墓地からのセルフSS。相手の魔法&罠ゾーンをうまく掃除したい。

《招神鳥(しょうしんちょう)シムルグ》 
効果モンスター
星2/風属性/鳥獣族/攻1000/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから「招神鳥シムルグ」以外の「シムルグ」カード1枚を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在し、相手の魔法&罠ゾーンにカードが存在しない場合に発動できる。このカードを守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は鳥獣族モンスターしか特殊召喚できない。

 

《招神鳥(しょうしんちょう)シムルグ》 

サーチ役。「シムルグ」カードなので「シムルグ」魔法・罠にもアクセスできるのが素敵。

《死神鳥(ししんちょう)シムルグ》 
効果モンスター
星3/風属性/鳥獣族/攻1500/守 200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから「死神鳥シムルグ」以外の「シムルグ」カード1枚を墓地へ送る。
(2):このカードが墓地に存在し、相手の魔法&罠ゾーンにカードが存在しない場合に発動できる。このカードを守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は鳥獣族モンスターしか特殊召喚できない。

 

《死神鳥(ししんちょう)シムルグ》 

墓地肥やし。下級・上級「シムルグ」モンスターの墓地効果サポートは勿論。「来寇」「排撃」の墓地効果サポート目的にも使える。

《護神鳥(ごしんちょう)シムルグ》 
効果モンスター
星4/風属性/鳥獣族/攻1400/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時、相手の魔法&罠ゾーンのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。
(2):このカードが墓地に存在し、相手の魔法&罠ゾーンにカードが存在しない場合に発動できる。このカードを守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は鳥獣族モンスターしか特殊召喚できない。

 

《護神鳥(ごしんちょう)シムルグ》 

魔法&罠バウンス。このカードで相手の魔法&罠ゾーンを掃除して他の「シムルグ」モンスターの展開に繋げる。②で蘇生してもバウンス出来ないのが少し残念。

《ダークネス・シムルグ》 
効果モンスター
星8/闇属性/鳥獣族/攻2900/守2000
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、自分が闇属性または風属性のモンスターのアドバンス召喚に成功した場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードの属性は「風」としても扱う。
(3):魔法・罠カードの効果が発動した時、自分フィールドの鳥獣族・風属性モンスター1体をリリースして発動できる。その発動を無効にし破壊する。

 

《ダークネス・シムルグ》 

墓地に置いておくと出てきてくれるので頼もしい。魔法・罠カードの発動を制圧できる…自分をリリースしても大丈夫です。

《烈風の覇者シムルグ》
効果モンスター
星8/風属性/鳥獣族/攻2900/守2000
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):アドバンス召喚したこのカードは相手の魔法・罠カードの効果の対象にならない。
(2):魔法・罠カードの効果が発動した時、自分フィールドの鳥獣族・風属性モンスター1体をリリースし、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主のデッキに戻す。
(3):このカードが墓地に存在し、自分の鳥獣族モンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。このカードを手札に加える。

 

《烈風の覇者シムルグ》

魔法・罠に強い覇者。②は自分の魔法・罠カードの効果発動をトリガーにしても良いし、相手のカードでも良い柔軟性を持つ。受け身な効果だけど③も地味に良さげ。

シムルグサポート(魔法・罠)

《神鳥の霊峰エルブルズ》 
フィールド魔法
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの鳥獣族・風属性モンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
(2):手札のレベル5以上の鳥獣族・風属性モンスター1体を相手に見せて発動できる。このターン、自分は鳥獣族モンスターを召喚する場合に必要なリリースを1体少なくできる。
(3):自分フィールドに鳥獣族・風属性モンスターが存在する場合に発動できる。鳥獣族モンスター1体を召喚する。

 

《神鳥の霊峰エルブルズ》 

これがあれば下級シムルグ+最上級の手札でも動けますね。アドを得るタイプのフィールド魔法ではありませんが、召喚効果も大事なのでこのフィールドは悪くなさそう。

《神鳥の来寇》 
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札から鳥獣族モンスター1体を捨てて発動できる。デッキから「シムルグ」モンスター2体を手札に加える(同じ属性は1体まで)。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。手札の鳥獣族モンスター1体を相手に見せる。このターン、そのモンスター及び自分の手札の同名モンスターのレベルを1つ下げる。

 

《神鳥の来寇》 

テキスト上では2:2交換のサーチ札ですが、墓地に「シムルグ」モンスターを送るのは実質アド。手札の調整がとても重要なデッキに見えるのでかなり重要そう。

《神鳥の排撃》
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札から鳥獣族モンスター1体を捨てて発動できる。相手の魔法&罠ゾーンのカードを全て持ち主の手札に戻す。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。手札の鳥獣族モンスター1体を相手に見せる。このターン、そのモンスター及び自分の手札の同名モンスターのレベルを1つ下げる。

 

《神鳥の排撃》 

このカードでバックをリセットすれば「シムルグ」モンスターの準備は万端。コストが鳥獣族なので「シムルグ」以外でも使えそうですね。管理人は「RR」で使いたいです。

《神鳥の烈戦》
永続罠
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの鳥獣族モンスターの内、攻撃力が一番高い鳥獣族モンスター以外の鳥獣族モンスターは、攻撃対象にならず、相手の効果の対象にもならない。
(2):自分フィールドの、元々のレベルが7以上で元々の属性が異なる「シムルグ」モンスター2体とこのカードを墓地へ送って発動できる。フィールドのカードを全て持ち主の手札に戻し、自分は手札に戻した数×500ダメージを受ける。その後、自分が受けたダメージと同じ数値分のダメージを相手に与える。

 

《神鳥の烈戦》 

耐性付与&リセット効果。そのリセットに付随したバーン効果。②のトリガーには「ダークネス」と「烈風の覇者」の力を合わせる事になりそう。自分も喰らうしもう少しダメージ多くても良かった説。

超時空戦闘機・巨大戦艦シリーズ新規

巨大戦艦ブラスターキャノン・コア

《巨大戦艦 ブラスターキャノン・コア》
効果モンスター
星9/地属性/機械族/攻2500/守3000
このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動する。このカードにカウンターを3つ置く。
(3):このカードは戦闘では破壊されない。
(4):このカードが戦闘を行ったダメージステップ終了時に発動する。このカードのカウンターを1つ取り除く。取り除けない場合このカードを破壊する。

 

セルフ特殊召喚可能なレベル9モンスター!

セルフSS可能なレベル9モンスター、「無限起動」とシナジーの濃い地属性・機械族、勿論「巨大戦艦」としての強さも健在等々、テーマシナジー抜きにしても相当なポテンシャルを持つ一枚です。

コナミゲームシリーズからのセルフパロカード好きとしては存在自体が尊いですね。

ビック・バイパー T301

《ビック・バイパー T301》
効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻1200/守 800
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、自分の表側表示モンスターが相手モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
(2):このカード以外の自分フィールドの機械族・光属性モンスターの攻撃力は1200アップする。

 

自分のモンスターが相手モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に手札・墓地から発進!

更に自分フィールドの機械族・光属性モンスターの攻撃力を1200もアップする永続効果持ちという破格性能。

強化するのはこのカード以外の機械族・光属性限定ですが、特殊召喚効果自体は種族・属性などを問わない効果です。

その他テーマ強化

「星遺物」新規!《星遺物の選託》これは強いリンク除去!

《星遺物の選託》 
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手フィールドのリンクモンスター1体を選んで墓地へ送る。
●自分の墓地から「星遺物」カード7枚を除外して発動できる。デッキからサイバース族モンスター1体を手札に加える。

 

イヴでサーチ出来るリンク除去!

リンク限定とは言え、サーチ可能な対象をとらない墓地送りは結構役割を持てそう。

サイバース族モンスターサーチはコストが重いので流石にオマケ感覚かな?でもリンク除去が腐ってもサーチが使える柔軟性は素敵。

双星神a-vida

「ウィッチクラフト」デッキ強化!魔法使い族汎用?

《ウィッチクラフトゴーレム・アルル》
効果モンスター
星8/光属性/魔法使い族/攻2800/守 0
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札に存在し、自分フィールドの魔法使い族モンスターが相手の効果の対象になった時、または相手モンスターの攻撃対象に選択された時、相手フィールドのカード1枚または自分の墓地の「ウィッチクラフト」魔法カード1枚を対象として発動できる。このカードを特殊召喚し、そのカードを持ち主の手札に戻す。
(2):相手スタンバイフェイズに発動する。このカードを持ち主の手札に戻す。

 

これは強い!汎用魔法使い族サポートだぜ!

相手フィールドのカードを対象にすれば「ウィッチクラフト」魔法カードの有無も関係ない。相手スタンバイフェイズ毎に手札に戻ってくる半永久機関。…流石、マスターピースと言うだけはあるぜ!

恐竜強化「縄張恐竜」

《縄張恐竜(ビートラプトル)》
効果モンスター
星4/地属性/恐竜族/攻1400/守2000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがメインモンスターゾーンに存在する限り、EXモンスターゾーンのモンスターの効果は無効化される。
(2):このカードが戦闘で破壊された時に発動できる。デッキから「縄張恐竜」1体を特殊召喚する。

 

ミセラで守れ!後続を呼べ!

②のリクルート効果は「ミセラサウルス」の耐性付与で守ってやると活かせそうです。こちらのEXモンスターゾーンのモンスター効果も無効になる事だけは要注意。

レプティレス新規《レプティレス・ヒュドラ》

《レプティレス・ヒュドラ》 
チューナー・効果モンスター
星2/闇属性/爬虫類族/攻 0/守 0
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが手札に存在し、自分フィールドのモンスターが爬虫類族モンスターのみの場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力を0にし、このカードを特殊召喚する。その後、自分はそのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを受ける。
(2):このカードがS素材として墓地へ送られた場合、フィールドの表側表示モンスターを2体まで対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力を0にする。

 

一枚でラミアやヴァースキをサポートしきる

このカード一枚であらゆる「レプティレス」カードのサポートを完結させているという凄い一枚。テーマでの活だけでなく、汎用性能も非常に高い。

爬虫類族デッキへの出張は勿論、「ハリファイバー」や「キングレムリン」を併用すればあらゆるデッキへの出張可能性を生み出します。

関連記事: 《レプティレス・ヒュドラ》の汎用性について:キングレムリンでサーチ可能!ハリファイバーリクルで効果も使える!

強い・面白い汎用カード

《機巧蛇-叢雲遠呂智(ムラクモノオロチ)》 
効果モンスター
星8/闇属性/機械族/攻2450/守2450
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在する場合、自分のデッキの上からカード8枚を裏側表示で除外して発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):自分のEXデッキからカード3枚を裏側表示で除外し、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊する。

 

裏側除外に次ぐ裏側除外!こいつは面白れぇ!

闇属性・機械族・レベル8という恵まれたステータスを持ち、セルフSS&除去効果という強力な効果も持ち合わせる存在。

………単体の強さよりも周りとの兼ね合いを考えた方が良いカードって感じですね(ダ・イーザとかね)。

邪王トラカレル

《邪王トラカレル》 
効果モンスター
星5/闇属性/悪魔族/攻2400/守1000
(1):このカードがアドバンス召喚に成功した場合に発動できる。攻撃力の合計が、このカードのアドバンス召喚のためにリリースしたモンスターの元々の攻撃力以下になるように、相手フィールドの表側表示モンスターを任意の数だけ選んで破壊する。

 

名前は「王」シリーズだけどステータスは「帝」

アドバンス召喚の為にリリースしたモンスターの攻撃力以下になるように、相手フィールドのモンスターを任意の数まで選んで破壊するスゲェの登場です。

効果・イラスト共にディアボロスストラクとの関連性が強そうですね!

帝ステータスのモンスターです

名前だけじゃなくてステータスも似てる(…というか一緒)。

ビジュアルや名前から受ける印象だけじゃなくて、実際にステータスを共有する間柄みたいですね。

アドバンスに関係する効果だし、何か設定的な繋がりもありそうです…(ネイキッドガイウスとか幼名とか妄想してしまう)。

魂の造形家(スピリット・スカルプター)

《魂の造形家スピリット・スカルプター》
効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1600/守2100
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。元々の攻撃力と元々の守備力の合計が、リリースしたモンスターと同じとなるモンスター1体をデッキから手札に加える。

 

リリースするモンスターでサーチ先は無限大!

リリースするモンスター次第でサーチ先が大幅に変化する新手のサーチ効果。溢れる可能性は関連記事でどうぞ!

関連記事: 【魂の造形家(スピリット・スカルプター)をリリースしてサーチ出来るモンスター案】攻守合計3700に意味が生まれた日※色々追記

ランリュウ

 

召命の神弓アポロウーサ

《召命の神弓-アポロウーサ》
リンク・効果モンスター
リンク4/風属性/天使族/攻 ?
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
トークン以外のカード名が異なるモンスター2体以上
(1):「召命の神弓-アポロウーサ」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):このカードの元々の攻撃力は、このカードのリンク素材としたモンスターの数×800になる。
(3):相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。このカードの攻撃力を800ダウンし、その発動を無効にする。

 

4体素材リンクで最大4回のモンスター効果を無効化する制圧効果

素材4体でリンク召喚した際のこのモンスターの攻撃力は3200。これにより、最大4回までモンスター効果の発動を無効化する事が可能です。

ターン中の回数制限もありませんし、先行で立てられると魔法・罠・戦闘破壊と言った手段による突破を強要される事になります。

蒼翠の風霊使いウィン

《蒼翠の風霊使いウィン》 
リンク・効果モンスター
リンク2/風属性/魔法使い族/攻1850
【リンクマーカー:左下/右下】
風属性モンスターを含むモンスター2体
このカード名はルール上「憑依装着」カードとしても扱う。このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手の墓地の風属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
(2):リンク召喚したこのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。デッキから守備力1500以下の風属性モンスター1体を手札に加える。

 

①効果のハードルはそこそこ高め。しかしリターンは大きい!

ヒータ=うららのような構図は成り立ちませんが、その分決まれば強力なモンスターを釣り上げられそうな予感。風属性デッキにどうぞ!

冥宮の番人

《冥宮の番人》 
リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/戦士族/攻1400
【リンクマーカー:左下/右下】
通常モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):効果モンスター以外の自分フィールドのモンスターの攻撃力は500アップし、相手フィールドの効果モンスターの攻撃力は500ダウンする。
(2):このカードが相手によって破壊された場合、効果モンスター以外の自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

地味だけど結構いい効果だと思うなぁ

このカードならではの居場所を探す事こそが最大の課題。ベストプレイスを見つけたら活躍できるカードだと思います。

リンクメイル・デーモン

《リンクメイル・デーモン》
リンク4/闇属性/サイバース族/攻2800
【リンクマーカー:左/左上/左下/右下】
儀式・融合・S・Xモンスターのいずれかを含むモンスター2体以上
①:このカードが特殊召喚に成功した場合、自分フィールド・墓地の儀式・融合・S・Xモンスター1体を対象として発動できる。相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力はターン終了時まで対象のモンスターの攻撃力分ダウンする。
②:EXデッキから特殊召喚された自分フィールドのモンスターは相手モンスターの効果の対象にならない。
③:このカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに自分の墓地の儀式・融合・S・Xモンスター1体を除外できる。

現在解読中に付きテキスト不安定。

極超辰醒

極超辰醒
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか使用できない。
①:手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、通常召喚できないモンスター2体を裏側表示で除外して発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。

現在解読中に付きテキスト不安定。

怪蹴一色(かいしゅういっしょく)

《怪蹴一色(かいしゅういっしょく)》 
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):モンスター1体のみが召喚・特殊召喚された時に発動できる。そのモンスターより低い攻撃力を持つフィールドのモンスターを全て破壊する。

 

自分のモンスターをトリガーに使いたいですね!

自分のモンスターを残しつつ相手モンスターを全破壊するのが理想の動き。

効果発動の為のトリガーを引いたモンスター(攻撃力を参照するモンスター)は構造的に破壊できない為、基本的には自分のモンスターでトリガーを引いた方がお得です。

自場のモンスターや召喚・特殊召喚するモンスターを考慮しつつ、有利な破壊効果を発生させましょう!

竜嵐還帰(りょうらんかんき)

《竜嵐還帰/りょうらんかんき》 
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):除外されている自分または相手のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに持ち主の手札に戻る。

 

嵐の竜が帰還して歓喜

除外されているモンスターを特殊召喚する効果を持つカードですが、自分・相手のモンスターを問わず、更に状況次第でそのモンスターを手札に戻す効果まで持つ有能札。

禁止から解放されたテンペストが歓喜するの図。

関連記事: 【竜嵐還帰(りょうらんかんき)と相性の良いカード・デッキを考える】皆さんは何デッキに使いたいですか?

ゲット・アウト!

《ゲット・アウト!》 
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):EXデッキから特殊召喚された相手フィールドのモンスター2体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。

 

EXデッキから特殊召喚されたモンスター限定!二枚バウンス!

EXデッキから特殊召喚されたモンスター限定ではありますが、2枚バウンスはシンプルに強いですね!

注意点としては、必ず二枚対象にとらないといけない為、状況次第では腐ってしまう事が挙げられます。まぁ二体くらいすぐ出てきますけどね…。

ベヒーモスシリーズ《セットアッパー》

《セットアッパー》 
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分のモンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。そのモンスターの攻撃力以下の攻撃力を持つモンスター1体を手札・デッキから裏側守備表示で特殊召喚する。

 

負けるなベヒーモス!

裏側守備表示での特殊召喚なので、強力なリバース効果を持つモンスターをリクルートできるとお得。併用したいリバースモンスターをイメージしながら採用しよう。

「ミス・ケープ・バーバ」

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/悪魔族/攻200
【リンクマーカー・左/下】
モンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のバトルフェイズ開始時に、このカードまたはこのカードのリンク先のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをエンドフェイズまで除外する。

 

除外シナジーを持つモンスターを除外出来たら素晴らしい!

あとはEXモンスターゾーンのこのカードを除外してゾーンを整理するような使い方かな?

相手のバトルフェイズにも使えるので攻撃力200を晒す事は無い訳ですね。

ボルテスター

満天禍コルドー

リバーシブル・ビートル

遮攻カーテン

救魔の奇石

「セクステッド・サモン」

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の手札・墓地及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、元々の種族が同じモンスター6種類(儀式・融合・S・X・P・リンク)をそれぞれ1体ずつ選んで除外する。その後、除外したモンスターと元々の種族が同じモンスター1体をデッキ・EXデッキから特殊召喚する。

 

これ条件厳し過ぎません?元々の種族が同じモンスター6種類…テキスト読み間違ってない?

ノーレアらしいカードではあるけど、何かと不安になる効果です。

「メギストリーの儀術師」

効果モンスター
星1/炎属性/魔法使い族/攻0/守2000
このカード名の⓶効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
②:自分・相手のエンドフェイズにこのカードの魔力カウンターを3つ取り除き、除外されている自分の魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードの同名カード1枚をデッキから手札に加える。

 

レベル1でサポート豊富。効果に関しても優秀と、結構な期待株。

課題を挙げるとすれば、除外されている魔法カードをきちんと確保できる構造を作れるかどうかの1点でしょう。

あとは効果の性質上、制限カードを手札に加えられない所・エンドフェイズ発動だから即効性に欠ける部分なども少し気になりますかね。

「ライブラの魔法秤」

ペンデュラム・チューナー・効果モンスター
星4/水属性/魔法使い族/攻1000/守1000
【Pスケール:青5/赤5】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:1~6までの任意のレベルを宣言し、自分フィールドの表側表示モンスター2体を対象として発動できる。ターン終了時まで、対象のモンスター1体のレベルを宣言したレベル分だけ下げ、もう1体のモンスターのレベルを宣言したレベル分だけ上げる。
【フレーバーテキスト】
意志を持った天秤。世の中の均衡を保っているが、しばしば間違った方に錘星を乗せてしまう。

 

シンクロ・エクシーズ等のレベル調整に使えそうな一枚。

2体のモンスターのレベルが上下するので使い難いシーンもありそうですが、このカードならではの動きも出来る点は高評価。

このカード自身のステータスもレベル4チューナーと優秀なのがGOOD!

後、フレーバーに”世の中の均衡を保っている”ってあるんですが、それがマジならとんでもない存在です(笑)。

「才呼粉身」(さいこふんしん)

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分・相手のバトルフェイズに自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。自分はそのモンスターの攻撃力分のLPを失い。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで倍になる。このカードを発動するターン、対象のモンスターは直接攻撃できない。

 

プレイヤーのLPを対価にモンスターの攻撃力を倍加!

効果自体は悪くないですが、この自傷行為が近代の遊戯王では結構辛そう。

勝負を決めるようなタイミングで使いたい所です。

「泥仕合」(ドローゲーム)

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分及び相手フィールドのカードが同時に、戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。お互いのプレイヤーは、それぞれデッキから2枚ドローする。

 

《ブラック・ホール》や《激流葬》で流して使え!

戦闘にも対応しているので同士討ちとかしたタイミングでも使えますが、相手もドローしているのでそこまでうまくは見えません。

よりドロにはまってるのは実は自分…とならないように運用したいです。

発売日は4月13日土曜日です

新たな情報が届き次第更新していきます。ヨロシクです!

遊戯王OCG デュエルモンスターズ RISING RAMPAGE BOX
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2019-04-13)
売り上げランキング: 56
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    公式カーリー推しすぎじゃないですかねぇ?!

  2. 匿名 より:

    ファイリーは罠魔法にも対応している書き方だから、今こそデッキからフォーチュンレディを特殊召喚する「フォーチュンレディ」罠魔法が欲しいですね。

  3. ここの より:

    ちょうど懐かしくなってGXのもけ夫初登場回振り返ったところになんてタイムリーなイラスト
    けど実際、キング・もけもけのトリガー満たしつつ怒れるもけもけの特攻モンスター残すのにもってこいですね

  4. 匿名 より:

    魔界劇団のリンクないですか???猿渡さんつながりでお願いしますすす

  5. 匿名 より:

    エクシーズ枠少なくないですかねぇ…
    ペンデュラムに関しては表紙もらえてないし。

コメントを残す

【DPレジェンドデュエリスト編5】~ダークオカルティズム&アダスターゴールドを求めて~【ギガンテスとベインの所感コメント付き】

タイトル通り、追加の1ボックス行ってみました(沼)。 果

【炎斬機ファイナルシグマ効果考察】神立ちのオニマルに続く汎用レベル12シンクロ!ザンキでダークフルードワンチャン!?

テーマ内に隠れた汎用カードを探せッ! 午前中のラプラシアンに

【塊斬機ラプラシアン効果考察】汎用ランク4のやばい奴!先行3枚ハンデスは出来ません(注意)

早くも話題沸騰中のやばい奴!《塊斬機ラプラシアン》の特集記事です。

【新テーマ「斬機」カードイラスト・効果公開】シンクロ&エクシーズのサイバース族テーマ!【ファイナルシグマカッコイイ】

「Yu-Gi-Oh.JP」にて、新テーマ「斬機(ザンキ)」のカード

「斬機(ザンキ)」「ドラゴンメイド」「王(ジェネレイド)」のテーマ構造を想像する記事!ザンキは戦士族?機械族?(公開されてて泣いた)

「斬機(ザンキ)」「ドラゴンメイド」「王(ジェネレイド)」の3テー

【ショップイベント】決闘者の王国 –ディスティニー・ドローチャレンジ!!開催決定・ポイントをためて豪華賞品ゲットを目指せ!

フリー対戦イベント「ミッション1:王国への船出編」の開催が「Yu-

【最新パック】イグニッション・アサルト発売決定!@イグニスターとかイグナイトとか連想しちゃう

最新レギュラーパック『イグニッション・アサルト』の発売が「Yu-G

【禁止改訂制限の影響で需要が上がる・高騰しているカード・テーマ】HEROへの期待値が高い!?

禁止制限改訂の影響で需要が上がっている・高騰しているテーマカードを

→もっと見る

PAGE TOP ↑