【地・水・炎・風「霊神」人気投票結果発表】実用性は人気を兼ねるというのか…

公開日: : 【遊戯王のアレを考える】

四属性の神、「霊神」の人気投票結果発表!!

まぁ、やる前からある程度予想はついていましたが、ちょっと予想通りの過ぎてアレな結果でした。

ある意味コレは必然、仕方のない結果と言えますな…( ;∀;)

投票実施記事:【地・水・炎・風の神「霊神」特集:霊神人気投票開催】

SPONSORED LINK

第一回「霊神」人気投票!!

第一回「霊神」人気投票!!

  • 地霊神グランソイル (43%, 349 Votes)
  • 氷霊神ムーラングレイス (36%, 298 Votes)
  • 炎霊神パイロレクス (12%, 99 Votes)
  • 風霊神ウィンドローズ (9%, 72 Votes)

Total Voters: 818

Loading ... Loading ...

やはり、ソイヤソイヤ教は存在したのか…

二位の《氷霊神ムーラングレイス》と僅差ではありましたが、《地霊神グランソイル》様が堂々一位を獲得するという結果になりました。

《グランソイル》は最近も《ファイアウォール・ドラゴン》と共に恐竜デッキでソイヤソイヤしていますし、《ムーラングレイス》も「海皇水精鱗」デッキで一世を風靡した存在ですしね…ショウガナイヨネ

そういう経験を持たない《パイロレクス》《ウィンドローズ》がこの両名に敗北するのは必然!
しかし、二つの力(票)を合わせても二位に届かないとは…グヌヌヌ

展開ルート云々を抜きにしても、上位二体は先行で立ててもきちんと仕事するってのがでかいですね。
《破壊輪》と《ハーピィの羽根帚》が弱い訳ではないですが、先行では仕事しない効果なのはやっぱり大きな差がある様に感じます。

でも、必ずしも実用性だけが全てじゃないからね…《パイロレクス》と《ウィンドローズ》には強く生きて行って欲しいです。

ちなみに管理人が誰に投票したかは内緒です。(ソイヤソイヤソイヤ)

最後に

という事で、【第一回「霊神」人気投票】はループの神《地霊神グランソイル》様でございました。

一人だけターン1もついてないし、見た目もカッコイイし、展開ルートも色々確立されてるって隙が無さすぎんぞ!(嫉妬)

あと、全然関係ない話ですが、《グランソイル》って足付いてたのね…

勝手に、ジオングみたいなスカートっぽい形状をイメージしてましたが、きっちりと二本の足で大地を踏みしめていて少し驚きました。(しかも、足をキチッと揃えてお行儀良いし)

やっぱりカードイラストはマジマジと見ないとダメだね…(終)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    征竜の時に出て来たウィンドローズには恨みしか無いわ

  2. 親切なおじさん より:

    ハーピィにでも入れようかなと思ったら羽箒サーチできるやん…ってなって申し訳なくなった

  3. 匿名 より:

    ソイヤソイヤ!
    ただグランソイル(FWDのせいで)規制の影が…

  4. 匿名 より:

    ソイルループとかすごい過労死して過労死させてますよね……
    あと青天の霹靂のイラストも良いですよね~

コメントを残す

【電送擬人エレキネシス効果考察】相互リンク切断!機界騎士サポート!エレキ新規!出来る事色々!

『エクストリーム・フォース』の店頭用ポスターから新たなカードが

【カードスリーブ投票《モリンフェン》が現在一位】投票の締め切り日は明日17時!まだの人は投票急げ!!

関連記事: 【カードプロテクター・スリーブカードイラスト大投票

【ストラクR-神光の波動-全収録カードリスト】《同胞の絆》《アテナ》《宣告者》の再録が嬉しい!

遊戯王公式情報サイトから画像引用 本記事は、2017年9月23日

【サブテラーの導師が付録の「Vジャンプ11月号」は本日発売】アークファイブ・ソウラ・犬マユゲの感想

《サブテラーの導師》が付録の『Vジャンプ11月特大号』を購入し

《サイバネット・リフレッシュ効果考察》相手サイバース族モンスターの文字が重くのしかかる!これは流石に使いにくいか?

アニメ放送終了後の定期ツイートにより10月14日発売『エクスト

【遊戯王ヴレインズ第19話感想】生きる為のデュエル!闇に葬られたハノイプロジェクトの真実

ティンダングルOCG化も決定して絶好調の晃お兄様 目の前

【スパイラルの《トライゲート・ウィザード》が強すぎる】相互リンク自由自在ならこんなもんさ!

本日の午前記事は、今をトキメク《トライゲート・ウィザード》さん

【ついに現れた機界騎士(ジャックナイツ)】列を巧みに操る上級・最上級で構成されたサイキックテーマ!

《星遺物の傀儡》に描かれていた7色の存在…彼らの正体がついに明

→もっと見る

PAGE TOP ↑