【遊戯王デュエルリンクス】カードトレーダーに《幻獣機ハリアード》《ジェイドナイト》《スクランブル・ユニオン》が追加!〈プチ解説〉

公開日: : デュエルリンクス

カード交換システム「カードトレーダー」に新たなカードが入荷したようです。

追加カードは、《幻獣機ハリアード》、《ジェイドナイト》、《スクランブル・ユニオン》の計3枚。

いずれのカードも機械族(それに関わる)カードという事で、それ系デッキへの影響はそこそこありそうな予感。個人的には《幻獣機ハリアード》のスペックの高さに注目しています。

SPONSORED LINK

幻獣機ハリアード

効果モンスター
星4/風属性/機械族/攻1800/守 800
1ターンに1度、このカード以外のカードの効果を発動するために
自分フィールド上のモンスターがリリースされた時、「幻獣機トークン」(機械族・風・星3・攻/守0)1体を特殊召喚する。
このカードのレベルは自分フィールド上の「幻獣機トークン」のレベルの合計分だけ上がる。自分フィールド上にトークンが存在する限り、このカードは戦闘及び効果では破壊されない。
また、1ターンに1度、トークン1体をリリースして発動できる。
手札から「幻獣機」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。

 

効果を有効活用する為の「幻獣機」モンスターの数は少ないですが、条件付きで破壊耐性を持つ1800打点のモンスターは普通に強い。

他のカードの効果を発動する為に自分フィールド上のモンスターがリリースされるとトークンを生成する効果も《エネミー・コントローラー》等、使用頻度の高いカードとのシナジーが熱いので十分に活躍させることができるはずです。

流石に《テザーウルフ》や《メガラプター》は許されないと思うけど…更なる「幻獣機」参戦もあり得そうなので期待。

ジェイドナイト

効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻1000/守1800
このカードがフィールド上に表側攻撃表示で存在する限り、
自分フィールド上の攻撃力1200以下の機械族モンスターは
罠カードの効果では破壊されない。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが
戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
デッキから機械族・光属性・レベル4のモンスター1体を手札に加える事ができる。

 

「超時空戦闘機」シリーズのサーチは勿論。「XYZ」サーチにも使える汎用性の高いカードです。

《激流葬》が実装される未来(ないと思うけど)がやってきたら罠カードによる破壊耐性効果も活きてきそう…(現状だと罠で効果破壊される事が稀なのでやや薄いか?)

スクランブル・ユニオン

通常罠
「スクランブル・ユニオン」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):除外されている自分の機械族・光属性の、通常モンスターまたはユニオンモンスターを3体まで対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):墓地のこのカードを除外し、除外されている自分の機械族・光属性の、通常モンスターまたはユニオンモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に戻す。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

合体によって除外された「XYZ」達を特殊召喚して更なる展開へ!

《システムダウン》が実装されたから…それに合わせて実装された?まさかね…(笑)

純粋に「XYZユニオン」デッキの底力をUPする為の実装でしょうね!

使っている人はピン差しすると良い働きするかも?ただし元々結構事故るデッキなので複数採用すると危険です。

とりあえず「超時空戦闘機」用に《ジェイドナイト》を集めます

gura10

とりあえず「超時空戦闘機」デッキ用に《ジェイドナイト》を集めつつ、余裕があったら《幻獣機ハリアード》をちまちまと集めて行こうと思います。

…まだ前回追加された《ソウル・オブ・スタチュー》が集まり切ってないんだよね…(現在2)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ネテルヒトー より:

    ところで遊城十代のレベル40ドロップ報酬でクリボーを呼ぶ笛が出ないんですが皆さんはすぐ出ましたか?それとも簡単には出ないのかな?

    • cast より:

      管理人はまだ一枚しか出てないですね。あんまり十代とやってないのもありますけど…

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【20thアニバーサリーキャンペーン第7弾・購入案】くじを引く為に!《20thアニバーサリーセットを買えない場合》

明日は『20thアニバーサリーセット』の発売日かつ、『20th

【リターン・オブ・アンデットの使い方・効果考察】アンデットネクロナイズで奪取したモンスターを除外しよう【提案】

『ストラクR-アンデットワールド』新規判明考察記事第三弾は、フ

【真紅眼の不屍竜/レッドアイズ・アンデットネクロドラゴン考察】アンデットワールドへの依存性は高いがデッキ次第では普通に汎用

『ストラクチャーデッキR‐アンデットワールド』に収録される《真紅眼

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第64話・感想】草薙さんと遊作、出会うの巻!《過去編》

今明かされる遊作と草薙さんの出会いのエピソード。 ロスト

【エクストラパック2018収録《ハロハロ》公開】フレーバーテキストが滅茶苦茶可愛い!【ミニストップに行きたくなる】

『エクストラパック2018』に収録される新カード《ハロハロ》の

【タツネクロの使い方・効果考察】《たつのこ》まさかのアンデット化!手札シンクロor送り付け戦術!?

可愛い可愛い《たつのこ》は、アンデットになっても可愛かった!?

【シンクロデーモン《デーモンの招来》効果解説】対象耐性付与で硬さが増しました!

キャンペーンパック第三弾の収録情報と共に、第三の《デーモンの召喚》

【ストラクチャーデッキRアンデットワールド】収録カードリスト・新規カード効果・再録情報まとめ【タツネクロ等更新】

本記事は、9月22日発売『ストラクチャーデッキR-アンデット・ワー

→もっと見る

PAGE TOP ↑