【デュエルリンクス】最新パック《カオス・コンプライアンス》収録カードオススメ5選!

公開日: : デュエルリンクス

『遊戯王デュエルリンクス』にて本日(2017/4/12)より最新パック【カオス・コンプライアンス】が配信開始されました。

カオスの名を冠するパックなだけあって、表紙はみんな大好き《カオス・ソルジャー》です。
収録内容も儀式あり、デュアルあり、融合ありの正にカオスな内容…オススメカードの選定も一苦労ですw

SPONSORED LINK

「カオス・コンプライアンス」の所感

表紙は《カオス・ソルジャー》ですが、内容はデュアルやサイキック族モンスターの強力なサポートカードが中心って印象です。これらを使う予定がない人は少し開封し辛い印象のパックではありますが、その穴を《マジック・ドレイン》や《盗賊の七つ道具》など汎用札でカバーしているって感じですね。

《デュアルサモン》や《死者転生》はデッキによっては重宝するので結構注目カードかもしれません。

爆風トカゲ

効果モンスター
星4/水属性/爬虫類族/攻1400/守 700
リバース:相手フィールド上のモンスターカードを1枚選択し、 持ち主の手札に戻す。

相手のモンスターを対象にするなら《ハネハネ》よりも強いです

類似カードに《ハネハネ》がありますが、あちらは自分のモンスターを対象にして手札に戻す事も可能なので状況やデッキによりけりといった所。

しかし、現状自分のモンスターをバウンスする機会やそれが有効なデッキもあまりないので、ほぼ上位互換と言って良いかもしれない。効果を使いに行くか攻撃に行くか…状況に応じて使い分けたいモンスターです。

混沌の場(カオス・フィールド)

chaos

フィールド魔法
「混沌の場」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:このカードの発動時の効果処理として、 デッキから「カオス・ソルジャー」儀式モンスターまたは 「暗黒騎士ガイア」モンスター1体を手札に加える。
②:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、 お互いの手札・フィールドからモンスターが墓地へ送られる度に、 1体につき1つこのカードに魔力カウンターを置く(最大6つまで)。
③:1ターンに1度、このカードの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。 自分はデッキから儀式魔法カード1枚を手札に加える。

9期産のフィールド魔法の実力!!

発動時の処理でアドを稼ぐ9期産のフィールド魔法のお出ましだ!

《超戦士カオス・ソルジャー》は流石に許されませんが、無印《カオス・ソルジャー》は同時収録なので、この効果で手札に加える事が出来ます。また、遊戯のレベルアップ報酬の《疾風の暗黒騎士ガイア》もサーチ対象なので、このカードでガンガンサーチしてやりましょう!

②③効果もデュエルリンクスなら自然と発動条件が整うはずなので、これはかなり強いフィールド魔法ですよ~

ディストラクター

効果モンスター
星4/地属性/サイキック族/攻1600/守 400
1000ライフポイントを払って発動できる。 相手フィールド上にセットされた魔法・罠カード1枚を選択して破壊する。 また、お互いのエンドフェイズ時、 自分フィールド上にこのカード以外のサイキック族モンスターが存在しない場合、 このカードを破壊する。

魔法・罠キラー現る!!

ライフポイント4000で1000のライフコストはかなり重いですが、1ターン中の発動制限のないセットカード(魔法・罠)破壊効果は強力です。自身の攻撃力も1600と高めなのでアタッカーとしても十分運用可能。

魔法や罠に依存した構築のデッキは《ディストラクター》1体でかなりきつい戦いを強いられる可能性すらありますね…。

ただ、やっぱり発動コストと維持する為の条件は厳しめなので構築はそれなりに寄せる必要がありそうです。ライフゲインもきっちり想定したサイキック族デッキを組みあげればかなり強そう。

破邪の魔法壁

フィールド魔法
①:自分フィールドのモンスターは、 自分ターンの間は攻撃力が300アップし、 相手ターンの間は守備力が300アップする。

地味なカードですが結構強いぞ!

自分ターンは攻撃力アップ、相手ターンは守備力アップと中途半端な印象を受けるカードではありますが、デュエルリンクスでは《エネミーコントローラー》や《イタクァの暴風》による表示形式変更による攻防が戦術の一つとして定着しているので、この相手ターンに守備力がアップする効果は馬鹿にできません。

カオス・シールド》を使用するガチガチ守備デッキでの採用も強そうですね。

戦線復活の代償

装備魔法
自分フィールド上の通常モンスター1体を墓地へ送り、 自分または相手の墓地のモンスター1体を選択して発動できる。 選択したモンスターを自分フィールド上に特殊召喚し、このカードを装備する。 このカードがフィールド上から離れた時、装備モンスターを破壊する。

今回収録のカードでは管理人はコレが一番欲しいかなぁ~

自分フィールドの通常モンスターを自分または相手墓地のモンスター1体に変換できる装備魔法。バニラ多めの「ハーピィの狩場」デッキで対応力を高める為に採用したい一枚。

デッキも多様化してきてるので、相手墓地のモンスターを対象に特殊召喚できるカードは優秀ですね!

《フェニックス・ギア・フリード》に心惹かれる

オススメ5選からは外しましたが、ウルトラレアで収録された《フェニックス・ギア・フリード》の存在が気になります。管理人はデュアル関連のカードを今までスルーし続けてきているので、今からフェニギアを使うのはちょっぴりきつい…しかし、大好きなカードなのでスゲー気になる。(ジレンマ)

今回のパックはちょっと尖った収録なので緊急性の高いカードは少ないですが、地味に気になるカードが多いって感じですね。フェニギア…どうしよう…(ウィルプスない)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    俺はマスターオブOZがすごく欲しい。

  2. マメイドラー より:

    混沌への追従…だと思うけどカオスな法令遵守に見えるよな…
    サクリ狩り場環境を壊せるようなカードは特に無さそうかな?それにしてもボアソルジャー君…もはやリンクスですら君の居場所は怪しいぞ…

  3. 匿名 より:

    お家おとりつぶしでハーピィとかサーチしたサクリ潰したら面白そう。あと戦線復活の代償はヴィーナスデッキだとかなり強い。

コメントを残す

【トリックスター・キャロベイン付録「Vジャンプ2月特大号」発売日】付属カード・漫画感想・管理人のゲーム小話等

〈悟空、ルフィ、PMの表紙が目印〉 本日は「Vジャンプ2月特大号

【鉄騎龍ティアマトン効果考察】三枚以上にご用心!手札誘発の生きてる《爆導索》!

『フレイムズ・オブ・デストラクション』に収録される《鉄騎龍ティ

【遊戯王デュエルリンクス】カードトレーダーに《ミラクル・コンタクト》《ディシジョンガイ》等が追加!〈プチ解説〉

カード交換システム「カードトレーダー」に新たなカードが入荷した

【プレイマット保管用100均の賞状入れ改造計画】デザイン用シートを貼っただけ【カードサプライの軌跡】

関連記事: 【カードサプライの軌跡】プレイマットの保管・持ち運

【新たな良き力《トポロジック・トゥリスバエナ》効果考察】相手が使用するEXモンスターゾーン前に展開すると…

1月13日発売『フレイムズ・オブ・デストラクション』には、昨日

【Vジャンプ3月号付録《E・HEROソリッドマン》効果予想】展開をサポートするって事らしいけど

『Vジャンプ3月特大号』に付属する事が判明した《E・HEROソ

【 公式レシピ】《パーペチュアルキングデーモン》採用型「三幻神」デッキ!《エッジインプ・シザー》が生命線!

《パーペチュアルキングデーモン》を使用した「三幻神」+「デーモン」

【コード・トーカー特集】《デコード・トーカー》から始まった謎多きサイバースリンクモンスター【パワーコード・トーカー追記】

《デコード・トーカー》から始まりし謎多きサイバースリンクモンス

→もっと見る

PAGE TOP ↑