【クリムゾン・キングダム収録・強くてオススメ汎用カード5選】デュエルリンクス

公開日: : デュエルリンクス

『遊☆戯☆王 デュエルリンクス』にて、最新パック『クリムゾン・キングダムが配信開始となりました。

今回のパッケージは管理人大好きアンデット族の顔でもある《ヴァンパイア・ロード》さんが担当されています。表紙だけじゃなくて召喚時のカットインムービーまであるって胸熱過ぎるでしょ…(これでイケメン需要もバッチリだ!)

勿論、アンデット族関連のカードばかりでなく、汎用性の高いカードもバッチリ収録。

ついに解禁された攻撃力1850の大台。こりゃ、《メカ・ハンター》さんの実装も近そうですな…。

SPONSORED LINK

オススメカード5選+1枚

火炎木人18(いんぱち)UR

通常モンスター
星4/炎属性/炎族/攻1850/守 0
全身が灼熱の炎に包まれた巨木の化身。 炎の攻撃は強力だが、自身が燃えているため先は長くない。

ついに現れた通常モンスター攻撃力1850ライン!

通常モンスターの攻撃力ラインは目まぐるしく変化して行ってるので、もはやオススメとして紹介して良いのかどうかすら怪しいです。

しかし、現状だととりあえずレベル4バニラ最高打点って事でご紹介しておきましょう!

炎属性・炎族って事で、他のカードと比較的シナジーが薄いのが救いか?

守備0なので、表示形式変更系カードにはかなり弱いです。まぁ、当たり前ですね。

白銀のスナイパー(R)

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1500/守1300
このカードは魔法カード扱いとして 手札から魔法&罠カードゾーンにセットできる。 魔法&罠カードゾーンにセットされたこのカードが 相手のカードの効果によって破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズ時、 このカードを墓地から特殊召喚し、 相手フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。

狩場ハーピィを戒める新たな武器

前回の《セキュリティー・ボール》に続いて、「狩場ハーピィ」を戒める新たな一枚が投入されました。

このカード・・・個人的にすごく好きなんですよ!魔法・罠ゾーンにセットして破壊されたら出てきてズドンッ!って格好良すぎるでしょ!!

環境に与える影響は微量かもしれませんが、管理人は使いたい一枚です。

ゲイシャドウ(R)

効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1700/守 0
カードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、 このカードに魔力カウンターを1つ置く。 このカードの攻撃力は、このカードに乗っている 魔力カウンターの数×200ポイントアップする。

魔力カウンターシナジー無視しても普通に強いよね

素の打点も1700と高く、相手モンスターを倒せば倒すほどに強くなっていく芸者さん。

魔力カウンター関連も同時に収録されているので、一緒に使うのも勿論ありですが、自己完結している効果なので単独で使用いても十分強いはずです。

紅蓮魔闘士(UR)

効果モンスター
星6/炎属性/戦士族/攻2100/守1800
自分の墓地に存在する通常モンスターが3体のみの場合、 このカードは自分の墓地に存在する通常モンスター2体をゲームから除外し、 手札から特殊召喚する事ができる。 1ターンに1度、自分の墓地に存在する レベル4以下の通常モンスター1体を選択して特殊召喚する事ができる。

通常モンスターが濃い(デュアルなど)デッキで輝く一枚

OCGでは汎用とは言い難いカードですが、リンクスでは通常モンスターが現状でも一線級のアタッカーとして活躍する環境なので割かし汎用性は高そうです。

しかし、墓地の通常モンスター3体のみという召喚条件は決して緩いものでは無いので要注意。

管理人は作成中のデュアルデッキにピン差ししたいな・・・。

この手のカードは最終的に抜けていく事も多いですが、カードパワー自体はかなり高いかと!

蘇りし魂(UR)

永続罠
①:自分の墓地の通常モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。 そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。 このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊される。 そのモンスターが破壊された時にこのカードは破壊される。

守備高めの通常モンスターを蘇生して戦おう!

サービス開始当初に比べると手札を捨てる手段やデッキを掘り堀りする手段は格段に増えてます。

魔法・罠への対策はみんなとっているのが当たり前。しかし、墓地から強力な大型バニラが簡単に出てくるのはいつの時代もシンプルに強い!

守備表示での特殊召喚なので、とりあえず守備高めのモンスターを蘇生しましょう。

蛮族の饗宴Lv5(SR)

通常魔法
①:自分の手札・墓地から戦士族・レベル5モンスターを2体まで選んで特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、 このターンそのモンスターは攻撃できない。

汎用カードとは言い難いですが・・・

手札・墓地に対応した特殊召喚札である《蛮族の饗宴lv5》は非常に強力!

デッキ丸ごとこのカードを考慮した形に寄せる必要はありますが、パワーと可能性を秘めた一枚なので注目度は高いです。

《サイレント・ソードマン》はそのうち実装されるだろうし、今のうちに地道に集めておくのもよろしいかと!

その他、注目カード・コンボは公式動画をどうぞ!

《ヴァンパイア・ロード》さんってこんな風にマントを羽織っていたのか…(´・ω・`)。

最後に…

レッドアイズ関連やブラパラ・融合バスブレなんかはきちんとカードが揃ったら楽しいでしょうけど、かなりのお布施が必要になりそうなので管理人はとりあえずスルー!

デュアルデッキで重宝する《神剣-フェニックス・ブレード》《紅蓮魔闘士》狙いで今回は頑張ってみます。《牛頭鬼》がたくさん当たれば、アンデットも考えたい所だが…きつそうだね_(:3 」∠)_

というか、こんなにも早く通常モンスターの打点ラインが1850に達するとは驚きです。
今年の年末辺りには1900ラインが当たり前になってそう…。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    ムービーは海馬限定なのかな

  2. エレン・イェーガー より:

    そういえば、強いカードの代表、変わらないのかな?

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【海外新規・Legendary Heroes Decks】D-HERO、極星、幻影騎士団強化が表紙を飾る!

海外で2018年10月5日発売予定の商品、『LEGENDARY H

【海外新規《Contact Gate》の効果・イラストが判明】トリプルコンタクトサポート

以前からチラホラと話題に出ていたコンタクト軸のHERO強化の新情報

【魔界の警邏課デスポリスと相性の良いデッキは?】闇属性・特にディストピア採用なら激熱

《魔界の警邏課デスポリス》付録のVジャンプの発売日と言う事で、せっ

【ストラクチャーデッキ「マスター・リンク」収録カードリスト・効果詳細】新規・再録全て判明!!

本記事は、6月23日発売『ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-

【魔界の警邏課デスポリス付録Vジャンプ8月号感想・レビュー】今明かされる漫画版アークファイブ驚愕の真実!

魔界の警邏課デスポリス付録「Vジャンプ8月号」を購入して参りま

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第57話感想】ボーマンとのマスターデュエル!新たに植え付けられた記憶

キルラキルと言うべきか、綺羅星と言うべきか…やたら星が主張して

【マスターリンク】《プロフィビット・スネーク》の収録が判明!驚異のダメステバウンス!

遊戯王公式twitterにて、2018年6月23日発売「ストラ

【クラッシュ・オブ・ウィングスオススメカード5選】まさかの空牙団参戦!【デュエルリンクス最新パック】

本記事は、『デュエルリンクス』に新実装される最新パック「クラッシュ

→もっと見る

PAGE TOP ↑