【「エレクトリック・オーバーロード」強くてオススメカード5選】デュエルリンクスメインボックス第6弾

公開日: : デュエルリンクス

〈Xヘッドキャノン打点高いし普通に強そう〉

7月31日に配信開始となる最新パック『エレクトリック・オーバーロード』から管理人が個人的に注目しているカードをピックアップしてご紹介。

キャラクターやカードプールの増加によりデッキタイプがかなりバラエティ豊かになってきたデュエルリンクスですが、このパックで更にカオスな環境が出来上がりそうな予感がしますね。

アプデも小まめだしマジで面白くなってきやがったぜ!

SPONSORED LINK

最新パック『エレクトリック・オーバーロード』

パッケージが《XYZ-ドラゴン・キャノン》って事で、ユニオン関連のカードが豊富に入っている印象です。

その他にも「スピリット」「氷結界」「忍者」「幻獣機」等、かなり賑やかな収録になっています。

汎用性の高いカードも多く、5つに絞るのがかなり難しかったですが、環境に影響を与えそうなカードを中心に選んでみました。(うーむ、難しい・・・。)

黄泉ガエル

効果モンスター
星1/水属性/水族/攻 100/守 100
(1):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「黄泉ガエル」が存在しない場合、 自分スタンバイフェイズに発動できる。 このカードを特殊召喚する。 この効果は自分フィールドに魔法・罠カードが存在しない場合に発動と処理ができる。

《クリボール》と最低限の魔法・罠で構成された上級モンスターデッキが予想される

《黄泉ガエル》の登場で、《クリボール》×3、《エネコン》×3、《猪突猛進》×3、優秀なレベル4とレベル5・6モンスターで構成された上級アドバンス召喚デッキが誕生しそう。《カオス・マジシャン》とか普通に強いですし、3つ星と違って回復手段を採用せずとも安定して【アドバンス召喚】できるのは良さそうです。

同時収録される《魔帝アングマール》との相性も良いのでリンクスで「ガエル帝」が組める日が来るやもしれませんね(ワクワク)

雷電娘々

効果モンスター
星4/光属性/雷族/攻1900/守 800 自分フィールド上に光属性以外の表側表示モンスターが存在する場合、 表側表示のこのカードを破壊する。

光属性統一デッキなら自壊する心配はないのだ!!

星4モンスターの最大攻撃力が《雷電娘々》で更新されます。(味方殺しの女騎士がいました。)

自壊のデメリットはありますが、元々光属性に絞って構築すれば大きな問題にはなりません。デメリットモンスターの中ではかなり扱いやすいのがグッド!!

個人的に、展開し易い雷族モンスターって事で《魔霧雨》の併用を考えています。でも流石にやり過ぎかな?

忍法 変化の術

永続罠
(1):自分フィールドの表側表示の「忍者」モンスター1体をリリースしてこのカードを発動できる。 リリースしたモンスターのレベル+3以下のレベルを持つ 獣族・鳥獣族・昆虫族モンスター1体を、手札・デッキから特殊召喚する。 このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊される。

忍者カード大量投入(嬉しさ天元突破)

カードトレーダーで交換しまくった管理人の《女忍者-ヤエ》が火を噴くぜ!!

既に活躍している《赤竜の忍者》だけでなく、《黒竜の忍者》も同時収録されるので選択肢はかなり広い!

ついでに《渋い忍者》も実装されます・・・あのカード好きなんだよね~

忍者マスターSASUKE

効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1800/守1000 このカードが表側守備表示のモンスターを攻撃した場合、 ダメージ計算を行わずそのモンスターを破壊する。

エネコン系とsasukeのシナジーがヤバイ

大量投入される「忍者」カードの中でも一際輝く一枚がコチラ!!

《エネミーコントローラー》や《クリボール》等、表示形式変更カードが強いリンクス環境では守備力の高さもある種のステータスでした。そんな要素をぶち壊すスーパー忍者・・・それこそがSASUKE!!

素の打点が1800と高いだけでなく表側守備表示モンスターへは無慈悲な制裁。これは色々なデッキに影響を与えそうなカードです。

魂の転身

通常罠
「魂の転身」は1ターンに1枚しか発動できず、 このカードを発動するターン、 自分はモンスターを特殊召喚できない。
(1):自分フィールドに特殊召喚されたモンスターが存在しない場合、 自分フィールドの通常召喚された表側表示のレベル4モンスター1体をリリースして発動できる。 自分はデッキから2枚ドローする。

《凡骨の意地》採用型のバニラデッキで使いたい

【バニラ恐竜デッキ】や【マインド軍曹】何かで使えそうなカードだと考えています。

OCGではポテンシャルは高いが入るデッキが中々見つからないってカードだったので、リンクスで活躍してくれると個人的には嬉しいです。このカードも最初はめちゃくちゃ期待されてたカードだったのになぁ~(遠い目)

とりあえず《忍法 変化の術》を集めねば・・・

やっとこさ《混沌の場》を集め終わったと思ったら、お次は《忍法 変化の術》か・・・

レギュラーパックのスーレア枠を3枚集めるの大変なんだよね/(^o^)\

あと、《八俣大蛇》と《火之迦具土》も実装されるようなので、「スピリット」も地味に気になってます(困)。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ネテルヒトー より:

    このパック買いたいけど今別のデッキ作ってるからなあ〜。作り終わってからにするかあ。

  2. 匿名 より:

    味方殺しの女戦士とか2000なかったっけ?あれはレベル3?

    • cast より:

      あ、そういえば女騎士がいましたね・・・ 使い易い高レベルアタッカーと修正しておきます。< (_ _)>

  3. リンクスやってない勢なので分かりませんが、魂の転身の所は凡骨の”意地”ではないでしょうか?

  4. 匿名 より:

    リンクスのアプデ頻度が凄いですねw
    雷電娘々で個人的に使いたいけど微妙だったサンダー一家が輝くといいけどw

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【リンクヴレインズパック2】収録カードリスト,当たりカードまとめ!テーマデッキにリンクと言う名の新風を!

『リンク・ヴレインズ・パック2』の収録カードリスト・当たりカー

《スリーバーストショット・ドラゴン》が今熱い!【守護竜】の動きを阻害せずにフル回転させる名脇役!

「守護竜」の登場で沸き立つドラゴン界隈。そんなドラゴン革命を支える

《ロスタイム》の使い方・効果考察:《ソウルチャージ》のコストを踏み倒せ!【ノーマルレアの軌跡】

『サベージ・ストライク』に収録された《ロスタイム》が、「これぞノー

《天空神騎士ロードパーシアス》効果考察:輪廻のパーシアスからの特殊召喚は必殺の輝き【リンクヴレインズパック2】

『リンク・ヴレインズ・パック2』特集第三弾は、「天空の聖域」で

【Vジャンプ12月号(ホワイトローズ・ドラゴン付録)感想・レビュー】アキデッキを作るなら必ずゲット!《ゲーム小話》

本日発売(10/20)『Vジャンプ12月特大号』を購入して参りまし

【サベージ・ストライク追加購入記録】20thシク《ヴァレルロード・S・ドラゴン》を求めて!

昨日、足りないデッキパーツを求めて行き付けのショップに行ったんです

《エーリアン・ソルジャーM/フレーム》効果考察:毒蛇の供物やゴルガーとのシナジー濃いですね!【リンクヴレインズパック2】

『リンク・ヴレインズ・パック2』特集第二弾は、昔からコアなファ

「守護竜」の登場で《巨神竜の遺跡》が超絶強化!表側カードを何でも《ピスティ》《エルピィ》に変換可能!

皆さんは『SD-巨神竜復活-』に収録された《巨神竜の遺跡》とい

→もっと見る

PAGE TOP ↑