【デュエルリンクス攻略】《ユニオン・アタック》稼ぎプレイは超快適!《墓守の従者》と《財宝への隠し通路》が光る

公開日: : デュエルリンクス

〈今回のイベントの竜崎さんは色々はっちゃけすぎw〉

どうも、「祭りのダイナソー竜崎イベント」、現在《キラーザウルス》1枚、《ジュラシックワールド》1枚の管理人です。

前回の「王国イベント」で念願の《ユニオン・アタック》2枚をゲットしたので、噂の【墓守の従者ユニオン通路】稼ぎデッキを作成してみましたが、…コレやっばいっすね!

何で今まで使ってなかったんだろう…(まぁ、ユニオンアタックが無かったからなんだけど)。

すげー今更感バリバリな内容ではありますが、個人的に感動したので…

『デュエルリンクス』における《ユニオン・アタック》の重要性と活用方法を簡単に解説します。

まだやった事ないよ~って人は必見の内容なので是非ともお試しください。

SPONSORED LINK

《ユニオン・アタック》と《墓守の従者》を使用した稼ぎプレイについて

《ユニオン・アタック》
通常魔法

(1):自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。このターンのバトルフェイズ開始時、そのモンスターの攻撃力は、他の自分フィールドの攻撃表示モンスターの攻撃力の合計分、バトルフェイズ終了時までアップする。このターン、対象のモンスターが相手に与える戦闘ダメージは0になり、他の自分のモンスターは攻撃できない。

 

《ユニオン・アタック》は自分フィールドに存在するモンスター一体に自場の攻撃表示モンスター全ての攻撃力を付加する通常魔法カードです。

一枚で攻撃力を格段にアップさせることができますが、その見返りとして戦闘ダメージ全カット&他のモンスター攻撃不可というデメリットが発生します。

本来ならば強大な敵を突破する為の打点アップ手段として使用されるカードですが、何故このカードが【ダメージ9999オーバー】を発生する為の稼ぎプレイ用カードに成り得るのでしょうか?

それは《墓守の従者》との絶妙なシナジーによるものです。

戦闘ダメージを効果ダメージに変換

《墓守の従者》
効果モンスター
星3/闇属性/魔法使い族/攻 700/守 500
このカードが相手プレイヤーに与える戦闘ダメージは効果によるダメージとして扱う。

 

《墓守の従者》は「墓守」デッキの中でも特に影の薄い存在ですが、『デュエルリンクス』界では現実と一転して超有名カードになりつつあります。

「このカードが相手プレイヤーに与える戦闘ダメージは効果によるダメージとして扱う。」

この一文があるおかげで《ユニオン・アタック》の制約である戦闘ダメージカットを踏み倒す事ができ、奇跡の大効果ダメージワンショットキルが可能となるのです。

また、《墓守の従者》は素の打点が低いので《財宝の隠し通路》を使用可能。

《財宝への隠し通路》
通常魔法
表側表示で自分フィールド上に存在する攻撃力1000以下のモンスター1体を選択する。
このターン、選択したモンスターは相手プレイヤーを直接攻撃する事ができる。

 

相手の場にどれだけモンスターが並んでいようとも、《墓守の従者》に《財宝への隠し通路》を使用してダイレクトアタック可能状態にし、《ユニオン・アタック》×2で合計9300加算できる組み合わせのモンスターを展開するだけで【ダメージ9999オーバー】&【効果ダメージのみ勝利】が達成可能です。

ちなみに【ダメージ9999オーバー】のスコアは3000点、【効果ダメージのみ勝利】は1000点、【デュエル勝利】2000点の時点で報酬は6枠確定

そこに【デッキ超ギリギリ】500点、【魔法カード発動】1枚につき100点など細々したものを加算していくと自ずとスコア8000で報酬8枠に近づいていくって訳です。

いやー、これ誰が考えたのか知らないっすけど…マーベラスですよ(凄い)

ユニオンアタック従者コンボは「迷宮兄弟」と相性抜群!

ユニオンアタック従者コンボを成立させる為には相手の攻撃をやり過ごす手段が必要になってきます。

そんな時間稼ぎを得意とするのが「迷宮兄弟」のお二人。

例えば、スキル「迷宮作成」は、手札のカード2枚をデッキに戻し、フィールドに《迷宮壁-ラビリンス・ウォール-》を特殊召喚する事ができます。

守備力3000というステータスはそう簡単に抜ける守備力ではないので、このスキルを使用すればコンボ達成までの時間を十分に稼ぐ事が可能です。

また、スキル「合体魔神招来」ならば、手札とライフを投げ捨てて《ゲート・ガーディアン》を特殊召喚し、ライフ500で攻撃力3750モンスターを供給という稼ぎプレイに特化したムーブが可能になります。

まぁ、全ての相手がこの二つのスキルで賄えるという訳ではないですが、構築次第で色々と補う事も出来るので汎用性は非常に高いです。

迷宮作成 効果による除去や攻撃力3000を越えてこない相手への時間稼ぎに有効。《ユニオン・アタック》コンボを狙う場合は最終的に邪魔になるのでアドバンス召喚などで処理するか《右手に盾を左手に剣を》などの攻守変更でサポートしてやるとなおグッド。
合体魔神招来 効果による除去や攻撃力3750を越えてこない相手、バーンダメージでの敗北心配がない相手に有効。序盤から相手のモンスターを戦闘破壊しまくれるので更なるボーナスも見込めますが、手札0ライフ500スタートはやや不安定。絶対に負ける心配のない相手には最高の時間稼ぎ手段と言っても過言ではないでしょう。

※:ハイスコアを狙いたい相手によってスキルやデッキの構築を変えるのがうまく稼ぐコツです。

《ユニオン・アタック》って凄く大事

『デュエルリンクス』にはハイスコア用のデッキが数多く存在しますが、《ユニオン・アタック》はそれらデッキの多くに関係する重要なカードです。

運営側もそれを知ってか知らずか定期的にゲットチャンスを用意してくれているので、余裕があったら手早くゲットしておくことをお勧めします。

「おいおい、ゲットチャンスである王国イベント終わってから言わないでよ…」

って言われそうではありますが、「だって管理人も最近まで何となくスルーしていたんだもの…」としか言えない(笑)。

いやー、《ユニオン・アタック》って本当に大事だったんだねぇ~(しみじみ)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 荒くれナンバーズ より:

    いまだにイベントでもらえたジュラシック・ワールド一枚しかないです(;´Д`)
    そして竜崎が恐竜不遇っていってたりするのはOCGプレイヤー的には「不遇?え?」って気分にさせられましたw(真顔)

  2. 匿名 より:

    大進化薬はばきかせててキラーザウルスが当たらない

    新参で迷宮兄弟を最近手に入れたばかりなのでスキルがなかなか落ちなくて焦ってますw
    後発組でもイベントキャラやユニオンアタックのようなキーカードが簡単に手に入るだけでも有り難いですけどね

コメントを残す

【撃滅龍ダーク・アームドのカード効果予想編】墓地闇3体を如何に表現するか…それが問題だ

カード効果予想記事第二弾は、エクシーズモンスターになったダムド、《

【魔晶龍ジルドラスと相性の良いデッキとは?】命を賭けてでも守るべき魔法・罠がそこにあるか!?

本日の主役は魔法・罠を復活させる凄い奴、《魔晶龍ジルドラス》につい

【闇鋼龍ダークネスメタルのカード効果予想編】Vジャンプ付録・応募者全員サービスで蘇る伝説竜に思いを馳せる!

Twitterなどをご使用の皆さんは既に周知の事と思いますが、来月

【強い汎用リンク2モンスター】一覧から選ぶオススメカード 【リプロドクス、ハイパースター、見習い魔嬢など追記】

出しやすくって使いやすい、【リンク召喚】のメインストリーム

【No.75ゴシップ・シャドーの使い方・効果考察】モンスター効果に対する制圧力は如何程か!?エクシーズ素材化も面白いです

5月12日発売『コレクターズパック2018』にて、新たなナンバーズ

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第48話感想】儀式サイバース&新たなコードトーカー登場!ソウルバーナーと不霊夢もカッコイイね!

奪われた仁くんの精神を追いかけて新生リンクヴレインズを疾走する

【コレクターズパック2018 ・収録カードリストまとめ】新たなナンバーズ《No.75惑乱のゴシップ・シャドー》!モンスター効果をドローに変えるぜ!

『コレクターズパック2018』の情報が到着だぁぁ! まだ4枚

【リトマスの死の剣士とスキドレの布陣は凶悪です】一緒に使いたい罠カード5選付き!

《馬頭鬼》、《マスマティシャン》等の汎用性の高いカードから、「

→もっと見る

PAGE TOP ↑