【相手ターンに〇〇召喚出来る魔法・罠カードの魅力】緊急同調・超融合・星遺物からの目醒め等

公開日: : 雑談

管理人の思い付きを何となく記事にしちゃうシリーズ!

本日は、【相手ターンに〇〇召喚出来る魔法・罠カードの魅力】と題して、様々な「相手ターンに〇〇召喚する魔法・罠カード」の魅力をご紹介していきます。

該当するのは【アドバンス召喚・儀式召喚・融合召喚・シンクロ召喚・エクシーズ召喚・リンク召喚】の6つの召喚方法です。(相手ターンにP召喚って無かったよね?)

※:テーマ色の濃いカードは現状は外しています。(余裕が出てきたら追記するかもです)

SPONSORED LINK

相手ターンにアドバンス召喚できるカード

連撃の帝王(レア) 遊戯王 ナイツ・オブ・グローリー(EP14) シングルカード EP14-JP040-R

《連撃の帝王》
永続罠
①:1ターンに1度、相手のメインフェイズ及びバトルフェイズにこの効果を発動できる。モンスター1体をアドバンス召喚する。

相手ターンに【アドバンス召喚】と言えば、炎帝と氷帝が協力して何だかすげぇ力を作り出している《連撃の帝王》。

この二人、反属性同士だしそんなに仲良くなさそうだけど、実は息ピッタリの最強タッグ的な関係だったら個人的に嬉しいんだけどなぁ~(妄想)。

恐らく永遠の禁止カード《血の代償》さんがご健在だったらここは彼だったでしょう。まぁでも、アドバンス召喚限定って所が今回のテーマにはマッチしてるし丁度良かったかな?

その他類似カード

血の代償
永続罠(禁止カード)
500ライフポイントを払う事で、モンスター1体を通常召喚する。この効果は自分のメインフェイズ時及び相手のバトルフェイズ時にのみ発動できる。
ライバル・アライバル
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分・相手のバトルフェイズに発動できる。モンスター1体を召喚する。

相手ターンに儀式召喚できるカード

遊戯王/第9期/6弾/DOCS-JP078 緊急儀式術 R

《緊急儀式術》
通常罠
(1):自分フィールドに儀式モンスターが存在しない場合、自分の手札・墓地から儀式魔法カード1枚を除外して発動できる。このカードの効果は、その儀式魔法カード発動時の儀式召喚する効果と同じになる。

相手ターンに【儀式召喚】と言えば、《儀式の供物》くんがマジで供物になる5秒前って感じでプルプルしている《緊急儀式術》。

墓地・手札の儀式魔法を除外してその効果を得るという効果が実にユニーク!

このカードの登場で【儀式召喚】は自分のターンのみという常識が覆った点でも貴重なカードです。

相手ターンに儀式出来るカードは今のところこのカードくらいかな?

相手ターンに融合召喚できるカード

遊戯王 / 超融合(スーパーレア)/ SPFE-JP043 / FUSION ENFORCERS(フュージョン・エンフォーサーズ)

《超融合》
速攻魔法(制限カード)
このカードの発動に対して魔法・罠・モンスターの効果は発動できない。
(1):手札を1枚捨てて発動できる。自分・相手フィールドから融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

相手ターンに【融合召喚】するカードはやたら多いので、《融合》の効果に近い汎用融合サポート限定(テーマ専用の融合カードとかは今回は除いてます)で紹介していきます。

相手ターンに融合と言えば、やっぱり《超融合》でしょう!

フィールド限定とは言え、自分の場だけでなく相手の場のモンスターも融合素材にしてしまう超強力効果。チェーン不可も相まって、決まった時の気持ちよさ(決められた時の絶望感)は遊戯王カタルシスランキングの中でも上位です(異論は認める)。

その他類似カード

瞬間融合
速攻魔法
(1):自分フィールドから
融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。この効果で融合召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。

相手ターンにシンクロ召喚できるカード

遊戯王/第6期/DP08-JP027 緊急同調 R

相手ターンに【シンクロ召喚】と言えば、《ジャンク・シンクロン》《スピード・ウォリアー》で《ジャンク・ウォリアー》という流れが一目で分かる良イラストを持つ《緊急同調》だ!

ただし、【シンクロ召喚】には【アクセルシンクロ】という十八番があるので他の【召喚方法】とでは立ち位置が大きく異なっている印象が強い。しかし、素材を問わずあらゆる【シンクロ召喚】を可能にするサポートという意味ではオンリーワンな存在なのだ。

その他類似カード

シンクロ・コール
通常罠
(1):自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、そのモンスターを含む自分フィールドのモンスターのみを素材としてドラゴン族・悪魔族の闇属性Sモンスター1体をS召喚する。
王魂調和
通常罠
(1):相手モンスターの直接攻撃宣言時に発動できる。その攻撃を無効にする。その後、以下の効果を適用できる。
●レベルの合計が8以下になるように、自分の墓地からチューナー1体とチューナー以外のモンスターを任意の数だけ選んで除外し、除外したモンスターのレベルの合計と同じレベルを持つSモンスター1体を、エクストラデッキからS召喚扱いで特殊召喚する。
王者の調和(キングス・シンクロ)
通常罠
(1):相手モンスターが自分のSモンスターに攻撃宣言した時に発動できる。その攻撃を無効にする。その後、以下の効果を適用できる。
●その自分のSモンスターと自分の墓地のチューナー1体を除外し、除外したモンスターのレベルの合計と同じレベルを持つSモンスター1体を、エクストラデッキからS召喚扱いで特殊召喚する。

※:ジャック関連のカードばかりになってしまった…(シンクロ・コールはやや限定的な効果なのでひいきって言われちゃいそう)。

相手ターンにエクシーズ召喚できるカード

遊戯王/第9期/8弾/SHVI-JP076 ワンダー・エクシーズ

《ワンダー・エクシーズ》
通常罠
(1):自分フィールドのモンスターを素材としてXモンスター1体をX召喚する。

相手ターンに【エクシーズ召喚】と言えば、《ガンバラナイト》と《ゴゴゴゴーレム》の二体が、今まさに絶賛オーバーレイネットワーク構築中~って感じの《ワンダー・エクシーズ》。

《ワンダー・エクシーズ》を使って相手ターンに《光天使セプター》を素材にした【エクシーズ召喚】を決める気持ちよさ…プライスレス。

《エクシーズ・ユニバース》も似たような動きが出来るカードですが、あちらは【エクシーズ召喚】扱いではなく特殊召喚なので省きました。でも管理人はどちらのカードも最高に好きです。

エクシーズのみに許されしランクアップというお楽しみ

RUM-クイック・カオス
速攻魔法
(1):「CNo.」モンスター以外の自分フィールドの「No.」Xモンスター1体を対象として発動できる。その自分のモンスターよりランクが1つ高く、同じ「No.」の数字を持つ「CNo.」モンスター1体を、対象のモンスターの上に重ねてエクストラデッキからX召喚する。
RUM-幻影騎士団ラウンチ
速攻魔法
(1):自分・相手のメインフェイズに、自分フィールドのX素材の無い闇属性Xモンスター1体を対象として発動できる。その自分のモンスターよりランクが1つ高い闇属性Xモンスター1体を、対象のモンスターの上に重ねてX召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚し、このカードを下に重ねてX素材とする。
(2):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの闇属性Xモンスター1体を対象として発動できる。手札の「幻影騎士団」モンスター1体を、そのモンスターの下に重ねてX素材とする。

※:《ラウンチ》は「幻影騎士団」のカードですが、出せるモンスターは闇属性エクシーズと広範囲なので入れさせてもらいました。(こっちもひいきって言われそう)。

相手ターンにリンク召喚できるカード

遊戯王/第10期/04弾/FLOD-JP071 星遺物からの目覚め

《星遺物からの目醒め》
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドのモンスターを素材としてリンクモンスター1体をリンク召喚する。

相手ターンに【リンク召喚】と言えば、《星遺物の守護竜》の「(U^ω^)わんわんお!」にビビってる《イヴリース》のシーン(大嘘)である《星遺物からの目醒め》。

最終的にこの手のカードが出るのはよくある事ですが、新召喚方法一年目で登場するのは結構珍しいかも?

【リンク召喚】は素材が緩いので汎用性も高そうなんだよねぇ~(結構注目してるカード)。

 不可能な事を可能にしてしまうカードは魅力的

盤面が激変する効果ゆえに、エスケープや奇襲など、状況によって用途が大きく変わるのも面白いですよねぇ~

本来ならば不可能な動きを可能に出来てしまうカード(効果)はやっぱり魅力的。

こればっかりは止められそうにありません…(;^ω^)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 荒くれナンバーズ より:

    相手を笑顔にした 上 相手ターンにペンデュラムだせる スマイル・ユニバースこそ最強(棒)

  2. 匿名 より:

    相手ターンというかフリーチェーンで次元特殊召喚するカードを…

  3. 匿名 より:

    フィールドのRR2体で相手ターンに瞬間融合!
    飢えた牙持つ毒竜!スターヴヴェノム・フュージョンドラゴン!融合召喚成功時に相手モンスター参照して攻撃力アップ!なにもされない!
    エンドフェイズに自壊!自分の場は更地!
    相手のモンスターは破壊耐性持ち!?
    自分のターン!ドロー!
    来た!スキップフォース!
    ……サレンダー!という動きをした覚えが。
    ソウルシェイブなら勝ってた。

  4. 匿名 より:

    マーリンしゃん

  5. MO@I より:

    エクシーズユニバースを思い出したけどそういやあれはエクシーズ召喚ではなかったなー

  6. ネテルヒトー より:

    相手ターンにEXからSSする系はその召喚名か関わる名前が入るけどはそう言うのが入ってませんね。星遺物は汎用カードが2枚も出てますね。

    • ネテルヒトー より:

      星遺物の目醒めのことです。汎用とはリンク先に墓地からモンスターをSSするやつです。

      • cast より:

        〇〇・リンクみたいな感じでサイバース系統のイラストで出るかなぁ~と予想してたら星遺物だったという

  7. 匿名 より:

    相手ターンに金玉を投げつけるのが連撃の帝王の嗜み。こちらも限定的ですがアイテールなども相手ターンアドバンス召喚ですね。

  8. 匿名 より:

    この記事読んで、ライバルアライバル調べにWiki行ったら、Wikiにディスティニードローについて記載した項目があってビビった。笑
    関係ないけど、みなさんは暇なときに遊戯王Wikiみて時間潰すことはありますか?

    • cast より:

      あそこを編集してる人達は一体どんな人たちなんでしょうねぇ… 博識というか雑学への精通度が半端ないんですが 背景の考察スピードとか尋常じゃないですし、開発スタッフが密かに隠れて編集してても不思議じゃないですよね

  9. ここの より:

    同じく新召喚方法一年目で登場することといい、ヴレインズは5ds時代と共通点多い気がしますね

    • cast より:

      そういえばそうですな 連続リンクもどことなく連続シンクロチックな動きですしね

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【タツネクロの使い方・効果考察】《たつのこ》まさかのアンデット化!手札シンクロor送り付け戦術!?

可愛い可愛い《たつのこ》は、アンデットになっても可愛かった!?

【シンクロデーモン《デーモンの招来》効果解説】対象耐性付与で硬さが増しました!

キャンペーンパック第三弾の収録情報と共に、第三の《デーモンの召喚》

【ストラクチャーデッキRアンデットワールド】収録カードリスト・新規カード効果・再録情報まとめ【タツネクロ等更新】

本記事は、9月22日発売『ストラクチャーデッキR-アンデット・ワー

【《デーモンの招来》収録・20thスペシャルパックカード一覧】《バルブ》と《トリックスター・ライトステージ》のスーパーやばそう

『遊戯王OCG』20周年を記念して毎月実施(12か月連続)され

【エクストラパック2018収録カードまとめ】アドヴェンデッド・セイヴァーの効果判明!【カッコイイ】

2018年9月8日発売、『エクストラパック2018』の収録カー

【おジャマンダラがさりげなく実装されていた話】OCGより先にリンクスに降り立った新カード!

《おジャマッチング》欲しさに万丈目のイベントを覗いたら……超オドロ

【素早きは三文の徳・使い方/効果考察】うまく使えるデッキ・カードは何だろう?《夢の手札誘発3枚構え》

本日は、見るからに面白いカードだけど、見るからに扱いが難しそうなカ

【ランク4エクシーズモンスターBest3を語れ!】強くて便利なカード揃いだからこそ、3体に絞るは難しい!

夏休みっぽい企画を全くしていないので、今日は皆で気軽に楽しめる記事

→もっと見る

PAGE TOP ↑