【コード・オブ・ザ・デュエリスト:強くてオススメ汎用カード5選+α】小粒ながら輝くカードが盛り沢山!

公開日: : 雑談 ,

新弾の発売日にやってくる「強くてオススメ汎用カード5選」の記事でございます

今回は新マスタールール適用後初めての通常ブースターパックって事もあって、リンク召喚や新環境を意識したカードが多く収録されていました。汎用性という意味合いでは小粒ながら輝くカードが意外と盛り沢山と言った印象ですね!

5つに収めるのは難しかったので今回も番外編付きです~

SPONSORED LINK

キラリと光る汎用カードたち(5選)

切れぎみ隊長

効果モンスター
星1/地属性/戦士族/攻400/守備1200
①:このカードが召喚に成功した時、自分の墓地のレベル4以下のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

関連記事:【リンク召喚要員!?《切れぎみ隊長》効果考察】墓地のレベル4以下のモンスターを特殊召喚できる新たな切り込み隊長!

召喚権をきちんと使用する上に守備表示での特殊召喚ではありますが、墓地のレベル4以下なら何でもOKな釣り上げ効果は優秀だと思います。隊長シリーズってのもポイント高いし現状かなり安いカードなので3枚は確保しておきましょう。

雷仙神

効果モンスター
星7/光属性/雷族/攻2700/守2400
①:このカードは3000LPを払って手札から特殊召喚できる。
②:このカードの①の方法で特殊召喚したこのカードが相手によって破壊された場合に発動する。自分は5000LP回復する。

個人的にはかなり強いと思ってます

ライフコスト3000はでかいですが②効果でセルフ回復できるのは優秀。セルフ特殊召喚できるレベル7・攻撃力2700ってだけでかなりの可能性を秘めている気がするのですが…

再利用できると言ってもバウンスには弱いので要注意です。

無償交換(リコール)

カウンター罠
①:相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。その発動を無効にし破壊する。
相手はデッキから1枚ドローする。

モンスター効果版の《魔宮の賄賂》ですね

モンスター効果版の《魔宮の賄賂》的効果。あちらと同様で《M・HEROダークロウ》を展開している状態で発動すると気持ちよくなれそう。

結局は《神の通告》でOKってなっちゃうタイプのカードではありますが、使い方次第で輝く一枚です。あと、ゴブリンシリーズってのもグッド!

戦線復帰

通常罠
①:自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

関連記事:【戦線復帰:効果考察】完全蘇生可能なトラップカード登場!リビデとの相互互換って感じでかなり良い感じ!!

時代の流れを感じる蘇生札。説明不要の便利さですなぁ~

砂塵の大嵐

通常罠
このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
①:フィールドの魔法・罠カードを2枚まで対象として発動できる。 そのカードを破壊する。

関連記事:【1:2交換《砂塵の大嵐》効果考察】汎用除去の歴史が、また1ページ・・・

トラップカードって事で軽視されそうですが、1:2交換する除去カードが弱いはずもなく…

初動でもレアにしては高い価格帯を維持しています。第二のツイツイ枠になるかどうかは環境次第って所です。個人的にはブラマジデッキの天敵になりそうな一枚だと思っています。(困る)

リンクモンスターについて

地属性汎用リンクモンスターである《ミセス・レディエント》は勿論ですが、《電影の騎士ガイアセイバー》も当面の間は必要になるでしょうし、個人的には《トポロジック・ボマー・ドラゴン》も効果・リンクマーカー含めて良い感じだと思います。

《ファイアウォール・ドラゴン》はWJの付録になりますが、一応イラスト違いなので通常バージョンもおさえておくべきかと!(値段もそのうち落ち着くだろうしこのスピードでの再録は結構嬉しいです。数も必要になりそうだし)

きゃすと(管理人)のイチオシ☆

汎用とは言い難いですが、個人的に《ルドラの魔導書》には期待しています。

「魔導」デッキ以外でも、妨害されにくい《ワンダー・ワンド※ドロー効果目的》の様な運用が可能なので、様々な魔法使い族デッキで活躍してくれそうな予感がしています。

俺、師匠(ブラックマジシャン)デッキでロッドや師匠を墓地に送る手段として使うんだ…。

 

 

ここで紹介しなかったカードの中にも汎用性の高いカードはまだまだあります。じっくり吟味して明日からのデュエルに備えたいですね~(´・ω・`)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    レベル1で使いやすいハック・ワーム
    リンク使うなら汎用性のある星杯の守護竜
    他にも使えそうなカードはありますがこの二枚はわかりやすく強いと思います

  2. RUMロマンス より:

    リンク本格始動にあたって、過去のデッキを見返そうかな。個人的には、トークンが湧いて気づけば場が埋まってることもある幻獣機なんかがオススメ。ガイアセイバーやプロキシーなんかはすぐ並べられそう

  3. オシンコシン より:

    ハック・ジャック・パンダー
    この辺りから妙な臭いがしますね
    特にパンダー辺りは同名処かターン1縛りすらない究極のガバガバ効果なのが気になります

  4. 匿名 より:

    切れ気味隊長とジャンクシンクロンを合わせて採用すれば、どちらを後から引いてもお互いを釣り上げてレベル4シンクロかリンク2のリンク召喚が行える事に個人的に注目してます。(ただし召喚権は使わざるを得ないのですが…)
    召喚用の特別なカードを使わずにレベルがバラバラなモンスター同士で出せるという共通点に目をつけて、とりあえずシンクロとリンクを組み合わせたデッキを作ってみたいです。

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

《超魔導騎士-ブラック・キャバルリー》効果考察:《ティマイオスの眼》の選択肢増加!《超融合》でドラゴン・戦士族を吸収可能になった師匠!

▲ガイアさんの馬が!? 今までも数多の可能性を示し続けてきた《ブ

【名画トークン】アーモンドピークおまけ「12人のクイーン名画カード」開封!トークンやセンターカードに最適です

カリっとアメ焼きアーモンドでお馴染みのお菓子「アーモンドピーグ

【プレミアムパック2019収録カードリスト・効果まとめ】おジャマ・エンペラー、超重武者カカ-C等効果判明!

プレミアムパック2019の収録カードリスト・効果をまとめた記事

【20thアニバーサリーデュエリストボックス収録内容・新規カード効果まとめ】《シャイニング・ドロー》や《超魔導騎士-ブラック・キャバルリー》等、新カード大量追記

2018年12月22日発売『20thアニバーサリーデュエリスト

《憑依覚醒》効果判明!打点アップ・耐性・ドロー効果の大盤振る舞い!シラユキでドローもできる

ジャンプフェスタ2019配布『ジャンプフェスタリミテッドパック20

【遊星号】《シグナル・ウォリアー》は生きてる《スピード・ワールド2》!カウンター蓄積が課題です

12月22日発売『20thアニバーサリーデュエリストボックス』

《No.39希望皇ホープ・ダブル》に重ねる「希望皇ホープ」エクシーズモンスター特集!

関連記事: 《No.39希望皇ホープ・ダブル》判明!ダブルアップチ

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第81話感想】たどり着いた頂、その先に道はあるのか?

AIとの同化という禁断の道を選んだ鬼塚。 確かにそれはある種

→もっと見る

PAGE TOP ↑