【ガガガクラークにはターン1制限がない!】ある意味《バックアップ・セクレタリー》より優秀だな(白目)

公開日: : 雑談

〈実はタッグ型も殺意高くて結構好きなんだよね〉

《リバリアン・シャーク》をうまく使えそうなデッキを考えていた時の一幕~

「ガガガ」デッキならナンバーズも沢山出るし、ランクアップも採用しやすいし良い感じだな~と久々に「ガガガ」デッキをイジイジ。その時、久々にとあるカードが目に飛び込んできた!

そう、「ガガガ」デッキでの採用率は極端に低いが、イラストアドのランクの高さから人気の高い生徒会書記係《ガガガクラーク》、その人である。

懐かしさからか?同情からか?はたまた未だ見せぬ可能性を内に感じたからか?

何だかムショーにカノジョについて書きたくなってしまった(´・ω・`)ナゾ

って事で本日は《ガガガクラーク》について書きました。事前に言っておきますが、大した事は書いていないので悪しからず。

SPONSORED LINK

ガガガクラーク

遊戯王/第8期/3弾/CBLZ-JP008SR ガガガクラーク【スーパーレア】
遊戯王/第8期/3弾/CBLZ-JP008SR ガガガクラーク【スーパーレア】

効果モンスター
星2/地属性/戦士族/攻 400/守 800
自分フィールド上に「ガガガクラーク」以外の 「ガガガ」と名のついたモンスターが存在する場合、 このカードは手札から特殊召喚できる。

収録:【コスモ・ブレイザー】

ある意味《バックアップ・セクレタリー》よりも優秀なSS(ルール効果)

遊戯王OCG バックアップ・セクレタリー COTD-JP002
遊戯王OCG バックアップ・セクレタリー COTD-JP002

レベルや攻守のステータスは違いますが、カテゴリ名を指定して自身を特殊召喚する召喚ルール効果を持つという点ではまぁまぁ似ているこの二枚。(どちらもカワイイし!)

10期のカードである《バックアップ・セクレタリー》ですらターン1制限があるのに、第8期のカードである《ガガガクラーク》にターン1制限が無いって凄くね!?

( ^ω^)・・・

まぁ、《バックアップ・セクレタリー》には制限が必要。《ガガガクラーク》にはその心配すらないって事ともとれる…(つーかその通りだけど…。)

周りのカードの噛合いって本当に大事だな…と再確認させてくれるねよね(遠い目)。

《増援》や《オノマト連携》など、サポートはそもそもかなり豊富

生徒会書記係なのに何故か戦士族なので、《増援》など戦士族サポートに対応。「ガガガ」モンスターなので、《オノマト連携》《ガガガリベンジ》など優秀なサポートカードに対応と、元々「ガガガ」モンスターの中でも幅広いサポートを受けられる好待遇モンスターなのですが、最近、新たにとあるカードの恩恵を受けられるようになってました…。

《サイバース・ガジェット》で釣り上げられるね

《サイバース・ガジェット》
効果モンスター
星4/光属性/サイバース族/攻1400/守 300
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時、 自分の墓地のレベル2以下のモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効になる。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 自分フィールドに「ガジェット・トークン」(サイバース族・光・星2・攻/守0)1体を特殊召喚する。

収録:【Vジャンプ2017年5月号付録】

「ガガガ」の召喚権は《ガガガシスター》に割くことになるし、《サイバース・ガジェット》を召喚する余裕なんてないでしょ!って言われたらもう何も言えなくなるのですが、《ガガガクラーク》の他にも《ガガガキッド》《ガガガシスター》も釣り上げ対象って事で書かずにはいられなくなっちゃいました。

《ガガガクラーク》が云々って話からは脱線しますが、「ガガガ」に、《サイバース・ガジェット》を採用したら、リンク3を展開可能ってのは結構大きな気づきな気がする。

エクストラ枠は確かに勿体ないですけど…(デコードだせるのは良いね!)

得る物は非常に少なかったですが、クラークについて色々考える時間が持てて良かったです(白目)。

他にも《ガガガカイザー》《ガガガクラーク》は地属性だから《ミセス・レディエント》いけるな!とか色々と考えたんですけどね。

どれも実用性に関してはイマイチどころか…こんな_(:3 」∠)_状態です。

まぁ、得る物は非常に少ない一時間でしたが、クラークについて色々と考えれて良かったかな(白目)。

これからもヨロシクな《ガガガクラーク》!(ストレージにそっと戻しながら…。)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    タッグ型ガガガは愛用のザムライが輝くから好きです
    クラークは戦士族サポートの恩恵を受けられるメリットがありますが、他のガガガにそのサポートを共有できる子があんまりいないんですよね…(ガードナーぐらい?)
    だったらキッドでよくねっていう…好きなんですけどね…

  2. カフェイン より:

    クラークはトゥルリンにも対応してますがキッドはデメリットが厳しいしシスターと
    組まないとランク2しか作れなくて微妙なんですよね…最近怪獣を混ぜてガール素材の
    マシュマックで撃ち抜くかストイックビヨンドの一発狙いにしてみましたが、
    高打点の的を自分で用意できるので中々いい感じです。

  3. 匿名 より:

    レベルが3だったら結構使えそうなんですけどね…

コメントを残す

【デュエルリンクス】「遊戯王GX」ワールド開放が決定!PC版の稼働開始は今冬予定!

現在開催中の東京ゲームショーにて、『遊戯王デュエルリンクス』の

【竜騎士ブラックマジシャンとキメラテック・メガフリート・ドラゴンの効果判明】EXモンスターゾーンのモンスターを食われる恐怖

海外で販売となる『LEGENDARY DRAGON DECKS

【カウンター罠「見切りの極意」効果考察】手札誘発への対処としては上々か?やや扱いにくさも…

《電送擬人エレキネシス》に続いてもう一枚目、カウンター罠《見切

【電送擬人エレキネシス効果考察】相互リンク切断!機界騎士サポート!エレキ新規!出来る事色々!

『エクストリーム・フォース』の店頭用ポスターから新たなカードが

【カードスリーブ投票《モリンフェン》が現在一位】投票の締め切り日は明日17時!まだの人は投票急げ!!

関連記事: 【カードプロテクター・スリーブカードイラスト大投票

【ストラクR-神光の波動-全収録カードリスト】《同胞の絆》《アテナ》《宣告者》の再録が嬉しい!

遊戯王公式情報サイトから画像引用 本記事は、2017年9月23日

【サブテラーの導師が付録の「Vジャンプ11月号」は本日発売】アークファイブ・ソウラ・犬マユゲの感想

《サブテラーの導師》が付録の『Vジャンプ11月特大号』を購入し

《サイバネット・リフレッシュ効果考察》相手サイバース族モンスターの文字が重くのしかかる!これは流石に使いにくいか?

アニメ放送終了後の定期ツイートにより10月14日発売『エクスト

→もっと見る

PAGE TOP ↑