【公式レシピ・レベル1ディアバウンド・カーネルデッキ】絶望神アンチホープがさりげなく入っててワロタ

公開日: : 雑談

公式のレシピ記事に関するアンケート結果は以下の通りとなりました。

公式のデッキレシピを紹介しつつミニ解説する記事は…

  • 面白いやつだけで良い (53%, 199 Votes)
  • 必要 (46%, 170 Votes)
  • 不必要 (1%, 3 Votes)

Total Voters: 372

Loading ... Loading ...

 

管理人だけかもしれませんが、人が作ったデッキのカードを「ここはこういう理由か…ナルホドな…」って眺めるの結構楽しいんですよね…(*’ω’*)

肯定的な意見が多かったのでとりあえず継続していこうと思います。

「面白いやつだけで良い」が多かったので、極力厳選しようとは思いますが、管理人のセルフジャッジなのでまぁ緩く見守って下さい(笑)

あと、面白いデッキだなーと感じたら公式ツイッターをフォローして”いいね”や”リツイート”してあげて下さいね。(ついでに管理人のツイッターもフォローしてくれると喜ぶよ☆)

SPONSORED LINK

絶望神入り『ディアバウンドカーネルLv1』デッキ

《時械巫女》と《ディアバウンド・カーネル》の併用に注目

効果モンスター
星1/光属性/天使族/攻 0/守 0
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):「時械神」モンスターをアドバンス召喚する場合、このカードは2体分のリリースにできる。
(3):このカードをリリースして発動できる。デッキから攻撃力0の「時械神」モンスター1体を手札に加える。
(4):墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから攻撃力0の「時械神」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。この効果を発動するターン、自分はこの効果以外ではモンスターを特殊召喚できない。
効果モンスター
星5/闇属性/悪魔族/攻1800/守1200
「ディアバウンド・カーネル」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃宣言時に発動する。このカードの攻撃力は600アップする。
(2):相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、このカードの攻撃力分ダウンする。その後、このカードを次のターンのスタンバイフェイズまで除外する。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

手札からの特殊召喚が容易な《時械巫女》を使用して《ディアバウンド・カーネル》のアドバンス召喚を決める事がこのデッキのコンセプトの様ですね。

手札に《ディアバウンド・カーネル》が来ていない場合は、「時械神」ギミックやレベル1モンスターデッキの動きで盤面を維持しながら戦っていきたい…って所でしょうか?

《カーネル》の除外ムーブが「時械神」モンスターのリリース踏み倒しや《時機巫女》の④効果で発生する制約をすり抜けてくれる点はかなり良いと思いますが、「捕食植物」とかも採用されててかなりごちゃついてる印象です。

《自械巫女》をすんなり引ければそれなりの動きが出来るかもしれませんが、アクセス札を含め引けなかった場合セットエンドを繰り返すデッキになりそうなのがかなり気になります。

「捕食」か「時械神」どちらか一つに絞った方が安定はしそうですが、作っててついついギミックモリモリにしちゃうのはアルアルなのでしょうがないか…。(あれもこれもとなるのは理解できる)

《祝福の教会-リチュアルチャーチ》は《時械巫女》専用

フィールド魔法
「祝福の教会-リチューアル・チャーチ」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の手札から魔法カード1枚を捨ててこの効果を発動できる。デッキから光属性の儀式モンスター1体または儀式魔法カード1枚を手札に加える。
(2):自分の墓地の魔法カードを任意の数だけデッキに戻し、デッキに戻した数と同じレベルを持つ、自分の墓地の天使族・光属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

墓地の《時械巫女》を特殊召喚する事に全振りした《リチュアル・チャーチ》。

一応、墓地に行った《プレデター・プランター》をデッキに戻して《セラセニアント》のサーチ先を供給するって意味もある様ですね。(プレデター・プランターの自壊する性質とは噛み合ってます)

ただ、やっぱり《リチュアル・チャーチ》採用するなら儀式シナジーも狙いたくなる…。

《ディアバウンド・カーネル》は確かに場持ちの良いモンスターですが、効果発動にチェーンしてアクションされると普通にやられちゃうモンスターなので《サウラヴィス》をサーチ先といれるのは悪くないかも?

《絶望神アンチホープ》の召喚に何度成功したか教えてもらいたい(笑)

特殊召喚・効果モンスター
星12/闇属性/悪魔族/攻5000/守5000
このカードは通常召喚できない。自分フィールドの表側表示のレベル1モンスター4体を墓地へ送った場合のみ手札・墓地から特殊召喚できる。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、他の自分のモンスターは攻撃できない。
(2):このカードが戦闘を行うバトルステップ中に1度、自分の墓地のレベル1モンスター1体を除外して発動できる。このカードはそのダメージステップ終了時まで、他のカードの効果を受けず、戦闘では破壊されない。

 

これこそが最大の欲張りギミック…《絶望神アンチホープ》!

まぁ、レベル1モンスター確かに多いし入れたくなる気持ちは分かるけど、果たし無事4体並ぶのでしょうか?どれ位の頻度で使うのかか…すごく気になります。

ピン差しされている《終末の騎士》は、きっと《アンチホープ》を墓地に落とす用なんでしょうね(笑)

何だかダメだしみたいになってスイマセン

「面白いやつだけで良いって事なのに初っ端からダメだしじゃねーか!」って言われちゃいそうw

いや、確かにダメだしっぽくなっちゃったんですけど、《ディアバウンド・カーネル》と《時械巫女》を混ぜるって発想自体は悪くないと思わない?

《終末の騎士》が採用されている訳だし、《ヘルウェイ・パトロール》も採用して更に悪魔族を濃くしたり、悪魔と天使で「天魔神」の道を模索したりと…ブラッシュアップや更なる混沌への余地はまだまだあると思います。(もっと事故りそう)

こういう場合はみんなでどこをどうしたら”もっと良くなるか?”面白くなるか?”を話し合える場にできたら楽しいよね。まぁ、多少のダメ出しは多めに見てもらおう…(構築した人スマネェ…)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. シン より:

    強い弱いはどうでもいい、面白ければそれで良いのだ

    • cast より:

      こういうデッキは面白さが確かに一番ですが、良くなりそうな部分はやっぱり良くしたいかなぁ~ まぁ作成者の意図を曲げてまで強要する事ではないですけどね… 自分ならどうするって発展させるのも大事かな

  2. 匿名 より:

    何だかアンチホープをdisってないか、管理人?

    • 匿名 より:

      事実を書いたらdisになってしまう〇ンチホープの方に問題があるような気がしないでもない

      • cast より:

        管理人は一度試したのは忍者で分裂させてて召喚するギミックでした。当然事故りまくったんですけどねw

    • cast より:

      そういう部分も含めてアンチホープは愛されているのかな~思い込んでいましたが、当然そうじゃない人もいますよね。ちょっと戯れが過ぎちゃったようです。申し訳ない。

  3. 匿名 より:

    ○ンチホープ特化に頭の中で改造してたら、ランク1デッキができました(´・ω・`)ワカリキッタコトダ

    • cast より:

      アンチホープを狙うならもう少しレべル1特化にしたいですもんね。このレシピだと3体までは割と並びそうだけど…4体目がかなりきつそうです。

  4. 匿名 より:

    アンチホープは超量妖精アルファンを使用すれば出しやすいなぁと思ったことがありました。

    • cast より:

      レベル変動を使う訳ですね。 ダストン、アルファン、ノイド軸とかが定番なのかな?

  5. 匿名 より:

    さてはアンチホープだなおめー

  6. 匿名 より:

    レベル1のモンスターが4体…
    (リンク4が)来るぞ!
    エクストラにヴァレルロードとトポロジックが入っているのはアンチホープへの嫌がらせですかね

コメントを残す

【リンク・ヴレインズ・パック意識調査結果発表】期待と不安がぎっしり詰まったパックになりそう

投票やコメントが緩やかになって来たし、あまり長くやっても逆に発表の

【エスパー絽場がデュエルリンクスに参戦】ドロップ報酬・レベル40デッキレシピ情報《サイコショッカー》の入手は流石にダメらしい(笑)

エスパー絽場が『遊戯王デュエルリンクス』に参戦! まだイベン

【意外と知らないモリンフェンの元ネタ】ガロウブレイドも仲間に入れてくれ

《モリンフェン》と言えば、スリーブ人気投票で滑り込み入賞を収め

【サモン・ソーサレス付録「Vジャンプ1月特大号」の発売日】付属カード・掲載漫画感想など

〈身勝手の極意バージョンの悟空が表紙〉 本日は「Vジャンプ1月特

【サイバネット・ストームでストームアクセス!】百万喰らいのグラットンでむしゃむしゃすれば狙って特殊召喚可能だな(ロマンとは…)

サイバース関連のストラクやスターターデッキには、毎回「サイバー

【リンク・ヴレインズ・パック収録カード】現在判明している新規・再録カードをテーマ・カテゴリ別にお届け

皆が楽しみでしょうがない『リンク・ヴレインズ・パック』のカード

【ジェムナイト・ファントムルーツ効果考察】ジェムナイトカードサーチに除外も使える融合効果で大満足!

熱き心と血潮を持つ戦士《ジェムナイト・クリスタ》が、僕らの元に

【リンクヴレインズパック意識調査】これを機に遊戯王を始めよう・復帰しようと考えている人はいますか?

『リンク・ヴレインズ・パック』に関する記事をUPすると、「これを機

→もっと見る

PAGE TOP ↑