【リンクヴレインズパックの新規カードは各テーマ1枠?】リンクモンスター1枚と再録4枚の5枚構成になりそう

公開日: : 雑談

『リンク・ヴレインズ・パック』の公式サイトが更新され、再録カードの一部が判明しました。

今回公開された再録カードとそこから導き出されるボックスの構成についての予測について分かった事があるのでお知らせします。

まずは、明らかとなった再録カードについて見て行きましょう。

ソース:「リンク・ヴレインズ・パック公式サイト」

SPONSORED LINK

「彼岸」と「甲虫装機(インゼクター)」の重要カードがマルっと再録

「彼岸」再録カード

《スカラマリオン》と《グラバースニッチ》のスーレアゾーンをきちんと再録しつつ《永遠の淑女ベアトリーチェ》初再録という出来過ぎた再録ラインナップ。

「彼岸」を組むに際して壁となるカード(メイン)は全て再録されていると言っても過言ではありません。

《スカラマリオン》は、レベル3悪魔族モンスター汎用サーチ札ですし「彼岸」に興味ない人も集めておいて損はないはずです。

  • 《彼岸の悪鬼スカラマリオン》
  • 《彼岸の悪鬼グラバースニッチ》
  • 《彼岸の旅人ダンテ》
  • 《永遠の淑女ベアトリーチェ》

「甲虫装機(インゼクター)」再録カード

《ダンセル》、《ホーネット》、《センチピート》、《ギガマンティス》という「甲虫装機(インゼクター)」始めようセットと言わんばかりのラインナップ!

少し買い足せば「甲虫装機(インゼクター)」デッキ組めちゃいそうです。

特に《ギガマンティス》は、『オーダー・オブ・カオス』以降再録が無かったカードなので嬉しい人は多そうですね。

  • 《甲虫装機ダンセル》
  • 《甲虫装機ホーネット》
  • 《甲虫装機ギガマンティス》
  • 《甲虫装機センチピート》

再録カードから見えてきた各テーマごとの収録スロット

『リンク・ヴレインズ・パック』の総収録カード種類は100種類で収録テーマは20種類というのが事前に発表されていたので、今回の再録カードで各テーマごとに何枠ずつ収録カードがあるのか見えてきました。

新規カード1種(リンク)+再録4種の計5種が各テーマごとの収録スロットになるっぽいです。

新規カードは各テーマ1種類ずつ…これを十分と感じるか不十分と感じるかは人それぞれですが、収録カードのカードパワーを見る限り管理人は十分すぎてお釣りがくるレベルだと思います。

現状の再録ラインナップを見てもキーパーツとなる重要所をきちんと抑えた感じですし、この分だと他のテーマの再録も強そうですね。(嬉しい反面ショップ泣かせだなぁ~と複雑になります…。)

判明しているテーマからの再録予想も捗りそうだよね

彼岸

【確定】ダンテ、ベアト、スカラ、グラバー

アロマ

【予想】潤い、乾き、ジャスミン、Sローズマリー?

水精鱗(マーメイル)

【予想】メガロ、ディニク、竜騎隊、重装兵、狙撃隊?

水晶機巧(クリストロン)

【予想】シトリィ、クオン、リオン、クオンダム?

デーモン

【確定】将星、宣告、堕落、トリデ

クリフォート

【予想】ツール、キラー、ディスク、生贄?

シャドール

【予想】フュージョン、ミドラ、ファルコン、シェキ?

聖刻

【予想】召集、トフェ二、アトゥムス、エネアード?

魔導

【予想】バテル、ジュノン、グリモ、ラメイソン?

剣闘獣(グラディアルビースト)

【予想】ベストロウリィ、ガイザレス、後は予想が難しい

甲虫装機(インゼクター)

【確定】ダンセル、ホーネット、センチピート、ギガマンティス

ライトロード

【予想】Xミネルバ、ミカエル、光の援軍、ソラエク?

メタルフォーゼ

【予想】錬装融合、あとは予想が難しい

 

かなりテキトーですが、現状判明しているテーマで再録されそうなカードを予想してみました。

まぁ、今は再録よりも残り7枠に何が入るかの方が気になるけどね…( ˘•ω•˘ )

当然ながらテーマ全てのカードが再録される訳じゃないので…

収録されるテーマで組みたいデッキがある人は、先回りして集めておくのも手かもしれません。

まぁ、現状の判明枠から推測するに再録枠もかなり豪華なものになりそうだけれども… この枠から外れると今度はそっちが高くなるって可能性もあるのが面白くもあり恐くもありますね…。

とりあえず残りの7枠を夢想しながら、11月25日の発売日に備えたいと思います。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS PACK BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2017-11-25)
売り上げランキング: 55
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. RUM ロマンス より:

    水精鱗あるし炎星くるかな、シャドールあるし竜星、テラナイトくるかなと思ってしまう。収録番号1桁目が1か6はリンクですね。

  2. ν より:

    メタルフォーゼはおそらく、コンビネーション、カウンター、融合体から1体と予想してみる。

  3. 匿名 より:

    剣闘獣ならチャリオットとエクイテは必須というか、新しく剣闘獣組む人に勧めたいカードかなと。

    • cast より:

      確かにチャリオットは剣闘獣の代名詞感ありますしね。ガイザレスは20thに入ったし今回は見送られる可能性もあるか・・・

    • >○:○ より:

      剣闘繋がりなので・・・
      ガイザ再録なので[ベストロ]
      CP入り融合の素材になる兼、展開力の[アウグ]・[ダリウス]
      レスキューラビ対応の[アンダル]
      再録されてない限定[ラニスタ](要らないけどあり得る)
      一番使うであろう[スレイブタイガー]
      サーチの[トレーナー]
      闘器[デモンズシールド](無くても可)

      ・・・新規組からしたらは全然足らんぞコレ!?
      デーモンの判明組なんて組めるもんじゃないし・・・

  4. 匿名 より:

    海皇は水精鱗の再録枠に入らなそう(笑)

  5. 匿名 より:

    メタフォはヴォルフレイム、フュージョン、6,8融合体予想ですね
    ライロはソラエクじゃなく通常体ミネルバが再録0だからありそう

  6. huyu より:

    このパック買うだけで様々なデッキパーツが手に入るの嬉しい…

  7. ALPH より:

    シャドールは20週年記念のときに融合が再録されたから今回は接触が再録されそうな気がする

    • cast より:

      ダンセルが被ってるのでどうなのかなぁ~と迷ってフュージョン入れちゃいました。行き渡ってるし接触の方が喜ばれそうですね。

  8. エルシャドール・ネフィリム より:

    個人的な意見では、星因士と、セフィラが来てほしいです。

  9. 匿名 より:

    リンクヴレインズって名前だし新規はリンク一枚ってのはわかってた

    • cast より:

      確かにそう言われればそうですね… リンク1枚+αくらいあるのかな~と淡い期待を抱いていましたが、冷静に考えて見たら流石にないよねw

  10. にゃん より:

    クリフォートはツールやなくてアセンブラじゃない?あっち再録してないし
    再録も嬉しいけど、やっぱリンクをサポートする新規も欲しかった…魔導や水精鱗みたいに通常パックでサポートが出てくることに期待です

    • cast より:

      20thの再録を考慮されているかどうかちょっと自信がなかったのでw ダンセルに惑わされましたw

  11. 匿名 より:

    水精鱗はアビスフィアーとアビスリンデも考えられますね
    この2枚も水精鱗では必須ですしw

  12. 匿名 より:

    ソラエクは使えると便利だけど最近は事故要因にもなるから微妙だなあ…
    個人的には光り方の違うルミナスとかガロスが欲しい(来ない)

  13. 匿名 より:

    バテルやXミネルバはキャンペーンで再録されていたので入るか不安ですがバテルが欲しいので個人的には入ってほしいですね
    あのキャンペーンのカードはいまいち出回っていないので

  14. 匿名 より:

    SR以上確定は嬉しいけどさ、使わない再録Nカードをフリマで売るのがいつも通りに行かないのがちょっと厄介。

  15. 匿名 より:

    ライロ枠ならライデンも可能性はあるかな?

    • cast より:

      ライデンも十分に可能性あると思いますよ。でもストラクRで再録されたので外される可能性も…。

  16. […] 関連記事: 【リンクヴレインズパックの新規カードは各テーマ1枠?】リンクモンスター1枚と再録4枚の5枚構成になりそう […]

コメントを残す

【新たな良き力《トポロジック・トゥリスバエナ》効果考察】相手が使用するEXモンスターゾーン前に展開すると…

1月13日発売『フレイムズ・オブ・デストラクション』には、昨日

【Vジャンプ3月号付録《E・HEROソリッドマン》効果予想】展開をサポートするって事らしいけど

『Vジャンプ3月特大号』に付属する事が判明した《E・HEROソ

【 公式レシピ】《パーペチュアルキングデーモン》採用型「三幻神」デッキ!《エッジインプ・シザー》が生命線!

《パーペチュアルキングデーモン》を使用した「三幻神」+「デーモン」

【コード・トーカー特集】《デコード・トーカー》から始まった謎多きサイバースリンクモンスター【パワーコード・トーカー追記】

《デコード・トーカー》から始まりし謎多きサイバースリンクモンス

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話感想】トポロジック・トゥリスバエナという新たな良き力。

ゴーストガールの先行で幕を開けた【ゴーストガールvsリボルバー

【フレイムズ・オブ・デストラクション収録カード一覧】《オルターガイスト・キードゥルガー》公開【カード評価・プチ解説付き】

1月13日発売『フレイム・オブ・デストラクション』のカード効果

【パワーコード・トーカーの使い心地が良好だった話】ややコストが重い印象でしたが割かし強かったです

【ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク】に収録された新規

【レギュレーション改訂の影響と新環境の動向を考える】強そうなデッキは何かなぁ?

リミットレギュレーションの公開から1日が経ち、そろそろみんな落

→もっと見る

PAGE TOP ↑