【新環境で強そう・活躍しそうなデッキを考える】恐竜竜星・WW・トリックスターなど

公開日: : 雑談

レギュレーション改訂後の環境を管理人なりに予想してみました!

月並みな事しか書いていませんが、まぁ、大体こんな感じになるんじゃないでしょうか?

『サーキット・ブレイク』での強化次第では、他のテーマ(「星杯」)等も頑張れそうですが、とりあえずそこら辺は考慮せずに書いているのでヨロシクです。あと、新レギュレーションをまだご覧になっていない人は関連記事でご確認下さい。

関連記事:【最新禁止カードリストリミットレギュレーション改訂(2017/7/1)】

SPONSORED LINK

レギュレーション改訂の影響をあまり受けていない環境デッキ

恐竜竜星


「真竜」と混ざっている事も多かったですが、そこが抜けてもまだまだ余裕で強そうなのがコチラ。

新環境ではバックの厚さや《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》への回答をきちんと用意できるデッキが強そうなので、《竜星の九支》や恐竜エンジンによる《怒炎壊獣ドゴラン》をメインから無理なく採用できるデッキである「恐竜竜星」系デッキは隆盛しそう(竜星だけに…)。

まぁ、元々強いデッキなのでそのまま環境に残ると思います。

WW(ウィンド・ウィッチ)系


「WW魔導真竜」は流石に厳しいかもしれませんが、「WW魔導」ってデッキ名はまだまだ見かけそうです。その他、「WW」を出張パーツとしたデッキの活躍にも注目です。

とりあえず来期も耐性持ちの《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》には悩まされそうです。

トリックスター

《テラ・フォーミング》は準制限になりましたが、《ドロール&ロックバード》がノータッチだった事などから、その凶悪性を更に露わにしそうなのがコチラ。

今回の改訂で唯一評価できないのが《ドロール&ロックバード》の放置だと感じたのは管理人だけではないはず?

「WW」と混ざってるタイプもありますし、「トリックスター」の名を見かける事は多くなりそうです。

現行のアニメテーマって事もあり、今後の強化にも期待できるのが本当に怖い。

真竜メタルKOZMO


「真竜」を使うデッキで唯一軽傷で済んだデッキが「KOZMO」と「メタルフォーゼ」と「真竜」を合わせた「真竜メタルKOZMO」。

元々《盆回し》をうまく使っているデッキなので、《テラ・フォーミング》《ドラゴニックD》《真竜剣皇マスターP》の採用枚数も規制をうまくすり抜けてる説がアリアリです。他のデッキがパワーダウンするのであれば、結果的にこのデッキが上昇してくるのはほぼ間違いないかと…。

「恐竜」系とコチラが個人的には大本命デッキな気がしています。

規制や緩和の影響で浮上してきそうな中堅デッキたち

ABC

《ユニオン格納庫》が準制限となり、「もしかしてワンチャンあるんじゃ?」と期待されているのが「ABC」デッキ。

《テラ・フォーミング》が同時に準制限になっちゃうのでプラスマイナス0って意見もある様ですが、サーチ札とサーチ先が2:2になっているのは十分にデカイです。更に今なら《盆回し》等もあるので構築次第では全然ワンチャンツーチャンあると思ってます。

デッキパワー自体は文句なしに高いので、浮上してくる可能性は十分にあると思います。

青眼

改訂の影響も受けていないし、環境に残りそうなデッキとの相性もそこまで悪くない感じがするので繰り上がり浮上してくる可能性は少しありそう。でも《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》が相変わらず苦手なのが気になります。準制になった《ブラック・ホール》で何とか気に抜けたい所。

ブラマジ

《命削りの宝札》が準制限にはなりましたが、《ルドラの魔導書》や「WW」出張など新たな活路を色々と見出しているのでデッキパワー的にはそこまで落ちてないですね。

《真竜剣皇マスターP》が減ると《魔法族の里》の信頼度も上がるので少し楽しみ。でも「真竜メタルKOZMO」が伸びたら…《スリップライダー》無理ーってまたなりますね(笑)。

その他について

「ノイド」「セフィラ」「マスクHERO」「星杯」などにも総じてチャンスがありそう。

「ノイド」は《シラユキ》の制限が結構きつそうではありますが、環境の変化で《うらら》の数が減少すれば追い風になりそうですし、「セフィラ」「HERO」などバックが厚いデッキはそのまま強そう。

「星杯」は新規の強さ次第って所じゃないでしょうか?

ただそれぞれに明確な苦手を持っている所には変わりないので、とりあえず様子見ではあります。

マスターPが蓋になっていたデッキが元気になりそうね

とりあえずマスターPの存在が蓋となっていて息が出来なかったデッキ達が元気になるのは間違いなさそうです。ここに挙げた以外にもまだまだ可能性を持ったデッキが存在すると思うので、ご意見ご感想お待ちしております。

追伸:ネフィリム教の皆さん…本当に残念でした。折角の投票一位パワーも届かなかったようです。つ、次に期待しましょう。(;’∀’)!

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    何ゆえ運営はドロバを看過したんかな、流石にカード二枚で全ハンデス&行き先は除外ゾーンとか許されないと思うんだよな、しかもリンカーネイションの方はサーチ可能だし

    • adou (@kaintu) より:

      シンクロダークみたいに動きはひどいけど現状あまり大会結果残してないからじゃないかな?
      大会予選で暴れまわったら規制だと思うけど

    • 匿名 より:

      だってそれでも弱いもんトリックスター
      何回もやってるけど負けたことないわ

      • 匿名 より:

        流石に何回やっても負けるほど弱くはないと思うけどな。対戦相手の構築が知りたいわ。

  2. 匿名 より:

    KOZMOとメタルとKOZMOになってますよ。
    個人的にはドロバよりリンカーネーションかけるべきだったと思いますね。まあ出た時期的に厳しいのでしょうが

  3. 匿名 より:

    今の状態でリンカネーションに規制かけられると
    勝ち筋がほぼゼロになるから本当にやめてくれ

  4. 匿名 より:

    ドロバとのコンボが流行り出すのが少し遅かったですからねぇ、次でかかりそうな気がしますけど

  5. 匿名 より:

    テヘペロ猫好きすぎだろ!

  6. 匿名 より:

    青眼、ブラマジが強く残れるのはなんだか嬉しいですね
    青眼は特に新しいサポート知らないですが、ブラマジの方は確か、モンスターがいる列の魔法罠を守れる永続魔法が新しく出たのでどうなるか楽しみですね。

  7. 勲章ものだな! より:

    トリックスターは初動が止まるとそのままズルズル引きずる返しの弱さがありますからね…
    ハマった時の強さは異常なんですが。

    先手を取り強い布陣を敷くorトリックスターの先手を返すことができれば勝てる感じですな。

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【Vジャンプ12月号(ホワイトローズ・ドラゴン付録)感想・レビュー】アキデッキを作るなら必ずゲット!《ゲーム小話》

本日発売(10/20)『Vジャンプ12月特大号』を購入して参りまし

【サベージ・ストライク追加購入記録】20thシク《ヴァレルロード・S・ドラゴン》を求めて!

昨日、足りないデッキパーツを求めて行き付けのショップに行ったんです

《エーリアン・ソルジャーM/フレーム》効果考察:毒蛇の供物やゴルガーとのシナジー濃いですね!【リンクヴレインズパック2】

『リンク・ヴレインズ・パック2』特集第二弾は、昔からコアなファ

「守護竜」の登場で《巨神竜の遺跡》が超絶強化!表側カードを何でも《ピスティ》《エルピィ》に変換可能!

皆さんは『SD-巨神竜復活-』に収録された《巨神竜の遺跡》とい

《混沌の戦士カオス・ソルジャー》効果考察:EXデッキに入る開闢!リンク3の限界を超えるスペック【リンクヴレインズパック2】

『リンク・ヴレインズ・パック2』の情報についに解禁されましたね

【新規入り「不知火」デッキ・カード考察】《逢魔ノ太刀-不知火》は滅茶苦茶強い!しかし、デッキの落とし所が超難しい!

正直な話、新規入りの「不知火(しらぬい)」デッキの作成…難航し

【リボルバーのエースモンスター:ヴァレル×トポロジック特集】リンク召喚の頂点を目指す!【サベージ・ドラゴン追記】

ハノイの崇高なる力を遺憾なく発揮するリーダーの鏡リボルバー様。

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第73話感想】紫電一閃!未知なる力が飛竜乗雲となる!

勝機を見誤った事により、ボーマンの「ストームアクセス」を許してしま

→もっと見る

PAGE TOP ↑