【リボルバーストラクの再録カードが豪華すぎる!】ヴァレルロード・復活の福音・竜魔導の守護者等、おすすめの再録カードをご紹介!

公開日: : 雑談

cm動画から再録カードが色々判明しましたね!

本当は昨日の時点で記事にしたかったのですが、ちょっと情報が多すぎて後回しになってしまいました。

未判明枠はまだまだありますが、暫定版として現在のオススメ再録ラインナップをご紹介していきます。

SPONSORED LINK

ストラクチャーデッキリボルバー:オススメ再録カード

 

《ツインツイスター》

《ツインツイスター/Twin Twisters》 
速攻魔法
(1):手札を1枚捨て、フィールドの魔法・罠カードを2枚まで対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

 

現代遊戯王における魔法・罠除去のスタンダード。状況次第ではハンドコストもメリットに変換できる柔軟性を持つ一枚。

《レッド・リブート》

《レッド・リブート/Red Reboot》 
カウンター罠
このカードはLPを半分払って手札から発動する事もできる。
(1):相手が罠カードを発動した時に発動できる。その発動を無効にし、そのカードをそのままセットする。その後、相手はデッキから罠カード1枚を選んで自身の魔法&罠ゾーンにセットできる。
このカードの発動後、ターン終了時まで相手は罠カードを発動できない。

 

後攻ワンキルデッキのオトモ。管理人も「8軸金の城デッキ」でお世話になっています。

ワンキルまで届かなかった場合は《トポロジック・トゥリスバエナ》辺りでお掃除すると気持ちいいです。

《王宮の勅命》

《王宮の勅命/Imperial Order》 
永続罠
このカードのコントローラーはお互いのスタンバイフェイズ毎に700LPを払う。700LP払えない場合このカードを破壊する。
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、フィールドの全ての魔法カードの効果は無効化される。

 

制限カードだけど沢山持っておきたい一枚。刺さるデッキ相手にはトコトン刺さる強力なメタカードです。

《竜魔導の守護者》

《竜魔導の守護者/Keeper of Dragon Magic》 
効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1800/守1300
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、
このカードの効果を発動するターン、自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。デッキから「融合」通常魔法カードまたは「フュージョン」通常魔法カード1枚を手札に加える。
(2):EXデッキの融合モンスター1体を相手に見せて発動できる。そのモンスターにカード名が記されている融合素材モンスター1体を自分の墓地から選んで裏側守備表示で特殊召喚する。

 

Vジャンプ(2018年4月号)付属カードが早くも再録。「コンタクト融合」や「レインボーネオス」で使うととても便利です。

《鉄騎龍ティアマトン》

《鉄騎龍ティアマトン/Iron Dragon Tiamaton》 
特殊召喚・効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻2000/守 0
このカードは通常召喚できず、このカードの(1)の効果でのみ特殊召喚できる。
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):3枚以上のカードが同じ縦列に存在する場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動する。このカードと同じ縦列の他のカードを全て破壊する。
(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードと同じ縦列の使用していないゾーンは使用できない。

 

フィールドを破壊できる低レベルドラゴンなので「ヴァレット」との相性は上々。滅茶苦茶面白いカードなのでうまく使いたい(願望)。

《竜の霊廟》

《竜の霊廟/Dragon Shrine》 
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキからドラゴン族モンスター1体を墓地へ送る。この効果で墓地へ送られたモンスターがドラゴン族の通常モンスターだった場合、さらにデッキからドラゴン族モンスター1体を墓地へ送る事ができる。

 

ドラゴン族専用おろ埋。現在無制限なのでガッツリ採用する事が出来ます。

《復活の福音》

《復活の福音/Return of the Dragon Lords》 
通常魔法
(1):自分の墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):自分フィールドのドラゴン族モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

 

『ストラクR-巨神竜復活』で登場して以来、一度も再録されていない貴重な一枚(約3年ぶり)。ドラゴン族デッキを組む際のオトモ的カードなのでキッチリ集めておきましょう。

《融合》

《融合/Polymerization》 
通常魔法
(1):自分の手札・フィールドから、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

 

少し前に『遊戯王チップス』で再録されはしましたが、通常パックやストラクに収録されるのは久々。持ってない人はこの機会に3枚揃えておきましょう。

クイック・リボルブ

《クイック・リボルブ/Quick Launch》
速攻魔法
(1):デッキから「ヴァレット」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できず、エンドフェイズに破壊される。

 

「ヴァレット」の必須パーツ。このカードがハードルで「ヴァレット」に踏み込めなかった人も安心!

デッキからのモンスターリクルート札として汎用カードとしての運用も可能。名称ターン1が無いので重ね引きしても安心です。

ヴァレルロード・ドラゴン

《ヴァレルロード・ドラゴン/Borreload Dragon》
リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/ドラゴン族/攻3000
【リンクマーカー:左/右/左下/右下】
効果モンスター3体以上
(1):このカードはモンスターの効果の対象にならない。
(2):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力は500ダウンする。この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動できない。この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):このカードが相手モンスターに攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターをこのカードのリンク先に置いてコントロールを得る。そのモンスターは次のターンのエンドフェイズに墓地へ送られる。

 

《ヴァレルソード・ドラゴン》と双璧を成す超強力カード。持っていない人はマストな一枚です。

《ヴァレルソード・ドラゴン》は素直にシングルガーイですね。

メインも強く再録も豪華!リボルバーストラク凄いです

今回は再録カードについて触れましたが、メインデッキ部分の完成度もかなりのものです。

「ヴァレット」に興味がある・OCGを初めてみたい・久々に復帰してみたい等々、幅広い需要に応えられるデッキに仕上がっていると思うので、気になっている人は是非是非チェックしてみて下さい。

追伸.勿論、管理人は3つ購入します(今回は初心者需要も強そうなので3つデッキレシピもUP予定です)。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキ リボルバー
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2019-06-22)
売り上げランキング: 49

 

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    竜魔導ほんとありがたい

  2. RUMロマンス より:

    ヴァレルガードも入れたげて…。

    アブソルーターの節は失礼しました。

    • cast より:

      こちらも言葉足らずの上に返信で書き間違えて…余計ややこしくしてしまいました( ;∀;)

  3. 匿名 より:

    ソードも入るんでね?

  4. 匿名 より:

    ヴァレルソード、ウルトラですら高くね?
    20th狙いでボックスガイしてくるわ

  5. 匿名 より:

    スクイブドローは入ってますか?

  6. H.T より:

    《竜魔導の守護者》は初代関連の融合デッキやHEROに使っているので、再録は助かります。ヴァレロにツイツイに《復活の福音》と再録が豪華ですね。
    再録すると制限になるジンクスもありますが、今回は問題ないかと思います。

  7. Selia より:

    ゲートウェイ・ドラゴンも効果、原作再現力ともに高い性能の再録だと思います。

コメントを残す

【カードゲームのスタン落ちって抵抗ある?】フォーマット制の良し悪しについて語る

昨日発表された「ポケモンカードゲーム」のスタン落ち(ローテーシ

【好きなカードやデッキ傾向は偏る?】テーマ構造・アーキタイプに関する話

好きなカード・組むに至ったデッキの傾向は結構偏るってお話。

『LEGENDARY GOLD BOX』12月21日発売決定:歴代主人公・ライバルデッキを強化する新規・再録カードってのが気になる

12月12日発売予定『LEGENDARY GOLD BOX』の一部

【@イグニスターと相性の良いカードまとめ】サイバース族縛りをうまくやり過ごす構築が鍵!【ベイルリンクス追記】

『イグニッション・アサルト』の発売に向けて、「@イグニスター」

【ワルキューレシグルーン付録「Vジャンプ11月号」購入感想・レビュー】ワルキューレデッキ必携の一枚【ゲーム小話:P5R】

本日発売(9/21)『Vジャンプ11月特大号』を購入して参りました

【デュエルリンクスに実装された未OCG化カード】キャラクター別にまとめてみました!

『遊戯王デュエルリンクス』に実装された未OCG化カードをまとめた記

《昇華騎士-エクスパラディン》の効果を墓地肥やし目線で考えてみよう!素直にデュアルモンスターを装備すべきなのかな?

『ストラクチャーデッキR-ウォリアーズ・ストライク』に収録される新

【デュエルリンクス】聖騎士の槍持ち実装!デッキから任意の装備魔法サーチ!【OCGより先に実装された新カード第11弾】

OCG化に先駆けてリンクス実装されたカード第11弾! 現在開

→もっと見る

PAGE TOP ↑