【新マスタールール対応ラバー製プレイマットが一般販売決定】遊戯と海馬の二種類から好きな方を選べ!【管理人は師匠が欲しい】

公開日: : 雑談

関連記事: 【サプライの軌跡】トップローダーさえあればフィールドセンターカードは自作できる。好きなカードやスリーブを流用しよう!

少し前に新マスタールール用にセンターカードを自作しよう的な記事をUPしましたが、やっぱりプレイマットがあるに越した事はないですよね(真理)。

この度、『新マスタールール対応ラバーデュエルフィールド』が一般販売される事が決定しました✨

しかも遊戯と海馬の2パターン同時発売。…すばらしぃ!!

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

『闇遊戯』・『海馬瀬人』デザインのラバー製デュエルフィールド

発売日 2018/3/24(土)
価格 2000(税抜)
販売ショップ コナミフレンドリーショップ専売
選べる2タイプ 遊戯&師匠、海馬&嫁の2タイプから選べるのが最高にCOOL!
管理人は遊戯&師匠が欲しいですが、海馬&嫁の方もイカしてるので少し心惹かれちゃいます。
ただ、嫁がでかすぎてセンター(EXモンスターゾーン)に被っちゃってるのが(笑)。

センターカードを併用しろという公式からのメッセージかな?

全国のフレンドリーショップで販売されます

外部リンク:【コナミフレンドリーショップ】

近所にフレンドリーショップが無いって人は遠出する事になっちゃいますが、デザイン的には遠出する価値ありな感じです。

ちなみに発売日である3月24日は、『スターターデッキ2018』の発売日でもあるので、スターターとプレマを購入して遊戯王デビューって可能性も…微レ存( ˘•ω•˘ )熱い眼差し

新マスタールール対応フィールドゲットチャンスを見逃すな!

「プレマ別に興味ないや」って人も多いとは思いますが、リンクマーカーの登場や位置を重視するカードの登場でマットの重要性は年々上昇し続けています。

頻繁に発売されるサプライでもないですし、プレマデビューするにはいい機会だと思うんですよねぇ~

管理にもMTGのプレマは結構持ってるけど遊戯王はそこまで持ってないので、遊戯&師匠を購入予定です(あ、自作したセンターカードも併用してくれると少し嬉しいかも(笑))。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ネテルヒトー より:

    ポケモンカードフィールドみたいに相手と連結したプレイマットがいい加減欲しい。EXゾーン
    とかを切らなくていい。

  2. とろける紅き鮭 より:

    ガキの頃から城之内君一筋なので 、ハブられてて寂しい…。格好よろしいのも結構なのですが、個人的には漫画の名シーンを使用した遊び心ある物がほしいなぁ〜。城之内ファイヤープレイマットを是非!!本田君の突っ込み付きで。

  3. 匿名 より:

    王様はエクストラゾーンがわかりやすいようにイラストのサイズとか自重してんのに社長は自重してる気配がないのがなんともシュール(笑)

    予約して両方ゲットします!

  4. 匿名 より:

    いい加減城之内くんハブるのやめて

    • cast より:

      城之内君の人気はこの二人に負けてないと思うんだけどねぇ~ 実質主人公みたいなところありますし…。

  5. お花畑なコーデリア より:

    両方とも初期絵のイラストだったらもっと良かったような…気がする…

  6. 匿名 より:

    個人的には背景のみ、遊戯なら千年アイテム絡みの背景のみのが欲しかった

  7. 匿名 より:

    この絵柄だとアジア版のプレイマットのほうが好きですね、アジア版特有の光沢があるので…まあ高いんですがね汗

コメントを残す

【新たな良き力《トポロジック・トゥリスバエナ》効果考察】相手が使用するEXモンスターゾーン前に展開すると…

1月13日発売『フレイムズ・オブ・デストラクション』には、昨日

【Vジャンプ3月号付録《E・HEROソリッドマン》効果予想】展開をサポートするって事らしいけど

『Vジャンプ3月特大号』に付属する事が判明した《E・HEROソ

【 公式レシピ】《パーペチュアルキングデーモン》採用型「三幻神」デッキ!《エッジインプ・シザー》が生命線!

《パーペチュアルキングデーモン》を使用した「三幻神」+「デーモン」

【コード・トーカー特集】《デコード・トーカー》から始まった謎多きサイバースリンクモンスター【パワーコード・トーカー追記】

《デコード・トーカー》から始まりし謎多きサイバースリンクモンス

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話感想】トポロジック・トゥリスバエナという新たな良き力。

ゴーストガールの先行で幕を開けた【ゴーストガールvsリボルバー

【フレイムズ・オブ・デストラクション収録カード一覧】《オルターガイスト・キードゥルガー》公開【カード評価・プチ解説付き】

1月13日発売『フレイム・オブ・デストラクション』のカード効果

【パワーコード・トーカーの使い心地が良好だった話】ややコストが重い印象でしたが割かし強かったです

【ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク】に収録された新規

【レギュレーション改訂の影響と新環境の動向を考える】強そうなデッキは何かなぁ?

リミットレギュレーションの公開から1日が経ち、そろそろみんな落

→もっと見る

PAGE TOP ↑