【アマリリスの次は《サクリファイス・ロータス》ワンキル!?】トリックスタースイートデビルで200バーン連打!

公開日: : 雑談


【ワシが禁止になってもワンキル続いてるやん…】

《フェニキシアン・アマリリス》の代わりに今度は《サクリファイス・ロータス》がワンキルパーツになってるという情報提供を頂き、半信半疑で調べてみたら…マジだったのでお知らせします。

植物族は何処まで行ってもワンキルの呪縛から解放される事がないのだろうか…(;^ω^)

SPONSORED LINK

《サクリファイス・ロータス》を絡めたワンキルについて

遊戯王/第5期/7弾/PTDN-JP004 サクリファイス・ロータス

《サクリファイス・ロータス》
効果モンスター
星1/闇属性/植物族/攻 0/守 0
自分のエンドフェイズ時にこのカードが墓地に存在し、 自分フィールド上に魔法・罠カードが存在しない場合、 自分フィールド上に表側攻撃表示で特殊召喚する事ができる。 このカードがフィールド上に表側表示で存在する場合、自分のスタンバイフェイズ毎に このカードのコントローラーは1000ポイントダメージを受ける。

エンドフェイズ時に戻って来る性質をうまく利用したワンキル

条件さえ満たせば何度でも場に舞い戻る性質をうまく利用して、毎度おなじみ《トポロジック・ボマー・ドラゴン》の連続着火を誘発させる一枚。

《フェニキシアン・クラスター・アマリリス》は自身の効果でダメージを生み出していましたが、《サクリファイス・ロータス》にはそのタイミングでバーンを発生する事が出来ないので、その部分を《トリックスター・スイートデビル》に担当させるというのが今回の新ワンキルのキモです。

「トリックスター」モンスターを絡めるならそこまで安定しないでしょ…と内心舐めていたのですが、を調べてみると既に複数のルートが確立されており、【《マスマティシャン》+1枚】や【キャンディナ1枚+SS可能チューナー】等、2枚ワンキルが可能という事で「HAHAHA…」って感じになってます(笑)。

ワンキルを成立させる為のキーモンスターは4種類

遊戯王/トリックスター・スイートデビル(シークレットレア)/サーキット・ブレイク

ワンキルに達成の為に必要なのは以下のモンスター(4種)

  • 《サクリファイス・ロータス》火薬
  • 《トポロジック・ボマー・ドラゴン》火元
  • 《トリックスター・スイートデビル》火傷要員
  • 《トロイメア・ケルベロス》火傷要員を守る

 

《トポロジック・ボマー・ドラゴン》をEXモンスターゾーンに展開し、その縦に《トロイメア・ケルベロス》、それと相互リンクするように《トリックスター・スイートデビル》を展開してエンドフェイズを迎えると… 墓地で待機していた《サクリファイス・ロータス》がアクティブになって反復横跳び(200バーン)を40連発してワンキルするというのがワンキルまでの流れ。

《ケルビーニ》を絡めると《サモン・ソーサレス》で容易に《トリックスター・ヒヨス》をリクルート出来てしまう

トリックスター・ヒヨス ノーマル 遊戯王 フレイムズ・オブ・デストラクション flod-jp006

《捕食植物》や《ロンファ》も規制されるし、「トリックスター」モンスター縛りを持つ《トリックスター・スイートデビル》を絡めている以上安定しないでしょ…と高を括ってツイートしたら、「2枚で出来ますよ」ってリプを頂いて震撼し、その後色々調べたら色んな2枚で成功してビビったというのが事の顛末。

既に色んなルートが存在する訳ですが、中でも《サモン・ソーサレス》+《彼岸の黒天使ケルビーニ》の場を作るだけで《トリックスター・ヒヨス》をリクルート出来てしまう流れの汎用性が特にヤバげ。

《トリックスター・ヒヨス》をリクルート出来るという事は、《ヒヨス》⇒《トリックスター・ブルム》⇒《ヒヨス》蘇生⇒《ブルム》+《ヒヨス》で《トリックスター・スイートデビル》が一枚から成立するので、あとは《トポロジック・ボマー》と《トロイメア・ケルベロス》をイイ感じに相互リンクさせるだけでOK!

《サクリファイス・ロータス》は《アロマセラフィ・ジャスミン》や《ロンファ》等、今までの植物リンクの流れのついで墓地にポイしておけば準備OKって感じです。

参考までに《マスマティシャン》からのルートをば

遊戯王/第10期/SD32-JP015 マスマティシャン

  • 初手(マスマティシャン+1枚)
  • 《マスマティシャン》召喚効果⇒《ダンディライオン》墓地へ
  • 綿毛トークン2体で《アロマセラフィジャスミン》
  • 《ジャスミン》効果で《マスマティ》を《ロンファ》に変換
  • 《ロンファ》効果で《オフリス》⇒《ダーリング》効果で《簡易融合》サーチ
  • 《オフリス》+《ダーリング》で《ケルビーニ》
  • 《ケルビーニ》効果で《隠れ蓑のスチーム》墓地へ
  • 《簡易融合》で《テセウス》展開、《テセウス》と《ジャスミン》で《ハリファイバー》
  • 《ハリファイバー》効果で《幻獣機オライオン》リクル
  • 《ハリファイバー》と《オライオン》で《サモン・ソーサレス》(オライオントークン出る)
  • 《ケルビーニ》を対象に《サモン・ソーサレス》効果で《トリックスター・ヒヨス》をリクル
  • 《ヒヨス》で《ブルム》、《ヒヨス》自身効果でSS、二体で《トリックスター・スイートデビル》
  • オライオントークンをリリースして《スチーム》特殊召喚
  • 《サモン・ソーサレス》と《スチーム》で《FWD》(スチームトークン出る)
  • スチームトークンで《リンクリボー》展開(EXモンスターゾーン)
  • 2体相互リンクの《FWD》で墓地の《ダンディ》と《ロンファ》回収
  • 《ケルビーニ》と《リンクリボー》で《トロイメア・ユニコーン》展開
  • 《FWD》効果で《ロンファ》特殊召喚⇒効果で《サクリファイス・ロータス》リクル
  • 《FWD》効果で《ダンディ》特殊召喚⇒《ダンディ》+《FWD》で《トロイメア・ケルベロス》
  • 《ロータス》+《トロイメア・ユニコーン》で《トポロジック・ボマー・ドラゴン》
  • EXモンスターゾーン《ボマー》、相互リンク《ケルベロス》、相互リンク《スイートデビル》。墓地《ロータス》。
  • エンドフェイズに40連花火

ワンキルよりも《サクリファイス・ロータス》の有能さを再認識した2018年春

2枚コンボではありますが、妨害と素引き厳禁パーツを考慮するとどれほどの安定感があるのかちょっと分かりかねる所。…しっかし、こんなに早く新たなワンキルよく思い付きますねぇ…(感心)。

それはさておき、今回のキーパーツである《サクリファイス・ロータス》君やばいですね。

ワンキル抜きにしても、バックを背負わないデッキだと毎ターン《リンクリボー》をチャージ出来るスーパーカードじゃないですか…。

ここに来て《サクリファイス・ロータス》が再注目されるとか…遊戯王は何があるか本当にわからんわ…(;^ω^)

※:《サクリファイス・ロータス》は2007年に発売されたパック『ファントム・ダークネス』にノーマル収録されたカードだ。ちなみに再録経験は一度もないぞっ!

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    最後の文が「最」注目になってますよ― ある意味最も注目ですがw

    今回のはどうなるでしょうね~
    アマリリスの頃より不純物が多い分ワンキルできないときの戦い方がどうなるかで実用的か否か別れてきそうですね

  2. 名無し より:

    ワンキルはどうかと思いますけど昔のカードがふとしたきっかけで活躍するのっていいですよね
    今回はレッドドラゴンとかと違ってただのリリース要員でもないですし

    • cast より:

      過去カードがポッとサルベージされて暴れるのは面白いけど 流行り過ぎると笑えなくなるのが遊戯王…あると思います

  3. huyu より:

    先行ワンキルは嫌いですが、こういうことを考える変態がいること、そしてそれが可能な遊戯王の奥深さに感嘆しちゃいます。

    • cast より:

      凄い事なんですけどねぇ  遊戯王のワンキルはどれも高速ワンキルなのがなぁ~((+_+))

  4. 匿名 より:

    FWDがどうにかなるのが先かボマードラゴンがどうにかなるのが先か…

    • cast より:

      FWDのSS効果が本当にあかん…

      • ここの より:

        おかげで屈強の釣り師とファイヤー・トルーパーでループバーンを開発させてもらってますが、FWD自体より、そんな場を安定して作れる展開力の方がオカシイのではとも痛感します

        • cast より:

          FWDは出た後ずっとSS補助装置になるのが… あのカードこそサイバース縛りを持つべきカードだったのかもしれませんね まぁ支える展開力がアレなのも事実だとは思いますが

  5. 匿名 より:

    トポロジックボマーの下にトロイメアケルベロスだと、バーンダメージ入らないのでは?

    トポロジックボマーを左EX、トロイメアケルベロスを右EX下だと思います

    • cast より:

      トポロジック右EXゾーン、ケルベロス相互、ケルベロスの左マーカーと相互スイートデビルで成立するはずですよ~

  6. カワセミさん より:

    ロマンがあっていい感じのワンキルルートですね。
    スイートデビルが注目されるのも面白い。
    安定したデッキが完成されれば話は別ですが…
    まあ制限カードもりだくさんのソリティアなので
    安定化は厳しいかな…?

    • cast より:

      今ワンキルの鬼たちが必死にルートを開拓しているようなので その動向次第ですかね

  7. ラララ より:

    まさかのこいつが注目される日が来るとは……黄泉ガエルだと何かダメなんでしたっけ?
    黄泉ガエルの劣化版だと今まで思われていたのに……

    • cast より:

      今回は植物である点が一番のポイントですかねぇ (追記:勿論発動タイミングも大きなポイントです)

  8. 匿名 より:

    黄泉だと、復活のタイミングが合わないので、先行ワンキルは難しそうですね

  9. 匿名 より:

    これだいたいダーリングコブラとFWDのせいですね。

  10. 匿名 より:

    4月から新章始まるからFWD禁止にして新しいエース出そうぜ!
    これで植物潰してもイタチごっこになるだけだと思う

  11. 匿名 より:

    できた!夢のワンターンキルデッキ!
    昔GXの一撃必殺居合ドローでワンキルデッキにワクワクしてたけど今じゃ簡単にワンキルがルートが開発されるとは…当時じゃ考えられませんでしたね、一撃必殺居合ドローも相手依存で成功率がかなり低い戦法だったしここまで簡単にできるようになるとは

  12. 匿名 より:

    またワンキルかあ、良く発見されますね
    FWDやサモソが強いのもあるけどやっぱり諸悪の根源はハリな気がしてます
    出しやすいし制約ないしアマリリスや今回のやそれ以外のワンキルなどにも
    いつもハリが絡んでくるしEXリンクなんかも簡単に成立させるし
    ハリがあればだいたいのことは楽にできますからね

    • cast より:

      引っ張るチューナーが強いってのはありますが、そもそも引っ張れるのが強いってのがねぇ…(;^ω^)

  13. 匿名 より:

    本来ワンキルはこんな風に考える過程や理論そのものを楽しむもんよね
    昔のカードすげーーーとかもか

  14. 匿名 より:

    >>7
    黄泉ガエルは植物じゃないから…としか
    むしろ危険なのはジャスミンのような気がしてきました

  15. 匿名 より:

    >バックを背負わないデッキだと毎ターン《リンクリボー》をチャージ出来るスーパーカード
    黄泉ガエル「」

  16. 匿名 より:

    ロータスが反復横跳びしてスイートデビルのバーン
    って言葉そのまま使われてるんですね。

  17. 名無し より:

    今墓穴の指名者が、メイン投入されてるから、きついはずなんですがねぇ

  18. 匿名 より:

    猫ちゃんと暗黒のマンティコア+デーモンイーターでループするロマンコンボを考えていたのに先を越されるとは…
    しかも環境だと…恐ろしい

    • cast より:

      こういうのは作成者たちの熱意で持ち上げていくデッキですからねぇ ワンキルは嫌われがちですが作成者たちの熱意や本気に関しては管理人は大好きです

  19. 匿名 より:

    屋敷わらしの出番だな

  20. 匿名 より:

    まあここまでパーツが多い上にごちゃごちゃ混ぜなきゃいけない以上、環境にこんにちはすることはないんじゃないですかね

  21. 匿名 より:

    正直サモソもFWDと同じくらい問題児な気がしますね

  22. 匿名 より:

    アライブ一枚から始動だと針もFWDもいらないみたいですね

    • cast より:

      (;^ω^)… 色々とルートがあるのは把握していましたが、アライブ絡みなのは初耳です まぁアの盤面を作れればOKな訳ですしまだまだ出てきそう…。

  23. 匿名 より:

    ロータスは特殊召喚のタイミングと攻撃表示って点で黄泉ガエルより使い勝手悪いって印象てしたが…。時代と環境の変化で評価が逆転するのはやはり面白いですね。

  24. ロマン派アクアアクトレス より:

    40連花火に乾いた笑いが…w

    しかしコメント欄見るにまだまだルートが発見されそうでもはや学術論文の域に…
    こんなルート思い付くのって幅広くカードプールを把握してる証拠だと思うのでスゴイとしか言えないですね…

  25. 匿名 より:

    スイートデビル…
    本家トリックスターあんまり活躍できないからってこんなとこで悪さしちゃって…

  26. H.T より:

    もうトポロジック・ボマー・ドラゴンとファイアーウオールドラゴンは仲良く禁止でいいんじゃないかな。アニメでは、封印されたとかでも良いと思うし。
    ワンキルも1ターン目からでなければ、問題はないと思うけど、遊戯王は展開するのが早すぎてしまう。
    また、ワンキルを見付ける人がいるのは仕方がないですが、そのデッキリストをそのまま使用する人もいかがなものかと思う。
    このところのワンキルは必要なカード数も多いものもあるので、結構デッキの中が決まってしまうと思いますが、やはり遊戯王はある程度は参考にするとしても、そのまま使用するのはよくないし、遊戯王の面白さの醍醐味の一つを失うことになると思います。
    まぁ、私もネットのリストを参考にすることもあるので、強くは言えませんが。

    • cast より:

      遊戯王のワンキルは1ターンキルである事が前提って時点で他のゲームとは全く性質が異なってますからねぇ 成立してしまうと規制せざるを得ないってのはそこにありますね

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第77話感想】相容れない兄妹!無限泡影からのマルチフェイカー強い(確信)

異母兄妹という複雑な関係を理由に相容れる事の無い二人の兄妹。

《転生炎獣の烈爪(サラマングレイト・クロー)》効果判明!耐性・貫通・連撃だッ!

『SD-ソウルバーナー』に収録される新カード、《転生炎獣の烈爪

【列車リンク】《機関重連アンガー・ナックル》効果判明!【リンク・ヴレインズ・パック2最新情報】

『リンク・ヴレインズ・パック2』収録新カード《機関重連アンガー

《魔弾の射手マックス》《六武衆の軍大将》効果判明!【リンク・ヴレインズ・パック2最新情報】

『リンク・ヴレインズ・パック2』に収録される新規カード、《魔弾

遊戯王チップス《ブラック・マジシャン・ガール》仕様詳細:レプリカ表記無しの五芒星バージョン!

『遊戯王チップス』に収録されている《ブラック・マジシャン・ガー

《魂の開封》の使い方・効果考察:1枚でデッキを5枚圧縮するカード!通常モンスターを大量投入できるかどうかがカギ!【除外海産物追記】

【エクゾディア】や【おジャマ】等での活用が既に話題になっている《魂

Vジャンプ付録カード《プラチナ・ガジェット》の効果が判明!レベル4機械族を特殊召喚できるリンク2モンスター

▲以下だから対応してました! Vジャンプ2019年1月特大号付録《プ

【遊戯王チップス開封結果】新規カード・当たりカード(ミレニアムレア)仕様詳細レポート!

昨日発売と言いつつどこにも売ってなかった問題児を確保して参りま

→もっと見る

PAGE TOP ↑