【忍者特集第3弾・忍法超変化の術で特殊召喚したいモンスター選】ドラゴン、恐竜、海竜族!

公開日: : 雑談

 

昨日の《変化の術》に引き続き、今日は《超変化の術》で出したいモンスターの特集です。昨日と同じように管理人は普段から頻繁に出しているモンスターを中心にチョイスしてみました。

SPONSORED LINK

《忍法 超変化の術》で特殊召喚したいモンスター

遊戯王/第7期/7弾/ORCS-JP075 忍法 超変化の術 R

永続罠 自分フィールド上の「忍者」と名のついたモンスター1体と 相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。 選択したモンスターを墓地へ送り、そのレベルの合計以下の ドラゴン族・恐竜族・海竜族モンスター1体を 自分のデッキから自分フィールド上に特殊召喚する。 このカードがフィールド上から離れた時、 そのモンスターをゲームから除外する。

選べる ドラゴン、恐竜、海竜族

相手フィールドのモンスターを道連れにドラゴン、恐竜、海竜族をドドーンと特殊召喚。《超変化の術》は、除去しながら展開するというすさまじい妨害力を持つ一枚です。

自己完結している《変化の術》も良いけど、相手を巻き込める《超変化の術》も捨てがたいぜ…。

《銀河眼の光子竜》

遊戯王カード DBLE-JP040 銀河眼の光子竜 パラレル 遊☆戯☆王ARC-V [DIMENSION BOX -LIMITED EDITION-]

今回も自分で実際に変化出しした経験のあるモンスターからチョイスしました。

ドラゴン族は選択肢が純粋に広く、魅力的なモンスターが多いのでかなりの悩み所ですが、特にイチオシなのが《銀河眼の光子竜》。

《超変化の術》で特殊召喚したモンスターは、永続罠と紐付けされるという一種の弱点をさらけ出す事になりますが、《銀河眼の光子竜》ならばその弱点を自身の効果で払拭する事が可能です。

バトルを介すので自由自在とは行きませんが、《ゴールドコンバージョン》との兼ね合いを考えてもセルフで外れられるモンスターは素晴らしい。あと、純粋に強いのも勿論大きな魅力です。

《魂喰いオヴィラプター》

遊戯王OCG 魂喰いオヴィラプター スーパーレア SR04-JP002-SR 遊☆戯☆王ARC-V [STRUCTURE DECK R -恐獣の鼓動-]

《銀河眼》の様に出して単純に強いというカードではありませんが、恐竜族ならば《魂喰いオヴィラプター》からのルートがお気に入りです。

《オヴィラプター》からサーチ出来るカードの強さは言わずもがな、自然と恐竜×それ以外の種族で《究極進化薬》の条件を作り出せるのも魅力的です。

《魂喰いオヴィラプター》制限、《化石調査》準制限というの現時点の状況を考慮するとアクセスし易いのは大きな利点かもしれませんね。

ここまで見ると色々とシナジーの塊である事が分かると思いますが、上手く形にするのは意外と難しいです。(経験談)。

《海竜-ダイダロス》

遊戯王 海竜-ダイダロス 307-028 スーパー

効果まで絡めるのは至難の技ですが、忍法から《ダイダロス》を展開する流れには説明できない謎のロマンを感じます。

運よく効果発動までこぎ着けたとしても、ノープランなら《超変化の術》の効果で《ダイダロス》も一緒に流れるというおっちょこちょいっぷり(笑)。

ここまでやるなら《海竜神-ネオダイダロス》…狙うっきゃないでしょ!

超変化は「忍者」最大の強みと言っても過言じゃないよね

確かに、エクシーズ、リンク、トークン、ペンデュラムと言った効果の穴的モンスターは存在しますが、それでもやっぱり「忍者」デッキにおける強力な武器の一つである事は間違いありません。

これがあったから「忍者」が好きになったという人も恐らく多いでしょうし、《超変化の術》こそが「忍者」デッキのアイデンティティと言っても過言では無いと管理人は考えています。

実際、超変化って中毒性凄いっすからね…(笑)。

遊戯王 ORCS-JP075-R 《忍法 超変化の術》 Rare
コナミデジタルエンターテインメント
売り上げランキング: 21,118
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    ベッタベタのベタですが、白竜の忍者出してから安全地帯を白竜の忍者に発動してビートしてました

  2. ここの より:

    竜騎隊とネプトアビスとでネオダイダロスを、アトランティスの戦士でアトランティス持ってこれるからぶっぱもそう難しくないですね

  3. 匿名 より:

    個人的な意見ですが、獄炎のカース・オブ・ドラゴンもいいと思います。相手の厄介なフィールド魔法も焼けて、融合素材にもできます。

  4. 匿名 より:

    アモルファージでエクストラをロック!

  5. 匿名 より:

    戦闘において最強、クリアー・バイス・ドラゴン!

  6. 匿名 より:

    対象罠の効果を無効にして破壊するタイラント・ドラゴンなら超変化の除外デメリットを無効にできてとても気持ちいいです

  7. ワンダー・ワンド より:

    黒忍者を離脱させつつ、相手モンスターだけでヴェルズ・サラマンドラを出すの楽しい

  8. ジョナ=サン より:

    魔装邪龍イーサルウェポンもレベル低めだがら出しやすいし除外できるしでなかなか。

    友人のカラクリデッキから突然出された時は驚いた。

  9. トン骨マン より:

    ラヴァ又はトーチゴーレムに星4忍者でレベル12まで。攻撃力4000特殊召喚して直接攻撃したい

コメントを残す

【デッキから特殊召喚できる汎用性の高いオススメ魔法・罠カード】リクルートカード編《名推理・トランスターンなど》

久々の汎用性の高いオススメ魔法・罠特集は【デッキからの特殊召喚編】

【公式でスリーブ化して欲しいカードイラストの願望を漏らす記事】七皇の剣・レッドアイズ・融合等々

好きなカード・デッキとなると、それを保護するスリーブにも拘りや統一

【ブラック・バード・クローズの効果は理想の形】ブラックフェザー・ドラゴンへの愛を感じる

アニメ放送後の定期ツイートで公開された「BF」新規《ブラック・

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第53話感想】目的の為には手段を選ばない?ブラッド・シェパード強襲!!

カウント3宣言をブラフにして奇襲したり、AIに嘘情報を喋らせたりと

【デュエリストパックレジェンドデュエリスト編3・収録カードリストまとめ】手札からカウンター罠《ブラック・バード・クローズ》公開

本記事は、6月9日発売『DP-レジェンドデュエリスト編3』の収録カ

【フォトンチェンジでカイト再登場】やたらカードに出たがる兄さんは嫌いだ…(俺は好きだ)【新規フォトン&ギャラクシー特集】

遊戯王カードには、デュエリストご本人がOCG化する事が度々あります

【ゴッドオーガス&パラダイスマッシャーデッキレシピ】ラッキーストライプまで入ってる【公式デッキ】

管理人もすっかりお熱なゴッドオーガスのデッキレシピを公式がアップし

【クルセイダー・バトルグラウンドの当たりカードオススメ5選】聖騎士やサイレントソードマンが登場【デュエルリンクス】

「遊戯王デュエルリンクス」にて最新パック『クルセイダー・バトル

→もっと見る

PAGE TOP ↑