【覇王眷竜スターヴ・ヴェノム:効果考察】クリアウィング・ダークリベリオン・オッドアイズもOCG化されそうですね!

公開日: : 最終更新日:2017/03/13 モンスターカード(融合)

ズァークが使用した《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》が『コード・オブ・ザ・デュエリスト』に収録される事が公式Twitterのツイートにて判明いたしました。

スターヴがOCG化されるって事は、他の「覇王眷竜」のOCG化にも期待して良さそうですね!
てっきりコレクターズパックとかに後回し収録されると思っていたましたが、こんなにすんなり収録されるとは…でも、レアリティはレアなのね…。(レアリティ格差が生まれそうな予感)

それでは早速効果を見て行きましょう!

SPONSORED LINK

覇王眷竜スターヴ・ヴェノム

融合・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻2800/守2000
闇属性Pモンスター×2
このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。
●自分フィールドの上記のカードをリリースした場合にEXデッキから特殊召喚できる。(「融合」は必要としない)。
①:1ターンに1度、このカード以外の自分または相手フィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。エンドフェイズまで、このカードはそのモンスターと同じ、元々のカード名・効果を得る、このターン、自分のモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。

闇属性Pモンスター指定の融合いらず融合モンスター

アニメ版の覇王眷竜はズァーク関連の効果がモリモリだったので、かなりテキストが長かったですが、OCG版になって少しだけスッキリしました。

コピー効果で相手の効果を無効化しなくなっている点や貫通効果がコピー効果とセットになっていたりと細々と変化している印象ですが、最大の変化は、融合素材の指定が闇属性Pモンスターになった事です。
その分「融合」が無くても融合できる効果外テキストをゲットしたって感じですか…Pデッキが新ルールでかなりの向かい風を喰らっているのでちょっと判断が難しいです。(運用できるデッキ自体は結構多そうな印象ですが…。)

ノーマルスターヴとの差は、相手フィールド限定でなく、自分フィールドや墓地のモンスターを対象とする事もできる上に、対象にできるモンスターへの制限も特にないって所ですね。効果だけでなく元々のカード名もコピーしているのでかなり色々できて楽しそうですが、う~むむむ

カードのポテンシャル自体は高いので、活かせるカードやデッキの登場次第って所ですかねぇ~

ちなみにアニメ効果はこんな感じでした

融合・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻 2800/守 2000
闇属性モンスター×2
①:自分フィールドに「覇王龍ズァーク」が存在し、相手フィールドに融合モンスターが融合召喚された場合、このカードは自分フィールドの「覇王眷竜」モンスター2体をリリースしてエクストラデッキから特殊召喚できる (この特殊召喚は融合召喚扱いとする)。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手はこのカード以外の融合モンスターを攻撃対象にできない。
③:自分のメインフェイズまたはバトルフェイズに1度、 自分または相手の、フィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。 ターン終了時まで、そのモンスターの効果は無効化され、このカードはその対象のモンスターの効果を得る。
④:自分のモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。
⑤:このカードをエクストラデッキに戻して発動できる。 エクストラデッキから「覇王眷竜」Pモンスター2体を特殊召喚し、 相手フィールドの全ての融合モンスターの攻撃力を0にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

やっぱ長げぇわ(某王子)

「レスキューラビット」「キャット」から出せる事には注目です!

「融合」を必要としない融合モンスターなので、《レスキューラビット》から闇属性バニラP(《竜魔王ベクターP》×2など)で出したり。《レスキューキャット》で《ヨコシマウマ》×2のルートで展開できるのは結構強そうです。

構築やコピー対象といった課題はありますが、一枚から出るのであればかなり強力だとは思います。

※:コメント欄にて助言していただいたので追記しておきました。コメントサンキューです。

「DD」や「魔界劇団」なら無理なく出せそうですが…

闇属性Pモンスター版のビーストアイズ的なモンスターな上に効果も悪くないので、決して弱いカードではない…
しかし、やっぱり新マスタールールの影響をもろに受けてしまうのがどうしても気になってしまいますね。一応、「DD」や「魔界劇団」なら無理なく出せそうなカードですが…

レアリティがレアなのもそういった理由なのかな…と邪推してしまう自分が悲しい。

スターヴがこういう調整を受けるのであれば、他の3竜に関してもPモンスターを素材指定してきそうな予感。まぁ、とりあえず情報公開待ちって感じですねぇ~

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. TMY より:

    よい効果
    他も期待

  2. 恐竜コピーしたら・・・楽しそうw

  3. 匿名 より:

    ペンデュラムフュージョンで出せますか?

  4. 竜の鏡で出せたらダークヴルムと一緒にライトロードに入れてみたいな

  5. 匿名 より:

    ズァークで呼べないのが少し残念かなぁ
    それ以前に新ルールで出せないか。

  6. 匿名 より:

    出しにくそうだけど可能性は感じるカード

  7. グラジオール より:

    コピーしたカードの効果を無効にする効果も欲しかったですね

    効果は悪くないのに、字レアなのが残念
    眷竜のレアリティ格差がないように祈ってます

  8. カフェイン より:

    魔術師でも一応使えますけど事前にコピー先を墓地に落としとくか相手墓地に
    良いコピー先が無いとおいしくないしあんまり出番が無さそうですね。
    事前にカップ麺でインディペンデント→何らかの手段で落とす→これでコピーすれば
    一応6800打点で貫通できますが闇P×2展開できるデッキにそのギミックを
    入れてまでわざわざやることでもないような・・・

  9. 匿名 より:

    レスキューラビット1枚で出せるよこれ

  10. 匿名 より:

    ファンカスと違って戦闘ダメージは入るのでヒノカグツチをコピーしたら面白そう

  11. 匿名 より:

    もうこれ使った新ルールにも対応する手札3枚からのワンキルルート出ましたよ

  12. 匿名 より:

    ワンキル行けるんが問題、ナイチンゲール禁止されなきゃいいけど

  13. ズァズァズァーク より:

    EMドクロで調弦orEMオッドアイズ・ユニコーンサーチして オッPと調弦をペンデュラムして 調弦+闇属性魔術師で⇒スターヴ出して効果でドクロの名前得て オッドアイズの攻撃力をユニコーンのP効果で2800のパンプアップだオらぁ!!っていうエンタメ したくてウズウズしてますw

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【魔界の警邏課デスポリス付録Vジャンプ8月号感想・レビュー】今明かされる漫画版アークファイブ驚愕の真実!

魔界の警邏課デスポリス付録「Vジャンプ8月号」を購入して参りま

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第57話感想】ボーマンとのマスターデュエル!新たに植え付けられた記憶

キルラキルと言うべきか、綺羅星と言うべきか…やたら星が主張して

【マスターリンク】《プロフィビット・スネーク》の収録が判明!驚異のダメステバウンス!

遊戯王公式twitterにて、2018年6月23日発売「ストラ

【クラッシュ・オブ・ウィングスオススメカード5選】まさかの空牙団参戦!【デュエルリンクス最新パック】

本記事は、『デュエルリンクス』に新実装される最新パック「クラッシュ

【焔凰神-ネフティス効果考察】攻撃力4800、戦闘・効果破壊耐性、効果対象不可!儀式デッキの矛となれ!

『ヒドゥン・サモナーズ』に収録される《焔凰神(えんおうしん)-ネフ

更なるサイバー新規《サイバー・ネクステア》等、遊戯王の今をぐだぐだ話す記事【陰陽師、家事テーマ、ゴキボールSP】

記事にする程のボリュームは無いけど、触れたい内容ではある…。

【クロック・ワイバーンの汎用性の高さ】絶対正義トークン生成!超融合でエクストラリンクを完全突破!!

本日は、《サイバース・クロック・ドラゴン》の素材指定にもなって

【手札からリンク召喚素材を供給?】マイクロ・コーダー&コード・ラジエーターという強力な逸脱者たち

本記事は、手札からリンク召喚の素材を供給できるというトンデモ効

→もっと見る

PAGE TOP ↑