【究極宝玉神レインボー・オーバー・ドラゴン効果考察】未来融合で墓地7種!レインボー・ネオスへのルートが増えました

公開日: : モンスターカード(融合)

2017/11月11日(土)発売『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-』に、ヨハンの「宝玉獣」とクロノス先生の「古代の機械(アンティーク・ギア)」が収録されることが【YU-GI-OH.JP】にて公開されました。

これにて収録される6テーマが確定した事になりますね…(滾る!)

まずは、ヨハンの新たな力《究極宝玉神レインボー・オーバー・ドラゴン》を見て行きましょう。

ソース:【遊戯王.JP】
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

究極宝玉神レインボー・オーバー・ドラゴン

融合・効果モンスター
星12/光属性/ドラゴン族/攻4000/守 0
「宝玉獣」モンスター×7
このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。
●自分フィールドのレベル10の「究極宝玉神」モンスター1体をリリースした場合にEXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
(1):1ターンに1度、自分の墓地から「宝玉獣」モンスター1体を除外して発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで、除外したモンスターの攻撃力分アップする。
(2):融合召喚したこのカードをリリースして発動できる。フィールドのカードを全て持ち主のデッキに戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。

収録:【DP-レジェンドデュエリスト編2】

「宝玉獣」モンスター×7というかなり重い素材を要求されているので、正規召喚は至難の技。

レベル10の「究極宝玉神」モンスターをリリースして特殊召喚できるルール効果も持っていますが、そちらも《レインボー・ドラゴン》or《レインボー・ダーク》を出す必要があるので中々に大変…。

そして、正規召喚しないと②のデッキバウンスは使用不可…と課題は結構山積み!

 

しかし、テキストからだけでは汲み取る事が出来ない様々なシナジーを実は沢山持っているカードだったりします。

未だ判明していない新規サポートについて夢想してもしょうがないので、今回はそこら辺の間接的なシナジーを中心に紹介します。

《未来融合-フューチャー・フュージョン》一枚で《究極宝玉神-レインボー・ドラゴン》の条件を整える事が出来る。

《未来融合-フューチャー・フュージョン》
永続魔法
(1):このカードの発動後1回目の自分スタンバイフェイズに発動する。自分のエクストラデッキの融合モンスター1体をお互いに確認し、そのモンスターによって決められた融合素材モンスターを自分のデッキから墓地へ送る。
(2):このカードの発動後2回目の自分スタンバイフェイズに発動する。このカードの(1)の効果で確認したモンスターと同名の融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊される。そのモンスターが破壊された時にこのカードは破壊される。

 

エラッタ解放の弊害でややパワーダウンした《未来融合》ですが、除去される事なくキッチリ通れば一気に墓地を肥やしつつ《究極宝玉神レインボー・オーバー・ドラゴン》を正規召喚する事が可能です。

融合召喚後もこのカードを破壊されると一緒に自壊するというリスクは伴いますが、《究極宝玉神レインボー・オーバー・ドラゴン》の②効果は誘発即時効果なので、出てさえしまえば一定以上の仕事は確実にこなしてくれるでしょう。

効果モンスター
星10/光属性/ドラゴン族/攻4000/守 0
このカードは通常召喚できない。
自分のフィールド上・墓地に「宝玉獣」と名のついたカードが
7種類存在する場合のみ特殊召喚できる。
このカードを特殊召喚したターン、以下の効果を発動できない。
●自分フィールド上の「宝玉獣」と名のついたモンスターを全て墓地へ送る事で、
このカードの攻撃力は墓地へ送ったカードの数×1000ポイントアップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
●自分の墓地の「宝玉獣」と名のついたモンスターを全てゲームから除外する事で、
フィールド上のカードを全て持ち主のデッキに戻す。

 

また、一気に7種類の「宝玉獣」モンスターを墓地送りに出来ると言う事は、同時に《究極宝玉神レインボー・ドラゴン》の召喚条件を満たすという事でもあります。

エラッタによってタイムラグを抱えてしまった《未来融合》ではありますが、キッチリ通ればリターンはやっぱり大きい。

「宝玉獣」デッキには除去の的となるカードも多いですし、序盤にダメ元で発動するにはちょうど良いカードな感じもします。《レインボー・ドラゴン》を採用している型の「宝玉獣」デッキなら狙ってみる価値は十分にあるのではないでしょうか?

《融合識別》を使用すれば《レインボー・ネオス》へのルートが増える

《レインボー・ネオス》
融合・効果モンスター
星10/光属性/戦士族/攻4500/守3000
「E・HERO ネオス」+「究極宝玉神」と名のついたモンスター
このカードは上記のカードを融合素材にした
融合召喚でのみ特殊召喚できる。
1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールド上のモンスター1体を墓地へ送る事で、相手フィールド上のモンスターを全てデッキに戻す。
●自分フィールド上の魔法・罠カード1枚を墓地へ送る事で、相手フィールド上の魔法・罠カードを全てデッキに戻す。
●自分のデッキの上からカードを1枚墓地へ送る事で、相手の墓地のカードを全てデッキに戻す。

 

個人的に、《究極宝玉神レインボー・オーバー・ドラゴン》の恩恵を一番受けているのがコチラ!

「究極宝玉神」の名を冠する融合モンスターが登場した事で、《レインボー・ネオス》へのアクセスルートが増えました。

《融合識別》
通常魔法
(1):自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。エクストラデッキの融合モンスター1体を相手に見せる。このターン、対象のモンスターを融合素材とする場合、その見せたモンスターの同名カードとして融合素材にできる。

 

元々、《ドラゴン・目覚めの旋律》や「HERO」サポートを使えば比較的容易に揃えられる素材ではありましたが、単純にルートが増えたってのは嬉しい話。

《融合識別》にそれ以外の活用法を見出す事ができれば、器用な構築ができるかもしれません。

一応、《V・HEROヴァイオン》と《融合識別》の二枚からで《レインボー・ネオス》を出す事ができますね。

専用融合が来そうな気がしますね…。

とりあえず魔法・罠ゾーンの「宝玉獣」モンスターを融合素材に使用できる的な効果を持つカードは出てきそうな気がします。

それでもちょっと「宝玉獣」×7は重いので、新規サポートの強さ次第って感じですね。

…( ˘ω˘ )…とりあえず「宝玉獣」が強化枠に入ってるってわかっただけでもOKOK!

他の新規の情報公開を期待して待ちましょう!

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編2- BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2017-11-11)
売り上げランキング: 15
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 荒くれナンバーズ より:

    宝石・・・融合・・ウッ というのは冗談で専用融合か~ 虹(輝石)融合(レインボー・フュージョン)とかジェム・フュージョンとかになるのかなぁ

  2. 匿名 より:

    ついに融合素材6体以上がきたか〜。
    ところで英語版のレインボーネオスの融合素材はエラッタするのかな?

  3. 匿名 より:

    現状の評価は低いが、これで宝玉版ブリリアントフュージョンが来たら一転して評価急上昇ですしね
    まぁ結局はKONMAIの舌先三寸でどうにでもなるというやつですな

  4. 匿名 より:

    宝玉専用のデッキ融合で宝玉獣7種を墓地に落とせれば虹の引力で虹竜を出せたりアドバンスドダークで虹闇竜を出せたるので楽しみですね
    究極宝玉神を3種類場に出すのも夢じゃないです

  5. ネテルヒトー より:

    本当に虹龍来た。なんで知ってる人いるんだろう。

  6. 匿名 より:

    宝玉獣カードをフィールドから7枚墓地に送ってss、みたいな召喚条件が欲しかった…
    虹竜出すのって、宝玉獣リクルートしても墓地に落とすのが意外と大変なんですよね…

  7. 匿名 より:

    耐性ないし2の効果は究極宝玉神をリリースして出したら発動できないし墓地から宝玉獣除外しちゃうしでなんだかなー

  8. お花畑なコーデリア より:

    7種類は流石に重いけど、確かにこれは専用融合期待しちゃいますね!

  9. ここの より:

    ドラゴン族なので龍の鏡と未来融合とで2体並べられるね
    あるいは未来融合で出した1体目で場をリセット(&未来融合再利用)、その後龍の鏡で2体目、というのもありかな
    7種類ではなく7体素材なのもグッド

  10. poak より:

    F・G・Dから2体増えただけだ、いける!(暴論)

  11. 匿名 より:

    魔法罠ゾーンの宝玉も素材にできる専用融合が来れば正規融合も不可能ではなくなるかも

コメントを残す

【オーバーテクス・ゴアトルスの召喚条件が重い?】シャドールフュージョンなら1枚でOKだよ!

10月改訂で《魂喰いオヴィラプター》と《化石調査》が規制されて

【アロマセラフィージャスミン効果考察】ロンファ、マスマティ1枚で出せる超汎用リンクモンスター

11月25日発売『リンク・ヴレインズ・パック』に「アロマ」新規

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第23話感想】GO鬼塚の決意!ヒールターンによりダーク鬼塚爆誕!《毒霧》

友を昏睡に追いやったドクターゲノムをぶっ潰すべく立ち上がったG

【リンク・ヴレインズ・パック収録カード】彼岸、クリストロン、ライトロード等々!《アロマセラフィ-ジャスミン》公開!

皆が楽しみでしょうがない『リンク・ヴレインズ・パック』のカード

【サプライの軌跡】ブルーアイズデザインのデッキケースを入手!最近の非正規品って出来が良いんだね…

気付いてしまった…( ˘•ω•˘ )…カードサプライ系の記事を

【新パック「サーヴァント・オブ・キングス」は何が当たり?】混沌の黒魔術師欲しい!《遊戯王デュエルリンクス》

本日配信(2017/10/18)となる最新パック「サーヴァント

【インスペクト・ボーダーは強いのに安すぎる】メタビ専用カードとして見るのはやや早計かも?

「エクストリーム・フォース」には、過小評価され過ぎててやたら安

【デュエルリンクス】《機械天使の儀式》制限!《レッドアイズ・スピリッツ》は準制限!【最新リミットレギュレーション】

11月開催予定の「KCカップ」に向け、よりよいバランスを目指す

→もっと見る

PAGE TOP ↑