【ヴァレルロード・F・ドラゴン/効果考察】龍の鏡,オッドアイズフュージョン等、様々な融合サポートを受けられる新星!【フュリアス】

公開日: : モンスターカード(融合)

昨日に引き続き「SD-リボルバー」の新カードの話題です。

S(サベージ)・X(エクスチャージ)に続く第四の「ヴァレルロード」、F(フュリアス)。

怒り狂うを意味する『フュリアス』という名にふさわしい荒々しい一枚に仕上がっています。

関連記事: 【ラピッド・トリガー効果考察】フィールドのモンスターを破壊しながら融合召喚は夢広がる!これは汎用カード!【月光,KOZMO融合】

SPONSORED LINK

ヴァレルロード・F・ドラゴン 良き力

融合・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
ドラゴン族・闇属性モンスター×2
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのモンスター1体と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果は相手ターンでも発動できる。
②:墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の闇属性リンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。

 

自分フィールドと相手フィールドのカードを一枚ずつ仲良くブレイク!

しかし、こちらは破壊をトリガーとするモンスターカードを採用する事で更なるメリットを得る事が出来る。また、無い場合は自身を破壊して②効果に繋げても良い!

相手ターンにも使える破壊効果持ち。素材指定はそこそこ重いが、効果的には釣り合いがとれてそう。

①効果の対象は自分でもOK!

テーマ構造的には「ヴァレット」モンスターや《ブースター・ドラゴン》を破壊するって事なんでしょうけど、それ以外の破壊シナジーカードを破壊しても勿論OKです。

自分自身を対象として効果を発動する事も出来るので、対象がとれずに腐るって事もほぼ無い所も強いですね!

自分フィールドと相手フィールドの双方に干渉できる効果ですし、《盆回し》でフィールド魔法を送り付けて両方破壊する(無理)とかも面白そう!(相手に送り付けた方はOKですが、自分フィールドの破壊はモンスター限定でした。申し訳ねぇ)。

とりあえず相手ターンに使える種類を問わない破壊効果が弱かった試しは無いですからね…。

②効果で蘇生できるリンクモンスターは多岐に渡る

墓地に送られたターンでも発動可能な為、①で破壊して墓地に送って②に繋げるなんて芸当も可能です。

この効果で特殊召喚したモンスターはそのターン中に効果を破壊出来ませんが、攻撃は出来るし永続効果は適用されるし、相手ターンに使える効果なら構えてハッピーハッピー!

闇属性リンクモンスターって言うと、《ヴァレルロード・ドラゴン》等の「ヴァレル」リンク、「トポロジック」シリーズなど、強力なモンスターの宝庫なので選択に困る事は無いでしょう。

ドラゴン族融合ならではの融合サポート山盛り!

  • 龍の鏡(ドラゴンズ・ミラー)
    墓地リソースは重要ですが、ハンド一枚で「ヴェレルロード・F・ドラゴン」が出せるなら安いシーンも多いはず。ピン差ししておいて隠し奥義として運用するとカッコイイです。
  • オッドアイズ・フュージョン
    相手の盤面次第ではEXデッキのリソースのみで融合召喚が成立するパワーカード。「オッドアイズ」モンスターの採用が必須ではありますが、デッキ的には結構マッチしているので悪くなさそう。

相手ターンに使える破壊効果ってだけで強いよね

素材はそれなりに限定的ですが、この指定で相手ターンに使える破壊効果+リンク蘇生って十分すぎますよね!

強化パック収録って事は…このカードのシークレットが存在する訳ですよね…(ごくり)。

こんなの欲し過ぎるっしょ!

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 荒くれナンバーズ より:

    コメントが反映された気分でうれしい オッドアイズ・・・というか魔術師の時空のペンでゅらむグラフとは地味に相性いい効果ですしね EXに枠があれば採用してみても面白いかもですねw

    • 匿名 より:

      C1:時空、C2:Fで時空対象を不在にさせたり
      無限門から引っ張ってきて②だけ使ったり(ちょっと蘇生対象に無理あるか・・・)
      色々な局面で面白い動きできる

      • 匿名 より:

        おっと失礼、融合出せるの零のほうでした
        色々できそうで勢いでコメントしてしまった

  2. 匿名 より:

    Fはディゾルヴァーを有するオッドアイズならメインデッキのバランスも崩さず採用できていいですね。
    既に言われているとおり、自分モンスター破壊との相性は言わずもがな。

  3. 匿名 より:

    超強いスクドラかな?
    素材や召喚方があるから単純な比較はできないけど、インフレを感じるなぁ。

  4. 匿名 より:

    破壊効果の自分フィールドのカードを対象にとれるのはモンスター限定ですよ。
    盆回しでは相手に送りつけたフィールド魔法を割ることは出来ますが、自分のフィールド魔法は割れませんよ。
    私も間違えそうになりました。

  5. 匿名 より:

    リンクのヴァレルロードを含めると第4のヴァレルロードだぜぃ

    • cast より:

      た、確かに!亜種は第三だけど 実際は第四!第四の方が収まりがいいので第四にしておきます。

  6. Huyu より:

    使ってみたところ、ヴァレット的には超越融合が合う気がしましたね。天球で相手ターンに竜魔道出せれば制約も気になりませんし。

  7. ここの より:

    自身も破壊できるのはすばらしい
    裏側にされて展開止められるのを回避しつつ、蘇生や②の効果につなげるから無駄がない
    互いにサポートし合えるピスティや、①でデメリットが帳消しになる竜嵐還帰と闇次元の解放でもグルグルできるのでマジ過労死不可避

  8. 匿名 より:

    出したターンに自壊と蘇生ができるのね
    サクリファイスエスケープもできるし、素材も効果もXに比べれば汎用で使いやすい
    竜嵐還帰がさっそく役に立ちそうなモンスターですね

  9. 匿名 より:

    転臨の守護竜も選択肢に入るかな
    墓地リソースの消費は激しいけど墓地素材速攻魔法はそれはそれで需要はあるはず

  10. 匿名 より:

    場にオッドアイズランサーがいる状態だと、身代わり効果でPゾーンのオッドアイズを破壊できるのでアーク効果で相手ターンに妨害+ペルソナなんかも・・。

  11. 匿名 より:

    サイバーダークと相性良さそうですね
    中盤以降でだぶついたカノンとクローを素材にしたりクローの効果で直接墓地に送ったり

コメントを残す

『遊戯王モンスターアートボックス』予約開始!掲載内容・同梱カード情報など!【完全受注生産】

2019/11/20日発売予定『モンスターアートボックス』の予約が

【デュエルリンクス】新パック「ブレイジング・ローズ」注目カード紹介!メタファイズ、サブテラー参戦!

本日実装、新パック『ブレイジング・ローズ』のオススメカード記事

【Vジャンプ7月号(抹殺の指名者付録)購入感想・レビュー】Vジャンプが書店から消えた日

本日発売(5/21)『Vジャンプ7月特大号』を購入して参りました。

【天威の龍鬼神の使い方・効果考察】超強い汎用レベル8シンクロ現る!効果無効は無いけど十分強いでしょ!

7月13日発売『カオス・インパクト』に収録される《天威の龍鬼神》に

【各種「HERO」モンスターの元ネタの軌跡】ウルトラマン、仮面ライダー、アメコミetc、世界は勇者で溢れている!

本記事では、各種「HERO」モンスターの元ネタについてまとめて

【カオス・インパクト 収録カード・リスト・レアリティまとめ】「天威」新規《天威の龍鬼神》判明!汎用レベル8シンクロじゃん!

7月13日発売『カオス・インパクト』の収録カード情報をまとめた

【リボルバーストラク:収録カードリスト・新規カード効果まとめ】シルバーヴァレット・ドラゴンの効果・画像が公開されました!

本記事は、6月22日発売『ストラクチャーデッキ-リボルバー-』の収

【カオス・インパクト収録新カード】《熾天蝶/セラフィム・パピオン》判明!昆虫族期待のリンクモンスター!

管理人がショップでデュエルしている間に新規カードが発表されているじ

→もっと見る

PAGE TOP ↑