【「剛鬼」デッキ・カード効果考察】剛鬼再戦とサーチ効果で継続的にアドを稼ぎ続けろ!【ジェット・オーガ追記】

公開日: : 剛鬼

豊富なサーチ効果によって安定した展開力を見せつける「剛鬼」デッキ

同時収録された「星杯」や「トリックスター」の陰に隠れがちだが、その実力は本物。

これからの強化次第では環境も狙えるポテンシャルを持った強力なテーマです。

プロレス仕込みのパワフルデュエル!闘魂を燃やすっきゃねぇ!!

※《ジェット・オーガ》等追記

SPONSORED LINK

「剛鬼」モンスター

「剛鬼」モンスターは②の共通効果によるサーチ力の高さが見所!

「剛鬼」カードのプールが広がれば広がる程、この効果の強さ高まっていきます。スロースターターである事は事実ですが、今後の強化次第では一気にぶっ壊れる可能性を持ったテーマです。

剛鬼スープレックス

遊戯王/剛鬼スープレックス(ウルトラレア)/LINK VRAINS BOX

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1800/守 0
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。 手札から「剛鬼」モンスター1体を特殊召喚する。
②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「剛鬼スープレックス」以外の「剛鬼」カード1枚を手札に加える。

「剛鬼」の展開役と言えばこの人!!

召喚成功時に手札の「剛鬼」モンスターを特殊召喚する効果で盤面を整える!

《剛鬼ザ・グレート・オーガ》に繋ぐ為の展開札としての活躍は言わずもがな、地属性を二体揃え《ミセス・レディエント》リンク召喚から「剛鬼」モンスター二体分のサーチ効果誘発って動きがアドアドしくって気持ちいいと巷ではもっぱらの噂です。(ミセスで回収できる地属性なので隙がない。)

この時に《剛鬼再戦》をサーチしておけば更に《ミセス・レディエント》を追加できる上に状況によってはそれ以外の展開にも繋がるのでかなり優秀。

①効果にはターン1制限がないので、《二重召喚》《ジェムナイト・セラフィ》で召喚権を増やすギミックは相性が良さそうです。

  • 召喚時に仲間を並べよう!
  • 二体並べからのリンク召喚で②効果へ

剛鬼ヘッドバット

遊戯王/剛鬼ヘッドバット(ノーマル)/サーキット・ブレイク

効果モンスター
星2/地属性/戦士族/攻 800/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札にある場合、このカード以外の「剛鬼」モンスター1体を手札から墓地へ送り、 自分フィールドの「剛鬼」モンスター1体を対象として発動できる。 このカードを手札から守備表示で特殊召喚し、対象のモンスターの攻撃力をターン終了時まで800アップする。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「剛鬼ヘッドバット」以外の「剛鬼」カード1枚を手札に加える。

【リンク3】を成立させる「剛鬼」デッキの救世主

関連記事:【グレートオーガの準備完了《剛鬼ヘッドバット》でリンク召喚】

手札の「剛鬼」モンスターをコストに盤面に現れる期待のルーキー!!

このカードの力を持ってしても《剛鬼スープレックス》への依存性は未だ解消できませんが、《剛鬼ヘッドバット》が「剛鬼」デッキの救世主である事は間違いありません。

打点UP量も800と頼りになります。

剛鬼ツイストコブラ

遊戯王/剛鬼ツイストコブラ(ウルトラレア)/LINK VRAINS BOX

効果モンスター
星3/地属性/戦士族/攻1600/守 0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「剛鬼」モンスター1体をリリースし、自分フィールドの「剛鬼」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、リリースしたモンスターの元々の攻撃力分アップする。 この効果は相手ターンでも発動できる。
②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「剛鬼ツイストコブラ」以外の「剛鬼」カード1枚を手札に加える。

「剛鬼」モンスターの②効果を能動的に狙いながら打点を高める!

①効果のリリースは自身でもOKなので、味方の打点を1600UPしながら能動的に「剛鬼」カードサーチに繋ぐ事が可能。

この1600という数値は、《ライジングスコーピオ》を攻撃力3900に、《剛鬼ザ・グレート・オーガ》を攻撃力4200に成長させる数値です。

特に《剛鬼ザ・グレート・オーガ》は自身の効果で相手の打点を下げるので差分ダメージで大打撃間違いなし!

  • 自身リリースでもOKな味方強化!

剛鬼ライジングスコーピオ

遊戯王OCG 剛鬼ライジングスコーピオ レア COTD-JP011-R 遊戯王VRAINS [CODE OF THE DUELIST]

効果モンスター
星5/地属性/戦士族/攻2300/守 0
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのモンスターが存在しない場合、または「剛鬼」モンスターのみの場合、 このカードはリリースなしで召喚できる。
②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「剛鬼ライジングスコーピオ」以外の「剛鬼」カード1枚を手札に加える。

リリースなしで召喚可能な2300アタッカー

混ぜ物少なめで「剛鬼」成分の強いデッキならば常にリリース無しで召喚可能なレベル5モンスターとして運用可能。

《剛鬼ツイストコブラ》《剛鬼ザ・グレート・オーガ》の横に並べれば、相手にとって十分な脅威になりうる存在です。

  • 「剛鬼」デッキならリリース不要のレベル5要員

「剛鬼」リンクモンスター

効果がリンクモンスターに無力な部分は引っかかりますが、全体に影響を及ぼす弱体化効果(永続効果)を持つ《剛鬼ザ・グレート・オーガ》はかなり強力。

安定して立てる手段が確立されれば強力な武器になるはずです。

剛鬼ジェット・オーガ

遊戯王/剛鬼ジェット・オーガ(ウルトラレア)/LINK VRAINS BOX

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/戦士族/攻2000
【リンクマーカー:左/下】
「剛鬼」モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、自分フィールドの「剛鬼」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、フィールドのモンスターを全て表側攻撃表示にする。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。自分フィールドの「剛鬼」モンスターの攻撃力はターン終了時まで500アップする。

待望のリンク2剛鬼モンスター!

《剛鬼再戦》一枚で出せる待望のリンク2「剛鬼」モンスターです。

①効果による強制攻撃表示化効果は、武闘派である「剛鬼」デッキの動きとマッチしているのでコンボに組み込みやすく想像以上に活用の場はあるはずです。⓶の全体パンプも展開に組み込みやすい上に上昇値も高く侮れません。

「剛鬼」モンスターを二体並べて《ジェット・オーガ》を【リンク召喚】するだけでサーチした《剛鬼再戦》込みで【リンク4剛鬼】や【リンク3剛鬼+α】に繋がるってのは本当にありがたいです。

  • EXゾーン・メインモンスターゾーン問わず機能する優秀なリンクマーカー
  • リンク2剛鬼モンスターというだけで強い
  • 能動的に自場の「剛鬼」カードを割れる所に危なさを感じる。

剛鬼グレート・オーガ

遊戯王OCG 剛鬼ザ・グレート・オーガ シークレットレア COTD-JP045-SE 遊戯王VRAINS [CODE OF THE DUELIST]

リンク・効果モンスター
地属性/戦士族/攻2600
【リンク-3:↙⇩↘/左下・下・右下】
「剛鬼」モンスター2体以上
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドのモンスターの攻撃力は、そのモンスターの元々の守備力分ダウンする。
②:このカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードのリンク先の自分のモンスター1体を破壊できる。

登場するとマジで強い!全体弱体の永続効果!!

モンスターゾーンに居座るだけでフィールドのモンスターの攻撃力をそのモンスターが持つ守備力分ダウンさせる強力な永続効果。

その効果は自分のモンスターにも及びますが、リンクモンスターは守備力を持ち合わせていない上に「剛鬼」モンスターは総じて守備力0なので問題ナッシング!

リンクマーカーも自分フィールドのみをさしているので相手に利用される心配もなく身代わり効果も考慮すればかなり優秀なリンクモンスターと言えます。

弱点を一つ挙げるとすると、守備力を持たないリンクモンスター相手だと素の攻撃力2600ってのが少し不安って所ですね…。

  • 優秀なリンクマーカー
  • 全体に影響を及ぼす強力な弱体化効果(永続)
  • 危なくなったら身代わりを立ててお茶を濁せ!

剛鬼サンダー・オーガ

遊戯王/剛鬼サンダー・オーガ(シークレットレア)/サーキット・ブレイク

リンク・効果モンスター
リンク3/地属性/戦士族/攻2200
【リンクマーカー:上/左下/右下】
「剛鬼」モンスター2体以上
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 ターンプレイヤーは以下の効果を適用する。
●自分メインフェイズに通常召喚に加えて1度だけ、 このカードのリンク先となる自分フィールドに手札からモンスター1体を召喚できる。
②:このカードのリンク先のモンスターが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。 このカードの攻撃力は400アップする。

【リンク4】への繋ぎ役。相手にも影響を与える追加召喚効果

関連記事:【怒りの獣神《剛鬼サンダー・オーガ》効果考察】

自分の召喚権増加だけでなく相手にも影響を及ぼすプロレステーマらしい効果を持つ一枚。

【リンク3】にしては低い打点ですが、散って行ったレスラーたちの闘志を糧にしてサンダー・オーガ兄貴のパワーは上昇していきます(カッコイイ)。

  • 【リンク4】へと繋げる起点となる存在
  • 打点アップは永続なのでアタッカーとしての素質は十分

剛鬼デストロイ・オーガ

遊戯王/ウルトラレア/VP17-JP004 剛鬼デストロイ・オーガ V JUMP リンク・ヴレインズ・エディション

リンクモンスター
リンク4/地属性/戦士族/攻2800
【リンクマーカー:左/右/左下/右下】
「剛鬼」モンスター2体以上 このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのリンク先のモンスターはそれぞれ1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない。
(2):自分メインフェイズに発動できる。 相手は自身の墓地からモンスターを2体まで選んで特殊召喚する。 その後、特殊召喚したモンスターの数まで、 自分はリンクモンスター以外の「剛鬼」モンスターを自分の墓地から選んでこのカードのリンク先に特殊召喚する。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「剛鬼」モンスターしか特殊召喚できない。

まだ見ぬ「剛鬼」モンスターの存在を感じさせます

関連記事: 【剛鬼デストロイ・オーガ効果について】

相手に墓地からの蘇生を強要して強制タッグマッチを強いる「剛鬼」の新たな力。

相手の蘇生はかなり自由な反面、こちらは蘇生できる「剛鬼」モンスターに制限があったり効果後に制約があったりと気になる点は多いのが玉に瑕!

決して悪い効果ではありませんが、フルパワーを発揮するにはまだまだカードが足りません。

今後に期待です。

  • 戦闘では絶対に負けないという鉄の意思を感じる
  • リンク5・6「剛鬼」モンスターよカモン!!

「剛鬼」サポート魔法・罠

サポート札は全部「剛鬼〇〇」で統一して欲しい…(願望)

モンスターとサポート札の密接な関係が「剛鬼」を支える強力な武器になるので、ぶっ壊れない程度に強力なサポート札をたくさん刷って下さい。お願いします。

剛鬼再戦

遊戯王/剛鬼再戦(ウルトラレア)/LINK VRAINS BOX

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地のレベルの異なる「剛鬼」モンスター2体を対象として発動できる。 そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

驚異の二体蘇生効果!守備表示で晒さないように気を付けよう!!

レベルの異なる「剛鬼」モンスターを必ず2体対象にしないといけない事と、守備表示での特殊召喚というお約束には注意が必要ですが、1枚で2体蘇生は驚異のハイスペック!

「剛鬼」カードなので「剛鬼」モンスターの共通効果②でサーチ可能なのが最大の強み。

守備で晒すとやられちゃうのでリンク召喚などできっちりケアして次に繋げていきましょう。

  • 驚異の二体蘇生効果
  • 守備表示SSはリンク召喚などでケア
  • サーチが容易でかなり便利

剛鬼死闘

遊戯王/剛鬼死闘(ウルトラレア)/LINK VRAINS BOX

フィールド魔法
(1):このカードの発動時の効果処理として、このカードにカウンターを3つ置く。
(2):自分の「剛鬼」モンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した場合に発動する。このカードのカウンターを1つ取り除く。
(3):このカードの効果でこのカードに置かれているカウンターが全て取り除かれたバトルフェイズ終了時に、自分はこの効果を発動できる。手札・デッキから「剛鬼」モンスターを可能な限り特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。その後、このカードにカウンターを3つ置く。

へっぴり腰のグレート・オーガが可愛らしい

《剛鬼死闘》が出た状態で相手モンスターを3体戦闘破壊すると条件達成!

手札・デッキから「剛鬼」モンスターを可能な限り特殊召喚という滅茶苦茶状態を作り出せます。

効果は間違いなく強いですが、条件を満たすのがかなり困難な上に見るからにやり過ぎ感が漂っている一枚。だが、それが逆に良い!

「剛鬼」使いなら一度は達成してみたいカードです。

  • 達成すれば滅茶苦茶強い
  • カウンター3つと3カウントがかかっていてオシャレ
  • 無理そうなら《ジェット・オーガ》の効果の的にどうぞ!

さいごに

待望のリンク2「剛鬼」モンスター《剛鬼ジェット・オーガ》を迎え一気に加速する「剛鬼旋風」

【シンクロ召喚】が得意というイメージの強いデッキでしたが、テーマ本来の路線も確実に強化されています。

『フレイムズ・オブ・デストラクション』で更に強化される「剛鬼」デッキにご期待ください。

Amazon:剛鬼

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    可能性を〜んだテーマ のところなんて読むんですか記事とまったく関係ないことですみません。剛鬼僕も期待大です。

  2. かも より:

    剛鬼はちょっと調整ミスると一気にぶっ壊れそうなポテンシャルですね…トリックスターのイラストアドや聖杯の人気に隠れがちですが将来性はかなりあるテーマですね〜。地属性戦士族でサポートも充実してますし。今の段階で組むなら蛮族の狂宴とか意外と噛み合うかもしれない..?

  3. BFの使い魔 より:

    剛鬼はまだ種類が少なくて構築が思い浮かばない…

  4. 匿名 より:

    とりあえず超量に入れてみた。オーガのマーカーに機獣出してマグナスを出したい(願望)

  5. 匿名 より:

    ヒロイックチャンピオンと全ての面で相性がいい。
    ヒロイックデッキ崩して豪鬼入れればそれで完成な位いい

  6. 匿名 より:

    戦士族テーマでレベル3がいるというだけで幻影と合わせる俺がいる

  7. 匿名 より:

    剛鬼いいですね!
    僕は地、守備0、オーガのマーカーの多さからTGと組ませてます。昔から使ってるテーマなので、新環境でアクセルシンクロしたいですな

  8. 匿名 より:

    最終突撃命令とか相性良さそう。
    ライバル的立ち居地なら今後種類も増えていくだろうし期待。

  9. 匿名 より:

    剛鬼は剛鬼リンク3が少ない消費で立てられないのがキツすぎる…
    グレートオーガとキングワンフー並べたい…

  10. 匿名 より:

    ほぼ純剛鬼使ってるけども回るようになった代わりにリソース切れの早さを実感するようになりました。
    デッキの剛鬼全部使ったあとは負けてしまうから貪欲系カードを多数入れたくなりますね。

  11. 匿名 より:

    剛鬼には死力のタッグチェンジが良く似合うしシナジーもあってなかなか良い。

  12. さしんぼー より:

    再戦によって守備で2体出して、ジェットの効果でそれを攻撃表示にして殴る、そしてデスマッチで更に3体
    ふつくしい流れだ・・・

    • cast より:

      マスターが来れば連撃もあっという間ですね!こうなってくるとモンスター送り付けもしたくなってきます。

  13. にゃん より:

    剛鬼死闘は一見ロマンカードに見えるけど召喚権を使わずフェイスターンやジェットオーガの効果の対象にできる剛鬼デッキの潤滑油になりうる良カード

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【20thアニバーサリーキャンペーン第7弾・購入案】くじを引く為に!《20thアニバーサリーセットを買えない場合》

明日は『20thアニバーサリーセット』の発売日かつ、『20th

【リターン・オブ・アンデットの使い方・効果考察】アンデットネクロナイズで奪取したモンスターを除外しよう【提案】

『ストラクR-アンデットワールド』新規判明考察記事第三弾は、フ

【真紅眼の不屍竜/レッドアイズ・アンデットネクロドラゴン考察】アンデットワールドへの依存性は高いがデッキ次第では普通に汎用

『ストラクチャーデッキR‐アンデットワールド』に収録される《真紅眼

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第64話・感想】草薙さんと遊作、出会うの巻!《過去編》

今明かされる遊作と草薙さんの出会いのエピソード。 ロスト

【エクストラパック2018収録《ハロハロ》公開】フレーバーテキストが滅茶苦茶可愛い!【ミニストップに行きたくなる】

『エクストラパック2018』に収録される新カード《ハロハロ》の

【タツネクロの使い方・効果考察】《たつのこ》まさかのアンデット化!手札シンクロor送り付け戦術!?

可愛い可愛い《たつのこ》は、アンデットになっても可愛かった!?

【シンクロデーモン《デーモンの招来》効果解説】対象耐性付与で硬さが増しました!

キャンペーンパック第三弾の収録情報と共に、第三の《デーモンの召喚》

【ストラクチャーデッキRアンデットワールド】収録カードリスト・新規カード効果・再録情報まとめ【タツネクロ等更新】

本記事は、9月22日発売『ストラクチャーデッキR-アンデット・ワー

→もっと見る

PAGE TOP ↑