【琰魔竜レッド・デーモン・アビスの効果が強い!】この性能は確かに絶対王者だわ…

公開日: : KONAMI ,

king-2

漫画版のジャックアトラスが操る「琰魔竜レッド・デーモン・アビス」の効果が判明しました。
8月22日発売予定の『ハイスピード・ライダーズ』が楽しみになってまいりましたぞ!

SPONSORED LINK

琰魔竜レッド・デーモン・アビス

DSCF4431

シンクロ・効果モンスター
星9/闇属性/ドラゴン族/攻3200/守2500
チューナー+チューナー以外のドラゴン族・闇属性Sモンスター1体
「琰魔竜レッド・デーモン・アビス」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。この効果は相手ターンでも発動できる。
②:このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、自分の墓地の???1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

この強さ…まさに絶対王者!
「相手ターンでも発動できる。」この一文が付くだけで、絶対王者度がグーンとアップしますねェ~。素材指定はありますが、やはりこのサイズのモンスターで効果無効化系効果を持っているのは強い!

②の効果は一部テキストが未判明ですが、漫画通りの効果ならば墓地のチューナーモンスターを特殊召喚できるはずです。でも「絶対王バックジャック」はチューナーじゃないんですよねェ~

ベリアルやカラミティにも期待できる!

beriaru

『ハイスピード・ライダーズ』に収録されるかどうかはまだわかりませんが、「琰魔竜 レッド・デーモン・ベリアル」と「琰魔竜王 レッド・デーモン・カラミティ」の2体にも期待できそうですね。

無効化したり吊り上げたりと器用なモンスターなんで、なんだかジャックのカードっぽいデザインじゃないですけど、強いから全然OKだね…!(たまにはこういうのもアリだ)

7月18日が『ディメンション・オブ・カオス』、8月22日が『ハイスピード・ライダーズ』…。
全国のジャックファンは二ヶ月連続で多々買い決定だよ!楽しみだよね~(白目)

Amazon:遊戯王アーク・ファイブ OCG ブースターSP ハイスピード・ライダーズ(仮) BOX

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    「レッド・デーモン」モンスターが増えてホントに嬉しいですねぇー

    この勢いでスカノヴァにも耐性を付与できるカードを…無理か…

    • cast より:

      最終的にはカラミティとスカノヴァで選択できるようになれば最高ですよね~
      安定して出せるようになればかなり強いぞ!

    • カフェイン より:

      そんな貴方にオススメしたいのがこれ!神縛りの塚!
      アビスには意味がないけど、スカノヴァがアニメ再現レベルの神耐性に!

  2. 匿名 より:

    バスターモードしてるようみみえる

    • cast より:

      あー確かに/バスターに近い感じもしますね。
      胸部とか…意識してる可能性はあるかも。

  3. ヴォルヴォル より:

    OCGジャックがどんどん強くなる……このまま下級も含めてぐんぐん強くしてクロウ満足遊星に並ぶレベルにまで上り詰めて欲しいです

  4. ファイナルダンス より:

    ジャックにしては以外なカードに驚いた。
    しかし、フェルグラと釣り上げ効果は厄介だ。

    • cast より:

      漫画のままだと吊り上げだけでしたからねぇ~
      かなりの強化をもらった印象です。

  5. 匿名 より:

    この効果だとベリエルはどうなるんだ?あとカラミティは『このカードがフィールド上に存在する限り、相手フィールドの表側表示カードの効果は無効になる』になりそう

    • cast より:

      ベリアルは二体吊り上げ+αって感じになりそうですね…
      そのまま無効化効果持ち越しでも十分強そうだ

  6. 匿名 より:

    赤おじさん。なぜ赤おじさんが、ここに?
    創ったのか、自力でカードを?

  7. DD使いの決闘者 より:

    またジャンクドッペル使っているデュエリストのエクストラが…(T_T)

    • cast より:

      エクストラは常にカツカツ!それがシンクロデッキ!
      辛いとは思いますが、ある意味贅沢な悩みなんですよ~
      シンクロ楽しいよねぇ~

  8. 5000 より:

    決闘者よ、女の言葉に乗って裏切りし者よ待っておったぞ。
    モロクの進めし俺の地上へ昇る計画、よもやお主に潰されようとは・・・
    そのまま地上にいれば良いものを、あえて死地に飛び込んでくるとは愚かな・・・
    それほどまでに死にたくば地獄の業火に焼き尽くされよ!

    何故に魔神転生なのかと問いたい。
    最近、レベル4同士チューニングデッキにジャンクロン、ヴェーラー、金華猫をぶちこんだバスターモード&シューティングスカーレッドデッキを作ったので出せなくはなさそうです。

    出せなくは。

    • cast より:

      魔神転生をチョイスした理由は気まぐれですな!
      横向いてる赤いおじさんも嫌いではないですが、こっちの方が勇ましいでしょう!?

  9. 匿名 より:

    ベリアル:スー
    カラミティ:シク
    HSR収録となればこんな感じでしょうね
    アビスとベリアルは原作では完全な踏み台でしたが、強力な効果持ちになってくれて嬉しい限りです
    欲を言えば、スーパーよりもウルトラで欲しかったです

    • cast より:

      この流れだと順当に連続シンクロしていけそうでワクワクしますなぁ~
      アビス→ベリアル→カラミティの流れが再現できるなら胸熱!

  10. カフェイン より:

    「S召喚以外の方法で特殊召喚できない」縛りが付かなかったのでカロン先生大勝利!
    墓地の7レべ融合体を除外でカロン1枚からいきなり出せるということは、エグリスタ、
    プリズムオーラ、マディラ、DDダルク、双頭の雷龍、ソウライオ・・すげえ面子だなあ。
    とりあえず神縛りカロンシャドールに内定が決まった訳ですが、ファーニマルの構築を
    双頭の雷龍とソウライオ主体にしてアビス+虚無空間やカイコロに繋いで制圧する
    新しい型が作れそうですね。チェーンシープならミカエルや月華、タイガーなら閻魔、
    サーベルならベエルゼウスやキュートスも出せるので、エクストラが爆発してしまう・・

    • cast より:

      カロン先生の新たな可能性が広がったわけですねェ~
      その先も考慮しだすとエクストラパンクってレベルじゃないですなぁ~w

  11. ドラノール より:

    デッキにジェットロン、エクストラにアクセロンと☆8か7の闇ドラゴンS、墓地にドッペルがあれば、ジャンクロン召喚だけでアビスに到達できますね。
    遊星の象徴であるカードからジャックの新カードに簡単にたどり着けるなんて、やっぱりフィールは最高です。

    • cast より:

      流石は絆パワーだ!
      連続シンクロで徐々にパワーアップしていく感じがたまらんですなぁ~

  12. 匿名 より:

    新規レモンシリーズマジ強すぎっすよ!
    それはいいんですが、ジャックデッキ最大の問題、メインの新規の情報がなかなかこないのが心配です…。
    リゾネあたりの新規くるよね…。

  13. 匿名 より:

    くそ重いカオスさんとほぼ同じ無効効果持ってるのにあっちより遥かに出しやすくて笑う
    レッドデーモン素材ならべリアルで何回も使い回せるからさらに笑える

コメントを残す

【《No.89 電脳獣ディアブロシス 》のフレーバーテキストを募集】除外の申し子《フレイバーの軌跡》

  関連記事: 【フレイバーの軌跡に関するアレ

【カードサプライの軌跡】トレカ用デッキケースの選び方!管理人のオススメはこれだ!!

ずっと前から準備だけはしててUPしていなかった記事にようやく着

【カードスリーブ「カードイラスト大投票」の結果公開】優勝したのは《沈黙の魔術師-サイレント・マジシャン》!

公式によって行われていた『デュエリストカードプロテクター「カー

【DPレジェンドデュエリスト編2収録カードリスト】オススメカード・テーマ紹介!各種リンク等

11月11日発売『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編

【超ロマン砲《アームド・ドラゴン・カタパルトキャノン》に驚愕】VWXYZとアームドドラゴンが合体!?

『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-』に《アーム

【エクストリーム・フォース収録カードリスト】オススメ注目カード・テーマ紹介!各種リンク等

10月14日発売『エクストリーム・フォース』に収録されるカード

【紺碧の機界騎士(ジャックナイツ)効果考察】特殊召喚から《鍵》《深層》《囁き》サポートまで!

ついに明らかとなった8体目の「機界騎士(ジャックナイツ)」

【強い汎用リンク2モンスター】一覧から選ぶオススメカード《プロキシー・ドラゴン》《アカシック・マジシャン》など

出しやすくって使いやすい、【リンク召喚】のメインストリーム

→もっと見る

PAGE TOP ↑