【メタファイズ・アセンション効果考察】エグゼキューターの展開を助ける重要な一枚!メタファイズ強化嬉しい

公開日: : メタファイズ

過去の既存モンスターが幻竜族化を果たしたテーマ「メタファイズ」。

多くのユーザーの期待を背に『サーキット・ブレイク』に収録されるも、その後、音沙汰が全くなかった10期テーマ単発収録を象徴とするカテゴリ。…彼らは死んでもなかったし忘れられてもいなかった!

再び【幻界突破】する時が来た。再動せよ、「メタファイズ」。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

メタファイズ・アセンション

通常罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):手札から「メタファイズ」カード1枚を捨てて発動できる。 自分はデッキから1枚ドローする。 その後、デッキから「メタファイズ」モンスター1体を除外できる。
(2):このカードが除外された場合に発動できる。 デッキから「メタファイズ・アセンション」以外の「メタファイズ」カード1枚を手札に加える。

手札交換しながら「メタファイズ」をチャージ!

手札の「メタファイズ」カードをドローに変換し、その後、デッキから任意の「メタファイズ」モンスター1体を除外できるシンプルな効果。

「メタファイズ」モンスターは除外が効果発動のトリガーになるモンスターが多いので、結果的に手札交換+αの効果が得られるカードになっています。

①のコストは「メタファイズ」カードである必要はありますが、同名カード(アセンション)でもOKなので腐りにくく、除外された際にサーチする効果も非常に便利です。

後で触れますが、墓地にカードを貯め辛い構造なのに墓地リソースを要求してくる《メタファイズ・エグゼキューター》との相性をかなり意識しているカードなので、以前よりも《エクゼキューター》をデッキに採用し易くなるという旨味が出てきそうな予感がします。

 効果注目ポイント
  • 普通に発動しても「メタファイズ」的には気にならない遅さ
  • 運用次第で即効性を得られるトラップカード
  • 通れば基本的にアドを得られる性能
  • 墓地に「メタファイズ」カードを貯める手段(エクゼキューターとの兼ね合い)

遅いけど早い!《封印の黄金櫃》で除外しまくれ!

遊戯王/メタファイズ・ネフティス(ノーマル)/サーキット・ブレイク

「メタファイズ」デッキのサーチと言えば、《メタファイズ・ネフティス》君のお仕事ですが、「メタファイズ」モンスターの効果の性質上、機能するのが次のターンのスタンバイフェイズとタイムラグがある為、速度的な課題がありました。

初動として《メタファイズ・ラグナロク》が仕事するかどうかが生命線なデッキなのもあり、先行1ターン目に機能するサーチ札が実は喉から手が出る程欲しかったのだが…。来ちゃいました(笑)。

遊戯王/第10期/SD32-JP027 封印の黄金櫃

《封印の黄金櫃》3積み不可避!

元々「メタファイズ」デッキでは滅茶苦茶有能なカードでしたが、ここに来て更に利便性が上がったというのは素直に喜ばしい事です。もはや撃ち得の域。

「メタファイズ」カードが増えれば増える程《メタファイズ・エグゼキューター》は出し易くなっていくのだ!

遊戯王/メタファイズ・エグゼキューター(シークレットレア)/サーキット・ブレイク

純粋に「メタファイズ」カードが増えたというのもありますが、効果自体も手札交換で墓地にカードを貯めやすい性能なのがグッドです。

《メタファイズ・アセンション》のイラストに描かれている様に、《メタファイズ・エグゼキューター》が活躍する未来を管理人は望む。…だって《エグゼキューター》かっこいいんだもの!

《トポロジック・トゥリスバエナ》で巻き込むの面白い

トポロジック・トゥリスバエナ ウルトラレア 遊戯王 フレイムズ・オブ・デストラクション flod-jp036

《メタファイズ・ダイダロス》でも同じことができますが、今なら《トポロジック・トゥリスバエナ》でも巻き込む事が出来るので面白いです。

こっちなら「メタファイズ」モンスターと《アセンション》の2枚を同時に巻き込めちゃうぞ!

「メタファイズ」デッキの《封印の黄金櫃》依存が止まらない

《封印の黄金櫃》との併用込みの性能ではありますが、即効性のあるサーチ札が出てくれたのはかなりありがたいですね。

…ここまで依存してると、何らかの影響(主に巻き込まれ)で《封印の黄金櫃》が再規制された時の事が少し怖いですが、まぁ今の所は大丈夫でしょうしお世話になるとしましょう。

初動《メタファイズ・ラグナロク》が安定しやすくなるのは純粋に喜ばしい。久々に調整しなくては…。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ CYBERNETIC HORIZON BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-04-14)
売り上げランキング: 58
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ロマン派アクアアクトレス より:

    禁止令「オーケー、封印の黄金櫃だな」

    冗談はさておきイラストにエグゼキューターを入れるだけあって相性良いですね!
    ただ、どうしてもメタファイズはマクロコスモスや次元の裂け目をデッキの回転率上げるために入れるので結局墓地肥やしは捗らないかなーとも思ったり

  2. 匿名 より:

    WIKIと解説が全く流れも一緒なんだよな。正直WIKIでいい。

  3. (^q^) より:

    メタファイズにはなかなか的確な強化かと、ネフティスをサーチできるのも地味に嬉しい。
    今まではエクゼキューターって採用しにくい印象でしたけどコイツで墓地肥やせばワンチャン出てきますねぇ。

  4. 匿名 より:

    これのために私の芝刈りメタファイズ召喚獣シラユキはより高次の存在になります。エグゼキューターをさらに使いたい。シラユキ爆発!!

    • cast より:

      エグゼキューターはストーリーに深くかかわってるカードでしょうし沢山使いたいですよね

  5. サイバネティックホライゾンは1年目に出たテーマの新規があって嬉しいですね。
    サイバー流とドラグも中々手厚い強化を貰ってますし、デミスルインも儀式全体の底上げのお陰で面白くなりそうです。

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【リンクヴレインズパック2】収録カードリスト,当たりカードまとめ!テーマデッキにリンクと言う名の新風を!

『リンク・ヴレインズ・パック2』の収録カードリスト・当たりカー

《スリーバーストショット・ドラゴン》が今熱い!【守護竜】の動きを阻害せずにフル回転させる名脇役!

「守護竜」の登場で沸き立つドラゴン界隈。そんなドラゴン革命を支える

《ロスタイム》の使い方・効果考察:《ソウルチャージ》のコストを踏み倒せ!【ノーマルレアの軌跡】

『サベージ・ストライク』に収録された《ロスタイム》が、「これぞノー

《天空神騎士ロードパーシアス》効果考察:輪廻のパーシアスからの特殊召喚は必殺の輝き【リンクヴレインズパック2】

『リンク・ヴレインズ・パック2』特集第三弾は、「天空の聖域」で

【Vジャンプ12月号(ホワイトローズ・ドラゴン付録)感想・レビュー】アキデッキを作るなら必ずゲット!《ゲーム小話》

本日発売(10/20)『Vジャンプ12月特大号』を購入して参りまし

【サベージ・ストライク追加購入記録】20thシク《ヴァレルロード・S・ドラゴン》を求めて!

昨日、足りないデッキパーツを求めて行き付けのショップに行ったんです

《エーリアン・ソルジャーM/フレーム》効果考察:毒蛇の供物やゴルガーとのシナジー濃いですね!【リンクヴレインズパック2】

『リンク・ヴレインズ・パック2』特集第二弾は、昔からコアなファ

「守護竜」の登場で《巨神竜の遺跡》が超絶強化!表側カードを何でも《ピスティ》《エルピィ》に変換可能!

皆さんは『SD-巨神竜復活-』に収録された《巨神竜の遺跡》とい

→もっと見る

PAGE TOP ↑