【魔導原典クロウリー効果考察】魔導の原点は召喚術師アレイスターにあった?二つのテーマが今、交差する。

公開日: : モンスター(リンク)

名前を見て、反射的に「召喚獣」新規だと管理人が勘違いした一枚《魔導原典クロウリー》。

ドストレートに「魔導」と名前にあるにも関わらず「召喚獣」新規だと思ったのは、”クロウリー”とその絵に理由があります。

「だってこれ《アレイスター※カリギュラ》じゃんよぉぉ」

画像ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

魔導原典クロウリー

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/魔法使い族/攻1000
【リンクマーカー:左下/右下】
魔法使い族モンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「魔導書」カード3種類を相手に見せ、相手はその中からランダムに1枚選ぶ。そのカード1枚を自分の手札に加え、残りのカードはデッキに戻す。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分はレベル5以上の魔法使い族モンスターを召喚する場合に必要なリリースをなくす事ができる。この効果は1ターンに1度しか適用できない。

一口メモ
素材指定・リンク数 魔法使い族モンスター2体

魔法使い族モンスター2体という素材指定自体は極めて汎用。しかし、その効果ゆえに果たして本当に汎用と言えるのかどうか疑わしいカードです。素材指定やマーカー方向だけで見れば間違いなく汎用カードなんですけどねぇ~

効果 デッキに「魔導書」を3種類混ぜる

「魔導」ならばこの条件はなんて事ないですが、逆に「魔導」だと《クロウリー》を立てる為のワンギミックが必要になるというジレンマ。「魔導」と言えば《バテル》に召喚権を割くイメージが極めて強いですが、実際問題2体並べてリンクしてって動きを軸にしているデッキはあまりないはずです。

《グリモ》が制限である現状、ランダムとは言え「魔導書」にアクセスする手段が増える事自体は歓迎でしょうけど、先ずリンク召喚するまでの新ルートを考える必要がありそうです。魔法使い族指定なので「トリクラ」とか搭載しやすいギミックは多いですが…。

モチーフ・イラスト アレイスター・クロウリーですからね…

これは、《召喚師アレイスター》が《カリギュラ》になった後の姿を描いたシーンだと思われます。《アレイスター》の召喚術って自らを依り代にしてるっぽいし暴走の結果戻れなかったって事なんでしょうか?

イラストだけ見ると完全に「召喚獣」関連のカードなんですけど、効果も名前も「魔導」という不思議な一枚です。恐らく、モチーフである「アレイスター・クロウリー」の「トート・タロット」と関連付けた流れなんでしょう。まさか「魔導」の原典が「召喚獣」にあったとは、驚きです。

ちなみにCCさくらに登場する「クロウ・カード」「クロウ・リード」も「アレイスター・クロウリー」さんがモチーフのはずです。調べてみると色々と面白いよ!

 

収録:【リンク・ヴレインズ・パック】

「魔導」で使うと素材で悩み、それ以外で使うと「魔導書」採用で頭を抱える。カッコイイし使いたい…しかし、一筋縄ではいかないカード。

「素材指定」と「魔導書」問題…この二つは大きな課題になりそうです。

「魔導」で採用するなら《バテル》+αを探す必要がありそうだ

 効果モンスター
星2/水属性/魔法使い族/攻 500/守 400
(1):このカードが召喚・リバースした場合に発動する。デッキから「魔導書」魔法カード1枚を手札に加える。

 

「魔導」の初動的に《バテル》+αの流れを考えるのが自然でしょうか?

いや、むしろ《グリモの魔導書》が制限の現状だと、初手に安定して《バテル》を引いてこれない可能性も高い訳だし、他の線から考えた方が現実的なのか…?

でも《バテル》以外の初動役(マット、テンペル、システィ)ってリンクに使用すると機能しないカードばっかりなんですよね…確か。

まぁ、何を使うにしても+αの選定は必要になる訳で、《ジェスター・コンフィ》、《トリック・クラウン》等の使用は避けられ無さそうです。

逆に「魔導」以外なら展開自体は楽ちんだと思いますが、②はともかく①効果まで考慮し出すと構築から色々と考える必要はあるでしょうね…。

②効果は「魔導」ではどうなんだ?

《魔導天士 トールモンド》
効果モンスター
星9/光属性/魔法使い族/攻2900/守2400
このカードが魔法使い族モンスターまたは「魔導書」と名のついた魔法カードの効果によって特殊召喚に成功した時、自分の墓地の「魔導書」と名のついた魔法カード2枚を選択して手札に加える事ができる。この効果を発動するターン、自分は他のモンスターを特殊召喚できない。この効果でカードを手札に加えた時、手札の「魔導書」と名のついた魔法カード4種類を相手に見せて発動できる。このカード以外のフィールド上のカードを全て破壊する。

 

《ジュノン》は自身の効果で特殊召喚できるので、それ以外の上級「魔導」モンスターで考えてみましたが、《トールモンド》は効果発動できないので微妙。辛うじて《ラモール》でなら使えなくもないって所でしょうか?

個人的に《魔導冥士ラモール》を軸にした「魔導」の動きは好きではありますが、「魔導」の主流ではないので…やっぱり微妙かな…( ˘•ω•˘ )

素材が緩いので、上級モンスターを有する魔法使い族デッキへの出張を考えたくなりますが…

 通常モンスター
星7/闇属性/魔法使い族/攻2500/守2100
魔法使いとしては、攻撃力・守備力ともに最高クラス。

 

「ブラマジ」の名前が頭を少し過りましたが、即却下という悲しみ。

やっぱり、召喚権を使わずに《クロウリー》を展開する事が前提ってのがハードル高いです。

…上級モンスターを有している。ペンデュラムor召喚権が増えるor召喚権を使わずに複数展開できる魔法使い族デッキって何だ!?

これがラメイソンの中枢にあると仮定するとテンション上がる

出張させるには足らず「魔導」で活かす為には研究が足りないって感じですかね…。

初動を《魔導原典クロウリー》に任せられるようになるような繋ぎの一枚が出てくれればいい感じに構成が締まって来るとは思いますが、現状だと結構きつい印象です。

まぁ、でもイラストはめちゃくちゃいいよね!

管理人の妄想だと、このカードは《魔導書院ラメイソン》の中枢に位置してるんだけど…みんなはどう思う?(無茶振り)

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS PACK BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2017-11-25)
売り上げランキング: 55

読者さんの《魔導原典クロウリー》の反応

魔導原典クロウリーは

View Results

Loading ... Loading ...
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    今は強いと弱いの票が同じというなんともいえないカード
    ②の効果を中心にブラマジあたりに使わせたほうがいいと感じた

    レベル6魔導というデッキがあるからそれに使うのもありかな?
    とりあえずバテルを制限にして繰りもを無制限にしてほしい
    グリモ再録するんだから

    • 匿名 より:

      ラメイソンやアルマで使いまわせないバテルが制限になった方が辛いんだけど、エアプ?

    • cast より:

      管理人もルドラを制限でも良いから他は許して派です。グリモォォ帰ってこい

  2. トークン より:

    どう見たって召喚獣の新規だろ。
    これじゃあ召喚獣のリンク出ないじゃん。

  3. 匿名 より:

    バテル制限とか魔導死ぬわ!
    ルドラは規制してもいいからグリモ返して欲しいってのが本音だと思います
    ハットリ、トリクラ、コンフィ、マジコンとかで頑張って素材揃えるしか無さそうだなぁ

  4. 匿名 より:

    ラモールやアンプールといった今までの魔導だとどうにも採用しづらかった上級メンバーが使いやすくなるしいい新規なんじゃないかなーとは思いますな
    特に五種類落ちてる時のラモールを踏み倒し召喚出来れば一気にアドが稼げるので狙っていきたい所。
    サーチ効果もアルマグリモセフェル指定で実質確定サーチ……したいなぁ(遠い目)

  5. 機械族 より:

    魔法使いPテーマなら召喚権を使わずにクロウリー出せそう

    書いてて思ったけどマジェコーンが益々許されない存在に……

  6. RUM ロマンス より:

    人を媒体に稼働するなんて、ラメイソンの闇なんじゃ…。

    マット「ラメイソンを散策してみたけど、こ、これは一体…」
    ハイロン「見られたからには帰すわけにはいかない」

    魔導獣、魔術師、ブラマジ、マジェ、ガガガ、魔導…いずれにしても魔導書は入れないとですね~。

  7. 匿名 より:

    天井の様子からおそらくラメイソンの深層であるエトワールではないかと勝手に思っています。
    また、モチーフはトート・タロットの「獣の印」のカードだと思われます。

    あと、エンディミオンは融合研究も盛んだったようですから、もしかしたらアレイスターはエンディミオン出身の人間なのかもしれないなと妄想しています。
    そして、エンディミオンを抜けラメイソンを設立し、エンディミオンに対立したのだとしたら…!
    アレイスターはエンディミオンの否定する自由な気風を好みそうですし、意外とアリなのかも…なんて思っています。(笑)

    • cast より:

      色んなテーマが交差するぅ でもここら辺は普通に横のつながりが出てきても不思議じゃないですね

  8. 匿名 より:

    とある風味のタイトルいいっすねえ……二つ目の効果は魔法使いの召喚権増やすで良かったような

  9. 匿名 より:

    画像が出た時はキターーーー…あれ?ってなりました
    数あるキャラだけ知ってるアニメやラノベの1つの禁書のアレイスタークロウリーも機械に入っていたのですが意識されてるんですかね?

    • cast より:

      開発陣はアンテナ高いですからねぇ 意識してても不思議ではないですね。

    • 匿名 より:

      ていうか元ネタが同じだからなんじゃないの?
      その二次創作的なものが原典と思わないほうがいいのでは
      アレイスター関係くわしくないけど

      エックスセイバーとか聖剣とか、その他コンテンツでも人気の、元ネタありの話とかみたいなのだろう

      • cast より:

        当然モチーフとなる元ネタありきで+その該当コンテンツも意識したのかな?ってコメントだと管理人は受け取りましたが。原典クロウリーの原点がそれと言いたい訳ではないんじゃないでしょうか?まぁコメントしたご本人に聞いてみないと定かではないですけど

  10. 匿名 より:

    この記事でアップの画像を見て初めて気がつきました。ステータスも同じだしイラストもカリギュラとアレイスターの中間、魔法陣も一緒……これは言い逃れできないですね
    でもそうだとしたら召喚獣新規は他にないということに………これじゃあ無関係すぎて召喚獣で使えません。召喚獣好きだったのに…救済してください(´;ω;`)ブワッ

  11. 匿名 より:

    魔導獣なら使えるかな?

  12. 匿名 より:

    Emとの混ぜ物化が一番現実味がありそうですね。

  13. 匿名 より:

    魔導と魔術師混ぜたらいいんじゃないかな

  14. 匿名 より:

    今こそ魔導獣出張セットを、使う時ですね。バテルとケルベロスからだせる上に、その後維持できれば手札にきたジャッカルやケルベロスを召喚orジャッカルで特殊召喚できます。
    さらに魔術師を混ぜればp召喚も可能ということで、3つ混ぜれば上手く使えるのではと思います。

  15. しろさだ より:

    イマイチ使いづらいカード、しかもウル枠……
    せめてこのパックに新規が来ればと思った矢先のほぼ再録確定の情報

    今後魔導ないし魔法使い族全般に使える展開札が来れば優秀な魔導書サーチになってくれそうなんですけどねぇ

  16. にゃん より:

    ガラス管のデザインが魔導書廊エトワールの両脇の壁?に似ている気がします
    あとエトワールのイラストの中心にある装飾物とガラス管の上の物が一致するのでエトワールの中なのではないでしょうか?
    実用性は…うん…あるらしい召喚獣リンクと連携する効果であることを期待します…

  17. 匿名 より:

    魔法でアドをとっていく魔導書なのにモンスターに頼る効果とは全く噛み合わない感じが…

    • cast より:

      起点として安定するにはあと一手足らない感じです。一応魔導書にはアクセスしてますし、そこさえクリアできれば悪くないかと…。

  18. 匿名 より:

    元々魔導の新規の噂があった頃から「展開力なくてモンスター2体立てられないんだけど……」と思ってはいたんですが、召喚権すら消費せずに立てろと来たもんですから頭を抱えています
    ①は初動で使いたい、でも②は中盤辺りで使いたい、となかなか難しいモンスターですね……

    • cast より:

      今ある情報で記事を書いたのはもしかすると早計だったのかもしれませんね。関連性がワンチャンありそうな「召喚獣」リンクに期待です。

  19. 名無しのBMG使い より:

    >>…上級モンスターを有している。ペンデュラムor召喚権が増えるor召喚権を使わずに複数展開できる魔法使い族デッキって何だ!?

    魔術師「俺かぁ〜?」
    と言ってもそこまで使う理由もないんですが

    • cast より:

      魔術師は他にもたくさんもらっちゃってますからねぇ~ あえてこれを選ぶ旨味はそこまで多くなさそうです。

  20. 匿名 より:

    こいつの為に魔導いじるのは弱い気がするなぁ。魔導は性質上、少数のエースモンスターにギミックを割かないと行けないから、こいつにかまけてる暇なさそう

  21. 匿名 より:

    いや…きっとここから『魔導』+『召喚獣』で『魔導獣』となると予想した私は魔導獣使いですごめんなさい

  22. ようやくスカイマジシャンがまともに使えるようになる日が来ましたね⋯⋯

    • cast より:

      スカイマジシャンなら確かに活かせそう。使いたくて集めたのに未だに使ってない…管理人。

  23. ゴッドアンデットアタック より:

    あんまり強いとは言い難い上にユニコーンの復帰の僅かな可能性さえ潰していく……
    個人的には好きなカードではありませんね……

  24. 匿名 より:

    原点は禁書だった!?

  25. 匿名 より:

    魔導青眼を未だ使い続けているから選択肢に入れようかなと思います

  26. 匿名 より:

    魔法使い並べる方法はいっぱいあるぞ、召喚権利あればなおさらのこと
    ・幻想の見習い魔導師の効果でEmトリッククラウンを捨て手札から特殊召喚する、その後にトリッククラウンは自身の効果で蘇生
    ・幻想の見習い魔導師の効果でカードを捨て手札から特殊召喚する、その後にバテルを通常召喚する。
    ・召喚僧サモンプリーストを召喚し、使わない魔導書(初手で引いたアルマの魔導書など)をすててレベル4の魔法使い族を特殊召喚する。
    ・マジカルコンダクターを召喚し適当な魔導書を発動して手札のバテルを特殊召喚
    ・魔術師モンスターの効果でペンデュラム召喚
    ・EMドクロバットジョーカーを召喚してPカードサーチしてP召喚
    ・マスマティシャンを召喚してEmトリッククラウンを墓地に落とす、トリッククラウンは自身の効果で蘇生
    ・簡易融合でカオス・ウィザードだしてバテル召喚
    ・ブリリアント・フュージョンでジェムナイト・セラフィだしてバテル二体召喚
    ・魔導法士ジュノンの効果で魔導書三枚公開して特殊召喚し、バテル召喚
    ・SRベイゴマックスを手札から特殊召喚し、SRタケトンボーグをサーチしてから手札から特殊召喚し、アカシックマジシャンをリンク召喚してからバテル召喚
    ・ネクロの魔導書をセットしてから手札抹殺で魔法使い族モンスターを二体以上墓地に落とした状態で引き直しネクロの魔導書を発動して蘇生して除外したモンスターをDDRで復活させる
    ・ブリリアント・フュージョンでジェムナイト・セラフィだして素材のEmトリッククラウンを落とす、トリッククラウンは自身の効果で蘇生
    ・後攻でメイフェイズ2にトリッククラウンを召喚して、それを素材に副話術士クララ&ルーシカをリンク召喚して蘇生させる。
    ・魔術師Pカードを二枚発動し調律の魔術師を自身の効果で特殊召喚し、バテル召喚
    ・ジェスターコンフィー特殊召喚し、バテル召喚
    もう疲れた・・・・・・。

  27. 匿名 より:

    魔導獣一式に魔導書とクロウリー入れてるけどこれかなり強いぞ
    クロウリーが入ればエクストラからマスターケルベロス2体まで並べれるしオッドアイズシンクロン使えば覇王眷竜クリアも出せる
    リリース不要効果でさらにマスターケルベロス出せるから割とマスターケルベロス3体並べて火力でブッパできる

    • cast より:

      やっぱり魔導獣との噛合いは抜群でしたか…試したいけど魔導獣は魔弾用しかもっていない…安いし買い足すか(名案)

コメントを残す

【新たな良き力《トポロジック・トゥリスバエナ》効果考察】相手が使用するEXモンスターゾーン前に展開すると…

1月13日発売『フレイムズ・オブ・デストラクション』には、昨日

【Vジャンプ3月号付録《E・HEROソリッドマン》効果予想】展開をサポートするって事らしいけど

『Vジャンプ3月特大号』に付属する事が判明した《E・HEROソ

【 公式レシピ】《パーペチュアルキングデーモン》採用型「三幻神」デッキ!《エッジインプ・シザー》が生命線!

《パーペチュアルキングデーモン》を使用した「三幻神」+「デーモン」

【コード・トーカー特集】《デコード・トーカー》から始まった謎多きサイバースリンクモンスター【パワーコード・トーカー追記】

《デコード・トーカー》から始まりし謎多きサイバースリンクモンス

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話感想】トポロジック・トゥリスバエナという新たな良き力。

ゴーストガールの先行で幕を開けた【ゴーストガールvsリボルバー

【フレイムズ・オブ・デストラクション収録カード一覧】《オルターガイスト・キードゥルガー》公開【カード評価・プチ解説付き】

1月13日発売『フレイム・オブ・デストラクション』のカード効果

【パワーコード・トーカーの使い心地が良好だった話】ややコストが重い印象でしたが割かし強かったです

【ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク】に収録された新規

【レギュレーション改訂の影響と新環境の動向を考える】強そうなデッキは何かなぁ?

リミットレギュレーションの公開から1日が経ち、そろそろみんな落

→もっと見る

PAGE TOP ↑