【ブースター・ドラゴンの使い方・効果考察】対象をとれる低リンクってだけでも素晴らしいのに蘇生効果までくれるのか(強)

公開日: : モンスター(リンク)

12月23日発売、『リンク・ヴレインズ・ボックス』に収録されるリボルバー新規が素晴らしいの何のって、素晴らしすぎるのよ(謎のハイテンション)。

その素敵さあまり、収録パックを間違えて記事掲載しちゃったりと管理人は色々とやらかしちゃったんですが、こんな事で《ブースター・ドラゴン》の魅力は損なわれない(謎の自信)。

皆でリボルバー様の新たな良き力《ブースター・ドラゴン》を存分に愛でよう!

SPONSORED LINK

ブースター・ドラゴン


画像ソース:DUEL LIVE in ジャンプフェスタ2018

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/ドラゴン族/攻1900
【リンクマーカー:左下/右下】
「ヴァレット」モンスター2体
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:1ターンに1度、このカード以外のフィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力は500アップする。この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動できない。
②:リンク召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、このカード以外の自分の墓地のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

マーカー方向 2体素材で【左下/右下】マーカーを持つ良い子ちゃん!
「ヴァレット」デッキは、構築段階で「ヴァレット」モンスターを大量採用している上にリクルート難易度が他の汎用ドラゴンと比べてダンチ(サポートカードなどの関係)な攻勢になっているので問題ないどころか逆にありがたいです。
効果 ①効果で能動的に「ヴァレット」モンスターの効果トリガーを満たしていけるのが最大の強み。今までは《アンダークロックテイカー》等に頼っていましたが、これからの「ヴァレット」は一味違うぜ!
②効果は能動的な破壊(自分で破壊しに行く)にも対応しているうえにドラゴン族の完全蘇生効果なのが素晴らしい。
《レダメ》、《ヴァレルロード》、《スリーバーストショット》等々、重要なドラゴン族を蘇生して戦況を有利に持っていくのだ!
きゃすと評価

《アンダークロックテイカー》今までありがとう!そして、これかもよろしく!

遊戯王/アンダークロックテイカー(シークレットレア)/エクストリーム・フォース

いきなり《ヴァレルロード・ドラゴン》でブイブイ言わすことも多いですが、揃っていない時にお世話になる《アンダークロックテイカー》のありがたみ…。

対象をとる効果を持つ低リンクモンスターの決定版として名高い《アンダークロックテイカー》さんには、今までかなりお世話になってきました。

しかし、今回「ヴァレット」デッキに高シナジーを持つ《ブースター・ドラゴン》が来るという事で、《アンダークロックテイカー》に頼らずとも「ヴァレット」モンスターの効果誘発トリガーを狙い易くなるはずです。

「《アンダークロックテイカー》今まで本当にありがとう。そして、これからもよろしく!」

依存度は確かに軽減すると思いますが、《アンダークロックテイカー》の優秀さは相変わらずですし、そもそも役割が違いますから…(笑)。これからも存分に活躍してもらおうと思います。

②効果の蘇生効果は想像以上の強さですよ!

遊戯王/ヴァレルロード・ドラゴン(シークレットレア)/サーキット・ブレイク

②の蘇生効果が強い理由は3つある。

「1,能動的な破壊にも対応している事、2,ドラゴン族ならば対象を選ばない完全蘇生、3,リボルバーの「ヴァレット」デッキは破壊カードを多く採用している。」

勿論、構成次第な所はありますが、「ヴァレット」デッキには、《ブラックホール》や《激流葬》等、能動的に破壊トリガーを引きに行ける除去札が多く採用されているので、②の蘇生効果を積極的に狙いに行ける傾向にあります。

相手モンスターを巻き込みながら、墓地の《ヴァレルロード・ドラゴン》や《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》を蘇生できたら素敵ですよね!

そういう動きを無理なく採用・実行可能ってのは単純に魅力的です。

《スリーバーストショット・ドラゴン》で蘇生するのもいい感じ!

遊戯王/スリーバーストショット・ドラゴン(シークレットレア)/エクストリーム・フォース

《スリーバーストショット・ドラゴン》の③効果は、墓地のリンク2以下のモンスター1体を蘇生し、手札からレベル4以下のドラゴン族モンスター1体を特殊召喚できる。というものです。

墓地に《ブースター・ドラゴン》が存在し、手札に各種「ヴァレット」モンスターが存在すれば、《スリーバーストショット・ドラゴン》一枚から「ヴァレット」モンスターの効果へと繋がるという事実。

「ヴァレット」モンスターの効果は、条件付きゆえに基本強力です。最大3枚破壊とかもざらなので積極的に狙っていきたい所ですね。

2枚くらいは確保しておきたいなぁ~

先に公開されていた《タクティカル・エクスチェンバー》も別に悪いカードではありませんでしたが、「トリックスター」新規カードと比べると、「ちょっと見劣りするな…」と感じていたのはぶっちゃけ事実です。

…でも《ブースター・ドラゴン》のおかげでそんなものは完全に吹っ飛びました!

これは、「サイバース」や「剛鬼」の未判明枠にも期待できるで…(*´ω`)

追伸:とりあえず《ブースター・ドラゴン》は二枚くらい確保しておきたい…(現在の購入予定数2)

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2017-12-23)
売り上げランキング: 37
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    素材がヴァレット×2なのがめちゃくちゃ残念
    ヴァレットはあくまで「弾」であり複数体展開するわけじゃないのでこいつ自体が出しにくい
    こいつを出すためにヴァレットを展開するギミックを入れるくらいならヴァレルロード出したほうがいい
    運営テストプレイしなかったなこれ
    ドラゴン×2ならスニッフィングとかもいれれただろうに自身で展開できないヴァレットを素材にされても困る
    ほんとに惜しいカード

    • 匿名 より:

      運営→KONAMI
      リンクスの癖が…

    • cast より:

      ブートセクターからの動きを主軸にしたいんだろうなぁ~と思いますね。確かにドラゴン×2に越したことはないですが、リローダーを見るにそれは許されないって事でしょう。元々、ヴァレットはサポートがかなり優遇されているのも理由としてありそうです。

    • huyu より:

      まあ今まではヴァレット積んでもメリット薄かったしね…
      ヴァレットは非テーマとのつながりが薄かったですがチェンバー、ブースターと混ぜがいのあるやつが来てウレシイです。

  2. ネタデッカー より:

    期待大のカード来ました!
    とても嬉しいですが、エクストラがカツカツに…
    管理人さんはどんな構成にしてますか?

    • cast より:

      終末トルドーから出すシンクロと残りはリンクみたいな構成になってますね。リローダーが常にぎりぎりな位置に存在します。もう少し使いやすくなってくれれば助かる…。

  3. 匿名 より:

    これはよき力(確信)
    スリーバーストさんとのシナジーも素晴らしい

  4. 青眼好き より:

    これを期にヴァレット組んでみようかな?

  5. 匿名 より:

    一度でいいからエクスチェンバーでブースターを破壊して墓地のヴァレルロードを蘇生しつつ弾を用意っていう動きをしてみたい
    あと今後もヴァレット指定のリンクが増えるなら展開効果持ちのヴァレットとかも出てほしいですね

    • cast より:

      カッコイイ動きですよねぇ~
      今の遊戯王はこういう動きをなかなか許してくれないのでヴァレットにはそれを穿つ存在になってもらいたい(願望)

  6. 匿名 より:

    リローダードラゴンとの相性がいいですね

    ブースターをリローダーの対象にしヴァレット蘇生、ブースターの効果でヴァレット発射

    問題はヴァレット自体の展開力の無さ、それが改善されれば使いやすそうなカード

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

《停戦協定》の準制限化!最大6000の大バーン効果!破壊輪も無制限化されてますね【効果ダメージ解除祭】

投獄されるカードあれば、ひっそりと舞い戻るカードもある。 …

《ゴッドアイズ・ファントム・ドラゴン》効果考察:攻撃力6000のインパクト!覇王スターヴでコピーしたい!

『Vジャンプ2月特大号』付録カード《ゴッドアイズ・ファントム・ドラ

【2019.1禁止制限感想】ファイアウォール・ドラゴン死す!ハリファイバー展開を見直す!イゾルデ装備品選定の三本立て!

停戦協定が禁止改訂風景に見えて来た いつもよりかなり早めに公開さ

【最新禁止カードリスト・リミットレギュレーション改訂(2019.1月)】FWD、バルブ、ダンディetc、禁止多すぎ!!

『遊☆戯☆王.jp』にてリミットレギュレーション改訂(2019/1

【転生炎獣(サラマングレイト)デッキレシピ】御前試合採用!燃える炎属性デッキ(サイキック添え)

  「転生炎獣(サラマングレイト)」デッキ第一

【シークレット・オブ・ジ・エンシェント:オススメカード5選】エンシェント・フェアリー・ドラゴンがリンクス次元に到来!

『デュエルリンクス』に新実装された最新パック「シークレット・オ

《閻魔の裁き》効果考察:5枚除外の重み!破壊するだけなら除外は必要ないんですね

PPお馴染みの三沢(漫画版)枠! 今回は、三沢がマッケン

《希望の記憶》効果考察:最大6枚ドローの通常魔法!ソルチャで並べて発動したいですねぇ

新マスタールール以前に登場してたら大変な事になってたかもしれな

→もっと見る

PAGE TOP ↑