【ジェムナイト・ファントムルーツ効果考察】ジェムナイトカードサーチに除外も使える融合効果で大満足!

公開日: : モンスター(リンク)

熱き心と血潮を持つ戦士《ジェムナイト・クリスタ》が、僕らの元に再び舞い降りる!

《オルシャドール・セフィラルーツ》への前段階か?それともはたまた違う存在なのか?

純白の羽根にブロンドの髪…クリスタさんイケメン過ぎんよぉぉ!

画像ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

ジェムナイト・ファントムルーツ

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/岩石族/攻1450
【リンクマーカー:左下/右下】
「ジェム」モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「ジェムナイト」カード1枚を手札に加える。
(2):1000LPを払って発動できる。自分の墓地のカード及び除外されている自分のカードの中から、「ジェムナイト」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターをデッキに戻し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン直接攻撃できない。

一口メモ
素材指定・リンク数 「ジェム」モンスター2体

《レスキューラビット》一枚で出せる素材指定かつ「ジェム」モンスター指定なので《ジェムレシス》や《マーチャント》も混ぜれる手厚い配慮。「ジェムナイト」デッキならば、《予想GUY》+「ジェム」モンスターで展開できるしバリバリ使われていくカードになるのはほぼ間違いないでしょう。

効果 「ジェムナイト」カードサーチに超強力融合効果

「ジェムナイト」カードサーチなので《ブリリアント・フュージョン》等はサーチできませんが、安定して《ジェムナイト・フュージョン》にアクセスできるだけで十分すぎます。②による融合効果に関しても、墓地だけでなく除外されているカードも使えるってマジで凄くね!?

除外しまくって墓地がカラカラ砂漠になる事も多い「ジェムナイト」にとって、この除外されているカードを使えるってのはすさまじく大きい事だと思います。

モチーフ・イラスト セフィラルーツの前段階かな!?

《シャドールーツ》と同じ攻撃力を持っていますが、《エルシャドール・エグリスタ》時代にまとっていた原核の影響や影糸は確認できません。

以上の状況から、 《ジェムナイト・クリスタ》の残骸⇒《暗遷士 カンゴルゴーム》⇒《エルシャドール・エグリスタ》⇒《ジェムナイト・ファントムルーツ》⇒《オルシャドール・セフィラルーツ》⇒《智天の神星龍》というのが第二次DTストーリーにおける《クリスタ》さんの変化の軌跡と仮定しました。《クリスタ》さん…多忙だなぁ…。

 

収録:【リンク・ヴレインズ・パック】

「ジェムナイト」使いが長年思い描いた効果が詰まりに詰まった一枚だと思います。

これで満足しない「ジェムナイト」使いは早々いないはず?勿論、管理人も諸手を挙げて喜んでいます。

「ジェムナイト・フュージョン」サーチするっきゃねぇ!

通常魔法
(1):自分の手札・フィールドから、「ジェムナイト」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分の墓地の「ジェムナイト」モンスター1体を除外して発動できる。墓地のこのカードを手札に加える。

 

《ファントムルーツ》の①効果でアクセスする筆頭カードと言えば、勿論《ジェムナイト・フュージョン》。

墓地からの回収し易さを利用した墓地経由サーチや《吸光融合(アブソ―プ・フュージョン)》等で今までもサーチし続けてきたカードですが、回りくどい経由を要求されず、そして、デメリットも発生しないダイレクトアクセス手段を手に入れたというのは大きな前進と言えます。

また、既に引いている場合は、普通に「ジェムナイト」モンスターをサーチすれば良いってのが本当に素敵ですね。

《吸光融合》や《ジェムナイト・フュージョン》で除外したカードも使える融合効果

通常魔法
「吸光融合」は1ターンに1枚しか発動できず、
このカードを発動するターン、自分は「ジェムナイト」モンスターしか特殊召喚できない。
(1):デッキから「ジェムナイト」カード1枚を手札に加える。その後、以下の効果を適用できる。●自分の手札・フィールドから、「ジェムナイト」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外し、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

 

《ジェムナイト・フュージョン》の回収効果や、《廃石融合(タブレット・フュージョン)》の墓地融合等、「ジェムナイト」デッキにはやたら除外するギミックが搭載されています。

その頻度たるや、除外という糧が自慢の連続融合を実現させると言っても過言ではない程です。

そんな除外要素たっぷりな「ジェムナイト」の中でも、よりド派手に除外する《吸光融合》こそ《ジェムナイト・ファントムルーツ》の恩恵を最も受けるカードなのではないか?と管理人は考えています。

この手札・フィールドから除外して融合するって効果は、よっぽどのことが無い限り使わない効果だっただけに、それで除外したカードを更に使えるようになるってのは滅茶苦茶デカイですよ…。

今までならばそこで途絶えていた道が新たな道へと続いていく…( ˘•ω•˘ )素敵や

他テーマや汎用エクストラに頼らずに自立できる地力を得た感じがします

効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻 300/守 100
「レスキューラビット」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):フィールドのこのカードを除外して発動できる。デッキからレベル4以下の同名の通常モンスター2体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。

 

と言っても《レスキュー・ラビット》のお世話にはまだまだなるでしょうけど、「《吸光融合》を使うとデメリットがキツイわ~」とか「チェインが欲しいわ~」と嘆いたあの日とは完全に決別できると思います。

9期時代に貰ったカードもあるし、「ジェムナイト」の未来はかなり明るいはず!?

前のめりで融通が利かない所は相変わらずですが、それこそが「ジェムナイト」デッキ最大の魅力でもあり強みなのでむしろ望む所ですよ!

ラピスとクリスタさんが同じパックに入るのが何か嬉しい

イラストや効果が素敵ってのは勿論ですが、《クリスタ》である《ファントムルーツ》と《ラピス》である《シャドール・ネフィリム》が同じパックに入るってのがそこはかとなく嬉しいのは管理人だけでしょうか?

元々楽しみだった発売日が、このカードのおかげでもっと楽しみになりました。ゲットして即使えるように…今の内から調節しておかねばなるまい…( ˘•ω•˘ )

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS PACK BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2017-11-25)
売り上げランキング: 55

読者さんの《ジェムナイト・ファントムルーツ》の反応

ジェムナイト・ファントムルーツは

View Results

Loading ... Loading ...
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    ラビット1枚で出せて、ラビットのリクルート先を補充できるとか便利
    元よりジェムナイトはDDRと相性良いですが、ラビットの使い回しもしやすくなりますし枚数増やそうかしら?

  2. 匿名 より:

    真澄ちゃんが可愛いから仕方ないね

  3. ラララ より:

    短所は「汎用性がない」ぐらいかな?直接効果不可はそこまでデメリットじゃない
    融合効果には1000ライフ必要だけど、それに見合う効果
    昔からジェムナイトに求めていた除外融合効果を持っているのがいい

    こことはあまり関係ないけれど、他のリンク3が気になる所……

  4. 匿名 より:

    スルーしてたけど、おもちゃ箱デッキでも活躍してくれそう

  5. 匿名 より:

    クリスタルローズを使うとファントムルーツ二枚が毎ターン墓地とEXを反復横跳びしてジェムナイトサーチをし続ける……ブリフュセラフィと手札のジェムから宇宙スタートだしいやー嬉しい

  6. 匿名 より:

    除外使えるのは本当に良い。
    理想的な強化だと思う。

  7. 匿名 より:

    ジェムナイトサーチ、融合節約、墓地か除外をデッキリソースに変換する。
    アドの概念壊れる^〜

  8. 匿名 より:

    《セフィラの神意》のイラストを見た後だと余計感慨深いよねこのパック…

    • cast より:

      クリスタさんは本当に最高ですからねぇ~ というかジェムナイトたちがみんないいキャラしてるんですよね…。

  9. 破れたトゥーン より:

    倒れたエグリスタの死体からダイヤを抽出してマスターダイヤが復活
    マスターダイヤがなんやかんやで、セイクリッドダイヤになりネヘモスと戦闘
    エグリスタの死体がオルシャドールセフィラルーツとなり、
    セフィラルーツが11番目のセフィラと合体してグラマトン
    最後にグラマトンがクリスタに戻り・・・ってなりますので、
    ここから考えられるのはマスターダイヤが心と体で二人いるってことになります
    (元々ジェムナイトには分身を生み出せる能力持ちがいますしね)
    つまり、このカードは11番目のセフィラ、クリスタの心の部分ってことかも
    まとめとして、
    クリスタ→ダイヤ→カンゴル→シャドールーツ→エグリスタ→
    体ルート:セフィラルーツ→合体してグラマトン
    心ルート:マスターダイヤ→セイクリッドダイヤ→ファントムルーツ→合体してグラマトン
    最後はグラマトン→クリスタ かなと
    顔部分が砕けて中見えてる以上また顔が隠れてるオルシャドールデザインにはならないのかなと思いますです
    そうなると詳細が明らかになってない11番目のセフィラがふさわしいのかなーと

    • 破れたトゥーン より:

      しまった!こんな長々と書いてたけどセフィラリンクが来たら無駄になってしまう!

      • cast より:

        まぁ その時はその時ですよw じっくり熟読させてもらったので外れても問題なしです。

コメントを残す

【新たな良き力《トポロジック・トゥリスバエナ》効果考察】相手が使用するEXモンスターゾーン前に展開すると…

1月13日発売『フレイムズ・オブ・デストラクション』には、昨日

【Vジャンプ3月号付録《E・HEROソリッドマン》効果予想】展開をサポートするって事らしいけど

『Vジャンプ3月特大号』に付属する事が判明した《E・HEROソ

【 公式レシピ】《パーペチュアルキングデーモン》採用型「三幻神」デッキ!《エッジインプ・シザー》が生命線!

《パーペチュアルキングデーモン》を使用した「三幻神」+「デーモン」

【コード・トーカー特集】《デコード・トーカー》から始まった謎多きサイバースリンクモンスター【パワーコード・トーカー追記】

《デコード・トーカー》から始まりし謎多きサイバースリンクモンス

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話感想】トポロジック・トゥリスバエナという新たな良き力。

ゴーストガールの先行で幕を開けた【ゴーストガールvsリボルバー

【フレイムズ・オブ・デストラクション収録カード一覧】《オルターガイスト・キードゥルガー》公開【カード評価・プチ解説付き】

1月13日発売『フレイム・オブ・デストラクション』のカード効果

【パワーコード・トーカーの使い心地が良好だった話】ややコストが重い印象でしたが割かし強かったです

【ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク】に収録された新規

【レギュレーション改訂の影響と新環境の動向を考える】強そうなデッキは何かなぁ?

リミットレギュレーションの公開から1日が経ち、そろそろみんな落

→もっと見る

PAGE TOP ↑