【電影の騎士ガイアセイバー:考察】《創造の代行者 ヴィーナス》を使った展開ルートに期待大!

みんな大好き「ガイア」さんも【リンクモンスター】になっていち早く参戦!

毎度のことながら、「ガイア」さんのフットワークの速さには驚かされます…
早すぎて、また効果持ってくるの忘れちゃってるぅ~(後2回は進化を残しているフラグ!!)

はい、いつも以上にハイテンションですね!

なんでこんなにテンションが高いかと言うと、早朝だから管理人が「ガイア」さん好きなのもありますが、個人的にこの記事をずっと書きたくて書きたくてしょうがなかったからです。

ガイアよりもヴィーナスからの展開ルートについて書きたかった説…あると思います。

SPONSORED LINK

《電影の騎士ガイアセイバー》は『コード・オブ・デュエリスト』に収録されます

《電影の騎士ガイアセイバー》は《ミセス・レディエント》と同じく、4月15日発売の『コード・オブ・デュエリスト』に収録されます。(発売まで、約1ヵ月半くらいか… 我慢…我慢じゃ|д゚)

《電影の騎士ガイアセイバー》

リンクモンスター
地属性/機械族/攻2600/LINK-3
リンクマーカー:左・下・右(⇦・⇩・⇨)
モンスター2体以上

重いし地味って言わないで!!

LINK-3で効果なしって事で、滅茶苦茶地味に見える《ガイアナイト》さん…

Vジャンプ本誌には相手側にリンクマーカーが無いので使いやすいって書かれていたけど、そもそもエクストラモンスターゾーンに積極的にgaiaさんを出すだろうか?

このモンスター最大の利点はモンスターならば効果・通常問わず素材にできる事ッ!
地味で地味で仕方ないですが、管理人は《ヴィーナス》からの展開ルートで早く使いたくてしょうがないっす!!

《創造の代行者 ヴィーナス》からの展開ルートについて

効果モンスター
星3/光属性/天使族/攻1600/守 0
500ライフポイントを払って発動する。 自分の手札またはデッキから「神聖なる球体」1体を 自分フィールド上に特殊召喚する。

デュエルリンクスでも大活躍中!!

《創造の代行者ヴィーナス》を使用した《ガイアセイバー》ルートはっじまるよ~

先ずは、《創造の代行者ヴィーナス》を通常召喚なり何なりして、フィールドに展開!
例によって、効果で《神聖なる球体》をデッキから3体フィールドに特殊召喚しましょう。

いつもならば《ガチガチガンテツ》って流れに行きたい所ですが、今回は【リンクモンスター】を絡めた展開。ここはおとなしく、《神聖なる球体》1体を使用して、《リンク・スパイダー(※通常モンスター1体:LINK1)》をエクストラモンスターゾーンにリンク召喚!!

残った《ヴィーナス》・《神聖なる球体》×2で《電影の騎士ガイアセイバー》を《リンク・スパイダー》からリンクしている下のゾーンへとリンク召喚!!!
って考えていたのですが、昨日判明したカードによって妄想は更にユニバァァァス!!

関連記事:【リンク・スパイダー】等についてはコチラ

《サイバネット・ユニバース》で墓地の《神聖なる球体》をデッキに戻すと…

《サイバネット・ユニバース》
フィールド魔法
①:自分フィールドのリンクモンスターの攻撃力は300アップする。
②:1ターンに1度、自分または相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。
③:フィールドのこのカードが効果で破壊された場合に発動する。EXモンスターゾーンのモンスターを全て墓地へ送る。

関連記事:【新フィールド《サイバネット・ユニバース》効果考察】墓地のモンスターをデッキへ!破壊と共にエクストラモンスターゾーンが崩壊!?

《サイバネット・ユニバース》を展開できていれば、②効果で《リンク・スパイダー》を召喚する為に使用した《神聖なる球体》をデッキに戻して、《創造の代行者ヴィーナス》の効果でもう一度リクルート!その流れで《神聖なる球体》×3で《電影の騎士ガイアセイバー》をリンク召喚すれば…

《リンク・スパイダー》⇒リンク⇒《電影の騎士ガイアセイバー(※左右にリンク)》させながら、《創造の代行者ヴィーナス》を場に残せちゃう!

手札二枚で展開できる上に、《リンク・スパイダー》の手札のバニラSS効果も残っているので、もうワンランク上の場も余裕で目指せそうだぜッ!!(スパイダーの効果はリンク先にSSする効果なのでちょっと状況が厳しく…)

《神聖なる球体》は《ドラコネット》との相性も良いので面白い構築が出来そうな予感!

《創造の代行者ヴィーナス》以外にも《神聖なる球体》と相性の良い《ドラコネット》の存在がかなりの癒し!!

通常モンスターをデッキに入れる時点でリスキーではありますが、《レスキューラビット》など一枚から複数展開できるカードの有用性はリンク召喚によって今以上に向上するはずなので、こういうバニラを絡めた構築も結構ありだと考えています。

《創造の代行者ヴィーナス》や《レスキューラビット》をハブとして搭載した「サイバース」デッキ!
『コード・オブ・ザ・デュエリスト』の発売までの間に考えてみようと思います…。

追伸:最終的に「ガイア」さんがおまけみたいな扱いになってしまった事をお許しください(´・ω・`)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    管理人は高血圧だったのか

  2. 匿名 より:

    もしよろしけれべ今までのガイア派生系の記事を作ってください。
    全然ガイアおまけじゃないですよ。

  3. 匿名 より:

    管理人さんへ。
    《リンク・スパイダー》のバニラss効果は、自身のリンク先のはず。リンク先には《電影の騎士ガイアセイバー》がいるのでバニラss効果は使えないのでは?

    自分もガイアさんが好きですね。《アームズ・エイド》等、装備カードで強化してガイアナイトビートをやったことがありますw

    • cast より:

      す、スパイダぁぁぁ 先に効果で展開してそいつを素材にすればワンチャン…(うぼぁ)

  4. 匿名 より:

    バニラが云々というならば雲魔物タービュランスもアリかと最近思いました。 

  5. 匿名 より:

    地味と思われるかもですが、同じくコード・オブ・デュエリストに収録されるキャッスルリンクと相性のいいマーカー配置だと思います。下に動かせば左右のリンクが作れ簡単にEX枠を3つにできます。

    ガイアセイバーを出すのが既にあまり簡単ではありませんがね。

    • cast より:

      キャッスルリンクとの相性も確かに抜群ですね!というかキャッスルリンクかなり重要になりそう…

  6. TMY より:

    電脳化もしたガイアさん
    シンプルイズベストだがインフレが進んで使われなくなるんだろうなぁ…

  7. 匿名 より:

    ガイアロードを特殊召喚、疾走の暗黒騎士をリリース無しで召喚、手札融合竜騎士ガイア!
    三体でリンク召喚!現れろ電影の騎士ガイアセイバー!
    ・・・みたいなガイアデッキを考えたが回せる気がしない

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【真紅眼の不屍竜/レッドアイズ・アンデットネクロドラゴン考察】アンデットワールドへの依存性は高いがデッキ次第では普通に汎用

『ストラクチャーデッキR‐アンデットワールド』に収録される《真紅眼

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第64話・感想】草薙さんと遊作、出会うの巻!《過去編》

今明かされる遊作と草薙さんの出会いのエピソード。 ロスト

【エクストラパック2018収録《ハロハロ》公開】フレーバーテキストが滅茶苦茶可愛い!【ミニストップに行きたくなる】

『エクストラパック2018』に収録される新カード《ハロハロ》の

【タツネクロの使い方・効果考察】《たつのこ》まさかのアンデット化!手札シンクロor送り付け戦術!?

可愛い可愛い《たつのこ》は、アンデットになっても可愛かった!?

【シンクロデーモン《デーモンの招来》効果解説】対象耐性付与で硬さが増しました!

キャンペーンパック第三弾の収録情報と共に、第三の《デーモンの召喚》

【ストラクチャーデッキRアンデットワールド】収録カードリスト・新規カード効果・再録情報まとめ【タツネクロ等更新】

本記事は、9月22日発売『ストラクチャーデッキR-アンデット・ワー

【《デーモンの招来》収録・20thスペシャルパックカード一覧】《バルブ》と《トリックスター・ライトステージ》のスーパーやばそう

『遊戯王OCG』20周年を記念して毎月実施(12か月連続)され

【エクストラパック2018収録カードまとめ】アドヴェンデッド・セイヴァーの効果判明!【カッコイイ】

2018年9月8日発売、『エクストラパック2018』の収録カー

→もっと見る

PAGE TOP ↑