【《剛鬼ザ・グレート・オーガ》効果考察】鬼塚豪操るプロレステーマ「剛鬼(ごうき)」

公開日: : モンスター(リンク)

遊戯王ヴレインズ特集第3弾は管理人がイチオシの「剛鬼(ごうき)」だ!

思わず、【弱P・弱P・⇨・弱K・強P】と入力したくなる名前のテーマだが、「瞬獄殺」は出ないので注意して欲しい。もしかすると「ダークネスイリュージョン」は出るかもしれん…(大嘘)

あと、「剛鬼」を操る鬼塚豪さんのポジションがちょっと分かりにくいが…(一応、仲間?)

SPONSORED LINK

剛鬼ザ・グレート・オーガ

リンク・効果モンスター
地属性/戦士族/攻2600/リンク3
【リンクマーカー:↙⇩↘(左下・下・右下)】
「剛鬼」モンスター2体以上
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドのモンスターの攻撃力は、そのモンスターの元々の守備力分ダウンする。
②:このカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードのリンク先の自分のモンスター1体を破壊できる。

守備力を持つモンスターにはめっぽう強いぞ!!

フィールドの全モンスターの攻撃力をそのモンスターの元々の守備力分ダウンさせる永続効果。
守備力を持たないリンクモンスターには全く影響を与えませんが、それ以外のモンスター達はたまったもんじゃないですよ…コレ。永続効果ってのが実に強いです。

技の受け合い(攻防)が華であるプロレスがモチーフなだけあって、この世界(ヴレインズ)の軸であるリンクモンスターの攻撃を阻害しないって所にフレイバーと漢気を感じますね。

でもやられそうになったら②効果で身代わりを立てて逃れますぜ!

モチーフは、プロレスのリングネームによく使われる「ザ・グレート」+「オーガ(鬼)」でほぼ間違いないでしょう。武器持ってるしきっとヒール(悪役)だと思います。

剛鬼スープレックス

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1800/守 0
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。 手札から「剛鬼」モンスター1体を特殊召喚する。
②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「剛鬼スープレックス」以外の「剛鬼」カード1枚を手札に加える。

ザ・グレート・オーガに繋げる展開役!!

《スープレックス》1体では《ザ・グレート・オーガ》に繋がりませんが、召喚時にもう一体「剛鬼」モンスターをSSできる効果は貴重。
恐らく釣り上げ効果を持っている「剛鬼」モンスターがいると思うんで、そいつをSSして墓地から釣り上げて3体揃うみたいな流れなんじゃなかと予想。

②効果は下級「剛鬼」モンスターの共通効果で、フィールドから墓地へ送られた場合にデッキから自身以外の「剛鬼」カードを手札に加えれる効果です。これ強いよね…リンク召喚でもOKだし、《ザ・グレート・オーガ》の効果で身代わりにしてもサーチできる。(何だか普通に強そうだな…)

モチーフは、投げ技の一種である「スープレックス」+「レックス(ティラノサウルス/恐竜)」でしょう。青いけどそれっぽい尻尾もあるし、立派な爪もある。

剛鬼ツイストコブラ

効果モンスター
星3/地属性/戦士族/攻1600/守 0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「剛鬼」モンスター1体をリリースし、自分フィールドの「剛鬼」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、リリースしたモンスターの元々の攻撃力分アップする。 この効果は相手ターンでも発動できる。
②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「剛鬼ツイストコブラ」以外の「剛鬼」カード1枚を手札に加える。

味方の打点をアップしつつサーチ効果に繋げられる!

自分フィールドからリリースした「剛鬼」モンスターの元々の攻撃力を「剛鬼」モンスター1体に付与できるパンプ効果。自身をリリースしてもOKな上に相手ターンでも発動できるスゲー奴!!

下級「剛鬼」モンスターはフィールドから墓地へ送られるとサーチ効果が出るので、アド損しないし安心です。オーガの打点をアップして相手モンスターを粉砕しよう!!

モチーフは、別名アバラ折りとも呼ばれる「コブラツイスト」+「コブラ(ヘビ)」ですね。線が細いので一瞬、女性レスラーかと思いましたが、気のせいでした。

プロレス用語+生物モチーフ=剛鬼

プロレス技やリングネーム+生物モチーフが剛鬼の鉄則っぽいので、それっぽいのを管理人も色々と考えてみました。

まず、頭をひねって作り出した自信作、「シャイニングウィザード」と「スコーピオン(蠍)」で「剛鬼シャイニングスコーピオ」(ミニ四駆ではない)、「スコーピオン」を合せた理由としては、シャイニング式(片膝立ちの相手を踏み台にした)の派生技の一つに「スコーピオライジング」(シャイニング式踵落とし)ってのがあるらしく、かなりしっくり来たので合体させました。

他にも、「ローリングソバット」+「バット(蝙蝠)」で「剛鬼ローリングソバット」、これに関してはもうそのままバットが掛かっているのでそれっぽい。(ローリング以外が付く可能性もあるけど)

あとは、「タイガードライバー」とか「ドラゴンスクリュー」とかはもうそのままいけそう…。(後ろに生物名がくるなら「剛鬼ドライバータイガー」とか「剛鬼スクリュードラゴン」になるのかな?)

夜中に一人で考えてたら段々楽しくなってきた…
みんなも妄想してそれっぽいのを教えてくれたら嬉しいぞ!!

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    グレート・オーガの横にワンフーたてたいなぁ
    剛鬼キン肉バスターや剛鬼タワーブリッジとかも来てほしい

  2. 匿名 より:

    シャイニングスコーピオン(笑)土屋博士にもらえるやつですね!

  3. 匿名 より:

    是非とも「剛鬼ジャパニーズオーシャンサイクロンスープレックス」来てください

  4. クニ より:

    オクトパスホールドさんは出るかなぁ?

  5. レックス より:

    マグネッツ1号「マグネットパワープラス‼︎」
    マグネッツ2号「マグネットパワーマイナス‼︎」

  6. グラジオール より:

    剛鬼モンスターは除去効果とか付けずに、パンプアップ効果と敵弱体化効果、耐性と連続攻撃のみで戦う脳筋デッキになるのを期待してる

  7. ジョナ=サン より:

    超重武者の不動のデュエルには無力なグレートオーガさん…

    やはり激流を制するは静流ということか…

  8. 匿名 より:

    渡しはこのシリーズ最初に見た時仮面ライダーに見えたんですが…プロレスラー+仮面ライダーが元ネタって線は無いでしょうか?

    • cast より:

      このビジュアルで剛鬼ってなると響鬼を思い出したのは確かに事実w オーガはオウガ(555)、コブラは王蛇(竜騎)に当てはめる事ができますが、レックスっぽい奴っていたっけ…(プトティラコンボ?)

  9. みひろ より:

    動物に関係ある名前でプロレス技・・・
    ラクダを意味するクラッチとキャメルクラッチをかけて、
    クラッチキャメルなんてのはいかがでしょう?

  10. ホープ使い より:

    こいつらにジムがあったら間違いなくン熱血指導のモンスターがいそう

  11. 匿名 より:

    動物は全然気がつかなかったなあ…
    死力のタッグチェンジがすごく相性良さそうだから明日買おうかなとかカメンレオンも相性いいかなとは思いましたね。

  12. TMY より:

    だがリンクには効かない

  13. 匿名 より:

    的中、おめでとうございます。

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【海外新規・Legendary Heroes Decks】D-HERO、極星、幻影騎士団強化が表紙を飾る!

海外で2018年10月5日発売予定の商品、『LEGENDARY H

【海外新規《Contact Gate》の効果・イラストが判明】トリプルコンタクトサポート

以前からチラホラと話題に出ていたコンタクト軸のHERO強化の新情報

【魔界の警邏課デスポリスと相性の良いデッキは?】闇属性・特にディストピア採用なら激熱

《魔界の警邏課デスポリス》付録のVジャンプの発売日と言う事で、せっ

【ストラクチャーデッキ「マスター・リンク」収録カードリスト・効果詳細】新規・再録全て判明!!

本記事は、6月23日発売『ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-

【魔界の警邏課デスポリス付録Vジャンプ8月号感想・レビュー】今明かされる漫画版アークファイブ驚愕の真実!

魔界の警邏課デスポリス付録「Vジャンプ8月号」を購入して参りま

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第57話感想】ボーマンとのマスターデュエル!新たに植え付けられた記憶

キルラキルと言うべきか、綺羅星と言うべきか…やたら星が主張して

【マスターリンク】《プロフィビット・スネーク》の収録が判明!驚異のダメステバウンス!

遊戯王公式twitterにて、2018年6月23日発売「ストラ

【クラッシュ・オブ・ウィングスオススメカード5選】まさかの空牙団参戦!【デュエルリンクス最新パック】

本記事は、『デュエルリンクス』に新実装される最新パック「クラッシュ

→もっと見る

PAGE TOP ↑