【汎用リンク《アカシック・マジシャン》は可愛くって超強力】ゾーンを意識したプレイングを相手に強要!

公開日: : 最終更新日:2017/05/21 モンスター(リンク)

サーキット・ブレイク:公式情報サイトより引用
〈ヴァレルロード・ドラゴン格好良いぜ!!〉
©2017 Konami Digital Entertainment

公式情報サイトも解禁されたようなので2017/7/8日発売『サーキット・ブレイク』収録カードについての解説をボチボチ進めて行きましょうかねぇ~

とりあえず最初は可愛い子ちゃんから汎用性の高いリンクモンスターから紹介していきます。
《アカシック・マジシャン》のシークレット欲しいわ…(気が早すぎる)

SPONSORED LINK

アカシック・マジシャン

サーキット・ブレイク:公式情報サイトより引用
〈いやーこれはカワイイですわ(´・ω・`)〉
©2017 Konami Digital Entertainment

リンク・効果モンスター
闇属性/魔法使い族/攻1700
【LINK-2:上/下】
トークン以外の同じ種族のモンスター2体
自分は「アカシック・マジシャン」を1ターンに1度しかリンク召喚できない。
①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。このカードのリンク先のモンスターを全て持ち主の手札に戻す。
②:1ターンに1度、カード名を1つ宣言して発動できる。このカードの相互リンク先のモンスターのリンクマーカーの合計分だけ自分のデッキの上からカードをめくり、その中に宣言したカードがあった場合、そのカードを手札に加える。それ以外のめくったカードは全て墓地へ送る。

収録:【サーキット・ブレイク】

下手な位置に展開するとバウンスしちゃうぞ!!

エクストラモンスターゾーンに展開する事で、前方に存在する相手モンスター・後方に存在する自分モンスターまたはその両方をバウンス出来ちゃうトリッキーガール!

除去カードとしてカウントするには流石に取り扱いが困難な印象を受けますが、相手に対してこのカードの存在を意識したプレイングを強いれるってのは個人的に結構好きです。(下手な所に展開したらバウンスしちゃうぞ!)

まぁ、毎回クリーンヒットするカードではないので、「自分のモンスターをバウンスする過程でついでに相手モンスターもバウンス出来ちゃったぜラッキー!」程度の気持ちで運用するが吉ですな。

トップ操作系カードと併用!してもしなくても強い感!!

②のカードめくり効果はデッキトップ操作系のカードと組み合わせると勿論強く、そうでなくとも大量の墓地肥やしを狙える効果なので悪い事に利用できそうですね。

とりあえず相互リンク&相互リンク先のマーカー数がリミッター役になってるって感じなのかな?

取り扱いは難しめだけどその分機能した場合の見返りが大きいカードって印象なので、コアなファンが付きそうな予感がします。(イラストも良いしね)

どんなデッキで活躍するだろう?

  • 自分のモンスターを手札に戻す事が利点になる
  • 同じ種族のモンスター×2を供給する事が容易
  • 相互リンクを安定して成立させられる展開力を持っている
  • 是非とも墓地肥やししたい!
  • 欲を言えばトップ操作効果とも併用したい…

 

これらの条件が当てはまるデッキ…

遊戯王 PRIO-JP062-N 《森羅の施し》 Normal
遊戯王 PRIO-JP062-N 《森羅の施し》 Normal

「し、森羅じゃ!?」

結構真面目に相性良さそうな感じがする…植物族だし展開力の底上げも何とかなりそう。

師匠を出し入れできないだろうか…

遊戯王カード 15AX-JPY01 ブラック・マジシャン シークレットレア 遊戯王アーク・ファイブ [決闘者の栄光 -記憶の断片-side:闇遊戯]
遊戯王カード 15AX-JPY01 ブラック・マジシャン シークレットレア 遊戯王アーク・ファイブ [決闘者の栄光 -記憶の断片-side:闇遊戯]

手札に戻してオイシイ(師匠・ロッドの存在)、デッキトップ操作が可能…

って事で「ブラマジ」デッキでの運用が頭をよぎりましたが、《アカシック・マジシャン》を展開しつつ相互リンクしてる状況ってちょっと想像できなかったので一瞬にして我に返りました。

ちょっと現実的じゃなさそうだ…もっと良いプランを考えねば…(白目)

アルケミックやダウナードとの関係も気になる

何となくイラストの系統が似ているので、《アルケミック・マジシャン》《シャイニート・マジシャン》(※ダウナード・マジシャン)との関係性についても気になります。(無関係って感じがしない…)

また背景ストーリーが気になるカードが登場してしまったね…
マスターガイドはよ!(出たばっかり)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 親切なおじさん より:

    トークン以外っていちいち書くなら基本的にトークンを使えなくして一定のカードにこのカードはトークンを使用しても出せるって書いた方がテキストが綺麗な気がすると思ってしまう今日この頃…
    なんだかサーキット・ブレイクは優良新規に過去テーマの強化の流れが見えて良パックの予感なので過去テーマの強化カードが来たらそのテーマの内容を少しまとめてもらえると嬉しいです

  2. 匿名 より:

    闇属性・魔法使い族ということで、なんとかブラマジデッキに採用したいと考えてはいるものの、現状相互リンクできるモンスターが少ないので、確保はしたいもののすぐに採用は難しいなぁ

  3. 匿名 より:

    デコード・トーカーもあるし、エクストラリンクの正面に置かないようにしてる

  4. 匿名 より:

    ↑自動変換でミスった。エクストラモンスターゾーンね

  5. 匿名 より:

    最近ダンデライオン使いまわしてリンクする森羅デッキ作ったので超朗報。
    回してみるとアルケミック+ファイアーヲールで止まっちゃうのでもう少しデッキを改良したいところ。
    植物新規来ないかな…

  6. ダスクユートピアガイ より:

    ABCの展開で、ゴールドガジェ→ツクヨミの代わりに出すことで、リンク先を確保しつつドラゴンバスターを出すというのはどうでしょう。特段シナジーないですけど…

  7. 匿名 より:

    こういう存在するだけでプレイング変わるカード好き。ゴーズとか。

  8. 匿名 より:

    森羅使いとしては、大量めくりが狙える時点で強固な盤面にできているような気がするので本末転倒な気が少しします

    まぁ実際に回してみないとわからないですけどね~

  9. 匿名 より:

    秋に来日予定のスパイラルに天変地異と混ぜたら楽しそうと思いました
    スパイラルだと同種族並べるのは得意なのか微妙ですが…

    • 匿名 より:

      Spyralは同種族並べるの得意ですよ!戦士、機械と大量展開できます!
      Spyralにいれるとしても、天変地異は微妙な気もしますが…笑

      • 匿名 より:

        アドバイス嬉しいです!
        スーパーエージェントは相手のデッキトップわかると効果フルで使えるって点を生かしたかったので、天変入れてみようかなと考えてました…

  10. 匿名 より:

    黒牙の魔術師から出せる闇属性・魔法使い族に期待してたけど、左右リンク無しは辛い

  11. 匿名 より:

    同種族二体…猫だな

  12. 匿名 より:

    >要求素材の表記
    運営がCOTD開発した後でトークンの存在に気付いたんじゃないかと思うレベル

  13. 匿名 より:

    オネショタマジシャン…
    シングル確定ですね

  14. 匿名 より:

    マドルチェ・チケット…(ミセスで十分な気がry)

  15. 匿名 より:

    満足で活躍できそう!

  16. 匿名 より:

    ノイドは全員悪魔族かつ墓地送りやリンクとのは良いので採用されるかも知れませんね

コメントを残す

【デストルドー採用リゾネーターシンクロデッキ】覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン添え

少し前に紹介した《亡龍の戦慄デストルドー》を実際に採用した「リ

【ジェネクスウンディーネと星遺物からコズミック・クェーサー】星杯シンクロデッキでサティスファクション!

〈万能の願望器はコズミックやクェーサーだって叶えてくれる〉 今回

【森の聖霊エーコについて考える】効果ダメージに対するメタカード!トリックスター対策に・・・

〈同じパックに入ってました。知名度は私の方が上だと思う。〉 皆さ

【インタラプト・レジスタンス効果考察】サイバネット・バックドアで手軽に握れる防御札!ゴーズの如く只今推参!

昨日、東京幕張メッセで行われた『ジャンプフェスタ2017』にて

【サイキック族モンスターカードランキング人気投票】アナタの好きを募集中!《今日で締め切り》

人気投票企画第4弾は、「サイキック族」大投票!! アナタ

【バイオ?スポーン?海外新規テーマ「Vendread」に心躍る!】アンデット儀式デッキって作るしかないんじゃ・・・

管理人がアンデット族大好きっ子なのは普段から「不知火」、「不知

【海外新テーマ「F.A.」からサイバーフォーミュラを感じる】加速度的にレベルを上げろ!!

海外版の『コード・オブ・ザ・デュエリスト』に収録される新テーマ

【エクストラパック2017収録カードまとめ】サブテラーにSPYRAL(スパイラル)以外の汎用にも注目集まる!

本記事は、2017/9/9日発売『エクストラパック2017』に

→もっと見る

PAGE TOP ↑