【サイバー流にリンクの流れ・サイバー・ドラゴン・ズィーガー登場】サイドラノヴァとの相性が最高だぜ!

公開日: : モンスター(リンク)

『サイバネティック・ホライズン』発売まで約1ヶ月、そろそろ収録カードについて見て行くとしましょう。

最初の一枚は、初の「サイバー」リンクモンスター《サイバー・ドラゴン・ズィーガー》について。

単独で攻撃力4200を叩き出せる【リンク2モンスター】という破格の性能を持った一枚。サイバー流に新たな風を吹き込む革命の風になり得るか…!?

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

サイバー・ドラゴン・ズィーガー

 《サイバー・ドラゴン・ズィーガー》 
リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/機械族/攻2100
【リンクマーカー:左/下】
「サイバー・ドラゴン」を含む機械族モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「サイバー・ドラゴン」として扱う。
②:このカードが攻撃宣言をしていない自分・相手のバトルフェイズに、自分フィールドの攻撃力2100以上の機械族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで2100アップする。この効果の発動後、ターン終了時までこのカードの戦闘によるお互いの戦闘ダメージは0になる。

蒼き力を持ったNewサイバー!

リンクモンスターは汎用性の高い素材指定のものが多いですが、それに真っ向勝負を仕掛ける初の名前指定のリンクモンスターの登場です。

しかし、「サイバー・ドラゴン」自体が元々汎用性の高いカードであり、更には時代の流れによって脈々と強化され続けてきたカテゴリである事を考慮すると、この素材指定は妥当かつ絶妙。

汎用性が低いとは言い切れないが、汎用性があると言い切る事もでもない絶妙さ加減。

蒼き力を持った新たな「サイバー」モンスターをどう料理するかは、長き年月によって練磨され続けて来た歴戦の「サイバー」使い達が示してくれる事でしょう。

効果注目ポイント
  • 評価の難しい素材指定
  • フィールド・墓地で「サイバー・ドラゴン」として扱う利点
  • ダメージはカットされるが、単独で4200打点に到達する超パワー
  • 味方の打点アップならばダメージカットを無視できるという点

緩いようで緩くない緩くないようで緩い召喚条件

遊戯王OCG トゥーン・サイバー・ドラゴン レア CORE-JP043-R

「サイバー・ドラゴン」を含む機械族モンスター2体という事で、決して緩いとは言い難い素材を持ったリンクモンスターです。しかし、上でも書いたように、「サイバー・ドラゴン」自体が汎用性の高いカードであり、新カードの兼ね合いで利便性も向上しつつある事も事実。

この素材指定を緩いと感じるか緩くないと感じるかは、人それぞれかつデッキ単位でジャッジが下される事になると思います。

ちなみに管理人の見解から言わせてもらえば、機械族モンスターという指定がある以上、デッキを選ばず入るという事はないですし、機械族デッキにおける汎用枠と言った所だと思っています。

気を付ける点としては、「サイバー・ドラゴン」を指定しているので、《トゥーン・サイバー・ドラゴン》等では代用が利かないという点。フィールドで「サイバー・ドラゴン」として扱うモンスター(コア、ツヴァイ、ドライ)等はOKな事は覚えておく必要があるでしょう。

単体で攻撃力4200に達する事が出来るリンク2モンスター

遊戯王 サイバー・ドラゴン・インフィニティ シークレット CROS-JP090-SE

《サイバー・ドラゴン・ズィーガー》は自身を対象にして効果を発動する事も可能なので、単独で攻撃力4200に到達出来る【リンク2モンスター】でもあります。

「このカードが攻撃をしていない自分・相手のバトルフェイズ」や「戦闘ダメージが0になる」という発動条件・制約こそありますが、受け身ならほぼ確実に4200打点の壁として場を守護するというのは【リンク2モンスター】の常識を覆す戦闘能力ではないでしょうか?

EXデッキゾーンに余裕で鎮座出来る性能を持ったリンクモンスター…それだけでも一定以上の価値は恐らくあると思います。

また、ダメージカットは《サイバー・ドラゴン・ズィーガー》にしか適用されないという点、打点アップは「サイバー・ドラゴン」モンスターに限らず、攻撃力2100以上の機械族モンスターならばOKという点も高評価です。

「サイバー・ドラゴン」として扱う効果が地味に良い

遊戯王OCG サイバー・ドラゴン・ノヴァ ウルトラレア 遊戯王ゼアル ストラクチャーデッキ 機光竜襲雷(SD26)

《サイバー・ドラゴン・ノヴァ》
エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/機械族/攻2100/守1600
機械族レベル5モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。 自分の墓地の「サイバー・ドラゴン」1体を選択して特殊召喚する。 また、1ターンに1度、自分の手札・フィールド上の 「サイバー・ドラゴン」1体を除外して発動できる。 このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで、2100ポイントアップする。 この効果は相手ターンでも発動できる。 このカードが相手の効果によって墓地へ送られた場合、 機械族の融合モンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚できる。

《ノヴァ》で蘇生可能な【左/下マーカー】

フィールド・墓地で「サイバー・ドラゴン」として扱うという効果は、融合素材・名称指定の効果シナジー等々、「サイバー・ドラゴン」デッキならば様々な恩恵を受けられる効果ですが、中でも《サイバー・ドラゴン・ノヴァ》で蘇生可能という点がかなりでかいと考えています。

マーカー方向も【左/下】と【EXモンスターゾーン】、【メインモンスターゾーン】の両方で機能するマーカーですし、《ノヴァ》の効果で「サイバー・ドラゴン」を除外して自身の攻撃力を2100UPさせる効果と《ズィーガー》で2100UPする効果は発動条件と制約の兼ね合いが絶妙な設計になっています。

《ノヴァ》で《ズィーガー》を蘇生し、《ズィーガー》の効果で《ノヴァ》の攻撃力を2100UP(4200)。《ノヴァ》自身の効果で《ズィーガー》をコストに《ノヴァ》自身の効果を発動して攻撃力2100UP(6300)という流れが作れるのは見逃せないポイントでしょう。

個人的にかなりイケてるカードだと思ってます

アニメテーマである「サイバー」に【リンク召喚】が来るのが嫌な人もいると思いますが、「サイバー」は時代の変化とともに新たな召喚方法を導入できる懐の広いテーマだと個人的には考えています。

「サイバー・ドラゴン」と【リンクモンスター】の青色はビジュアル的にもマッチしていますし、管理人は結構好きだなぁ…。

効果に関しても結構辛めの評価を下している人も中にはいるようですが、個人的にはかなりイケてるカードだと思っています。

まぁ、これは歴戦の「サイバー」使い達の意見を是非聞いてみたいですよね…。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ CYBERNETIC HORIZON BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-04-14)
売り上げランキング: 306
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    やはりサイバー流は日々進化する…。いや本当にありがとうございます、サイバードラゴンになるの本当嬉しい!
    あとカイザーファンとしてはガチ用とアニメカードのみで作ったファン用の二つ作れば無問題

  2. RUM ロマンス より:

    頭の円がFWD を連想させますね。

    ②効果でダメージがなくなるのは自身によるもの。他で殴ればちゃんとダメージ入るので、ますます脳筋一族に…。

  3. 匿名 より:

    ズィーガーっていう名前がいいですよね
    【サイバー・ドラゴン】は使っていませんがカイザーはすきなので魅力的なカードです

    • cast より:

      サイドラ以外でも機械族デッキならワンチャン使えるカードですし一考の価値ありですね

  4. 原子番号19番 より:

    悪くないカードだとは思いますが、サイバーに、ノヴァインフィニティとこのカードを展開するのは難しいんじゃないかなと思います。キャストさんの言う通りノヴァで蘇生できるので悪いカードじゃないし、1枚は積みますかねー
    それはそうとパワボンサーチさせて欲しい(爆)

  5. ネテルヒトー より:

    ズィーガーは使ってみないと分からないカードですね。私は[サイバーワンキル型]を使っているので。サイドラ扱いになれるのはかなり嬉しいです。サイバーにいろんな召喚法を導入できるという考えはイマイチよくわからないです。おそらく4月パックに入ると思われるサイドラ下級を早く見てみたいです。サイバーはとにかく下級が足りないです。パワボンサーチ内蔵だといいなぁ。

    長文失礼しました。

  6. 匿名 より:

    リンクの力を使ってでも俺はァ!!!勝つ!!!
    というわけで自分はサイバーの新規が来ることについては大歓迎ですね。
    ただノヴァインフィニティみたいなサイバーデッキじゃなくても出せて鬼強なのはもういいかな…サイバーがサイバーじゃないところで人気になるのはなんか…。
    まぁそれ言っちゃうとサイバードラゴン自体が汎用性が高くて他所へ引っ張りだこなモンスターなんですけどね、他のテーマでも力を発揮できるのがサイバーなのかもしれない。

    • cast より:

      サイバードラゴンの性能的に どうしても汎用性に舵取りしてしまうのかもしれませんねぇ でもノヴァとかはTHEサイバードラゴン強化って感じでしたしあのノリは好きだなぁ~(大体重なっちゃうけど)

  7. 青眼好き より:

    これ効果発動の条件が「攻撃宣言してないこと」でそれ以外に制約もないから、攻撃前に効果使って打点アップしたあとにこいつ自身殴れるのか・・・

    いや、だからこいつでの戦闘ダメージがないのか

  8. 匿名 より:

    パワーボンドツインに効果発動してワンキルや!

  9. バトルフェイズならタイミングは自由に発動できるっぽいので、スタートステップに他のモンスターを強化してズィーガーで露払いしてからダイレクト、もしくは相手の場に高打点が居れば自身を強化、という選択が出来るので強そうと感じました。

    • cast より:

      無駄のない動きですよねぇ~ 複数モンスターがいればちゃんとダメージが通るようになってるのが素敵です

  10. 匿名 より:

    汎用性が高いとは言い切れないのが絶妙ですね
    下手に汎用性高いと採用率上がってそのメタカードとしてメガフリートに喰われるという惨事になりますし

    • cast より:

      確かに今だとメガフリも考慮しないとですねぇ~ サイドラはやっぱり横に広いっすなぁ

  11. 匿名 より:

    リンク2はいろんな意味で繋ぎのイメージしかなかったですが、なんという脳筋。これを出した上で他の融合エクシーズ体を出せるかが課題になりそう

  12. 匿名 より:

    「サイバー・ドラゴン」指定なのでトゥーンとは上手く差別化されましたね

    • cast より:

      ですねぇ 「サイバー・ドラゴン」モンスター指定だと変な所で悪用される可能性ありますしねぇ

  13. ネタデッカー より:

    さて、次はサイバーダークでお願いします!

    • cast より:

      サイダーも良い動きするしカッコイイですもんね~ 表も裏もそれ以外もどんどん活躍して欲しい

  14. huyu より:

    ランページとの相性が最高ですね。楽々ワンキル…と言うには素材調達が大変ですが…
    メガフリやフォートレスを簡単にどかせるのは強いですね。

  15. 匿名 より:

    ダイナミストとあわせてワンキルできそう

    • cast より:

      ダイナミストは割と真面目にありな選択ですねぇ~ エクシーズもうまくできますし

  16. 匿名 より:

    サイバー・ドラゴン強化はなかなかいいですね!
    ただ、私はこれで攻撃upしたいやつがあまりいない(強いて言うならサイバー・エンド)ですね…
    せめて、真紅眼融合のサイバー・ドラゴンverがあればキメラオーバー出して攻撃upしたいです。

    • cast より:

      上位の融合体はこれが無くてもオーバーキルパワーですからねぇ 中型や自身のパンプが中心になりそうですね

  17. より:

    コアに複製術でズィーガー+インフィニティ
    強そう

  18. 匿名 より:

    あとはパワーボンドのサーチかリメイクがくれば7700のサイバーツインも夢じゃないはず

    • cast より:

      パワボンサーチはやっぱり望まれているようですね ただシンプルにサーチ来るのかどうかちょっと怪しいカードではありますねぇ

  19. 匿名 より:

    ズィーガーはとてもすばらしいカードです!ただ「サイバー・ドラゴン」に欲しいのはモンスターの展開力とサーチカード。何?サーチカードならあるだろう?あんなサーチしたい対象が墓地にいないとサーチ出来ないサーチカードなんて知りませんね。
    ドラグニティに新規下級モンスターが追加されましたし、サイバー・ダークみたいな手札誘発とフィールド魔法追加されませんかね?
    長々とすみませんでした

  20. 名無しのBMG使い より:

    完全なキャラデッキとしての裏表合わせた真サイバー使ってる身としては、打点UPが機械族ならなんでもいいのが実にグッドですね。
    あと一枚新規があればと言われてますが、流石にパワボンサーチを簡単にはくれないですよねコナミ……それがダメと言うのならレベル4以下のサイバー・ドラゴンサーチカード下さい()

    • cast より:

      とりあえずEXばっかりじゃなくてメインに入るカードが欲しいってのがみんなの願いっぽいですね

  21. 匿名 より:

    効果もいいけどイラストアドが半端ない・・!
    デザイナーのサイバー愛感じる

  22. AYBな鮫使い より:

    真のサイバー使いは初手5枚でパワボンリミカイサイバーエンドできるから(白目)…たまにされるから困る。それはさておきノヴァで蘇生できる、場持ちも悪くない?点は強みになりそう?後効果見てキメラテックオーバーでハイパワーグォレンダァ!!したいなんて考えが浮かびました

  23. 匿名 より:

    ノヴァでズィーガー蘇生してズィーガーの左側にノヴァからチェンジしたインフィニティを出せば自分だけでメガフリートにされなくなる小技チックなやり方も……

    効果もなかなかですがこいつの最大の価値は場と墓地でサイバードラゴンとして扱えることかな、と
    コアに暴走召喚したらサイバードラゴンと一緒に墓地から出てきますしね

  24. H.T より:

    個人的にはサイバーダークにも使えるサーチ能力があるモンスターが増えるといいいんですが。フュージョンサーチは他にもあるけど、オーバーロードフュージョンをサーチでも良いです。またはサイバーと名の付く機械族をサーチとか。
    単純にサイバーダークモンスターがもう少しほしいだけですが。

    • cast より:

      サイダーは単力での構築はまだまだ難しそうですもんねぇ まぁ混合になるのが面白いって捉え方もありますが、テーマ色を濃くしたいって考え方もよーくわかります。

  25. 匿名 より:

    サイバーは俺が初めて作ったデッキなんだ。ルール改定で遊戯王から離れてたけど、このカードだけは買おうかな。

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【魔妖のレベル11シンクロは「骸の魔妖-餓者髑髏」で決定か!?】超強力な効果求む!

ぶっちゃけ記事にする程の内容ではないのですが、公式ツイッターに

【エクストラパック2018収録カードまとめ】アドヴェンデッド・セイヴァーの効果が早く知りたい!

2018年9月8日発売、『エクストラパック2018』の収録カー

【ダイナレスラー・パンクラトプス効果考察】サイドデッキ採用率上昇中!2600打点のフリチェ破壊は強いよね

既に細々とは紹介しましたが、想像以上のブームが来そうなので、今一度

【YCSJ参加記念商品「閃刀姫デュエルセット」の内容が判明】ベクタードブラストプレマ、レイスリーブ、シクハヤテ…

2018年10月6日(東京ビッグサイト)、8日(インデックス大阪)

【遊戯王世界大会2018・リミットレギュレーション】セレブレーションイベントの覇権候補はどれだ!?

【遊戯王WCS2018】のリミットレギュレーションが発表されま

【Vジャンプ企画・20thモンスターセレクション】各シリーズから自分の好きなモンスターを選んで投票だ!《上位入選すると…》

今月のVジャンプは投票企画がとにかく多いッ! 【夢の付録カー

【Vジャンプ企画「遊戯王」夢の付録カード開催】選出された10テーマをご紹介!

Vジャンプ本誌(9月特大号P240)の企画である【夢の付録カード研

【サイバー・ドラゴン・ネクステア付録Vジャンプ9月号感想・レビュー】表紙のブロリーがヤムチャに見える

劇場版ドラゴンボールのイメージアートが目印ッ! スゲェ格好良

→もっと見る

PAGE TOP ↑