【最強ジャンプ9月号付録《リンクリボー》効果考察】レベル1モンスターを能動的に墓地へと送る手段としても優秀です。

公開日: : 最終更新日:2017/08/04 モンスター(リンク)

〈新しい仲間だクリクリー〉

8月上旬(?)発売予定「最強ジャンプ9月号」付録、《リンクリボー》の効果について。

レベル1モンスター1体で出せる下方マーカー持ちって事で既に話題になっていますが、マーカー要員以外での運用を考えてもかなり有用な一枚だと管理人は思っています。

今回はレベル1モンスター1体で出せるという旨味、リンク召喚する為に使用したいモンスターなどを中心に《リンクリボー》の効果について見て行きます。これはええぞぉ!

※:記事内に不備があったので加筆修正しました。

SPONSORED LINK

リンクリボー

効果モンスター・リンク
闇属性/サイバース族/攻300/リンク1
【リンクマーカー下】
レベル1モンスター1体
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか発動できない。
①相手モンスターの攻撃宣言時、このカードをリリースして発動できる。その相手モンスターの攻撃力はターン終了時まで0になる。
②このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドのレベル1モンスターをリリースして発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。

収録:【最強ジャンプ2017/9月号付録】

相手の攻撃宣言に対する牽制力が上々

攻撃反応ではありますが、相手モンスターの攻撃力を一時的に0にしてライフを守る動きは強力!

②効果によって条件さえ満たせばフリーチェーンで盤面に舞い戻れるので相手にとってかなり厄介な存在である事は間違いありません。

後程触れますが、フィールドのレベル1モンスターを能動的に墓地へ送る手段としても有用です。フィールド、墓地に見えているだけで相手に圧力を与えられるのは素晴らしいですな・・・。

リンクリボーの登場がゲームに与える影響

レベル1である事が今まで以上にステータスとなる

〈最近見かける頻度上昇中〉

最近、徐々に採用率が戻りつつある《エフェクト・ヴェーラー》や、みんなのトラウマ《ドロール&ロックバード》が腐ってしまった場合(そういう時も稀に良くある)でもとりあえず下マーカーリンク1に変換できるのは良いですね。

元々レベル1である事はサポートカードの関係で強みの一つではりましたが、今後は今まで以上に利便性が上がったと言えるでしょう。

盤面のレベル1モンスターを能動的に墓地へと送る手段として秀逸

この盤面のレベル1モンスターを能動的に墓地へ送る手段になれるって点が、本記事のメインです。

リンク召喚に使用して墓地に送って良し!②効果でリリースして墓地に送って良し!

これは地味ながらもかなりの強み・・・影響を受けるデッキも多いですぞぉぉぉ!!

素材や効果で墓地に送って美味しいモンスターについて

《ワイトプリンス》を含む「ワイト」デッキ

効果モンスター
星1/闇属性/アンデット族/攻 0/守 0
(1):このカードのカード名は、墓地に存在する限り「ワイト」として扱う。
(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。 「ワイト」「ワイト夫人」1体ずつを手札・デッキから墓地へ送る。
(3):自分の墓地から、「ワイト」2体とこのカードを除外して発動できる。 デッキから「ワイトキング」1体を特殊召喚する。

手札に引いてしまった《ワイトプリンス》の処理は意外と困るもの・・・。

しかし、《リンクリボー》があれば、《ワイトプリンス》を通常召喚しそのままリンク召喚し墓地に送って効果に繋げる事が可能です。

《ワイトプリンス》だけでなく、手札に引いてしまった無印《ワイト》しても良いですね。

「ワイト」デッキって防御札をギリギリまで削った頭でっかちタイプのデッキ構築が多いですし、防御札を同時に用意できるのも地味に大きいと思います。

《伝説・太古の白石》など「ブルーアイズ」関連

チューナー・効果モンスター
星1/光属性/ドラゴン族/攻 600/守 500
「太古の白石」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。 デッキから「ブルーアイズ」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の 「ブルーアイズ」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを手札に加える。

「ブルーアイズ」デッキから《伝説の白石》《太古の白石》の卵二種。

《蒼き眼の賢士》を代表とする「蒼き眼」モンスターの方々マルっと対応しています。

特に卵二種との相性は抜群ですね・・・いい感じに強化できそう。

《黒鋼竜》

効果モンスター
星1/闇属性/ドラゴン族/攻 600/守 600
(1):自分メインフェイズに自分フィールドの 「レッドアイズ」モンスター1体を対象として発動できる。 自分の手札・フィールドからこのモンスターを 攻撃力600アップの装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「レッドアイズ」カード1枚を手札に加える。

今までは一度装備カード化して構える必要がありましたが、これからは通常召喚からのリンク召喚で即座にサーチ効果に繋げる事が可能です。

もしかすると数あるデッキの中でもダントツにありがたい影響と言えるかもしれませんね・・・。

《簡易融合》で出した《サウザンド・アイズ・サクリファイス》

《簡易融合》で出した《サウザンド・アイズ・サクリファイス》で相手モンスターを装備カード化し、自壊する前にリンクモンスターに変換する動きも普通に強そうです。

《トーチ・ゴーレム》&《アカシック・マジシャン》のコンボで《ヴァレルロード・ドラゴン》を展開可能に!

効果モンスター
星8/闇属性/悪魔族/攻3000/守 300
このカードは通常召喚できない。 このカードを手札から出す場合、自分フィールド上に「トーチトークン」 (悪魔族・闇・星1・攻/守0)を2体攻撃表示で特殊召喚し、 相手フィールド上にこのカードを特殊召喚しなければならない。 このカードを特殊召喚する場合、このターン通常召喚はできない。

《アカシック・マジシャン》の影響で評価が鰻登り中の《トーチ・ゴーレム》さんも《リンクリボー》の影響をもろに受けるカードの一つです。

《トーチ・ゴーレム》+《アカシック・マジシャン》のコンボを知らない人も多いと思うので少し解説。

【トーチ・ゴーレム+アカシック・マジシャンのコンボ】

ここまではこれまでも可能だった流れですが、ここに《リンクリボー》が混ざる事で、《ヴァレルロード・ドラゴン》の展開が可能になりました。

やり方は、1回目のトーチトークンで1体《リンクリボー》を混ぜておき、2回目のトーチトークン生成時にトークン1体を《リンク・スパイダー》or《リンクリボー》に、もう片方のトークンは墓地の《リンクリボー》効果でリリース。これで《アカシック・マジシャン》+リンク1モンスター二体の盤面が構築できます。

ただし、このルートを成立させる為には最低6枠(ヴァレルロードを含む)のエクストラデッキの枠を使用します。エクストラデッキにかなり余裕があるデッキならば使えますが、それ以外のデッキでは現実味に欠けますね。

《ヴァレルロード・ドラゴン》なら相手場に残した《トーチ・ゴーレム》を奪取して処理可能なのでお得感がとにかくすごいです。

簡単に挙げてもこれ程の可能性を秘めています(しゅごい)

ざっと挙げただけでもこれだけの可能性を秘めているとは・・・(流石に凄い)。

ここで紹介したモンスター以外にも相性の良いレベル1モンスターはまだまだいると思うので(黄泉ガエルとかね)、色々と探してみて下さい☆

バリバリの汎用カードって訳ではありませんが、トークンを使えるって意味でも優秀なので、2枚くらいは確保しておいた方が良さげです。

最強ジャンプか・・・久々だな・・・。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. tussy より:

    あーこれですこれ。メタファイズでこのノコギリ入れてる人見ましたよ

  2. 匿名 より:

    スタンバイフェイズで②の効果で黄泉ガエルを墓地に送って出すと黄泉ガエルがまた復活するので毎ターン2体モンスターを並べられますね。

  3. aki より:

    リンクリボーもリンクスパイダーも下リンクなのでヴァレルロードは出せませんよ

  4. aki より:

    最初にリンクリボーを使っていれば2の効果でトークンをリリースして4体揃えられますね

  5. 匿名 より:

    akiさん
    僕も最初戸惑いましたが
    主さんはちゃんとその手順で説明していますよ

    • aki より:

      いえ、最初がリンクスパイダー×2では出せないなと思ったのでそれを書いた方が分かりやすいのではないかと

      • cast より:

        おっしゃる通り この文章、ちょっと不備がありますね。 書き直しておきます 対応遅くなってスイマセン(;”∀”)

    • adou (@kaintu) より:

      2回目のトーチゴーレムの時、アカシックのリンク真下にしかないので2体目以降のクモかクリボーが出せないようなきがするのですが…?

  6. ここの より:

    レベル1トークンってけっこう多いから、サイバース縛りがどんどん軽いものになっていきそうですね

  7. 匿名 より:

    レベル1フルモンが更にカチカチになるなぁ

  8. DDはケプラー、ラミア、ネクロスライムと☆1モンスターが豊富なので、エクストラがカツカツなことに目をつぶれば使えそうです。

  9. 匿名 より:

    ドラゴノイド・ジェネレーターと一緒に使えるかな?

  10. adou (@kaintu) より:

    インディペンデントナイチンゲールをすぐ墓地に送れるので覇王スターヴが捗る

  11. にゃん より:

    ②はフリーチェーンだからクリボーンで蘇生したサクリボーを有効活用できますね、これまででたクリボーと噛み合っているというのも素晴らしい

  12. にゃん より:

    あとクリボンがついにクリボーの仲間入りできますね。え?違う?

  13. 往年の… より:

    メカニックモーターΩのトークン生成がやっと活きるのでは?

  14. 匿名 より:

    金華猫が過労死するのか

  15. […] 関連記事:【最強ジャンプ9月号付録《リンクリボー》効果考察】レベル1モンスターを能動的に墓地へと送る手段としても優秀です。 […]

コメントを残す

【ヴェンデット・レヴナント+王宮の鉄壁+精気を吸う骨の塔で相手のデッキは消える】驚異の珍デッキ破壊

「ヴェンデット」関連で色々と調べていたら面白い珍コンボを発見し

【ヴェンデットデッキ特集】カード効果解説・相性の良いカードなど!スレイヤーは《儀式の下準備》対応ですよ!

海外版『コード・オブ・ザ・デュエリスト』に収録されたばかりのア

【リハン殿は出てこないけど影六武の身代わり効果は強いよね】門・キザン・シエンの実力は今でも健在

〈呼んだかの!?〉 「魔弾」と「天気」ばかりで「影六武」に全く触

【天気デッキの天気模様の効果を覚えよう】複雑そうに見えて意外とシンプル!しかし配置位置など考える事は多く奥深い!

どうも、友人が「天気」デッキを作ってくれるってことなので対戦を

【魔弾デッキに《同胞の絆》は必須カードなのか否か】初動安定をとるか最大出力をとるか!?

絶賛高騰中の《同胞の絆》ですが、このカード、プレイヤー次第で採

【遊戯王ヴレインズ第14話感想】vsゴーストガール!開幕マリオネッターで怒涛の展開!(メリュシーク恐怖症)

アニメ遊戯王VRAINSより引用 ©高橋和樹スタジオ・ダイス/集

【セイクリッド・オメガのフレイバーテキストを募集】神星騎兵いざ参る!《フレイバーの軌跡》

関連記事: 【読者投稿《エフェクト・ヴェーラー》のフレイバーテ

【魔導獣(マジック・ビースト)マスターケルベロス他効果考察】魔導加速(マジック・ブースト)、良き力だ!

詳細:『エクストリーム・フォース』収録カード公開(YU-HI-

→もっと見る

PAGE TOP ↑