【ファイヤーハンド&アイスハンド】色んなデッキのサイドに入っている強力なカード。頻繁に使われているからこそ効果を再確認しておこう!

DSCF1662
サイドデッキのお供「ファイヤー・ハンド&アイス・ハンド」

アナタは使用していますか?

SPONSORED LINK

ファイヤー・ハンド

DSCF1669

効果モンスター
星4/炎属性/炎族/攻1600/守1000
(1):このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、 相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。 その相手モンスターを破壊する。 その後、デッキから「アイス・ハンド」1体を特殊召喚できる。

破壊が破壊を呼び、更に氷の手を呼び寄せる、何故かアニメだと「ギラグ」さんの肩に合体した。

『破壊効果』と『リクルート』は一連の流れ

普段から使用している人からすれば、今さらの話ではあるのだが、「ファイヤー・ハンド」の破壊効果とリクルート効果は一連の流れの為、破壊を効果が 通らなければ『リクルート効果』もできないのません。

セットするも良し、自爆特攻させるも良し!非常に使いやすく強力なモンスターである。

アイス・ハンド

DSCF1667

効果モンスター
星4/水属性/水族/攻1400/守1600
(1):このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、 相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 その相手の魔法・罠カードを破壊する。 その後、デッキから「ファイヤー・ハンド」1体を特殊召喚できる。

コチラは魔法・罠カードを破壊して炎の手を呼んで来る、基本的なことは「ファイヤー・ハンド」とほとんど同じ。コチラのカードも「ギラグ」の肩と合体してた。

『メイン』じゃなくて『サイド』からの理由

「これだけ強力なカードなんだったらメインから投入しても良いんじゃね?」って思うかもしれません。確かに、強力だしいきなりメインで採用しているデッキも当然あります。
しかし、なぜ『サイドデッキ』に採用される事が多いのか?

それは、「アイス・ハンド」の効果は「ファイヤー・ハンド」に比べれば通りにくい効果だからです。
モンスターを使用しないデッキはほとんど存在しませんが、バックを伏せないデッキは結構あります、しかもセットしているカードは基本的に『速攻魔法』か『罠』ですよね?フリーチェーンのカードなどはたやすく逃げられてしまうので「アイス・ハンド」の効果は「ファイヤー・ハンド」に比べれば若干難易度が高い効果って事になります。

どうしても相手のデッキに依存しちゃう部分があるので、『サイド』って選択が多いんですねぇ~。

まとめ

『サイド』『サイド』と言いまくりましたが、『遊戯王』における『サイドデッキ』15枚と言うのは非常に重要です。『サイドデッキ』の構築クオリティーがデュエルを左右すると言っても過言ではないほどに、重要!! 折角、利用できるんだから思う存分利用してやりましょうよ!

「サイドデッキは使用して遊んでないよ。」って人も『サイドデッキ』を是非使用して遊んでみてください、新鮮な気持ちでデュエルが楽しめるはずです!「真剣勝負の中だからこそ味わえる面白さ」も絶対にあるはず!?(フリーのゆる~く楽しめるバトルも当然大好きなんですけどね~。)

普段から『サイドデッキ』を利用して遊んでいますか?

  • NO (39%, 41 Votes)
  • 大会の時だけ (37%, 39 Votes)
  • YES (25%, 26 Votes)

Total Voters: 106

Loading ... Loading ...
SPONSORED LINK

関連記事

saimazi

【沈黙の魔術師-サイレント・マジシャン 効果考察】武藤遊戯の切り札がついにリメイク!サイレント・バーニング!

遊戯(AIBO)の切り札である「サイレント・マジシャン」が6月4日発売予定『デュエリストパッ

記事を読む

saifa

【サイファー新規】《光波鏡騎士/ミラーナイト》《 光波双顎機/ツインラプトル》 効果考察〈インベイジョン・オブ・ヴェノム〉

遊戯王アークファイブにてカイトが使用する「光波(サイファー)」の新規カード《光波鏡騎士(サイ

記事を読む

DSCF3793

【応戦するGの効果に関する追記】煉獄の虚夢や増草剤・召魔装着に対して①の効果で特殊召喚は出来ないので注意!

私もなんとか一枚ゲットしました! 頻繁に使用するカードになりそうなので裁定をチェックし

記事を読む

gokuraku

【クラッシュオブリベリオン】「獄落鳥/ごくらくちょう」幻竜族の高レベルチューナーモンスター!

幻竜族に優秀な高レベルチューナーが登場します。 墓地のチューナーの数で攻守が強化される効果と超

記事を読む

PAK85_breach20140405500-thumb-733x600-4424

「H・C エクストラ・ソード」《ランク4》の選択肢を広げてくれる素敵なチャレンジャー

効果は強いけど場に維持するにはステータスが心許ない・・・。そんな『エクシーズモンスター』は少

記事を読む

DSCF4377

【Vジャンプ8月号付録・『絶望神アンチホープ』の使い方・召喚方法を考える】ダストン神!

偽骸神龍:「遊戯王OCGの世界へようこそ!私はキミを歓迎するよ!」 偽骸神龍:「(俺も召喚

記事を読む

uinda

【おかえり「精霊獣使いウィンダ」効果考察】自爆特攻してデッキorエクストラから霊獣を特殊召喚しよう!《レイジング・テンペスト》

10月8日発売『レイジング・テンペスト』にて新規「霊獣」カード《精霊獣使いウィンダ》が収録さ

記事を読む

gate

【迷宮兄弟:「三魔神」特集】雷魔神-サンガ・風魔神-ヒューガ・水魔神-スーガ 出でよゲートガーディアン!

「三幻神」「三邪神」「三幻魔」と続いて 次は「三極神」だと思っていた人達… 本当にスマナイ…

記事を読む

DSCF0893

【ナイト・ドラゴリッチ】「シューティング・クェーサー・ドラゴン」も「ヴェルズ・オピオン」も一枚で対策できる《幻竜族》の強カード。

ナイト・ドラゴリッチ 効果モンスター 星4/闇属性/幻竜族/攻1700/守 0 (1):こ

記事を読む

DSCF0547

【禁じられた】『失楽の聖女』「忠告」されて、「警告」されて、「宣告」されちゃったお姉さん。《プライマルオリジン》

失楽の聖女 効果モンスター星4/光属性/天使族/攻 100/守2000 このカードがフィール

記事を読む

Comment

  1. ドラグ使い より:

    友達がHAT(ハンド、AF、蟲惑魔)を使ってくるのでこいつらとはよく対面しますがデッキによると殴りづらいやっかいなカードですね。妖仙獣や竜星ではそんなに困らないんですけどドラグやメタビにはゴリゴリアドを稼ぐんで苦手ですね。
    戦闘に依存するデッキがしっぺ返しくらうイメージですね。

    • cast より:

      デッキの相性次第では止まらなくなっちゃいますからねェ~、優秀なヤツラです。
      HAT強いですよね!苦手なデッキですw

  2. 匿名 より:

    地味に対象がいないと効果が不発になると言う痛いデメリットが……
    レベル4であって結構使えるんですよね

    • cast より:

      きちっと考えて使わないと簡単にいなされてしまいますからね~
      でも扱えれば強い武器になりますね!

  3. 匿名 より:

    ヴォルカニックデッキを使う私にとっては、頼れる助っ人ですね!炎帝近衛兵でファイアーハンドを戻せるのも魅力的ですし。欲を言えば、アイスハンドも戻せたら御の字なんですけどねw

    • cast より:

      アイスハンドを戻せるハイブリット型の近衛兵!
      炎氷帝近衛兵さん!
      最近はずいぶん通りにくくなってしまいましたが、それでも頼れる仲間ですね!管理人もお世話になってます^^

コメントを残す

makiu
【Oniサンダー:効果考察】サンダー一家大集合!OTNaRiサンダーはまだか!?

ついに【サンダー】一家大集合だ!! 12月17・18日開催、【ジ

nitou
【デュエルリンクス攻略】キングの称号を手にした恐竜デッキレシピ紹介【サンドラ融合入り】

きゃすとは【デュエルキング】の称号を手にした! ランク戦リセット

narikin
【ペンデュラムエボリューションにて《成金ゴブリン》ついに再録】純粋なる感謝と歓喜の気持ち

アニメの放送がお休みなんで若干がっかりの日曜日でしたが… そんな

pen
【ストラクチャーデッキ:ペンデュラム・エボリューション】収録カード画像・効果まとめ

12月23日に発売となる「魔術師」ストラク第二弾! 謎に包まれし

a-senaru
【アーセナル・ファルコン型RRデッキレシピ】ラウンチでダークレイクエムを立てよう!

コメント欄にてリクエストいただいた「RRデッキレシピ」がついに用意

neosute
【20thアニバーサリーパック1stWAVE】収録カード画像・効果まとめ【更新あり】

12月17日発売予定『20thア二バーサリーパック1stWAV

fw
【摩天楼に奴の影《スカイスクレイパー・シュート》効果考察】今日は誰でもシュートしていいぞ!

摩天楼に奴の影!? 「E・HERO」の力を最大限に引き出すフィー

sky
【榊遊勝エンタメショー《EMスカイ・マジシャン》効果考察】魔術師の右手と左手…それは魔法の手!!

稀代のエンターテナー榊遊勝の相棒 《EMスカイ・マジシャン》がつ

→もっと見る

PAGE TOP ↑