【BA・彼岸対策に「飛翔するG」がオススメ】相手フィールドに送りつけてエクシーズ召喚を封じちゃおうキャンペーン!

ダンテ

さーていよいよ明日は『ディメンション・オブ・カオス』の発売日ですよ!
色々と考察したいカードがたくさん収録されているので、明日からは忙しくなりそうです。

とりあえず今日は引き続き《彼岸/バーニング・アビス》特集でございます。
対策用に役立ちそうなカードをまとめてみました!それでは行ってみよう!

SPONSORED LINK

 飛翔するG

hisyou

効果モンスター
星3/地属性/昆虫族/攻 700/守 700
相手がモンスターの召喚・特殊召喚に成功した時、 このカードを手札から相手フィールド上に表側守備表示で特殊召喚できる。 このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、 このカードのコントローラーはエクシーズ召喚できない。

相手のフィールドで輝く(?)飛翔するG
「彼岸」への対策/メタ札として一番使用されているカードがこちらの「飛翔するG」さんらしいですな!手札誘発って事で奇襲性は抜群ですし、飛んでいったターンは表側守備表示なんで自爆特攻後のメイン2で場を構築される心配がないのは心強いですね!

ただ、《彼岸》デッキは相手の送りつけによるメタをかなり警戒しているので、メインから「威光魔人」を採用しているなんて事もチラホラとの事です。送りつけたGがアドバンス召喚でケアされるって可能性もあるようでございます。

とりあえず「デスガイド」に対して飛ばしてやれば概ねOKって感じですね!

おジャマトリオ

ozyama

通常罠
相手フィールド上に「おジャマトークン」(獣族・光・星2・攻0/守1000)を 3体守備表示で特殊召喚する(生け贄召喚のための生け贄にはできない)。 「おジャマトークン」が破壊された時、 このトークンのコントローラーは1体につき300ポイントダメージを受ける。

いつの時代でも一定の強さを誇るおジャマトリオ!
展開力が高いエクシーズデッキにはとりあえず「おジャマトリオ」を使ってみよう!フィールドを埋めてしまうのは問答無用に強いですな!メインデッキに入る「彼岸」モンスターは他のモンスターが存在すると自壊するという共通効果を持っているのでかなり相手は動きにくくなるはずです!

「おジャマトークン」はアドバンス召喚に使用される心配もないですし、自爆特攻ダメージ+300の地味ダメージも痛いはずです…。

主なメタ札はこの2つみたいです!

yo-kai

「彼岸」にはエクシーズだけでなくシンクロ・融合も有したテーマなのでレベル変動メタでは対策しきれない場面があるようですね。メタ札は他のデッキとの兼ね合いもあるので一概には言えないと思いますが、主なメタ札はこの2種類らしいです…。

今更ですけど、「妖怪のいたずら」って良いカードですよね~

他にもミラー用に「リバイバル・ギフト」が使われたり、「マスク・チェンジ・セカンド」搭載型など、様々な「彼岸」デッキが存在するようです。調べれば調べるほど格好良く楽しそうなオーラをヒシヒシと感じるテーマなんで管理人のデッキ作成意欲は日に日に上昇しております…。

ダンテは高くなるだろうけど…。
ちょっとがんばってみようかなと考えている今日この頃でございます!

Amazon:遊戯王 公式 プレイマット Dante Burning Abyss
バーニングアビスのプレマカッコイイけど高すぎる…。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. DD使いの決闘者 より:

    DDと彼岸を合わせたお彼岸DD作ってみようかな。(悪魔族だからシナジーあると思う…たぶん…)

  2. アルセウス より:

    今流行りのランク4エクシーズにめっちゃ刺さる二枚ですねぇ…これとハルトォォのカードでインフィニティを突破したい…

  3. 匿名 より:

    おじゃまはいつの時代でも優秀なカードですねえ。むしろペンデュラムとかで大量展開でふぉになるほど価値が上がっていく。
    最近は、イグナイトで面白い動きできないかなーでシュノロスを出すデッキ組んだ時にお世話になっております。相手に嫌がらせしつつシュノロスの打点確保できて面白動きをします。まあ、ダイレクト叩き込むためにおじゃまどけるとシュノロスの攻撃力下がりすぎてバニラになるのですが……ほぼ防衛用。

    • cast より:

      「イグナイト」+「オレイカルコス・シュノロス」のデッキですか!
      それは確かに楽しそうだ…。
      打点が下がってしまうのは悲しいですが、フィールドに「オレイカルコス・シュノロス」が立つってだけで胸が熱くなりますね!

  4. ダイヤ先輩 より:

    セイクリッドダイヤさんは?

    • cast より:

      ダイヤさんとダークロウもメタとしては十分すぎる性能ですなぁ~
      ダイヤさんはプトレがいるし汎用って扱いでももんだいないような気もしますね!

  5. 匿名 より:

    なるほど、バーニングアビスはgがいると自壊しますからね。

    • cast より:

      バーニングアビスはこの自壊効果も良い味出てますね!
      早く来日してほしいです。

  6. 匿名 より:

    彼岸早く作りたいぃぃぃぃぃ

  7. 匿名 より:

    入るデッキは限られますが、個人的には「グリザイユの牢獄」も推したいです。
    相手ターンに発動すれば結構な拘束力。
    あと名前が好き。果実・迷宮・楽園・・・・・・

    • cast より:

      名前だけでかなりのお洒落さんレベルを持ったカードですよね!
      効果も強いし私も好きです!
      最近アニメを確か放送していましたね!

  8. 匿名 より:

    P召喚中心のデッキならサモン・リミッターなんかも良いですね。1枚で相手のシンクロとエクシーズに対応してるのがgood。永続罠なので奇襲性もそこそこあり、しかしながらうさちゃんに割られないのもポイントです。劣化虚無みたいに言われることもありますが、実際使われたら腹立つ位面倒くさいですよ!(実体験)

    • cast より:

      確かに「サモン・リミッター」は厄介なカードですね。
      意外と意識外から発動されて痛い目をみるカードの代名詞かもしれませんw
      今の時代は兎に割られないのも十分ステータスになりますね!

  9. 自分は儀式型のバーニングアビスを組んでみたいですね。
    同じレベル6のセフィラも混ぜやすそうですし。

    • cast より:

      セフィラ共存型のBA完成の暁には御一報くださいませ!
      シンクロとエクシーズが目立っていますが、他召喚のBAも魅力的ですよね~

  10. カフェイン より:

    カイコロ、真帝王領域、一回休みあたりはぶっ刺さるんでいいんじゃないでしょうか。
    一回休みは使えるデッキが限られるけど、クリフォや妖仙、メタビ炎星に積んでますが
    制圧力とメタ範囲がエグすぎるんで特におすすめです。
    帝王領域は帝ストラクRも来ることですし、彼岸に限らずエクストラ依存デッキ全般を
    機能停止させるレベルでテラフォ対応ですよ!帝組みましょう!
    カイコロは虚無やサモリミと併用でキービートルで守りつつタイマンを強要しましょう。
    昔BKやヴェルズでこいつには散々お世話になりました。

    • cast より:

      一回休みはアロマで使ってますね
      このカードエグイですよね…本当に…。

      フフフフ…帝デッキは実はすでに作っているのです!
      秘蔵のシク怨邪帝ガイウスが火を噴くぜ!

  11. 匿名 より:

    飛翔するGとデスガイドで、エクシーズは出来ないんですか?

    • cast より:

      G自身を使用してエクシーズする事もできませんね。
      ガイドの召喚に合わせて投げてやると有効なようですよ!

コメントを残す

【デストルドー採用リゾネーターシンクロデッキ】覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン添え

少し前に紹介した《亡龍の戦慄デストルドー》を実際に採用した「リ

【ジェネクスウンディーネと星遺物からコズミック・クェーサー】星杯シンクロデッキでサティスファクション!

〈万能の願望器はコズミックやクェーサーだって叶えてくれる〉 今回

【森の聖霊エーコについて考える】効果ダメージに対するメタカード!トリックスター対策に・・・

〈同じパックに入ってました。知名度は私の方が上だと思う。〉 皆さ

【インタラプト・レジスタンス効果考察】サイバネット・バックドアで手軽に握れる防御札!ゴーズの如く只今推参!

昨日、東京幕張メッセで行われた『ジャンプフェスタ2017』にて

【サイキック族モンスターカードランキング人気投票】アナタの好きを募集中!《今日で締め切り》

人気投票企画第4弾は、「サイキック族」大投票!! アナタ

【バイオ?スポーン?海外新規テーマ「Vendread」に心躍る!】アンデット儀式デッキって作るしかないんじゃ・・・

管理人がアンデット族大好きっ子なのは普段から「不知火」、「不知

【海外新テーマ「F.A.」からサイバーフォーミュラを感じる】加速度的にレベルを上げろ!!

海外版の『コード・オブ・ザ・デュエリスト』に収録される新テーマ

【エクストラパック2017収録カードまとめ】サブテラーにSPYRAL(スパイラル)以外の汎用にも注目集まる!

本記事は、2017/9/9日発売『エクストラパック2017』に

→もっと見る

PAGE TOP ↑