【ナイト・ドラゴリッチ】「シューティング・クェーサー・ドラゴン」も「ヴェルズ・オピオン」も一枚で対策できる《幻竜族》の強カード。

公開日: : モンスターカード , ,

ナイト・ドラゴリッチ

DSCF0893
効果モンスター
星4/闇属性/幻竜族/攻1700/守 0
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 幻竜族以外のデッキ・エクストラデッキから 特殊召喚されている攻撃表示モンスターは守備表示になる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 幻竜族以外のデッキ・エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターの守備力は、 その元々の守備力分ダウンする。

 

《幻竜族》以外のデッキ・エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターを全て守備表示で固めてしまう上に、守備力低下のおまけ付き。
一枚で「シューティング・クェーサー・ドラゴン」を突破できる高性能モンスター。

 

限界突破

DSCF0894
永続魔法
(1):1ターンに1度、自分フィールドの ドラゴン族モンスター1体をリリースして発動できる。 リリースしたモンスターの元々のレベルと 同じレベルの幻竜族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターが 戦闘で破壊したモンスターは墓地へ送らず持ち主のデッキに戻る。

 

フィールドの《ドラゴン族》を《幻竜族》へと限界突破。
同レベルである必要はあるが属性縛りもないので扱いやすい、戦闘破壊したモンスターを墓地へ送らずデッキに戻す効果も強力である。
特に、「輝白龍 ワイバースター」・「暗黒龍 コラプサーペント」との相性は抜群で、強力な《幻竜族》をリクルートしつつ相方をサーチできる。

邪竜星-ガイザー

DSCF0896
シンクロ・効果モンスター
星7/闇属性/幻竜族/攻2600/守2100
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「邪竜星-ガイザー」の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは相手の効果の対象にならない。
(2):自分フィールドの「竜星」モンスター1体と 相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。
(3):自分フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。 デッキから幻竜族モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

 

素材に縛りがないので様々な『シンクロ』デッキで活躍できる。
単体で運用しても強力なのだが、墓地へ送られた時にデッキから「ナイト・ドラゴリッチ」などの《幻竜族》をリクルートできる効果も非常に強力。

 

《幻竜族》は新種族という事もあり、これから長いスパンで強化されていくでしょう。

『特殊召喚』を多用するのが当たり前の現環境でこのカードが弱い訳がないので3枚確保しておくべきカードだと思います。(ノーマルカードだしねぇ。)

「限界突破」を使用した《幻竜族》デッキは面白そうなので、少し考えてみます~。

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

コメントを残す

【梶木デッキ胎動】城塞クジラを軸とした潜海奇襲(シー・ステルス・アタック)が面白強い

『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-』にて収録され

【Pゾーンに舞い戻るスケール12《EM五虹の魔術師》の使い方】迷い風との組み合わせが面白い

『コレクターズパック2017』にて遊矢が零児とのラストデュエル

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)最新情報】謎の生命体はクラウド!?〖LABO感想〗

遊戯王VRAINS 徹底解剖!遊戯王LABOより引用 ©高橋和樹スタ

【機械族専用サポート《パルス・ボム》って良カードだなぁ】リンクモンスターには無力です(涙)

『コード・オブ・ザ・デュエリスト』に収録された機械族サポート罠

【白闘気白鯨(ホワイト・オーラ・ホエイル)が水属性を救う!?】グレイドルjr.からの選択肢が増えた!

本日は、『コレクターズパック2017』に収録される「白闘気」カ

【汎用ランク4海外新規《Tornado Dragon》襲来】生きてるサイクロンだぁぁぁ!

ハリケル:「海外版の『マキシマム・クライシス』に何やらヤバ気な

【鉄壁のU.A.《ディフェンスゾーン》効果考察】師匠の背後に《永遠の魂》を置くとカッコイイ

本日は『コード・オブ・ザ・デュエリスト』にてノーマルレアで収録

【ジャンプ付録版《ファイアウォール・ドラゴン》はもう手に入れたかな?】イラストは不評だけど性能は文句なしじゃ!

本日(2017/4/24)は、週刊少年ジャンプ21・22合併特

→もっと見る

PAGE TOP ↑