【融合効果内蔵:《パラサイト・フュージョナー》効果考察】上手く使えば任意タイミングでの融合召喚も可能だぞ!

dokutoru

『レイジング・テンペスト』にて収録された《パラサイト・フュージョナー》について本日は考えてみよう!

アニメ版とOCG版では効果が大きく異なるので、寄生感はかなり薄れてしまいましたが、使い方次第で独特な動きが可能になる面白いカードです。

【ドクトル無事カードになっちゃった記念】と題して徹底考察!

SPONSORED LINK

パラサイト・フュージョナー

parasaito

効果モンスター
星1/闇属性/昆虫族/攻 0/守 0
このカードは、このカードの①の効果を適用する場合のみ融合素材にできる。
①:このカードは、融合モンスターカードに カード名が記された融合素材モンスター1体の代わりにできる。 その際、他の融合素材モンスターは正規のものでなければならない。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。 融合モンスターカードによって決められた、 このカードを含む融合素材モンスターを自分フィールドから墓地へ送り、 その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

収録:【レイジング・テンペスト】

「このカードは、このカードの①の効果を適用する場合のみ融合素材にできる。」という制限ゆえに名称指定の融合素材の代用になる事を宿命付けられたカードでもある《パラサイト・フュージョナー》くん。属性指定や種族指定の融合モンスターには使用できませんが、それ以外なら普通に有用で面白い一枚に仕上がっています。

このカード最大の目玉は何と言っても②による融合効果。

このカードの特殊召喚に成功する必要はありますが、展開方法次第では手札消費を抑えつつ代用モンスターとして融合召喚が可能になります。
ただし、融合素材を全てフィールドから供給しないといけないので、必ずしも万能という訳ではなく、デッキの種類によっては普通に「融合」を採用した方が良い場合も多いので要注意です。

ちなみにアニメ効果はこんな感じでした

IMG_20160731_175653

①:このカードはモンスターゾーンに存在する限り、 融合モンスターカードに記された融合素材モンスター1体の代わりにできる。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。 融合モンスターカードによって決められた、 このカードと自分の手札・フィールドのモンスターを融合素材として墓地へ送り、 その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。 その後、墓地のこのカードを装備カード扱いとして、この効果で融合召喚したモンスターに装備する。
③:このカードを装備したモンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。

こうやって比べるとかなり変わっちゃってますね(;’∀’)

アニメでの存在感(セクハラ装備)が強かったので、効果的にも残念に感じている人は多そう…。

この融合からの装備カード化がないって事はアニメで登場した「パラサイト」サポート系のカードもOCG化しにくそう(されても大改変)ですよね。(LLはどうなっちゃうんだろう…。)

エクストラデッキのモンスターを指定する融合の代用カードとして優秀

kuri

《WW-クリスタル・ベル》の様な、エクストラデッキのモンスターを名称指定している融合モンスター用の代用モンスターとしては結構優秀です。(そこっ!「融合呪印生物」でOKとか言わない!)

特殊召喚するギミックを無理なく盛り込む事ができ、なおかつ融合代用モンスターが輝きそうなデッキなら採用の余地ありかも!?(何か良いデッキあったかな…。)

任意のタイミングで特殊召喚すれば一味違った融合召喚が楽しめます!

ribide

バトルフェイズや相手ターンなどにフュージョナーくんを特殊召喚すれば、いつもとは一味違った融合召喚体験が楽しめちゃう!これこそが、このカードの最大の魅力ポイントではないでしょうか?

まぁ、これ以外の効果は他のカードでも代用できるしね…
このカードを採用する理由になるとしたらこれ以外ではちょっと弱いので…。

バトルフェイズ中の融合で連撃を決めたり、相手ターンに融合して相手の攻撃をやり過ごしたり…(憧れはするよね(*´ω`*)…うまく行くかどうかは別にして…)

《融合解除》で欲張り連撃してみるかい!?

yu-go-kaizyo

特殊召喚という誘発トリガーを利用すれば、フュージョナー特殊召喚⇒②融合効果⇒攻撃⇒《融合解除》⇒フュージョナー特殊召喚⇒②融合効果⇒攻撃なんて芸当も可能…。

「だから何だ!?」と言われると何にも言えなくなってしまいそうではありますが、一味違った融合デッキを楽しみたい人なら意外と満足してもらえるカードかもしれません。(ほらっ、一応《ワン・フォー・ワン》でデッキからリクルートして②に繋ぐ事もできるし…:;(∩´﹏`∩);:)

ってな感じで《パラサイト・フュージョナー》の効果考察&紹介記事でした!

ぶっちゃけると使いやすさを重視してしまったせいで個性を失ってしまった感じは否めません。(決して悪いカードではないんですけど…ちょっと残念かなぁ~)

追伸:フラゲで色々と判明したようですね~(デス・アルテマ嬉しい!)
その他の情報やカードリストは明日以降ぼちぼちとやっていきます~

Amazon:パラサイト・フュージョナー
楽天:パラサイト・フュージョナー

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    ニコ動のパラサイトフゥージョナーで、+サウサク→ルーンアイズ、金華秒で釣って→バスブレ、ブラマジ出して融合解除→ブラパラ、という連撃はかっこよかった…

    • ルシフェル より:

      あれは自分も見ましたがかなり美しい流れでしたね

    • ルシフェル より:

      個人的にはブランチがオススメです
      ブランチとセットでするとこのカードを何回も再利用できます(笑)
      あと次回のテーマである召喚獣とも相性良さそうな気がしますねー

  2. TMY より:

    ドクトルがこんなにあっさり退場したからなぁ…

  3. 匿名 より:

    融合解除は強そう
    特に召喚獣とかは鬼畜妨害効果集団の割にアレイスター指定してるからフュージョナーを代用できるのは大きいかも

  4. 匿名 より:

    結局ダメステにこの効果が使えるようになったのだろうか…

  5. ルシフェル より:

    個人的にはブランチがオススメです
    ブランチとセットでするとこのカードを何回も再利用できます(笑)
    あと次回のテーマである召喚獣とも相性良さそうな気がしますねー

  6. 匿名 より:

    同僚がレッドアイズと相性良いって回収してたな

  7. 匿名 より:

    これ期待してたのに別物レベルにされててガッカリしたな
    こういう良い性能だったカード弱くするの止めて欲しいわ・・・

  8. 匿名 より:

    パラサイト出来ないパラサイト・フュージョナーなんて唯の虫じゃないか…
    面白いカードではあるんですがね(汗)

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【焔凰神-ネフティス効果考察】攻撃力4800、戦闘・効果破壊耐性、効果対象不可!儀式デッキの矛となれ!

『ヒドゥン・サモナーズ』に収録される《焔凰神(えんおうしん)-ネフ

更なるサイバー新規《サイバー・ネクステア》等、遊戯王の今をぐだぐだ話す記事【陰陽師、家事テーマ、ゴキボールSP】

記事にする程のボリュームは無いけど、触れたい内容ではある…。

【クロック・ワイバーンの汎用性の高さ】絶対正義トークン生成!超融合でエクストラリンクを完全突破!!

本日は、《サイバース・クロック・ドラゴン》の素材指定にもなって

【手札からリンク召喚素材を供給?】マイクロ・コーダー&コード・ラジエーターという強力な逸脱者たち

本記事は、手札からリンク召喚の素材を供給できるというトンデモ効

【転生炎獣(サラマングレイト)ヒートライオ、エメラルドイーグル考察】転生炎獣の聖域はよう【記事修正】

ソウルバーナーが使用する「転生炎獣(サラマングレイト)」が、7月1

【ゴキボール強化・《ゴキポール》《G・ボールパーク》考察】《超装甲兵器ロボ ブラックアイアンG》へと繋がるロード!

《ゴキポール》、《G・ボールパーク》と言った【ゴキボール強化】カー

【超電龍-サンダー・ドラゴン効果考察】相手限定のライオウ効果!サンダードラゴンに呼応して顕現せよ!

雷族に新たな力が仲間入り、その名も《超電龍-サンダー・ドラゴン》。

【混源龍レヴィオニア・効果考察】エクリプス、目覚めの旋律でサーチ可能!カオスドラゴンに採用待ったなし!

ショップでカードして家に帰ったら、スゲェカードが公開されててビビり

→もっと見る

PAGE TOP ↑