【クロック・ワイバーンの汎用性の高さ】絶対正義トークン生成!超融合でエクストラリンクを完全突破!!

公開日: : モンスターカード

本日は、《サイバース・クロック・ドラゴン》の素材指定にもなっている超有能カード《クロック・ワイバーン》についての特集です。

本来なら《サイバース・クロック・ドラゴン》《サイバース・フュージョン》《クロックスパルトイ》まで丸っとまとめて紹介すべき所なのかもしれませんが、《クロック・ワイバーン》の汎用性を見ていると個別の方が良いな…と考えてしまったので個別で紹介する事にしました。

召喚・特殊召喚でトークン1体生成できるのは流石に強いですよね…。

SPONSORED LINK

クロック・ワイバーン

《クロック・ワイバーン》 
効果モンスター
星4/風属性/サイバース族/攻1800/守1000
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。このカードの攻撃力を半分にし、自分フィールドに「クロックトークン」(サイバース族・風・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

 

召喚誘発でトークン生成するのは《幻獣機-テザーウルフ》等過去にも存在しましたが、召喚・特殊召喚に両対応しつつデメリットを持っていないモンスターって存在しましたっけ?(たぶん初)。

攻撃力を半分にするってデメリットは一応存在しますけど、どうせリンク素材や融合素材になるから関係ないですよね。

注目ポイント
  • 召喚・特殊召喚に両対応したトークン生成効果
  • 《サイバース・クロック・ドラゴン》の素材に指定されているのでサポートや用途が広い
  • 打点が下がる以外のデメリットが一切存在しない

一体で《サイバース・ウィッチ》や《クロック・スパルトイ》等にアクセス

サイバース・ウィッチ スーパーレア 遊戯王 サイバネティック・ホライゾン cyho-jp035

まず基本の動き。

自身と生み出すトークンでサイバース族モンスター2体を供給できるので、《サイバース・ウィッチ》《クロック・スパルトイ》と言った、各展開の起点役を簡単に展開する事ができます。

また、トークン側を《リンクリボー》《リンクスパイダー》にすれば、《クロック・ワイバーン》&リンクモンスターという盤面も成立する為、手札に《サイバネット・フュージョン》等の融合札があれば《サイバース・クロック・ドラゴン》の展開にも繋がります。

遊戯王/第10期/スターターデッキ/ST18-JP045 リンクリボー【パラレル】

レベル1のトークンを生成出来るってのがミソですね!

緩いトークン生成条件で組み合わせ色々

遊戯王カード SPHR-JP016 レッド・リゾネーター ノーマル 遊戯王アーク・ファイブ [ハイスピード・ライダーズ]

特殊召喚で誘発する事を強く使うなら、《レッド・リゾネーター》等の特殊召喚効果と併用して更に欲張っていきたい所。

《レッド・リゾネーター》なら動的にチューナーを用意できるので、《ハリファイバー》への展開にも繋がって美味しい事尽くめ!

《クロック・ワイバーン》(レベル4)orトークン(レベル1)、残す方でシンクロ範囲が変動するのも面白いです。(レベル5~7)or(レベル2~4)

《超融合》であらゆるリンクモンスターを吸収!エクストラリンクも突破可能!?

遊戯王OCG 超融合 スーパーレア SPFE-JP043-SR 遊☆戯☆王ARC-V [フュージョン・エンフォーサーズ]

《サイバース・クロック・ドラゴン》 
融合・効果モンスター
星7/闇属性/サイバース族/攻2500/守2000
「クロック・ワイバーン」+リンクモンスター1体以上
(1):このカードの融合召喚成功時に発動できる。その素材のリンクマーカーの合計分だけ、自分のデッキの上からカードを墓地へ送る。次のターン終了時まで、他の自分のモンスターは攻撃できず、このカードの攻撃力はこの効果で墓地へ送った数×1000アップする。
(2):自分フィールドにリンクモンスターが存在する限り、自分フィールドの他のモンスターを、相手は攻撃・効果の対象にできない。
(3):融合召喚したこのカードが相手の効果で墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから魔法カード1枚を手札に加える。

 

「クロック・ワイバーン」+リンクモンスター1体以上となっているので、あらゆるリンクモンスターを《超融合》で吸収可能。しかもこれ、リンクモンスター1体以上って指定じゃないですか!!

例えば、相手がエクストラリンクして余裕ぶっこいている状況でも、《クロック・ワイバーン》《超融合》(コスト1枚)の計3枚あれば全員処理しながら突破できてしまうのしゅごい。

全部巻き込んで出て来た《サイバース・クロック・ドラゴン》の攻撃力は計り知れないっすね…。

出張性もかなり高そうです

《サイバース・クロック・ドラゴン》を絡めたサイバースデッキでの有用性は言うまでもありませんが、それ以外のデッキでも無理なく活躍できる性能なのが実に頼もしいです。

《超融合》で相手のエクストラリンクを突破できるというインパクトもありますし、色んな意味で注目度の高いカードだと思います。

レアカード収録で集め易いですし、今後の事を考えてキッチリ確保しておくことをオススメしておきます。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ SOUL FUSION BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-07-14)
売り上げランキング: 65
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ネテルヒトー より:

    サイバースウィッチの画像の下の文章でクロックフュージョンではなくサイバースフュージョンでは?クロックドラゴンなかなかサイバースデッキを加速化させるな。

  2. えこー より:

    むしろサイバースクロックドラゴンをメインに据えたデッキとかも楽しそうですねぇ!

    • cast より:

      メインに据えるだけのパワーは持っていますからねぇ~ ワンショット力は不変な強さ

  3. ラララ より:

    ???「サイバースクロックドラゴンという攻撃力2500の強いモンスターが出て、つらいしょご……」

  4. 匿名 より:

    レベル4チューナー用意するだけでトリシューラ出てくるの凄いですね

  5. ここの より:

    トロイメアにとってまさに悪夢のようなカード
    逆に超融合からの特大脳筋パンチにつながるからトロイメアでの切り札にもなりうる
    しかも名指し素材指定だから、融合準備や素材代用モンスターなどサポートカードには事欠かない
    トロイメアとでパンチ力に悩まされるデッキにうってつけの出張セットになりそうですね

    長文失礼しました

  6. カワセミさん より:

    クロックワイバーンがところどころ
    サイバースクロックドラゴンになってますよー

  7. 匿名 より:

    これ1枚からハニーボットをはじめ
    出張しづらかったサイバース縛りのリンク2がお手軽に出せるので
    エクストラの枠に一層悩む事になりそう。
    トロイメア盤面にフレイムアドミニストレーターとか恐ろしい…

  8. 匿名 より:

    クロックワイバーン1枚でディサイプルディヴォーティ経由でスパルトイ②誘発して5500のクロックドラゴン出るの大好き

  9. 匿名 より:

    クロック・ワイバーンと超融合を入れるだけで除去&高打点モンスターを出せるという点を見ると、なんだか某キメラテック・メガフリート・ドラゴンを彷彿とさせますね!
    相手のデッキによればこちらのセットを出張するのもワンチャン……?

    • cast より:

      メガフリ程ではないにしろ メインから採用できるデッキの強き刃になってはくれそうですよね

  10. 匿名 より:

    トークンが星1なのはトークバックランサーにもつながるのでいいですね
    今は星3メインのサイバースにするつもりなので欲を言えば星3がよかったです

    • cast より:

      トークバックランサーになるのも織り込み済みでしょうねぇ クロックワイバーンをリリースすればコードトーカー蘇生成立ですもんね

  11. 匿名 より:

    イヴリース「へぇ」

  12. レモンの人 より:

    お久しぶりです。レモンの人です。クロック・ワイバーンは最高ですね!デストルドーとクロック・ワイバーンだけでレモンを呼び出せるんですよね!レモンとの併用を想定した場合、

    ●クロックワイバーンNS→効果でトークン生成→どちらかを指定してデストルドーを出せばレモンに繋がる。
    ●超融合でサイバース・クロック・ドラゴンSS→効果でバルブかジェットシンクロンが落ちた場合、バルブSSからレモンに、返しのターンでレモンが戦死した場合、サイバース・クロック・ドラゴンの亡骸をゴーストカロンのシンクロ素材にしてレモンアビスに繋がる。

    などの美味しい利点があります。え?そうじゃない?レモン使いならばレモンを呼び出す事に全身全霊を注ぐべき

    • cast より:

      おぉ お久しぶりです!
      レモン使いならば>全く持ってその通り!
      ジャックだってそういうに違いない

  13. 銀河眼の匿名竜 より:

    地味に風属性 レベル4なのも良き力ポイント
    エクスコは頻繁に出しますし、トークン生成効果がssにも対応してるのがありがたい
    SIMMでサルヘージもできちゃうぜ

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【星杯ストーリー考察・解説】星櫃・守護竜の覚醒と終わる世界【星遺物を巡る戦いの歴史-第七幕-】

「星遺物」を巡る戦いの歴史をここに刻む。 本記事は、『星杯』『星

【20thアニバーサリーデュエリストボックス】ステンレスカードは青眼とブラマジ!プレイマットのデザインも公開!

12月22日発売『20thアニバーサリーデュエリストボックス』の情

《転生炎獣-ベイルリンクス》判明!《転生炎獣の聖域》サーチ素晴らしい!【SD-ソウルバーナー収録】

12月8日発売『SD-ソウルバーナー』の情報が「YU-GI-O

【リンクヴレインズパック収録テーマ一部公開】カオソル、サンダードラゴン、エーリアン、ドラグニティ、DD等キタキタキタ!【一言コメント追記】

11月23日発売『リンク・ヴレインズ・パック2』の情報が「YU-G

【魔神儀(デビリチャル)モンスターまとめ】儀式デッキ汎用サポート!《カリスライム、祝誕追記しました》

『サイバネティック・ホライゾン』、『ソウル・フュージョン』と連続収

【20thアニバーサリーキャンペーン第10弾SPスリーブデザイン】ブラマジ、マハード、死者蘇生!

『20thアニバーサリーキャンペーン第10弾』の情報が遊戯王公式サ

【《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》等、列車新規4枚判明】ゼアル枠はアンナちゃんでしたね!

11月10日発売『DP-レジェンドデュエリスト編4』から「列車

【ガーデン・ローズ・メイデン等、「ローズ・ドラゴン」新規4種判明】レッドローズでサーチするカードの正体が判明!

11月10日発売『DP-レジェンドデュエリスト編4』から「ロー

→もっと見る

PAGE TOP ↑