【兵隊竜(ソルジャー・ドラゴン)で何をリクルートする?】レベル2以下のドラゴン族パーティ

公開日: : 最終更新日:2017/06/30 モンスターカード

公式Twitterにて公開された《兵隊竜(ソルジャー・ドラゴン)》について

懐かしの《軍隊竜(アーミー・ドラゴン)》リメイクって事で少しテンションが上がったのですが、面白いながら上手く使うのが難しい印象のカードで記事にするのが少し遅れてしまいました。

レベル2のドラゴン族モンスターリクルートか・・・何に使うのが良いんだろう?

SPONSORED LINK

兵隊竜(ソルジャー・ドラゴン)

効果モンスター
星2/地属性/ドラゴン族/攻 700/守 800
(1):1ターンに1度、相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時に発動できる。 デッキからレベル2以下のドラゴン族モンスター1体を特殊召喚する。

公式twitterより画像引用
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社 企画・製作/KONAMI

相手依存、だがしかし

相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動する事が発動トリガーとなる珍しいモンスターです。

相手依存の効果はそれだけで評価を下げる傾向にありますが、この条件なら一回は高確率で効果に繋げられると思うので、そこまでマイナス評価になるポイントではないかな?と個人的には考えています。

問題は、それで何をリクルートすれば強いのか?これに尽きます。

【プラン1】《兵隊竜》で《兵隊竜》をリクルート

兵隊竜》の効果はターン1ながら名前で縛られたものではありません。

兵隊竜》で《兵隊竜》をリクルートして、相手の次のワンアクションに備えるという動きは一応可能です。(兵隊×3+αの盤面まで理論上は可能)

しかし、所詮は攻700/守800の壁を並べているだけ・・・。

相手への脅威度は低く、この連続リクルートショーに相手が乗って来る確証もありませんので、一応できるよ・・・レベルの話として頭の片隅に置いておく位が丁度良さそう。

【プラン2】「ヴァレット」デッキで大活躍!?

サーキット・ブレイク 情報サイトより引用
©2017 Konami Digital Entertainment

同時収録される新テーマ「ヴァレット」には、《アネスヴァレット・ドラゴン》《スニッフィニング・ドラゴン》という二体の対応モンスターが存在します。

アネスの方は守備力2200の好守備力モンスター兼、戦闘・効果破壊トリガーのリクルーター、スニッフィングはシンプルな同名サーチ効果とどちらも堅実にアドを稼いでくれるので相性はかなり良いですね。

将来的にレベル2の「ヴァレット」モンスターが登場すればそこらへんもリクルート範囲になるし・・・将来性は結構ありそうかな?

※:恐らくこれが大本命の使い方。

【プラン3】テーマ・カテゴリのキーカードにアクセスする

下級ドラゴン族をキーパーツとするデッキでのアクセス役に使用する事が一応可能です。動き的にあまり強そうには見えませんが、「ドラグニティ」デッキなら様々なモンスターにアクセスできます。

(実用性はかなり低そう・・・。)

《ドラグニティ-アキュリス》 《ドラグニティ-ファランクス》
《ドラグニティ-ジャベリン》 《ドラグニティ-コルセスカ》
《ドラグニティ-パルチザン》 《ドラグニティ-ブランディストック》

その他、気になるリクルート先はコチラ

《救世竜 セイヴァー・ドラゴン》 《太古の白石》
《銀河眼の雲篭》 《伝説の白石》
《黒鋼竜》 《破壊剣士の伴竜》

※:比較的良さそうなカードには〇を付けておきました。

使うんだったらやっぱり「ヴァレット」デッキかな?

《黒鋼竜》《太古の白石》など、リクルートすればそこそこ強そうなカードはありますが、その為に《兵隊竜》に召喚権を使うのは正直勿体ないと言わざるを得ません。

色々と考えてはみましたが、やはり「ヴァレット」デッキで使うのが一番無難って感じがしますね~

うーん、上手く使うのは難しそうです_(:3 」∠)_

Amazon:遊戯王OCG デュエルモンスターズ CIRCUIT BREAK BOX
楽天:遊戯王OCG デュエルモンスターズ CIRCUIT BREAK BOX

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    相手ターンに表で置いとかないといけないのは辛いですね・・・
    あえてレベル1をssして、金華猫使うとか・・・ 墓地肥やしは渓谷あるし

  2. 匿名 より:

    ミ、ミンゲイドラゴン…

  3. にゃん より:

    デコイドラゴンでももってこようか…

  4. 匿名 より:

    セイヴァードラゴンのリクルートが出来て嬉しい……嬉しい……

コメントを残す

【闇鋼龍ダークネスメタルのカード効果予想編】Vジャンプ付録・応募者全員サービスで蘇る伝説竜に思いを馳せる!

Twitterなどをご使用の皆さんは既に周知の事と思いますが、来月

【強い汎用リンク2モンスター】一覧から選ぶオススメカード 【リプロドクス、ハイパースター、見習い魔嬢など追記】

出しやすくって使いやすい、【リンク召喚】のメインストリーム

【No.75ゴシップ・シャドーの使い方・効果考察】モンスター効果に対する制圧力は如何程か!?エクシーズ素材化も面白いです

5月12日発売『コレクターズパック2018』にて、新たなナンバーズ

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第48話感想】儀式サイバース&新たなコードトーカー登場!ソウルバーナーと不霊夢もカッコイイね!

奪われた仁くんの精神を追いかけて新生リンクヴレインズを疾走する

【コレクターズパック2018 ・収録カードリストまとめ】新たなナンバーズ《No.75惑乱のゴシップ・シャドー》!モンスター効果をドローに変えるぜ!

『コレクターズパック2018』の情報が到着だぁぁ! まだ4枚

【リトマスの死の剣士とスキドレの布陣は凶悪です】一緒に使いたい罠カード5選付き!

《馬頭鬼》、《マスマティシャン》等の汎用性の高いカードから、「

【星杯ストーリー考察・解説】《星冠》の出現とパラディオン集結・機械騎士の過去【星遺物を巡る戦いの歴史-第五幕-】

「星遺物」を巡る戦いの歴史をここに刻む。 本記事は、『星杯』『星

【神樹のパラディオンは汎用チューナーです】ハリファイバー対応・増援対応のレベル3汎用チューナー

新テーマ【パラディオン】に何故か存在しているレベル3チューナー

→もっと見る

PAGE TOP ↑